ハグの仕方で変わる心理7つ。ハグしたい男性の本音やハグの効果とは

付き合っていない男性からハグをされた経験はありませんか?今回は、ハグをする男性の心理がわからず不安になっている女性に向けて、ハグしたいと思っている男性の心理を暴露していきます。ハグの仕方には種類があって、それぞれで意味合いが変わるため、自分がされたハグを思い出してみてくださいね。

「ハグ」する男性の心理を知りたい女性へ

ハグをする男性心理

彼氏や男友達に急に「ハグ」されたらびっくりしますよね…。

そもそも、男性が「ハグしたい!」と思う時や思わずハグをしてしまう時には、どのような心理が含まれているのでしょうか?

今回はハグをする時の男性の心理やハグの仕方や種類、そしてハグのおねだりの方法など幅広くまとめてみました。

大好きな人や彼氏からのハグされたい!という女性は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


付き合ってないのに“ハグ”をしてくる7つの男性心理

付き合っていないのにハグしてくる男性

付き合っていない男性が「ハグしたい」と思うのには、どのような種類の心理なのでしょうか?

男性は、好意のある場合だけでなく、甘えたいときや守ってあげたいと感じる時も、女性をハグしたいと思うケースが多々あります。

そこで、まずは付き合っていない状態で男性がハグをしてくる時の心理についてご紹介します。


男性心理1. 愛おしい気持ちによるもの

男性女性問わず、抱きしめるという行為は愛情表現の一つです。

気になる女性や好意を持っている女性を愛おしいと感じると、ギュッと抱きしめたくなる男性は多いはず

可愛らしい仕草や意外な一面、ちょっぴりか弱いところなど好意を持っている女性の表情には、心の中で「かわいい」という気持ちが高まります。

そして、いても立ってもいられなくなり思わずハグしたいと思うように!

ハグは愛を示すコミュニケーション手段の一つで、愛おしさを体全体を使って表現しようとしているサインです。


男性心理2. 守ってあげたいと思っている

男性は女性よりも養護欲求が強いと言われています。

養護欲求とは「自分が守ってあげないと」と思う心理で、本能的に備わっていると考えられています。

肉体的にも女性より強い男性は、か弱い女性を守ってあげたいと感じてしまうのです。

そのため、気になっている女性が不安そうにしている時や寂しそうにしている時には、この本能が働きやすくなることが。

ハグをして包み込むことで、安心感を与えたいと思ってしまうようです。

だからこそ、友達なのにハグをされたという女性は、男性から「守りたい!」と思われているかもしれません。


男性心理3. 女性に甘えることで癒されたい

癒されたい男性

子供はスキンシップを取り甘えることで、自分の存在を受け入れてもらい守ってもらいたいと感じます。

それと同じで、毎日忙しくてストレスが溜まっている場合や不安な心配事を少しでも和らげたいときに女性を抱きしめることがあります。

ギュッとハグをして甘えることで、疲れやストレスを癒したいから。

日頃から忙しくてお疲れの男性には、このような心理が潜んでいるかもしれませんね。


男性心理4. 離れたくないという相手への執着心

一緒にいる女性のことが好きで離したくない!という独占欲や執着心で思わずハグをしてしまうというケースも。

男性は女性よりも独占欲や執着心が強いもの。「大切にしたい」「他の人に奪われたくない」と思った時に、独占欲や執着心が強くなります。

ギュッとハグをして自分の近くにいることや自分のものであることを確かめようとすることが。

好意を持っている相手からなら、とても嬉しいですよね。

【参考記事】はこちら▽


男性心理5. 性的な欲求によるもの

男性は性的な衝動で思わずハグをしてしまうということもあるようです。

ムラムラした気持ちが抑えられなくなり、目の前にいる女性ともっと触れ合いたいという気持ちをダイレクトに表現しようとします。

急に手や腰へ触れてくるようになったら、ムラムラとしている種類のハグかもしれません。

タイミングを見計らって、女性をギュッとハグをして欲求不満な気持ちを満たしたいと感じています。

【参考記事】はこちら▽


男性心理6. 女性の愛情を確かめたい

愛情を確かめたい男性

女性に好意を抱いており、女性側の愛情や気持ちを確かめたいときにハグをするケースも少なくありません。

「自分のことをどう思っているのだろう」と感じてはいるものの、口に出して直接聞くことは勇気のいること。

そこで、女性をハグした時の反応や態度、言葉によって自分への好意を確認しようとする場合もあります。

【参考記事】はこちら▽


男性心理7. 親しい友達としてしている

海外では、ハグをするのは挨拶や信頼を示すコミュニケーションの一環です。

恋人同士だけがするものではなく、家族や友人、ビジネスシーンでも気兼ねなくハグを取り入れています。

それと同じ感覚で、友情や信頼を示す行為としてハグをするケースもあります。


ハグの種類の仕方を解説!ハグの仕方で男性からの愛情度を診断

ハグする男女

ハグには様々な種類や仕方があります。彼氏からのハグは、愛情のこもった種類のハグでしょうか?気になるポイントですよね。 

ここでは、代表的なハグの仕方やそのようなハグをする時の男性の心理をまとめてみました。


1. 「守ってあげたい」後ろからするハグ

男性は女性よりも体が大きい場合が多いです。

後ろから抱きしめるハグは女性を体全体で包み込むことで「包容力」を示しています。

また、後ろから抱きしめると身動きが取れなくなることから、守ってあげたいという「独占欲」を示す場合も。

後ろかハグすると女性を丸ごと包み込むことができ、自分の手の内に入ったような感覚に。

好意のある男性からさせると嬉しいですが、興味のない相手だと身動きが取れない分恐怖を感じますよね。

【参考記事】はこちら▽


2. 「独占欲や執着心」顔をくっつけてくるハグ

顔を近づけるという行為は、相手が自分に興味や好意を抱いている証拠です。

そのため、通常のハグではなく顔をくっつけてするハグは、どうしても自分のものにしたい!という「執着心」や「独占欲」が潜んでいます。

このときに、頭を撫でてきたり顔を触ってきたりする男性もいるでしょう。自分のものにしたくて、ついつい触れてしまうのです。

顔を近づけることで、ハグをしたままあわよくばキスができればと考えていることもあります。


3. 「情熱的な恋」でお互いを強く抱きしめ合うハグ

情熱的にハグする男女

互いが強く抱きしめ合うハグは、「離れたくない」ことをアピールする時や「どちらの方が大切に思っているか」を伝えたいときにすることが多いです。

相手の体を強く引き寄せることで、こんなにも大好き!ということを態度で示そうとしています。

別れ際やデート帰り道にこのようなハグする時は、男性があなたに甘えている場合も。

安心感を得たくて思わずギュッと強くハグをしているのかもしれませんよ。


4. 「安心」女性のポケットに手を入れてくるハグ

二人でいることが心地良いと感じている時には、女性のポケットに男性が手を入れてくることも。

パーカーのポケットやパンツのポケットなど、ハグをしながらポケットに手を入れてより密着度を高めます。

このようなハグは、女性から安心感や安らぎを得ている証拠

ゆっくりと女性の体温や温もりを感じてリラックスしようとしています。普段人には見せないような、甘えている一面も見せられるという証です。


5. 「冷めてきたかも」下半身が離れているハグ

ハグはお互いの温もりをより近くに感じられるもの。好意が高まっている時は、上半身だけでなく下半身も密着させるようなハグをします。

場合によっては、足を絡めてできるだけお互いの距離感を近づけようとすることも。

一方で、上半身だけ引き寄せて下半身が離れているハグは、興味や関心が薄れてきた証拠かもしれません。

相手の気持ちを確かめるには、ハグする時の姿勢や態度にも注目してみてくださいね。


6. 「深い愛情」目をじっと見つめ合うハグ

見つめあるハグ

男性女性問わず相手のことを信頼している場合は、しっかりと見つめ合うことができるようになります。

関係性が薄い場合や信頼していない相手の目を、長時間見つめることはできませんよね。

そのため、じっと見つめ合いながらするハグは、強い愛情や信頼感を示していることが。特に、目線を逸らさない場合はあなたへの強い愛情が隠れています。

また、女性からも同様に信頼してほしいという気持ちもあるようですよ。

【参考記事】はこちら▽


7. 「信頼」横並びで肩を寄せ合うハグ

正面から抱きしめるハグではなく、横並びになり肩を寄せ合うハグは「友情」や「信頼」の証です。

恋人同士や異性でなくても、親しい友達同士で肩を寄せ合い語り合うこともありますよね。

そのため、このようなハグには信頼感や友情を示している場合が多いです。

場合によっては、そのまま手を回してそっと抱きしめるなんてシュチエーションもありますので、好意を抱いている可能性もありますよ。


8. 「支配欲」男性に肩を抑えられてするハグ

女性の肩の上から手を回して肩を抑えつけるようにするハグは、「支配欲」を示していることがあります。

女性よりも体が大きいことが多い男性は、女性を抑え込むことで自分のテリトリーに招き入れた感覚になることが。

手を大きく回して女性を包み込むことで「自分だけのものにしたい」という思いを表現しています。

ぜひ、男性がどのように手を回しているのかもチェックしてみてくださいね。


ハグをすると何故か落ち着く!ハグのは良い効果がたくさんある

幸せなハグ

彼氏からのハグが好き!という女性は意外と多いそう。

安心感や安らぎが得られるので、何故か落ち着きリラックスできる人ときが過ごせる効果がありますよね。

ここでは、ハグをした時に女性が感じる嬉しい効果や種類をまとめてみました。


1. ストレスの緩和につながる

気分が落ち込んでいる時や不安や心配事があると、知らず知らずのうちにストレスを抱えていることがあります。

そんな時に大好きな彼氏にハグをしてもらうと、スッとストレスが消えていくような感覚に

無条件で全てを包み込んでもらえている気分になり、ストレスが和らげたという経験をしたことがある女性は多いのではないでしょうか。

疲れたときや辛いときに好きな人に会いたくなるのは、癒して欲しい気持ちがあるからかもしれませんね。


2. 安心感や幸福感を得られる

大好きな彼氏のそばにいられることで幸福感を得られるのはもちろんのこと、安心して落ち着くという女性も多いはず。

特に、ハグをして包み込んでもらうと傍にいるという安心感を得られます。

離れている時は不安や心配事があっても、ハグをしてもらうことで安心で満たされた気持ちになるなんてことも。

二人の愛情や信頼感を確かめ合うためにも、ハグの効果は絶大のようですね。


3. ストレス解消からぐっすり眠れるように

ぐっすり眠れるハグ

普段寝つきが悪い人でも彼氏にハグをしてもらうことで、ゆっくりと眠れるという場合があります。

それは、落ち着くことでストレスが和らいでリラックスをした状態になるから。

子供が親の傍にいるとぐっすりと眠れる心理と同じです。

喧嘩や言い合いをした後でも、ハグをしてもらうことで安心してゆっくりと眠れるなんてことも。

好きな人からのハグは、心身ともにリラックスできる時間となるようです。


抱き枕も

大好きな彼氏に「抱き枕」をしてもらうと、スッと眠りにつける女性は意外と多いはず。

一人で寝る時とは異なり、隣に誰かがいると安心するのはもちろんのこと、彼氏の温もりを感じられるところも安心できるポイント

彼氏の胸に顔を当てたり足を絡め合ったりと、眠る時のハグの方法には様々なものがあります。

彼氏の寝息聞きながら眠りにつくのも、また幸せなひとときですよね。


4. パートナーの浮気予防につながる

定期的にハグをしてお互いの温もりに触れることで、パートナーの浮気対策にもなります。

男性はハグすることで「この子を守りたい」「この子を独占したい」という気持ちが芽生えることが多いそう。

その気持ちを持続させるために、デートの帰りや出かける前などにハグをする習慣をつけることで、浮気をする気持ちが薄れます。

浮気が心配になってしまう場合は、定期的にスキンシップを取るように心がけましょう。


5. よりラブラブになる

お互いの体に触れる時間が多いほど、ラブラブな気持ちを持続させやすいものです。

ハグをすることでお互いの気持ちを確認でき、よりラブラブになることができることも。

特に、喧嘩をした後や不安を感じている時にハグをすることで愛情を再確認できますよね。

いつまでもパートナーとラブラブでいたい!という場合には、ハグをするタイミングやハグする癖をつけておくこともおすすめです。


ハグしたい!男性からハグをしてもらう5つの方法

ハグしてもらいたい女性

好意を抱いている男性や大好きな彼氏にハグしてもらいたい!

でも、一体どうしたら良いの?と思っている女性は、思い切って気持ちを表現してみましょう。

最後に、ハグをしてもらうためのとっておきの方法をまとめてみました。


方法1. 女性から男性の胸に飛び込んでしまう

ハグをしてほしい!ときに一番手っ取り早い方法は「男性の胸の中に飛び込んでしまう」こと。

好意のある女性が胸の中に飛び込んでくれば、男性は思わずギュッとしたくなるはずです。

ポイントは甘えられるタイミングを見計らうこと。

上手くいけば、二人の関係を前進することもできるかもしれません。

初めは勇気がいりますが、思い切って行動すればハグをしてもらうことができるはず!


方法2. 「ハグしよ!」とストレートに伝える

男性との関係性にもよりますが、ストレートに気持ちを伝えられる仲なら「ハグしようよ」と伝えてしまうのもおすすめです。

このときに冗談っぽく聞こえないよう、ムードを作ることも忘れずに。

声のトーンを変えてみたり普段とは違う表情をしてみたりと「あなたとハグがしたいの」という思いが伝わる仕草をプラスしてみてくださいね。

きっと女性からの意外な一言に、男性もハグしてあげたくなるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


方法3. 両手を広げるジェスチャーで、ハグをしたいアピールをする

ハグしたいアピールをする女性

かわいらしくハグをおねだりするなら、ジェスチャーを取り入れてみて。

両手を広げるジェスチャーをして「胸に飛び込んできて」という気持ちをアピール!

真剣にハグをしてほしいとお願いすることが恥ずかしい女性にもおすすめです。

両手を広げて待ち構える女性の腕の中には、飛び込んでいきたくなるもの。男性なら思わず、キュンと来るはずです。

ハグができたときには、思い切ってギュッと抱きしめてくださいね。


方法4. 服装や香水を変えて、普段とは違う色気を出す

男性は女性の意外な一面や普段とは違う表情にドキッとするもの。

ハグをしてもらうためには、普段とは違う色気を演出してみるのもおすすめです。

服装や香水、髪型を変えるだけでも、男性の目には普段とは違って見えるはず。

しかし、あまりにもやり過ぎると露骨になってしまうので、ほどほどに抑えるようにしましょう。

男性の好みに合わせたイメチェンができると、ハグをしてもらえる確率も上がるはずです。

【参考記事】はこちら▽


方法5. まずは手を繋ぐなどのスキンシップをしてアピールをする

急にハグをするのはハードルが高い!という場合には、軽いスキンシップからスタートするのも一つの方法です。

手や腰に触れたり手を繋いだりと、ハグをする前のスキンシップを楽しみます。

そこから男性に「ハグをしても良いのかな」「ハグをしたいのかな」と思わせるようにしましょう

軽いスキンシップができるようになることで、ハグをするためのハードルがぐんと低くなるはずです。

【参考記事】はこちら▽


カップルの「ハグ」は良いことがいっぱい

ハグをする男女

今後は、男性が付き合っていない女性にハグをする心理やハグの方法の違い、そしてハグから得られるメリットなどをまとめてご紹介しました。

ハグには様々な種類や効果がありますが、大好きな人にハグをしてもらうことで安心感や安らぎを得られる女性は多いはず。

思わずハグをしたくなる女性を目指しつつ、ハグをしたくなるテクニックを上手に活用してみてくださいね。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事