【診断】ダメ男にハマる人の特徴8選|振り回されない女になる方法とは?

いつも「男運がない」と嘆いている女性へ。本記事では、ダメ男の特徴から、ダメ男にハマる人の特徴まで大公開。ダメ男と良い男の見分け方も解説しているので、気になった方はぜひチェックしてみて!

【ダメ男の特徴】絶対に好きになってはいけない男性に共通することは?

ダメ男の特徴

「好きな人がダメ男かどうか知りたい。共通の特徴ってあるの?」

「彼氏がダメ男に思えてきたけど、何を基準に判断すればいいのかよくわからない」

そんな悩みや疑問を抱えている女性も多いはず。本記事では、関わると不幸になる確率が高いダメ男の特徴をご紹介します。

ダメ男の実態をチェックして、距離の取り方の参考にしましょう。


ダメ男の特徴1. 何事も自分を優先する

女性を幸せにできないダメ男は、基本的に自分が大好きで、何事も自分を優先しなければ気が済みません。

例えば、前から彼女とデートの約束をしていたとしても、自分の趣味に関する予定を後から平気で入れて、約束を悪ぶれずにキャンセルすることもあります。

恋人よりも自分のやりたいことが勝ってしまうため、彼女の気持ちはおかまいなしなのです。


ダメ男の特徴2. 気に入らないことがあるとすぐにキレる

自己中心的な考え方で、全てを自分の思い通りにさせたいという心理なのもダメ男の特徴です。

具体的には、女性の喋り方が気に入らないなど、ちょっとしたことが原因で「なんで、お前はいつもそうなんだ!」と上から目線でキレ始めます。

感情のコントロールをすぐに欠いてしまうことから、女性はいつもオドオドしながら対応することになるのです。


ダメ男の特徴3. その場しのぎの噓を付く

ダメ男は、自分がどんな時も大切なため、先のことまで深く考えずに、自分を守るために平気で嘘をつきます。

恋人との約束を破っても、「友達が怪我しちゃったからそれどころじゃなかった…」など、後から確かめればバレるような言い訳をしてしまうことも。

結局は男性の嘘を知ることになり、「なんであんな嘘ついたの?」喧嘩に発展するのです。


ダメ男の特徴4. 約束を守らない

ダメ男の特徴は約束を守らない

何をしても自分は許してもらえるに違いないという、甘い考え方をしているのがダメ男です。

そのため、デートをする時には30分や1時間など遅れることも多々あり、そもそも約束を守るという概念がありません。

いつも約束の時間をきっちり守ってくる女性からすると、待っている間はもちろん、デート中もずっとイライラさせられることになるでしょう。


ダメ男の特徴5. 必要以上に束縛しがち

ダメ男は自分に自信がなく、傷つくことを恐れる傾向にあります。

不安を解消するために、

「今どこにいるの?何時に家に帰る予定か教えて」
「今誰と一緒にいる?まさか男はいないよね?」

など、頻繁にLINEを送ってきて近況を確認することも多いです。

必要以上に女性を縛り付けるため、女性は窮屈に感じてしまいます。


ダメ男の特徴6. 金遣いが荒い

自分に甘い考えをしているダメ男は、我慢することが苦手です。

欲しい物を目の前にすると、どうしてもその場で手に入れたくなり、後先考えずに二人の生活費や貯金などを好き勝手使ってしまうことも。

特に一緒に暮らしている場合は金遣いの荒さが二人の関係にも直接響いてきて、女性が困ってしまう状況が多々あります。


ダメ男の特徴7. 容姿が整っている

性格や行動に難があっても、見た目がいいという理由から女性にチヤホヤされやすいのも、ダメ男にあるあるの特徴です。

ジャニーズ系の甘いマスクをしているなど、容姿が武器となるため、女性から告白されたり言い寄られたりすることも少なくありません。

そのせいもあり、「俺はモテるんだ」と自覚していて、強気の姿勢で女性に対して上から目線で発言することも多いです。


ダメ男の特徴8. 女性の喜ぶことを分かってる

ダメ男の特徴は女性の喜ぶ事を知っている

ダメ男は容姿がよくモテることから、女性の扱いには慣れています。

母性本能をよく理解していて、「ねぇ、これやっといてよ~、おねがい」など可愛く甘えるのが上手です。

女性もそんなふうに男性に言われると嬉しくなると同時に、「私がいないとダメなんだ」と思って、自立しないダメ男のペースに流されてしまいます。


ダメ男の特徴9. 働く意欲がなく、だらしない生活を送っている

逃げ癖があるのもダメ男と呼ばれる男性によく見られる傾向です。

例えば、仕事が体力的にキツかったり職場の人間関係にストレスがたまったりすると、全てを放り出してしまいたくなります。

我慢ができないため、ダメ男は無職になることも多いです。

その結果、

  • だらだらと家で一日中テレビを見ている
  • ゲームばかりして過ごす

など、だらしない日々を送ってしまうのです。


ダメ男の特徴10. 結婚してるのに女遊びがやめられない

ダメ男のだらしない性格は、結婚しても直りません。

容姿が整っていてモテることから、結婚しても異性関係が好き放題という男性も少なくないのです。

友達に誘われてコンパに行ったり不倫をしたりして、奥さんに隠れて女遊びをすることも…。

帰りが遅くなることや無断で外泊する日なども増え、夫婦関係にヒビが入る原因になります。


ダメ男の特徴11. 人のせいにすることが多い

都合よく物事を考えてしまうダメ男。彼女と喧嘩をしたとしても、自分に非がないことをアピールし、女性ばかりを責める傾向にあります。

具体的には、

「そもそも、そんな話をし始めたお前の方が悪い」
「俺は絶対間違ってないし、お前の考えがおかしい」

などと言い、客観的視点で物事を見れないため、結局全て女性側のせいにされてしまいます。


ダメ男の特徴12. 話を最後まで聞かずに結論を決め付ける

ダメ男の特徴は結論を決めつける

ダメ男は、基本的に自分の考えに固執しているため、相手の気持ちを考えようとはしません。

女性が話をしていても、

「もうわかったって!どうせ、〇〇だろ」
「はいはい、何が言いたいかは想像つくから」

などと言い、途中で話を切ってしまいます。

話しを最後まで聞こうとせずに自分の都合のいいように結論づけるので、コミュニケーションが取りにくくなってしまうことも多いです。


ダメ男の特徴13. 何でも母親と比べる

母親が一番女性として尊敬できると信じて疑わないダメ男。女性に対しても常に母親と比較した言動を取ってしまいがちです。

例えば、「普通、毎日掃除機かけない?俺の母さんだったら、毎日やるのが当たり前だったけどね」など、何かにつけ母親と同じスペックを求めてきます。

このタイプの男性は完全にマザコンなので、結局は母親の代わりになってくれる女性を探しているのです。


ダメ男の特徴14. 2人の時間も1人だけで楽しむ

ダメ男は自分勝手な性格をしていて、恋人に対する優先順位が低いことが特徴です。

そのため、2人で一緒に過ごしているにもかかわらず、1人でゲームをしたり動画を見たりして、自分の世界にどっぷり浸ってしまいます。

結局お互いに別々のことをして、なんのために会っているのかよく分からなくなることも少なくありません。


ダメ男にハマる人の特徴8選|男運がない女性に共通する点とは?

ダメ男にハマる人の特徴

「私がハマる男はいつもダメ男ばかり…その理由は?」

「気づくとだらしない男性を好きになってまう。男運がない女性の共通点が知りたい」

など、ダメ男に振り回されて悩む女性も多いのではないでしょうか。ここからは、自己診断しやすいようにいつも男運がない女性の共通点についてご紹介。

だらしない男にハマる女性の特徴を把握して、ダメ男製造機にならないようにしましょう。


女性の特徴1. 恋愛経験が少なく、人を疑わない

ダメ男にハマる女性は、男性を他の人と比較しないケースが多いです。

初めての彼氏であったり、恋愛経験があまりなかったりするので男性を疑ってかかりません。

「彼女だったら普通はこれくらいやってくれるでしょ」などと言われると、そういうもんなのかなと思ってしまいます。

また、「最近仕事忙しいから」と言いながら女遊びをしていても、気づきにくいことも特徴です。

恋愛でまだ痛い経験をしていないため、男性の言葉を全て信じてしまい、ダメ男の思う壺になってしまうのです。


女性の特徴2. ダメな部分を”可愛い”と思ってしまう

男性に対して母性本能をくすぐられやすいのも、ダメ男に惹かれる女性。

相手の弱い部分やダメなところも魅力的に見え、なんとかしてあげたいと思ってしまいます。

例えば、約束事が守れなかったり女性に頼りっぱなしだったりする男性に対しても、

  • 私が絶対に彼を変えてみせる
  • 彼は私がいないと生きていけない

そんなふうに思って、世話焼きをしすぎて、ダメ男製造機と化してしまうのですよ。


女性の特徴3. 彼氏が変わってくれると信じてる

いつもダメ男を好きになってしまう女性は、そもそも人を疑うという発想がないことが多いです。

よく言えば素直ですが、悪く言えば人を見る目がありません。

男性に、嘘をつかれても浮気をされても、「ごめん、もう絶対悲しませない」と言われれば次のように納得します。

  • 今度こそ、変わってくれるに違いない
  • 壁を乗り越えると2人の絆はもっと強くなる

そのため同じ問題が繰り返されても信じ続ける傾向にあり、ダメ男から離れられないのです。


女性の特徴4. 自尊心がなく、自分に自信がない

ダメ男にハマる人の特徴は自尊心がない

自分が引け目を感じてしまうような完璧な相手は決して選ばないのが、ダメ男にハマる女性。

ダメな人の方が一緒にいて心地よく、ありのままの自分が出せて安心できると感じるのです。

例えば、自分に学歴がないことにコンプレックスを抱いている女性は、転職を繰り返すような男性ばかりを選んでしまいます。

自分の自信のなさが表に出ないようにするために、あえてだらしない男と一緒にいるのです。


女性の特徴5. 1人でいることが苦手

ダメ男に惹かれる女性は、寂しがり屋で、相手に合わせることが楽だと感じる傾向にあります。

特に自分のやりたいことや夢もないので、1人でいると何をしていいのか分からずに、孤独感だけが増してしまうのです。

そのため、常に恋人は切らしたくないと思っていて、男性に自分勝手に行動されたとしても、そこまで苦には思いません。

1人になりたくないという思いから、男性に振り回されても必死にしがみついてしまうのです。


女性の特徴6. 親とあまり仲が良くない

恋人との関係性は、育ってきた家庭の環境にも左右されやすいと言われています。ダメ男にハマる女性も、例外ではありません。

具体的には、

  • 父親がわがままで気が合わない
  • 両親からコントロールされて育てられた

など、親との関係性がよくないという女性は、不本意ながらにも、同じようなタイプの男性を選んでしまうことも多いです。

気づけば、恋愛においても親子関係と同じような力関係が出来上がっていて、なかなかそこから抜け出せなくなってしまうのですよ。


女性の特徴7. 見た目を重視して選んでいる

ダメ男に引っかかりやすい女性は、男性の中身をそこまで大事だと思っておらず、本質を見抜くことができません。

そのため、外見や身に付けているものなど、ビジュアル的なよさを理由に男性を好きになることも多いです。

例えば、

  • 顔が整っていてタイプ
  • 髪型や服装がおしゃれ
  • 乗っている車がカッコいい

といった表面的なものばかりを重視しているため、性格に難がある男性にひかかってしまうのです。


女性の特徴8. 周りの意見を聞こうとしない

ダメ男にハマる人の特徴は周りの意見を聞こうとしない

物事に対する考え方が一方的であることも多い、ダメ男にハマりやすい女性。

友達や家族に「あの人は、絶対に〇〇ちゃんには合わないから、やめておいたほうがいいよ」とアドバイスをされても聞く耳を持ちません。

「そんなことない、彼はすごくいい人なんだから!みんなは分かっていないだけ」と盲目になってしまいます。

彼氏がダメ男だと気づかずに、自ら不幸な道を突き進んでしまうのです。


【ダメ男の見分け方】良い男か見極める5つのポイントとは?

ダメ男の見分け方

「男を見る目がないからすぐにダメ男に惹かれてしまう…良い男の見分け方は?」

「良い恋愛をするために、ダメ男の判断基準を知りたい」

いつもダメな男ばかりと付き合ってしまう女性は、次こそは良い恋愛がしたいですよね。

男を見る目を磨かないと、まただらしない男にひかかってしまいます。

ここからは、ダメ男の見分け方について解説していきますので、自己診断でダメ男にハマりやすいと分かった女性もぜひ参考にしてください。


見分け方1. 女性側の気持ちを大切にしてくれるかどうか

ダメ男は自分優先なので、あなたの意見を聞いたり気持ちを考えたりはしてくれません。

一方で、良い男は気遣いがあり気持ちも尊重してくれます。

例えば、ダメ男は「ここに行こうぜ」と自分の行きたい場所を有無を言わさずに決めてしまいますが、

良い男は「ここに行くのはどう?どこか行きたいとある?」というように気持ちに寄り添ってくれるのです。


見分け方2. 行動をコントロールしてこないか

常に女性を自分の思い通りに動かして支配したいと思うのがダメ男ですが、良識のある男性は、女性をコントロールするようなことはありません。

「友達とも遊ぶな」「LINEの返信はすぐにして」など、あなたの行動を細かくチェックして、束縛するようならダメ男と考えても間違いないでしょう。

心地良い距離感を保てて、度のすぎた干渉がない場合は、良い男と判断できます。


見分け方3. 自分の弱い部分を認められているか

ダメ男は基本的にプライドが高く、自分の弱い部分を認めたくありません。

一方で、良い男はありのままの自分を受け入れ、物事も客観的に見ることができるケースが多いです。

具体的には、ダメ男は欠点を注意されると逆切れすることも。

良い男はしっかりと他人の意見を聞き入れ、反省や改善を試みる柔軟性があります。


見分け方4. 対等な立場で考えてくれているか

ダメ男の見分け方は対等な立場でいてくれるか

自分が優位な立場で物事を進めるのが癖づいているダメ男は、あなたを見下したような発言をすることも多々あります。

例えば、「お前は何もわかっていないんだから、俺の言うことを聞いとけばいい」など、自分が上であることを分からせようとしてきたらダメ男確定です。

常にあなたの意見を聞いてくれるなど、対等でいようとしてくれる場合は良い男と考えて間違いないでしょう。


見分け方5. 自分に甘くないかどうか

だらしない男は、ルーズな性格をしていて、自分に対しての厳しさが全くありません。

もし、男性が夢や目標を語ったにもかかわらず、口だけで終わった場合やすぐに努力をやめてしまったのなら、ダメ男の可能性が高いです。

その反面、目標を高く掲げて、それに到達できるように計画的に行動し、有言実行できる男性は良い男と言えます。


もうダメ男にハマらない!自立した女性になる5つの方法とは?

ダメ男にハマらない女性になる方法

「ダメ男に振り回されずに自立するための恋愛の法則はある?」

「どうしようもない彼氏に依存してしまう私はダメ男製造機かも?自分を変える方法が知りたい」

そんなふうに真剣に悩み、心理的に辛い思いをしている女性もいるのではないでしょうか。

最後に、ダメ男にハマらない女性になるための法則を紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。


方法1. ありのままの自分を好きになる

自分の良い部分だけではなく、ダメな部分とも向き合って丸ごと受け入れると、自己肯定感が高まり、ダメ男に左右されることも少なくなります。

そこで、まずは自分の短所や長所を、再確認してみましょう。

例えば、

  • 人見知りをしてしまう
  • 頼まれると嫌と言えない
  • 人の顔色を伺ってしまう
  • 困っている人を放っておけない
  • 人の気持ちを考えられる
  • 意志が強い

など、どんな一面も大切な自分の個性であると、自分を好きになって前向きに捉えることがポイントですよ。


方法2. 自分の芯をしっかり持つ

なんでも相手に合わせるばかりではなく、自分の考えを持てると自己主張ができるようになり、ダメ男を寄せ付けなくなります。

今まで何も考えたことがなかったという女性は、恋愛をする上でのルールのようなものを決めておくのも一つの手。

具体的には、

  • 浮気をされたら許さず別れる
  • 嘘をつく男とは付き合わない

などです。

自分の中で強い考えが持てるとダメ男に依存することもなくなり、他者との適切な関係が築けるようになります。自分がこうと決めたらブレないことが大切ですよ。


方法3. 恋愛以外の対人関係を充実させる

彼氏とだけの関係性の中で生活していては、視野が狭くなってしまいます。

恋愛以外の対人関係を広げていくことで、人を見る目が養われるので、ダメ男のループに入りそうになったとしても早い段階で見極められるはずです。

例えば、職場の人と飲みに行ったり、友達同士の集まりや趣味のイベントなどにも顔を出したりしてみるのがおすすめ。

また、その際に彼氏が束縛してくるようならアウトなので、男性の言いなりにはならないようにしましょう。


方法4. 「自分が彼を変える」という意識を捨てる

ダメ男にハマらない女性になる方法は自分が変えさせるという意識を捨てる

ダメ男に何か期待するのは難しく、時間の無駄になってしまいます。

思い切って、自分が彼を変えさせてみせるという意識は捨てましょう。

例えば浮気性の彼氏に、絶対自分だけを見つめさせると思っていたとしても、男はなかなか変わりません。

相手は変わらないという事実を受け止めることも大切です。

そうすれば、今まで執着していた気持ちから解放されることもあります。急に意識を変えるのが難しい場合は、1ヶ月や3ヶ月など時間をかけていきましょう。


方法5. 他に夢中になれるものを作る

好きというよりも、ダメ男に依存しているだけの女性も少なくありません。

恋愛だけではなく、友達や仕事、趣味など、自分が没頭できるのもが見つかれば、ダメ男に対して世話焼きをする必要もなくなります。

例えば、以下のような新しいことにチャレンジしてみて。

  • テニスサークルに入る
  • ピアノを始める
  • 料理教室に通う
  • 簿記の資格を取る

できれば、定期的に通えるものがモチベーションが上がりますよ。


ダメ男にハマる人の特徴に当てはまったら、早めに脱却しよう!

ダメ男の特徴をはじめ、だらしない男にハマる女性の共通点などを具体例を挙げながらご紹介してきました。

自己診断をして、どうしていつもダメ男にばかり惹かれるのか原因が分かったという方もいるのではないでしょうか。

ダメ男を見分ける法則もしっかりチェックして、不幸な恋愛パターンを断ち切り、良い男をゲットしましょう!

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事