塩対応女子とは。塩対応をする女性の心理やLINEの特徴を大公開!

塩対応という言葉を知っていますか?塩対応をする女性は、どこか冷たい印象があるのではないでしょうか。今回は「塩対応をしているのかもしれない」と悩んでいる女性に向けて、塩対応女子の特徴や心理を大公開!また、塩対応女子に恋をしている男性へ、塩対応女子の落とし方をレクチャーします。

「塩対応」の女性について完全網羅

塩対応女子の心理やLINEの特徴

近年、よく聞くようになった「塩対応」という言葉。クールに見えてもモテる人が多く、男性の人気を集めることのあるタイプの女性は、実はとても魅力的なんです。

自立していたり、自分の意思をしっかりと持ったり、さっぱりして見えることもあるのに、どうしても落としたりと男性に思わせられる女性とも言えます。

そこで今回は、塩対応をする女性の特徴や塩対応女子の落とし方を紹介します。


そもそも「塩対応」の意味とは

「塩対応」とは、他の人への接し方や対応が、そっけなくクールに見える人を表現する時に使われています。

「塩対応」の「塩」は、「ちょっと残念」という気持ちを表現して「しょっぱい」と言うことに由来しています。

そのため、「塩対応」というと、さっぱりしすぎていたり、そっけない面が多くてつまらないと感じたりする時に、塩のように「しょっぱい」つまり、残念でそっけないと言う意味で使われるようです。


塩対応の対義語は「神対応」

「塩対応」の反対は、「神対応」です。

「神対応」とは、細かな細部まで驚くほど行き届いており、お客さまやゲストに対する最上のもてなしとしても使われる言葉です。

塩対応とは反対ですから、良い印象のある言葉で使われることが多いでしょう。

想定していなほどの親切な対応を受けたり、暖かく迎えてもらったりする暖かい対応が「神対応」なのです。


「塩対応女子」の5つの心理

明るい笑顔や愛嬌のある仕草などで、男性を虜にするという一般的な女性の特徴。

そんな特徴が少ない塩対応の女性も、男性が魅力感じる要素をたくさん持ち合わせています。ここでは、塩対応をする女性の心理を紹介します。

意外と「私も塩対応だったかも」とか「塩対応の人ってこんなことを思ってたんだ」と思えたり、塩対応の心理が理解できるかもしれません。


心理1. 純粋に相手への興味が薄い

彼氏や男性からすると、ある程度の嫉妬や束縛は可愛げがあると思えますが、あまりにもエスカレートすると距離を開けたくなりますよね。

「他の人への関心が少ない」というのは、塩対応女子の本音です。

相手への興味が薄いことが、他の人との良い距離感を保てるんですね。


心理2. 昔から人に気を遣ったり、甘えたりするのが嫌い

塩対応な性格は、訓練したり意識したりしていれば身につけられるものでもありません。

昔からもしくは、若い頃からさっぱりとしたそっけない反応があったということが多いもの。

そのため、長年の経験や性格により、人に気を使うことが苦手であったり、甘えたりするのが下手だったりします。

ストレートすぎるので、悪く言えば、強情に見えたり馬鹿正直に見られたりします。


心理3. 周囲にどう思われるかを全く気にしていない

「こんなこと言ってたよ」「少しはこうしてみたら」と周りから言われると気にしやすいのが女性の傾向。

男性でも、周囲の人の視線や思惑が気になることも少なからずあります。

しかし、反対に塩対応女子の心理は、ブレることがないので、周囲の人にどう思われるかは全く気になりません

周囲を気にしないので、周囲の人に自分をアピールしたり、意思や要望を押し付けたりすることもないです。


心理4. トラブルごとから逃れるために、あえて距離を保っている

どちらかというと一直線にも見える塩対応の反応は、トラブルに巻き込まれないようにするための手段にもなります。

さっぱりしていて冷たく見えるので、人との距離がある分、トラブルと距離を保ち、問題から離れていられるのです。

「あえて距離を保つ」のは、そうしたトラブルから逃れていたいという心理と、いざという時に身を守るためなのです。


心理5. 好きな人には素直になれず突き放してしまう

威勢を張ったような雰囲気もある塩対応は、好きな人の前では素直になれないという一面もあります。

恥ずかしくて素直になれないので、ツンツンした態度を取ってしまうことが多いのも塩対応女子の特徴です。

【参考記事】はこちら▽


男性が手を焼く「塩対応女子」の7つの特徴

最近では、「塩対応女子」とも呼ばれることがあり、少しとっつきにくく、さっぱりしすぎる女性が多くなってきています。

しかし、男性に人気のある「塩対応女子」が増えているのも事実。では、男性が手を焼く塩対応の女性には、どんな特徴があるのか見ていきましょう。


特徴1. 愛想がなく、リアクションも薄い

初めて会った時、「無愛想に見えた」というイメージを持たれやすい塩対応女子。

興味がなければそっけなく、何かを聞いてもリアクションが薄いというのが特徴です。

愛想がないと見られていることが多い塩対応女子は、男性にだけ愛想がないわけでもなく、女性にも同じようにさっぱりとした反応を返します。

挨拶だけで終わってしまったり、いわゆる「イエス・ノー」の返事しかかえってこなかったりします。

こうした反応がとてもクールに見えるので、初めは冷たくされたとか興味がないのかと思えてしまうこともあるのです。


特徴2. LINEのレスが遅く、文章も短文でそっけない

LINEなどのやり取りでも、塩対応女子はとてもシンプルに返信することも大きな特徴。

文章は短めで、絵文字を多用しないなかったり使わなかったり。

用件は伝わりますが、文章がそっけなくてあっという間に終わってしまうこともあります。

時には、LINEなどの返信はレス遅めでなかなか来ない、既読までの時間がかかり、やっときたと思ったら「ひとこと」だけだったということもあるでしょう。


特徴3. 人と群れたりせず、単独行動を好む

一人でいることが不安で、常に誰かがそばにいて一緒に行動しているというのは、確かに女性の特徴かもしれません。

でも、女性はグループでいたり、いつも友達といたりするという概念の覆すのが「塩対応女子」の存在です。

塩対応女子は「自然と一人で行動することが増える」ことが多いもの。

一匹狼のようなイメージがあり、何でも一人でこなしてしまう、もしくは、一人で単独行動することが楽になっていることが単独行動につながります。

【参考記事】はこちら▽


特徴4. 周囲に媚びたりせず、しっかりと自分の意思を持っている

塩対応女子は、「こう思う」「こうする」と言った自分の意思を表にだせます。

周囲の意見に合わせて媚びたり、同意を求めてから行動したりすることがないので、女性の一般的な行動とは違いますね。

この意思が強いことがクールに見えるので、男性からの評価を得ようとはしない傾向があります

それよりも、「媚びたからどう変わるの」と考えることもあって、ありのままの自分で物事を進めてたり、挑戦したりすることができるタイプの女性です。


特徴5. いつでもクールで冷静に物事を捉える

男性の注目を集める塩対応ができる女性は、冷静沈着で、周囲の物事に対してクールで落ち着いた行動ができます。

どちらかというと、男性よりも感情で行動しやすいと言われる女性とは異なるタイプでしょう。

そのため、職場で重要なポジションについていることもあれば、彼氏や友人が間違ってしまいそうな時に、冷静な判断でアドバイスすることもできます


特徴6. 自立心が強く、人に甘えたりしない

「自立している女性」も、よく観察してみると様々なところで塩対応をしています。

周囲の人との協調性を意識しつつも、あまり人に頼ることをしません。また、誰かに相談して決めてもらおうという気持ちや甘えはほとんどありません。

この自立心は、仕事をこなすことや仕事上の責任を考えて、人間としての成長を優先することができる頑張り屋さんであることの証拠。

そのため、人に世話を焼いたり、事細かに何かを尋ねたりするよりも、自分で考えて決定したり解決したりすることができます。

【参考記事】はこちら▽


特徴7. 干渉や束縛を過度に嫌がる

「自由な性格」の塩対応女子は、自分のペースやスケジュールを守りたいと思っています

そのためには、干渉されて束縛される時間を減らし、自由な時間がとても重要になるのです。そのせいか、少し自己中心的に見られることもあるでしょう。

また塩対応女子は、相手の要望に合わせるよりも、優先順位をしっかりと守る方が大切という見方ができているもの。

そのためには、自由な時間がなくなることは避けたいというのが、塩対応女子の本音です。


塩対応女子はあっさりした男性からモテる

面倒なことが好きではない男性や自由なことが大切と思うあっさりした男性は、塩対応女子にキュンとしたり、絶対に落としたいと思ったり。

あっさりした男性が注目するのは、さっぱりクールな女性かもしれません。

LINEでメッセージを送ったらすぐに返信しないとダメ、スケジュールや予定はしっかりと伝えておかないとダメなど、細かいことにこだわる男性と塩対応女子の相性は悪いです。

塩対応女子は、自由なことが好きで自分のブレない考えをしっかりと持っています。

これが、塩対応の魅力ですから、お互いの気持ちや考え方を尊重し合える、あっさりとした性格の男性からモテるのです。


塩対応な男性も実はサバサバした女性からモテる

サバサバした女性は、表裏がなく明るい性格で、人の悪口を話題にするようなことも少ないもの。どちらかというと男性的なイメージですね。

こうした特徴があるので、あまり自分のことを言わない塩対応男子に親近感が湧き、女性の側からみると目標にしたいとさえ思えることがあるようです。

また、塩対応の男性は女性に対して警戒心があったり、自分からアピールしたりすることも少ないもの。

恋愛経験も少ないことが多く女性や恋愛に慣れていないことがあります。

塩対応のさっぱりした男性も、塩対応系のサバサバした女性から人気があります。

塩対応男子&女子は、特徴が似ているので引き寄せあうものを持っているのかもしれません。

【参考記事】はこちら▽


塩対応女子が男性からモテる5つの理由

今までは、「塩対応」と聞くと「ちょっと残念」などの意味があることから、ネガティブなイメージだったかもしれません。

しかし、塩対応女子の特徴を考えてみると、かなり魅力があると思いませんか。

これから取り上げる「男性からモテる理由」を考えると、塩対応女子の魅力はさらに高まるはず。ここからは、塩対応女子が持つ魅力と見た目とのギャップを紹介します。


モテる理由1. 時折見せる笑顔や優しさにギャップ萌えするから

男性が塩対応女性を落としたくなる理由のひとつは、「ふたりだけの時に可愛らしい姿を見せてくれる」ことです。

見た目はクールで、普段は無愛想。そっけない態度で。LINEなどのメッセージもあっさりしすぎ。

そんな彼女が、自分にだけは甘えてくれたり、笑顔を見せてくれたりする時は、最高に嬉しいですよね。

まさに「レアな光景」とも言えるような彼女の様子は、自分しか知らないこと。

普段のそっけない姿とは180度違うギャップは、他の人が知らない姿を知っていることが優越感を感じるのです。

【参考記事】はこちら▽


モテる理由2. いつでも落ち着きがあり、大人の余裕を感じるから

塩対応女子は、大人の余裕を持ち合わせています。

年齢によって経験は異なりますが、同世代や同年代の女性と比較するなら、「ブレないこと」「感情的にならない」ことなど、落ち着いて見えるのです。

男性は、女性と一緒にいる時に安心感を味わいたいと思っているものです。

結婚やふたりの将来を考えている時には、なおさら落ち着いた女性を必要とすることがあります。

塩対応の女性は、クールで近寄りがたいと思われがちです。

でも、子供っぽくキャピキャピした女性よりも、いつでも落ち着いた大人の雰囲気を持つ女性は、男性を支える存在にもなれるので、男性からモテるのです。

【参考記事】はこちら▽


モテる理由3. 浮気をせず、一途に愛してくれそうだから

まっすぐな意気込みが特徴の塩対応の女性は、男性に対しても一途。

どちらかと言うと、恋愛慣れしていないこともあるので、不慣れな恋に一生懸命向き合おうとします。

また、塩対応女性は、男性のアプローチにリアクションが薄いので、他の男性にしつこく言い寄られることが少ないかもしれません。

自分にまっすぐに向き合ってくれる女性に、惹かれてしまうのも頷けますね。

こうした「浮気する心配がない」とか「一途な思いを貫いてくれそう」という理由も、塩対応の女性がモテる理由になっています。

【参考記事】はこちら▽


モテる理由4. 性格がドライだから一緒に居て楽だから

トラブルに巻き込まれないように距離を開け、周囲を気にしない塩対応の性格は、ドライでさっぱりしていることも魅力です。

そのため、一部の人にだけではなく、誰に対しても平等なので、相手によって態度を変えたり使い分けたりすることも控えめ

このドライでさっぱりした性格は、女性同士では冷たいと受け取られても、男性にとっては好印象で人気があります。

男性からは無愛想なくらいでちょうどいいとさえ思えたりもするでしょう。

【参考記事】はこちら▽


モテる理由5. どうにかして落としたいと本能をくすぐられるから

一見「可愛げがない」とか「冷たくて馬鹿正直」に見える塩対応の女性。

好きな男性や彼氏に見せるギャップがあるので、「男の本能をくすぐるタイプ」と思っている男性がかなりいます。

こうしたタイプの女性が目の前に現れて魅力を感じたら、「絶対に落としたい」と思うもの。

追いかけたくなるのは男性の性なので、塩対応女子がそっけない態度であっても、積極的なアプローチでも進展しない時でも、なおさら闘志が湧くようです。

【参考記事】はこちら▽


彼女にしたい!塩対応女子の落とし方やアプローチ方法とは

なかなか攻略が難しそうな塩対応女子ですが、その難しさが男性の本能を掻き立てます。

次に、塩対応女子を落とす方法やアプローチ方法をお教えします。

塩対応の女性を落としたい男性は、しっかりチェックしてみてくださいね。


1. どうにかして好きなことや悩み、愚痴などを聞き出す

周囲に左右されない強さを持ち、ポジティブで芯が強い塩対応の女性でも、繊細な部分があるんです。

あまり細かなことにこだわらない、サバサバした女性を落とすには「愚痴や悩みをうまく聞きだす」ことから始まります。

こだわりを持ち、一匹狼的な部分を持ち合わせた女性は、周囲へのバリケードを築いているので緊張感も持っていることがあります。

そんな時のおすすめは「二人だけの時間を作る」ことから始まりますよ

一緒にランチを食べたり、サシ飲みに行ったり。

信頼してくれる面が見えるようになったら、さりげなく彼女の悩みや愚痴を聞き出しましょう。

自然に話してくれるようになるまで続けることがポイントです。

【参考記事】はこちら▽


2. 可愛い一面が垣間見えても茶化さずに、素直に褒める

サバサバした塩対応の性格は、彼女の個性として褒めてあげることがベター。

クールでさっぱりした塩対応の彼女でも、好きな彼氏や行為を持っている男性に対しては、「ぽろっ」と可愛い面を見せてしまうことが多いもの。

時々「ぽろっ」と見せてしまう姿をオーバーに茶化されると、複雑な気分にさせてしまうでしょう。

「クールでもさっぱりしてるから、一緒にいて楽だよ」「周囲に振り回されない強さを磨いているのは尊敬してる」など、自分のスタイルを褒めてもらえるのは嬉しいでしょう。

しっかり話を聞いてくれる人や自分を認めてくれる人は、塩対応女子にとっても宝物。

そんな塩対応女子を落としたいなら、積極的に褒めることは重要ですね。

【参考記事】はこちら▽


3. へこたれずに好意をストレートに伝え続ける

塩対応の女性の場合は、人を気遣うことが少ないことや振り回されることを好まない特徴があります。

そこで、男性からのアプローチや告白は、「ストレート」に伝えることがおすすめ。

誘いたいのか、気になっているだけなのか、中途半端でアバウトな期間が長くなるのは塩対応女子にとってNGです。

とはいえ、男性から「好意」をもたれることは、塩対応の女性だって幸せな気分になるもの。

反応もストレートに返ってくることがありますが、へこたれずにアプローチする男性が多いのも頷けますね。

【参考記事】はこちら▽


4. あっさりした性格を長所だと褒めてあげる

塩対応女子の落とし方は、「あっさりした性格を長所」として評価し、できる限り褒めてあげることです。

実は、この褒めると言うのは、とても大切なポイント。

「塩対応」は、冒頭でも述べたように「ちょっと残念」と思われがちな性格をしていること。

でも、塩対応をしていること自体、本人も認めていること。

それを、褒めてもらえると言うことは、その性格でいいんだよと認められていることになるでしょう。

認めてくれる人には、本当の自分を出しやすくなるものです。


5.告白をする際は男らしく堂々と思いを伝える

恋愛をすすめるなら「相手が押してくれる」、そんな男性の思いとアプローチは塩対応女子への最高の贈り物。

猛アタックされたり、男性からの熱烈なアプローチされたりすると、一途な恋愛が始まっていきます。

塩対応女子は、悩んだりトラブルに巻き込まれないようにしているので、自分から関わろうとしないことが多いもの。

人に関心を持ったり気遣ったりすることの少ない塩対応女子は、自分からアプローチするということをほとんどしません。

ここは、ドーンと男性から思い切って告白することがおすすめです。

【参考記事】はこちら▽


塩対応の女性の本性は一生懸命でクールな女性

今回は、塩対応女子の心理や特徴、男性からモテる理由まで解説してきました。

無愛想に見える塩対応の女性でも、自分の意思を持ち一生懸命に取り組む姿がクールでカッコよく見えます。

ですから、どうしても落としたいという男性が周囲にいるもの。塩対応女子に恋をしている男性は、今回紹介したアプローチ方法を早速試してみてくださいね。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事