【完全版】ダメンズの特徴を徹底解説!ダメな男を攻略する方法までレクチャー

どこか頼りなかったり、女性関係にだらしない印象があるダメンズ。今回のテーマは女性を不幸にしがちな「ダメンズ」について。ダメンズと呼ばれる男性の特徴だけでなく、ダメンズを好きになりやすい女性の特徴まで紹介します。さらに、ダメンズに恋をした女性に送る、攻略方法も徹底レクチャー!

一緒にいて得が少ない「ダメンズ」の正体とは?

ダメンズの特徴

あなたの身近に「ダメンズ」と呼ばれる男性はいませんか?

ダメンズとは、見た目はイケメンな男性かと思いきや、女性にだらしなかったり、頼りにならなかったりするダメな男性を指します。

そこで今記事では、ダメンズの性格や特徴だけでなく、ダメンズを好きになってしまう女性の心理や特徴、ダメンズの攻略法も合わせてご紹介します。


最近耳にする「ダメンズ」の意味とは?

ダメンズとは、「駄目」と「メンズ」を掛け合わせた造語です。

単純に頼りなかったり、女性関係にだらしなかったりするダメな男性を指します。

はっきりいって女性の敵ともいえるのに、なぜかダメンズに惹かれてしまうという女性もいます。

ダメンズは普通よりイケメンだったり、見た目だけは男らしかったりする場合もあります。

そのせいか、なぜか明らかに性格が良くないダメンズがモテるというケースも少なくないです。


合わせて把握しておきたい「ダメンズウォーカー」の意味とは?

ダメンズウォーカーとは、漫画家倉田真由美さんの「だめんず・うぉ~か~」で描かれている、付き合うたびに男がダメになってしまう、むしろダメ男にしてしまっている女性を指します。

ダメンズウォーカーと呼ばれる女性は付き合う男性がすべてダメ男になってしまうのですが、付き合う前は極めて普通の男性だったりします。

付き合いが長くなるほどだんだんと男性がダメ男になるという描写がリアルです。

漫画で見る分には面白いのですが、現実にもそうなってしまう女性がいるのは若干恐怖すら感じますね。


ダメンズと言われる男性の10の特徴

ダメンズと呼ばれる男性はどのような特徴をしているのでしょうか。

ダメンズにハマる女性もいる中、むしろ自分の彼氏がダメンズだと気づいていない場合もあるとか。

そこでここからは、ダメンズといわれる男性の特徴を詳しくご紹介します。


特徴1. ギャンブルにのめり込んだり、お金遣いが荒い

お金遣いが荒かったり、金銭感覚がおかしい男性もダメンズといえますね。

付き合う前からギャンブル好きだったという男性はイエローカードです。

付き合う前はギャンブル好きに留まっていても、付き合って2人で暮らしたりすると、安心して給料のほとんどをギャンブルに注いでしまうケースも少なくないと良います。

その癖にあまり働かなくなったりと、確実に女性を不幸にする存在といえるでしょう。


特徴2. 女性に対して気が多く浮気症

モテるイケメン男性にありがちなのが、次から次へと女性に浮気してしまうという特徴です。

美人には目がない男性は、典型的なダメンズの傾向ともいえます。

どうしてもモテてしまう男性は、心理的に浮気をそこまで気にしていない場合がほとんどです。

女性にとっては一大事でも、彼氏は単なる遊びの一環だと思っているケースも。

浮気について女性が厳しく怒ったとしても甘え上手でつい許してしまう、もし女性にそんな経験があったら、ダメンズウォーカーになりかけているかもしれませんよ。

【参考記事】はこちら▽


特徴3. 基本的に無気力で仕事に対する熱意がない

働く気がなかったり、良い歳して夢ばかり語る男性はダメンズの可能性が高いです。

口だけは達者でも仕事に対して無気力で全く熱意が感じられない男性はアウトでしょう。

夢を見るのを良いのですが、実力や努力が伴っていない場合が多く、女性が支えてあげようと必死になってもダメンズがつけあがるだけ、という悲しい結果になりがちです。


特徴4. 社会人になっても学生気分が抜けておらず、寝坊や遅刻をしたりする

物事に対する責任感が希薄なのもダメンズにありがちな性質といえます。

基本的に会社でも学生気分のままでいる男性は出世しませんし、仕事に対するやる気も少ないダメンズがほとんどです。

寝坊や遅刻は当たり前、口だけでは謝るものの、内心は迷惑をかけているとも思っていないのがダメンズの特徴です。

学生時代なら多少朝が弱くても学校に遅刻する程度で済みますが、社会人になっても遅刻や寝坊をくり返していると人間性を疑われるため、ダメンズと言っても過言ではありません。


特徴5. モラハラやDVなど、女性に対してキツく当たったりする

女性に暴言を吐いて精神的に傷つけるモラハラ男や、女性に対して一方的にひどい暴力を振るうDV男もダメンズの特徴です。

モラハラやDVを日常的に行うダメンズは明らかに男性側に非があるにも関わらず、女性は彼氏をかばうことが多いという悲惨な状況。

なぜなら普段の言動や暴力の後はとても優しかったりするからなのだとか。

【参考記事】はこちら▽


特徴6. 口では返事をするが、実際に行動が伴わない

厄介なことに、口が上手いせいか周りからは評価が高かったりします。

返事だけは良いのに行動に移さない、典型的な口だけ男もダメンズの特徴とです。

このタイプのダメンズは喋りがとことん上手く、女性も信頼してしまいがち。

女性が今、聞きたいと思っている言葉をかけてくれるから離れられなくなる場合もあります。

彼氏がやたらと口が上手いという人は、発言が行動に伴っているかチェックしたほうが良いのかもしれませんね。


特徴7. 酒グセが悪く、毎晩のように飲み歩く

働いていても仕事への熱意はなく、収入はほとんど飲み代に消えるというダメンズもいるとか。

また、酒グセ悪いと暴力を振るうこともあります。

浪費家とは少し違いますが、毎晩のように酒に溺れている男性は貯金がほとんどないタイプも多いでしょう。

付き合う前はお酒好き程度だと思っていたのに、付き合ったらひどいアルコール中毒者だったなんてケースもあるようです。

【参考記事】はこちら▽


特徴8. 「本気出せばできる」と自分を過大評価しすぎている

夢ばかり見ていて、定職には就かず、現実逃避に時間を費やしているから貯金もゼロ。

「明日から本気をだす」「まだ本気を出していないだけ」といってやればできる自分をアピールする悲しいダメンズもいます。

このタイプのダメンズと付き合ってしまうと、食事はほぼ女性のおごり、毎回お金を貸してほしいといわれて貸してしまうという彼氏の財布状態になる場合もあるとか。

それでもなぜか好きな気持ちは、変わらないという共依存タイプの女性が餌食になりやすいです。


特徴9. ネガティブ思考で自己肯定感が圧倒的に低い

消極的な行動しかできずに、仕事はおろか家で引きこもり状態になっている男性もいます。

自分に自信がなさ過ぎて、自分を卑下してばかりの男性もダメンズといえるでしょう。

自分を全く肯定できないほどのトラウマがあるか、ネガティブ思考が通常なのかは人によります。

このタイプの男性と一緒にいると女性までネガティブになりやすく、暗い雰囲気に惹かれて彼氏に入れ込んでしまうケースもあるようです。


特徴10. 責任感が弱く、すぐに女性に頼ろうとする

男性に甘えられると弱いという女性は要注意です。

驚くほど責任感がなく、女性に甘えてばかりの男性も立派なダメンズといえます。

弱いところがある男性を守ってあげたくなるという心理は分かります。女性として母性が働いているのでしょう。

ですが、彼のためなら全部自分がやってあげても良いと考えているなら、かなり危険といえます。

あなたもダメンズウォーカーになりかけてしまっているかもしれませんよ。

【参考記事】はこちら▽


ダメンズにハマる可能性の高い「ダメンズウォーカー」な女性の特徴

さまざまなダメンズの特徴を確認すると、なんとなくダメンズにハマる女性の特徴も見えてきますね。

ダメンズウォーカーの女性達はどうしてダメな男が好きなのでしょうか。ダメンズウォーカーにありがちな女性の特徴を詳しく解説します。


特徴1. 母性本能が強く何かと男性に尽くしやすい

母性本能が強すぎるタイプの女性は男性に過剰に尽くすことで、アイデンティティを保っています。

他人を否定するのを嫌い、ダメな部分より良い部分を重視して人を見てしまうとか。

母性本能が強い女性は性格だけ見ると良い女性に感じてしまいますね。悪い部分より、他人の良い部分を見られるのは素敵です。

しかし、それが行き過ぎてしまうと、次々と赤ちゃんのように甘えた男性を生み出す危険なダメンズウォーカーになってしまいます。


特徴2. 押しに弱く、求められると断れない性格

他人の願いを拒否せずに受け入れることで、頼られている自分の価値を見出すタイプですね。

普段から気弱で押しに弱く、お願いされると断れないタイプの女性もダメンズウォーカーになってしまう可能性があります。

男性からすると良い女性かもしれませんが、彼にとって都合の良い女性になっていませんか?

男性にいわれるまますべてを受け入れるのは楽かもしれませんが、溺れてしまうと2度と戻って来られなくなるかもしれませんよ。

【参考記事】はこちら▽


特徴3. 恋人ができると依存しやすく、すぐに同棲したり彼の家に入り浸る女性

男性に依存しやすいタイプの女性は、彼に何をされても謝られたら許してしまいがちです。

付き合い始めたら同棲や彼の家に行くのが当たり前、という女性もダメンズウォーカーになる危険性があります。

付き合い始めから彼の家でラブラブ気分を味わいたいのは良く分かります。

恋人として扱ってもらえる嬉しさに、つい暴言を吐かれても許してしまう。

少しくらいなら殴られても愛があれば平気と、考えてしまう女性もいるようです。

それが続くと最悪、酷いDV男やモラハラ男に変化してしまうケースも少なくありません。

【参考記事】はこちら▽


特徴4. 素直な性格でダメンズの意見を真に受けやすい女性

育ちが良く、なにごとも素直に受け入れてしまうタイプの女性も十分に注意が必要です。

男性が強い口調で話す意見が魅力的に感じてしまい、狂信者的に話の内容を信じ切ってしまったことがある人は特に気をつけてください。

少し人間性が破綻しているくらいの人に魅力を感じる女性はいませんか。

明らかに性格が破綻している男性なのに、困っているなら支えてあげたい、力になりたい、彼を助けられるのは私しかいないと感じたらダメンズウォーカーになりかけているかもしれません。


特徴5. 自分に自信がなく、誰かに必要と思われたい承認欲求が高い女性

承認欲求が高すぎて、常に自分を必要としてくれる人がいないと不安という女性はダメンズウォーカーになる可能性があるようです。

自分に自信がないと他人に認められたいという気持ちが強くなります。

誰も褒めてくれないのに彼だけは分かってくれる、必要としてくれると感じている女性は彼氏に依存しつつあります。

彼がダメな人だと分かっていてもダメな私にはちょうど良いと受け入れてしまうのは危険な状態です。


特徴6. 美人なのに恋愛経験が少なく、自分から振ったりするのができない女性

いくら美人でも愛想がなかったり、恋愛にさほど興味がなくて経験がほとんどないという女性も割といます。

そんな女性がダメンズにしまうと断ることができずに、受け入れてしまうケースも多いです。

どうしようもないダメンズなのは気づいていても、経験がないため別れる方法が分からなかったり、慣れていない分恋愛自体に依存してしまうことも。

愛してくれる人は他にはいないと感じていたら、ダメンズウォーカーになりかけている証拠といえるでしょう。


特徴7. きちんとした定職に就いており、経済的に余裕がある女性

女性も広く社会に進出するようになって、男性よりも稼いでいる人も少なくはありません。

相対的に誰かを養えるレベルになり、将来性がありそうだけれどお金に困っている男性をサポートしてあげたいと考えてしまう人もいるでしょう。

定職に就いていて経済的に余裕がある女性もダメンズウォーカーになる可能性があるのです。

お金のかわりに愛してもらえれば良いから、と自分だけが仕事と家事を両方こなして大変な思いをするハメに。

どうしようもないダメンズを甘やかすだけの第2の母親になってしまうだけなので注意しましょう。


「ダメンズ」が女性にモテる理由とは

ダメンズにハマる女性のタイプが分かると、次に気になるのはなぜダメンズがモテるのかではないでしょうか。

傍から見たら最悪な男なのに、どうして別れるという選択をしないのか不思議になりますよね。

ここからは、そんなダメンズが女性に持てる理由を徹底的に暴いていきます。


モテる理由1. 女性に甘えるのが上手で母性本能を無意識にくすぐれるから

男性に甘えられると弱いという女性も多いのではないでしょうか?

ダメンズになる男性は甘え上手な人が多く、母性本能を無意識にくすぐってきます。

この無意識というのがかなり厄介です。

なぜなら、彼の弱い部分は私が支えると心理的に思い込んでしまうと、ダメンズの行動がどれだけ異常でも受け入れてしまいがちだからです。

弱い存在を守ってあげたくなるという女性の母性本能を、自然についてくるのがモテる理由といえます。

【参考記事】はこちら▽


モテる理由2. いくらダメンズでもとにかくマメな男性はモテる傾向にある

なにをしたら女性が喜ぶかを把握している男性は、ダメンズだとしてもモテててしまいます。

すごくマメでLINEやメールの返事はすぐ送ってきたり、他人の心理を読むのが得意という男性はモテます。

マメさを身につけた男性には特別見た目や収入が良くなくても、惹かれてしまうという女性も多いとか。

マメな男性は日頃から人をしっかり観察しているので、少しの変化にも気づいてくれるのです。


モテる理由3. 中身はダメンズだけれど、見た目がとにかくイケメン

タイプの顔の男性なら多少頼りなくても付き合えてしまうという人もいるでしょう。

私はそんな人お断りという女性もいるかもしれませんが、実際に恋人になったら、見た目が好きすぎてダメンズでも許してしまう女性は多いとか。

仕事もできないし友達も少なそうだけれど、とにかく好みのイケメンという利点が強すぎてダメンズでも良いか、と考えてしまうようです。

冷静に考えると将来困るのは女性のほうで、男性は顔が良いから別れても相手に困らないという悲しい結末が待っているでしょう。

【参考記事】はこちら▽


女性の運気を悪くする。ダメンズと付き合うデメリットとは

どれだけダメンズでも好きになったら仕方がないという人もいるようですね。

でも、ダメンズと付き合うと女性の運気さえ悪くしてしまうかもしれないのです。

ここからは、ダメンズと付き合うデメリットをご紹介していきます。


デメリット1. 仕事を平気で休んだり辞めたりするため、結婚などを考えにくい

とにかくダメンズは金銭的に安定しません。

だるいと仕事は休む、嫌になったらすぐに辞める。

そんなことをくり返しているうちに定職にはつけず、アルバイトや日雇いなどでその日暮らしの生活をする人さえもいます

それでいて現状に満足しているのか、全く将来性のない行動しかしません。

結婚はおろか同棲中ですら女性の負担ばかりが増えるでしょう。

たまに家事をしてくれるからとか、家では優しいからと甘やかしてしまうとさらにつけあがってしまうことに。

どれだけ好きでも結婚はほぼ有り得ない状態になってしまうかもしれません。


デメリット2. 毎日会いたいなど、依存されて自分の時間がなくなってしまう

暇なダメンズほど会いたがります。

女性としてお誘いが来るのは嬉しいかもしれませんが、自分の自由な時間がほとんど削られてしまうほど依存される場合もあります。

毎日会いたいといわれると愛されている感じはしますが、ダメンズとしては暇つぶしや食事をおごって欲しいといった感覚で誘っている場合もあります。

ダメンズは口が上手いため、女性が喜ぶ言葉を並べているだけと覚えておきましょう。


デメリット3. 何度いっても浮気癖が直らない場合、諦めて別の恋愛にすすむ

顔が良かったり、マメなダメンズは女性にモテるので浮気は当たり前と覚悟したほうが良いかもしれません。

女性が本気で怒っても、甘い言葉で良いくるめられてつい許してしまうとか。

何度いっても浮気するようであれば、女性への愛はほとんど残っていないでしょう。

財布扱いされるだけなので諦めて別の恋を探すほうが建設的ですよ。

別れようとするとまた言葉巧みに引き留めてきますが、グッとこらえて断ち切る勇気も必要です。

【参考記事】はこちら▽


デメリット4. 何かとお金を貸してほしいと当てにされる

遅刻や寝坊が当たり前のダメンズは仕事で成功できるわけもなく、常に金欠状態という男性も多いです。

上手い言い訳をしながら頻繁にお金を借りようとしてきます

女性がどれだけ甘やかさないように気をつけていても、恋人が本当に困っていたらどうでしょうか。

ダメンズの場合は全部演技でしょうが、誰でも好きな人から真剣に頼まれたら断りづらいですよね。

一度、貸してしまえば、経済力皆無のダメンズからお金が返ってくるはずありません。

しっかりと頭に入れておきましょう。


デメリット5. 恋人同士でお互いを高め合えたり、一緒に成長できたりしない

ダメンズと付き合ってしまうと女性の苦労ばかりが増えるケースがほとんどです。

お互いに成長するといった要素は皆無で、ただただ将来の不安だけが残ります。

恋人同士で励まし合いながら成長していけるのは素晴らしいことですよね。

プロスポーンマンや政治家も多くの人はパートナーの支えがあってこそ活躍できています。

ダメンズを恋人にしてしまった場合はどうでしょうか。

一緒に成長するどころか相手は退化していきますよ。

自分だけが苦労するのが幸せではありませんよね。

今の恋人がお互いを高め合えるパートナーなのか、少しだけ考えてみましょう。


ダメンズと付き合ってしまった時の対処法

ダメンズの特徴を詳しく解説してきましたが、最初にお伝えしたようにダメンズは最初からダメだったわけではない場合もあります。

残念ながら女性の行動が、ダメ男を生み出してしまったかもしれないのです。

ここでは、ダメンズを付き合ってしまった場合の対処法を詳しくご紹介します。


対処法1. 他にもっと素敵な男性がいると別れを決意する

最初は優しかった、仕事にもちゃんと就いていたというダメンズも結構います。

だからこそ、ダメンズになってしまっても離れられない、改善させられると期待してしまうのです。

ダメンズのためにあなたが苦労する必要はありません

ダメンズに縛られているのではなく、縛っているのは自分自身ではないでしょうか。

気づいたなら今からでも遅くはないので、他にはもっと素敵な男性がいると考えて、きっぱりと別れを告げましょう。


対処法2. 甘やかさずに駄目なとこはしっかりと指摘する

ダメンズは甘やかすとつけあがります。

甘え上手なダメンズを放ってはおけない女性もいるかもしれませんが、心を鬼にして駄目なとこは指摘しましょう。

ダメンズは正直、大人になりきれてない大きな子供と考えても遜色ありません

怒られると弱いことが多いです。

指摘してなおるなら良いですが、逆ギレしてきたり、手を上げてくるようなら証拠を残して、それをきっかけに別れるというのも手です。


対処法3. 自分一人で考えすぎず、友達などに相談してみる

ダメンズに苦しめられているのを自覚した時、一人で悩むのは危険です。

どうしても、自分のことになると視野が狭くなり、冷静さを欠いてしまうケースがほとんどでしょう。

そうならないためにも、友達や恩師など客観的な意見を持っている人に相談するのが賢い方法です。

ダメンズから受けた被害などを包み隠さずに話せば、あなたがどれだけひどい目にあっているのか客観的に知ることができますよ。


対処法4. 相手の成長を促すためにも、一度距離をおいて様子をみる

まれに、頼れる人が誰もいなくなったダメンズが甘えを捨てて成長したケースもあるようです。

そのため、恋人がダメンズと認識しても別れられない人は、一度距離をおいてみましょう。

ダメンズウォーカーという言葉が認知されたように、極端にいえば最初からダメな男ばかりではなく、甘やかしている誰かがいるからこそダメンズになったと考えても良いかもしれません。

もちろん最初からどうしようもない男もいますが。

今の相手を好きになったのは相手の良い面も知っているからですよね。

その良い面を伸ばすには一度距離をおくのが最善策なのかもしれませんよ。


対処法5. 何度言ってもキリがないと痛感したら、思い切って別れる

あなたのフラストレーションが溜まるばかりで、キリがなくなってはいませんか。

馬鹿はなおらないという言葉がありますが、実は本人の努力次第で改善すると良います。

ただし、努力するのはあなたではなく、ダメンズ本人だと知っておいてください。

何度いっても聞く気がないなら、もうできることはありません。

努力がしたいなら新しい恋を探すほうがあなた自身のためになりますよ。


ダメンズで悩んだら離れるのが“吉”

ダメンズと呼ばれる男性の特徴を詳しくご紹介しました。

他人からすれば、どうしてダメンズと付き合っているの?

と思ってしまうことも、当人にとっては単純な問題ではありません。

悩んでいるなら、とりあえず相手から離れてみるだけでも気持ちが違いますよ

自分が苦しんでいることにすら気づいていない人もいるようです。

もし、あなたの身の回りで心当たりがあれば、そっと当たり障りのないように教えてあげてくださいね。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事