ハグしたい!男性をキュンとさせる抱きしめ方や喜ばれるタイミングも解説します!

男性だけでなく、女性だって好きな人にハグしたくなる瞬間がありますよね。そこで、好きな人や彼氏にハグしたくなる女性心理や抱きしめたくなる瞬間を大公開!また、男性から抱きしめたくなる女性のタイプもお教えします。この記事を参考に、男性がキュンとするハグの仕方をマスターしてみてくださいね。

女性が男性にハグしたくなる気持ちを徹底分析!

男性をキュンとさせる抱きしめ方や喜ばれるタイミング

女性も男性も好きな人にはハグをして、愛情を示したいもの。また、自分の好きな人からの愛情を感じることで満たされますよね。

そこで今回は、女性がハグしたいと思う心理や男性がハグしたいと思う女性の特徴、そしてハグをする時のタイミングなどをまとめてご紹介します。

片思い中の相手や恋人にどのようなハグをしたらいいのか迷った時には、ぜひ参考にしてみてくださいね。


女性が好きな人や彼氏とハグしたいと思う理由

女性が好きな人や彼氏とハグしたいと思う理由

まずは、女性が片思い中の好きな人や彼氏とハグしたいと思う理由をまとめてご紹介します。

女性がハグしたいと感じるのは、好きな人との距離を縮めたいから。どのような気持ちが隠れているのか、ぜひチェックしてみてくださいね。


理由1. 好きな人と密着したいため

女性は好きな異性となら、少しでも近くにいたいと感じます。特にハグは、彼氏の愛情を感じて密着していたいと思う気持ちの現れです。お互いの温もりを感じるだけで、安心できる女性も多いはず。

また、彼氏に包み込んでもらうことで人肌恋しい気分も解消されるので、言葉以外の愛情表現としてハグしたいと感じます。


理由2. 男性に思いっきり甘えたいから

彼氏や好きな人に久しぶりに会えた時には思い切り甘えたくなり、ハグをして欲しいと感じます。また、辛いことや大変なことがあった時にも「大好きな人に慰めて欲しい」という気持ちを抱えて、甘えることも。

他にも、彼氏や好きな人のことがとにかく大好きで愛情表現をしたいと感じる時も、ハグがしたくなります。


理由3. 彼氏の場合、愛されている実感が欲しいため

彼氏の場合、愛されている実感が欲しいため

彼氏からの「好きだよ」などの言葉も嬉しいですが、行動や温もりで愛情を感じたいときもあります。大好きな彼氏とハグをすることで、愛されているなという実感を得たいという女性も。

彼氏の温もりに触れることで「大切にしてもらえている」「愛情を与えてもらっている」と感じられるものです。最近、彼氏からの愛情表現が足りないと感じる場合や愛されている実感が欲しいと感じる場合にハグがしたくなります。


理由4. 単純に人肌が恋しく、寂しいから

誰でも、急に人肌が恋しくなったり寂しい気持ちになったりすることはありますよね。特に、夜や寒い季節は誰かの温もりに触れて安心したくなります

そのため、「寂しいな」と感じる時や「誰かと触れ合っていたい」と感じる時に、女性はハグをしたくなるもの。

また、好きな人や彼氏との別れ際には、寂しくてハグをしたくなることもあります。


事前に把握しておきたい!男性がハグしたいと思う瞬間は

事前に把握しておきたい!男性がハグしたいと思う瞬間は

ここからは、事前に知っておきたい男性がハグしたいと感じる瞬間をご紹介します。

男性がどのような瞬間にハグしたいと思うのか知っておくと、自分からハグする時の参考になりますよね。カップルの人も片思い中の人も、ぜひチェックしてみてください。


瞬間1. 無邪気にはしゃいでる姿を目にした時

男性は、女性の可愛いらしい姿に弱いもの。特に、好きな人だと余計に愛おしく思い、抱きしめたいと感じます。

特に、楽しそうにしているところや、はしゃいでいるところを目にした時はかわいらしく見え、思わず抱きしめたくなる男性も多いはず。仕事をしている姿などとは異なる飾っていない素の姿が覗く瞬間は、思わず抱きしめたくなります。


瞬間2. 女性に甘えたいと思った時

男性は普段から、なかなか甘える場所がありません。特に、仕事が忙しい男性は時間や業務に終われて、心身ともに疲れていることも。

そんな時には、好きな女性に甘えることで「癒して欲しい」「リフレッシュしたい」と感じます。

彼女の優しい雰囲気や包み込んでくれる雰囲気に母性本能を感じて、甘えたいと思いハグをしたくなります。

【参考記事】はこちら▽


瞬間3. 彼女をふいに守ってあげたいと思った時

彼女をふいに守ってあげたいと思った時

男性には、自分の大切なものを守りたいという本能が備わっています。そのため、彼女が不安そうにしている時や悩みを抱えている時には「守ってあげたい」「どうにかしてあげたい」と感じるもの。

そんな気分の時に男性からするハグは、彼女の体をギュッと包み込むことで、守ってあげたいという強い気持ちを表現しています。

【参考記事】はこちら▽


瞬間4. 寂しそうな彼女の表情を見た時

ハグをすることで愛情を示して、彼女の不安や寂しさを解消してあげたいと思う男性が多いはず。

デートが終わった後の別れ際や久しぶりに会った時など、彼女が寂しそうな顔をしている時には「安心させてあげたい」という思いから、ハグをしたくなります。

ギュッと抱きしめることで、彼女が安心する表情を見るとそれだけでも安心するものです。


瞬間5. 彼女とイチャイチャしたいと思った時

男性は彼女の体に彼女に触れて、お互いの愛情を確認したい時にもハグをしたいと感じるもの。欲求不満の時はもちろんのこと、彼女とイチャイチャして楽しいひとときを過ごしたい時にもハグをします。

恋人同士なら言葉での愛情表現だけでなくスキンシップも大切なので、お互いの体温を感じたいと思う時にもハグをしたくなります。


瞬間6. 落ち込んでいて、無意識に癒やしを求めている時

落ち込んでいて、無意識に癒やしを求めている時

女性とは異なり、男性は悩みや不安を他人に相談できないもの。特に、仕事で落ち込むことがあってもなかなか言い出せないで、ストレスが溜まってしまいます。そんな時に彼女に触れて、「癒されたい」「包み込んで欲しい」と感じます。

そのため、辛いことがあった時に彼女の愛情に触れて癒されたいと思うときも、ハグをしたくなる瞬間です。

【参考記事】はこちら▽


瞬間7. 付き合う前にハグする場合、好意の気持ちを相手へ伝えたい

ハグは、自分の愛情を伝えられる手段。付き合ってない女性にするハグは「好意を持っている」「愛情を感じてほしい」と、女性に好意を伝えたいと思った時にすることが多いです。場合によっては、告白できるかどうかを見計らっていることも。

勇気を振り絞り、愛情を伝えたいという気持ちがこもっており、ハグができる瞬間を見計らっていることも多いです。

【参考記事】はこちら▽


男性が思うハグしたいと感じる女性の特徴

男性が思うハグしたいと感じる女性の特徴

続いて、男性がハグしたいと感じる女性の特徴をまとめてご紹介します。彼氏や片思い中の男性からハグしたいと思ってもらうには、そのような女性になっている必要がありますよね。

どのような特徴があるのか確認してみましょう。


特徴1. ボディタッチが多い女性

会話を楽しむだけでなくボディタッチの多い女性は、それだけ心を許しているように思わせるのが上手です。普段から、肩をポンポン叩いたり手に触れたりしてくれる女性の場合は、触れることに抵抗がないと男性は感じるもの。

そのため、「ハグをして嫌がられたらどうしよう」と悩む心配が少なく、ハグに持っていくまでのハードルが低いので「ハグしたい」と感じるようになります。


特徴2. 無意識に上目遣いをしてくる女性

男性は、女性らしい仕草や色気を感じる仕草に弱いもの。女性にしかないフェロモンを感じる仕草を見ると「思わず抱きしめたくなる」男性も多いはず。

特に、無意識のうちに上目遣いをして話してくれる女性や雰囲気に合わせてムードが作れる女性には、男心が揺らいでしまいます。

タイミングを見計らって、ハグができたらいいなと考えている可能性もあります。

【参考記事】はこちら▽


特徴3. 素直な性格で感情表現が豊かな女性

. 素直な性格で感情表現が豊かな女性

自分の気持ちを素直に表現できる女性は、男性の目に魅力的に写ります。喜怒哀楽が豊かで楽しい時には思いっきり笑い、悲しい時には涙を見せられる女性は男性に「一緒にいて楽しい」「刺激になる」と思わせることが得意。

その結果、少しでも傍に置いておきたいと思うようになり、ハグをしたいと感じるように。素直で表情豊かなところも、ハグしたくなる女性の特徴です。

【参考記事】はこちら▽


特徴4. ふいに寂しそうな表情を浮かべる女性

男性は、女性の寂しそうな表情や切ない表情に弱いです。

そのため、一緒にいる時に、ふと寂しそうに思わせる表情をされると「守ってあげたい」「どうにかしてあげたい」と感じます。なので、帰り際や話している最中などに寂しそうな表情が覗くと、ドキっとします。

男性の前で普段の表情とは異なる、か弱い一面を見せられるというのも、ハグしたいと思う女性の特徴です。


特徴5. 香水や柔軟剤など、いい匂いのする女性

男性は、女性の色気をファッションや仕草だけでなく香りでも感じるもの。特に、一緒にいる時に香水や柔軟剤のいい香りがふんわり香ると色気を感じ、思わずハグしたいと思うこともあります。

また、立ち上がったり歩いたりなど動作をする時に、いい香りが香るとそれだけでもドキッとするはず。このように、ハグしたくなる女性は、いい香りを纏っている特徴があります。


ちなみに、付き合ってない男友達とハグするのってアリ?それともなし?

付き合う前の男友達でもお互いに異性として意識しており、好意があることが分かっている男友達とならアリ!お互いに信頼関係があり、ある程度親密度がある状態ならハグをしても違和感がないでしょう。

しかし、その場のノリや雰囲気で付き合ってない男性とハグをしてしまうと軽い女性だと思われてしまう場合もあるので、注意が必要です。段階を踏んで、ハグをするようにしましょう。

【参考記事】はこちら▽


男性がキュンとするハグの仕方とは?

男性がキュンとするハグの仕方とは?

ここからは、男性が思わずキュンとしてしまうハグの仕方をご紹介します。ハグの仕方によって、男性が受ける印象は異なるもの。

付き合う前の片思いをしている男性や、大好きな恋人に実践できる方法なので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


ハグの仕方1. 王道のお互いに正面を向き合ったままハグをする

お互いの温もりや愛情を感じたい場合には、正面からのハグがおすすめです。男性の胸の中に飛び込んで、ギュッと抱きしめましょう。腕の中にすっぽりと収まる彼女の姿に、胸キュンすること間違いなし。

また、正面からのハグはお互いの表情が確認できるので、男性の表情を確認しアイコンタクトを取りながらハグをしたい時にも向いています。


ハグの仕方2. 男性の後ろから手を回すバックハグ

ハグをしたいけれど恥ずかしくてなかなか行動に出られない女性には、バックハグがおすすめ。男性の大きな背中に抱きついて、前に手を回します。無防備になっている背中から抱きしめたれるので、男性もドキッとしてしまうはず。

また、背中から抱きしめられたほうが彼女の緊張している鼓動が聞こえて、男性は胸キュンしてしまうそうですよ。

【参考記事】はこちら▽


ハグの仕方3. 女性が男性の首に手を回すムード抜群のハグ

女性が男性の首に手を回すムード抜群のハグ

男性に甘えたい時や誘惑したい時には、ちょっと大胆なハグをしてみるのも一つの手段。ハグをした時に、男性の首の後ろに手を回しましょう。こうすることで二人の密着度が高まるのはもちろんのこと、首の周りを刺激されてドキドキしてしまいます

通常のハグよりもお互いの顔の位置が近づくので、胸キュンしてしまう男性も多いはずです。


ハグの仕方4. 男性が後ろから女性を包み込む場合のバックハグ

男性が彼女のことを「守りたい」「愛おしい」と感じた場合は、背中から包み込むようなバックハグをします。女性の体を丸ごと包み込むことができ、その密着度や温もりにドキドキしてしまうはず。

また、バックハグは女性の首筋や耳元が近くなるので、香水などの香りがふんわり香ってより一層胸キュンしてしまうそうですよ。

【参考記事】はこちら▽


ハグの仕方5. 体勢に関わらず男性をギュッと力強く抱きしめる

男性がどのような状態でいても包み込むようにギュッと抱きしめるハグは、彼氏への愛情を素直に伝えることができます。

横からハグをしたり座ったままハグをしたりと体勢にかかわらず抱きしめることで「離れたくない」「寂しい」という気持ちが表現できます。

そのまっすぐな気持ちに、男性も思わず胸キュンしてしまうはずです。


男性がハグされて嬉しいタイミングとは?

男性がハグされて嬉しいタイミングとは?

ここからは、男性に嬉しいと思われるハグのタイミングをご紹介します。カップルの場合はこのタイミングを掴めば、彼氏の心をギュッと掴めるはずです。

ハグをされる時の男心を知るためにも、ぜひ参考にしてみてくださいね。


タイミング1. 落ち込んだり、悩んだりしている時

甘える場所のない男性は、女性に癒しや安らぎを求めていることが多いです。そのため、仕事のことで落ち込んでいることや悩んでることを相談した時に、ギュッとハグをされると、とても嬉しくなります。

「彼女には甘えていいんだな」と感じるだけでなく、励まそうとしてくれている行動にとても嬉しくなり、愛情を感じます。


タイミング2. お酒を飲んでいる時

お酒を飲んでリラックスしている状態の女性は、あどけない愛らしさや色気を感じます。その状態で、甘えるようにハグされると男性は嬉しくなるもの。

酔った勢いではありますが、普段とは違った一面にドキッとしてしまいます

奥手でなかなか二人の仲が進展せずに次のステップに進めない場合は、お酒の力を借りてみるのも一つの手段です。


タイミング3. 久しぶりのデートで合流した瞬間

久しぶりのデートで合流した瞬間

遠距離の場合やお互い忙しくてなかなか会えない場合には、久しぶりに会えた瞬間にされるハグは、とても嬉しいものです。「自分に会うことを楽しみにしてくれていたんだな」という愛情を確認できます。

また、久しぶりに会えた嬉しさをハグで表現する素直さにも、胸キュンしてしまうはずです。久しぶりに感じる温もりには、愛情を一層感じますよね。


タイミング4. デートの別れ際

デートが終わり帰ろうとした時に「離れたくない」「寂しい」という気持ちをハグで表現されるのも嬉しいもの。別れ際に寂しそうな顔をしながらハグをされると、とても愛おしく思うはず。

別れ際に彼女から彼氏にハグをするだけで、ロマンティックなムードに早変わり。「こんなに大切に思ってくれていたんだな」という気持ちにも嬉しくなります。


タイミング5. 仕事で疲れている時

毎日忙しくて疲れている時には、彼女の存在が大きな癒しとなります。「お疲れ様」「仕事頑張っているね」などの労いの言葉と一緒にギュッとハグをされると、それだけで疲れが吹き飛びます。

また、疲れている時にこそ、彼女の温もりや愛情を感じたいもの。それを察して、優しく抱きしめてくれることにとても嬉しく感じます。


男性とハグする際の注意点をレクチャー

男性とハグする際の注意点をレクチャー

最後に、男性とハグをする時の注意点をまとめてご紹介します。男性に喜んでもらうハグをするには、シュチエーションや男性の状況に配慮することも欠かせません。

恋人にハグをする前に、ぜひチェックしてみてくださいね。


注意点1. 駅前やお店など周囲に人が多い場所は基本的に控える

男性に愛情を伝えたいからといって場をわきまえないでハグをすると、印象を悪くしてしまうことも。特に、駅周辺やお店など外出先では周囲の目線があります

男性は周囲からどのように見られているのか気にすることが多いので、このような場所でハグをすることは控えることが大切です。

ハグする時は、愛情を感じてもらえるようなシチュエーションを作ることも心がけましょう。


注意点2. 夏場はお互いに汗をかいた状態でハグはしないようにする

夏などの汗ばむ季節にふいにハグをすることで「暑い」「汗が気になる」などと感じられてしまうことがあります。

男性は、汗の臭いやべたつきを気にする人も多いので、何も考えないでハグをすると「デリカシーがない」と思われてしまいます

そのため、汗をかいたままでハグをしないように、お互いの状況も確認するようにしましょう。


注意点3. あまりにも露骨に胸を当てたりするのは「あざとい」と思われやすいため気をつける

正面からハグをする時やバックハグをする時に、胸を強調しすぎると「あざとい」「計算しているんだな」と思われてしまうことがあります。わざとらしく胸を当てたり胸の見える姿勢を取ったりしないように気を付けましょう。

彼氏や男性に軽い女性だと思われないためにも、細かな計算やセクシーさをアピールすることはしないほうが無難です。


注意点4. 男性が忙しい時は抱きつかないようにする

男性は一つのことに集中していると、周りが見えなくなる人が多いです。そのため、仕事に取り組んでいる時や忙しくしている時にハグをすると、「邪魔だな」「何も考えていないのかな」と思われてしまうことも。

これではせっかくの愛情表現も台無しです。そう思われないためにも、彼氏や男性の状況を確認しシュチエーションを整えた上で、ハグをするように心がけましょう。


彼氏や好きな人とハグしたい時は、ベストタイミングを見計らってみて。

彼氏や好きな人とハグしたい時は、ベストタイミングを見計らってみて。

今回は、女性がハグしたいと思う心理や男性がハグしたいと思う女性の特徴、そしてハグをする時のタイミングなどをまとめてご紹介しました。

愛情を感じられるハグは、コツやタイミングを掴めば、男心をギュッと捕まえることができます。

片思い中の人もカップルの人も、男性の気持ちを掴んで離さないハグができるようにしましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事

あなたにオススメ