カマトト女ってどんな女性?通称ぶりっ子の特徴とモテる理由を解説!

みなさんは『カマトト』という言葉を知っていますか?カマトト女は女友達から嫌われる傾向にありますが、恋愛において男性からモテる女性。今回はカマトトの意味をご紹介すると共に、カマトト女の特徴や性格、カマトトぶる女性心理を徹底解説!ぜひこの記事でカマトト女についてマスターしてみて。

カマトト女って聞いたことありますか?

カマトト女の特徴

「カマトトぶるなよ」

「あの子ってカマトトだよね」

こんな言葉を聞いたこと、ありませんか。最近ではあまり聞き慣れないカマトトという言葉。少し前までは、ある種の女性を指す言葉として使われていたんです。最近では似たような意味として「ぶりっ子」が使われています。

なんとなく悪口のイメージが強いこともありますが、実際のところカマトトってどんな女性のことなのでしょうか。この記事では、ぶりっ子との違いやカマトト女の特徴を徹底解説します。


カマトトとは?

女性に対して使われることが多い「カマトト」という言葉。カマトトって一体何でしょうか。カマトトの意味や由来についてご紹介していきます。


カマトトの「意味」

そもそも、カマトトとはどういう意味なのでしょう。カマトトとは、知っているのに知らないふりをする=『うぶを装う人』のことを指す言葉。

つまり、あまり世間のことを知らない、純粋な女の子を装う人のことをカマトトというんですね。純粋な自分を作っているという意味では、カマトトはぶりっ子とも近い意味合いをもつワードです。


カマトトの「由来・語源」

カマトトのカマは「かまぼこ」、トトは「魚(とと)」が語源となっているようで、「かまぼこは魚(とと)からできてるのぉ~?」と知っていることを知らないフリをしてわざとらしく聞いた遊女が言葉の発祥なんだとか。(※諸説あり)

女性からすると「そりゃそうだよ」と突っ込みたくなりますが、男性からすると「え~そんなことも知らないのか。僕が教えてあげなくちゃな~」と可愛く見える……のかもしれませんね。


カマトト女とは?

「私わかんなーい」「え、知らなーい!」と大げさに言う女性、みなさんも人生で一人は目撃したことがあるのではないでしょうか。その人がまさにカマトト女です。

もうお気付きかと思いますが、カマトト女は男性の前でその威力を最大限に発揮する生き物。女性はすぐに見抜けるのですが、男性は全く見抜けない。見抜けたとしても「かわいいなあ」と思わせるのがカマトト女なのです。


カマトト女とぶりっ子の違い

ここまで読んで、カマトトってぶりっ子と同じじゃないの?と思う人もいますよね。

確かにカマトトとぶりっ子は似ていますが(実際、同じ意味として使っている人も多くいると思います)、細かく言うとカマトトは『うぶな人』のふりをしますが、ぶりっ子はうぶだけではなく、例えば上品ぶったりかわいこぶったり、幅が広いのが特徴です。


【参考記事】男性からモテる?ぶりっ子の特徴を大公開!▽


カマトト女の心理

女友達から「カマトトぶるな」と思われて評判が悪いカマトト女。女友達がいなくなるかもしれないリスクがありながら、どうしてカマトトをしてしまうのでしょうか。カマトト女性の心理について理解していきましょう。


1. 男性から可愛いと思われたい。

「とにかく男性に『可愛い』と思われたい」それが、カマトト女の願い。

一般的に、好きな相手や自分の彼に「可愛いと思ってもらいたい」という女性は多いのでは?でも、カマトト女は違います。ただ一人の男性だけでは足りないんです。上司でも、先輩でも、同僚でも、同級生でも、後輩でも。

できるだけ多くの、男性から可愛いと思ってもらいたいという気持ちが強いのです。いかに男性から可愛いと思ってもらえるかが大切なので、同性ウケは気にしない強いハートの持ち主こそカマトト女さんです。


2. 男性からの注目を集めたい。

常に男性からチヤホヤされてたいと思うカマトト女。自分よりも注目を浴びている同性がいるのは気に入りません。ただ可愛いと思われるだけでは物足りないと感じてしまうんです。そのため、いつも男性の近くにいたり、基本的に何かアクションするときは男性に向けてします。「これなに?」とか「よくわかんない、教えて」など、すぐそばに同性の友達がいても男性にばかり話しかける女性がいれば、それは男性に注目されたいカマトト女の可能性が高いです。


3. 女ウケよりも男ウケが最優先

男性に可愛いと思ってもらいたい、そしていつも注目されていたい。そんなカマトト女は一貫して「男性からどう見られているか」が最重要項目。

ファッションや喋り方など、女性ウケより男性ウケすることを徹底的に研究して実行しています。髪型やネイルも、流行は取り入れつつも、基本は男性ウケする無難なものをチョイスします。

男性にモテるのを何よりも最優先するカマトトさん。女友達からの評判はあまり気にしない性格の人が多いです。


カマトト女の性格や特徴って?

続いてはカマトト女の性格や特徴について。カマトト女は男性の前でわかりやすい態度を取ります。「この人カマトトかな?」と疑問に思う女友達がいたらぜひ比較してみて。


1. 男性の前になると声がワントーンが上がる

男性に可愛くみられることが重要なカマトト女には、その人それぞれの「これが自分を可愛く見せる鉄板スタイル」というものがあるようです。それが本当に可愛いのかどうかは別の話ですが、カマトト女にとっては重要なポイント。

その中のひとつが、声のトーンをワントーン上げて話すこと。女友達の前では普通に話していても、そこに男性が登場すると急に高くて女の子っぽい声、そしてかわいらしい喋り方に変身。いつどこから男性が現れるか、という察知能力は誰にも負けません。


2. 一人称を自分の名前で呼ぶ。

カマトト女=ウブという意味があるからか、カマトト女は「ちょっとおバカなくらいが女は可愛い」と考えているようです。自分のことを名前で「〇〇はねー」「えっとー、〇〇はこれが欲しいなー」と、まるで少女のような口調で話します。

おバカ=ウブな女の子のほうが男性は「守ってやりたい」「俺がいないと頼りないなあ」という心理になるから、モテるはず!と思うようです。


3. 女友達が少ない。

想像できると思いますが、男受けを第一に考えているので、カマトト女には、女友達はあまりいない傾向に。

「男性に可愛いと思われたい」「常に自分が注目されていたい」「同性の前と男性の前とでは態度が変わる」「ウブな感じを装う」など、考えただけでも女友達には嫌われそうな要素や理由がてんこ盛り。

女性は、カマトト女の行動がワザとなのか見抜いてしまいます。


4. 恋愛経験が少ないアピールをする。

ウブな女性を演じるカマトト女は、男性との経験や、恋愛経験そのものが少ないというアピールをします。

知らないふりも上手なので、なぜだか男性はまんまと引っ掛かる人が多数…。そして、そんな経験の少なさを「可愛い」と思ってしまうのです。「オレ色に染めたい」「いろいろ教えてあげたい」という男心をくすぐるんでしょうか。


5. 服装は男性が好きそうなゆるふわ清楚系。

膝丈でひらひらするワンピース、小さいリボンのついたカーディガン、良い子ちゃん風のパンプス……など、カマトト女のファッションは揺るぎない男ウケを狙った清楚系の服が多いです。

いかにも良い子そうな印象を与えたり、親からの評判も良さそうな優等生テイスト。確かに、多くの男性は派手なメイクやギャルファッションなどの強めな印象よりも、柔らかい雰囲気や優しげな印象を持った女性のほうが好意を持ちますよね。

そういった男性の好みや心理を把握しているからこそ、男ウケの良いファッションを選びます。


6. 「わかんな〜い」が口癖

男性よりも物知りで、頭の回転が早くて、仕切りもできる女性ってどんな印象でしょうか。同じ女性なら「かっこいい」と思うかもしれませんが、もし男性なら、自分よりもデキる女性がいると自尊心が傷ついてしまう人もいるかもしれません。可愛いと思ったり、恋愛対象にはなりにくいかもしれませんよね。

カマトト女は男性を立てるのも上手です。知っていても「わかんな~い」と知らないふり。少し抜けた女の子を演じていたほうが可愛いと思われることを分かっているため、とにかく「わかんな~い」が口癖!


7. 異性の前での振る舞いが極端に変わる。

男性には守ってほしい、いつもかまってほしいカマトト女は、そう思ってもらうために男性の前ではいつもの性格を捨てることもなんのその。

女性の友達といるときは大きな口で笑っていても、男性の前だと「うふふ」と手を当ててほほ笑んだり、本当はよく食べるのに小食なふりをしたり……。よくあるのが、お酒が弱いふりをして酔ったことを理由に男性にもたれかかるパターン。


8. リアクションが大きい

「すっごーい!」「へぇ~知らなかったぁ~!」「〇〇くんおもしろすぎる~」など、カマトト女のリアクションは大きめ。

「リアクションが大きい=素直」という女性をアピールしたいのか、声の大きさや豊かな表情、大きな身振り手振りでリアクションをとります。

ただ、これも演技なので、ふと素に戻ったときの真顔のカマトト女はあまり見ないほうがいいですよ。表の顔とのギャップが怖いので…。

【参考記事】確かにリアクションが良い聞き上手は男性からモテる存在▽


カマトトが男性にモテてしまうワケ

カマトト女の性格や特徴はわかりましたが、女性からすると「あんなにわかりやすいぶりっ子なのに、どうして気づかないの?」と思いますよね。男性がカマトト女にどうして騙されてしまうのか、どうしてモテるのかを解説します。


1. わかりやすい可愛さに弱い。

結局のところ、男性というのは単細胞で、ややこしいものよりシンプルなものが好き。それは女性に対しても同じで、わかりやすい可愛さに惹かれてしまいます。

ボディタッチをされるとドキッとするし、理由もなく何度も目が合うと意識してしまいますよね。自分の前だけ声が高くなるのも、「意識されているのかな」と返って気になりますし、カマトト女のわかりやすいサインをそのまま都合よく解釈してしまうんですね。

例えそれが策だとわかっても「それでも可愛いし、いいじゃん」と多くの男性が思うのです。


【参考記事】男性があざとい女を好きな理由について徹底解説!▽


2. 守ってあげたくなる。

カマトト女はウブであることを装っているので、それを信じている男性はあまり社会のことを知らない純粋な女の子だと思っています。

また、カマトト女は男性に頼ることが大得意。世間知らずでふわふわしている女の子をみると「なんだか心配だな」とつい思ってしまうのが男性の心理。「俺がこの子を守らなくちゃ」と思わせる天才です。


【参考記事】男性が思わず守りたくなる女性ってどんな子?▽


3. ガードがゆるそうに見える。

ウブで恋愛経験も少ない、という演技が上手なカマトト女。下ネタをふられても、「やだ~」と言いつつ、目は本気で嫌がっていない。そんな女性がいたら、男性は「おっ、もしかしていけるかも?」と思ってしまうのです。

ボディタッチもよくしてくれるし、いつもリアクションが良くてニコニコしているので、落とせるかもと男性は期待します。落とせそうなのに落とせない、そのギリギリを楽しむのが好きな男性は多いよう。

そしてカマトト女はこのギリギリをコントロールできるので、男性にモテるんです。


【参考記事】いわゆる合コンで狙われるタイプはこの女性▽


カマトト女の良いところだけ自分に活かしてみて

カマトト女の特徴を挙げてきましたが、いかがでしたか。あなたの周りにもいないか探してみてくださいね。

女性には嫌われがちですが、カマトト女たちはモテるためのテクニックを豊富に持っています。もしあなたに今好きな人や彼氏がいるなら、その人にだけ「可愛い」と思ってもらえるように、カマトト女のモテテクニックを試してみるのもアリかもしれませんよ。


【参考記事】男性が彼女にしたいあげまんになりましょう▽

【参考記事】内面も外見も美しい女性になる方法って?▽

【参考記事】男性からモテる絶対的条件をご紹介します▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事