ハグが好きな人の特徴とは?すぐに抱きしめてくる人の共通点を大公開

ハグが好きな人の特徴について詳しく知りたい方へ。今記事では、ハグが好きな人に共通している特徴を詳しくご紹介します。日頃から抱きしめるのが好きな人の共通点を解説するので、気になる方は、ぜひチェックしてみてください!

ハグが好きな人の特徴とは|共通しているポイントを大公開

ハグが好きな人の特徴とは

相手が自分の恋人だろうと、ただの友達だろうと、事あるごとにハグをしたがる人っているもの。

自分が恋人以外にはハグをしないタイプだと、すぐにハグをする人には戸惑ってしまいますよね。

今回は、ハグが好きな人に多くみられる特徴や共通しているところについて、一つずつチェックしていきましょう。


ハグが好きな人の特徴1. 愛情表現がストレート

「大好き!」「会えて嬉しい!」など、愛情表現の言葉って、口にするのが気恥ずかしいって人、実はかなり多いもの。

しかし、ハグが好きな人は、この愛情表現がとってもストレート。

気恥ずかしいなんて、全く思いません。

そのため、言葉だけでは言い表せない愛情を両手を広げて抱きしめる事で相手に伝えるのです。


ハグが好きな人の特徴2. 甘えん坊

どんなに仕事をバリバリこなす人でも、大好きな彼女や彼氏には、ぎゅーっと抱きつく事で甘えてストレス発散しているもの。

そして、ハグが好きな人は、相手が恋人でなくても、ぎゅーっと抱きつくのが大好き。

なぜなら、甘えん坊な性格の人が多いので、いつも誰かに甘えたいと心のどこかで思っています

そのため、ハグができるチャンスがあれば、女性でも男性でも関係なく抱きつくのです。


ハグが好きな人の特徴3. 心配性

世の中には性別に関係なく、どっしり構えて多少の事では動じない人がいる一方、些細な事でも心配になったり、寂しいと感じたりしてソワソワ落ち着かなくなってしまう人もいます。

そして、ハグが好きな人は、何かと不安を感じやすく心配性の人が多いのも特徴の一つ。

そのため、不安を感じた時に、ぎゅーっと誰かを抱きしめる事で心が落ち着くのです。


ハグが好きな人の特徴4. ボディタッチが多い

コミュニケーションテクニックの一つでもある、ボディタッチ。

ハグが好きな人は肩や腕を組んだり、背中を叩いてみるなど、常日頃からボディタッチが多め。

ボディタッチをする事で、自分の気持ちをしっかりと相手に伝えようとするのです。

そのため、ボディタッチの相手が自分の恋人であろうと、ただの友達であろうと、はたまた会ったばかりの人であろうと関係ありません。ハグも、そのボディタッチの一つなのです。


ハグが好きな人の特徴5. スキンシップをとるのが好き

手を繋ぐ、頭をもたれかける、肩を寄せるなど、スキンシップも様々。

ハグが好きな人は、ハグ以外にも様々な方法で、他の人とスキンシップを取るのが大好きなのです。

ハグは、相手の体を包み込むように抱きしめるため、どうしても目立ちがちですが、ハグが好きな人にとっては、他のスキンシップとあまり変わりがないため、気軽にハグを行います。


ハグ好きの男女の気持ちを知って受け入れてあげよう。

ハグが好きな人にいきなりハグされると、「え?私の事好きなの!?恋愛対象なの!?」などと、大抵の人はかなり驚いてしまうもの。

しかし、もともとハグが好きな人は、相手が友達であろうと恋人であろうと気にせずハグをするので、ハグの深読みをしても意味がありません。

そして、大抵のハグ好きは、甘えん坊で心配性な一面を持っています。

身近で、ハグ好きが出現したら、「あ〜、今、甘えたいからハグしてるんだろうなぁ。」と生暖かい目で見守ってあげましょう。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事