2016年10月24日

甲斐性なしの男は人生損する。ダメンズ認定される男の特徴とは

「甲斐性なし」の指し示す意味とは。頼りない男ともディスられる“甲斐性なしの男”に共通する特徴を詳しく解説します。彼氏や夫にしたくない、女性が結婚したくない男性No.1の“ダメンズ”に当てはまっていないか要チェック!

甲斐性なしの男は、いつまでも損する人生を送ります。

甲斐性無しのダメ男

「彼氏、甲斐性なしじゃん。早く別れなよ。」

と、彼女の友達に“甲斐性なし”のレッテルを貼られていませんか?貴方にその自覚がなくとも、節々に垣間見せているダメンズな部分から“甲斐性なし”だと思われているかも。もしかしたら無意識に甲斐性なしアピールをしてしまっている可能性もあります。

数々の甲斐性のない男の末路を見てきたスマートログだからこそ断言します。今すぐ甲斐性なしの男性から卒業しないと、理想のライフスタイルから遠のいてしまいますよ。もちろん、成功からは程遠い人生に。男性として生まれたからには「一度きりの人生」を楽しもうじゃないですか。

今回は、甲斐性なしの男性の特徴を分かりやすくお伝えします。当てはまる項目があれば直ちに改善し、より充実した人生を送る努力をしてみて。

 

「甲斐性なし」の意味とは?

甲斐性無しの意味とは?

そもそも「甲斐性」とは、

  • 物事をやり遂げようとする気力、根性
  • 働きがあって頼もしい気性
  • 経済的な生活能力

を意味します。その上で「甲斐性なし」の定義を分かりやすくすると「意気地なし」。「経済力がない」「頼りない」といった意味も込めて「甲斐性なし」と表現することもあります。総じて、情けなく頼りないダメンズと言い換えて問題ないでしょう。“甲斐性なし!”と言われるのは男として、いやそれ以上に人として恥ずべきことですね。

【参考記事】当たり前ですが、甲斐性なしの男はモテません

 

“甲斐性なし”と判断される男の10の特徴

甲斐性なし男の特徴

お金の取り扱い方、女性関係、口癖など…。「甲斐性なしの浮気彼氏」「甲斐性なしのダメ夫」「甲斐性なしの意気地なし」などとネガティブな肩書きを付けられてしまう男性には共通する特徴があります。甲斐性なしの男性の10の特徴をご覧ください。知らず知らずのうちに当てはまっていないか、今すぐチェック。

 

甲斐性なしの男の特徴1. 貧乏なのに、湯水のようにお金を遣う

甲斐性無し男は金遣いが荒い

甲斐性なしの男の多くが、宵越しの銭すら持っていないのに、本能の赴くままにお金を遣います。「若いうちはやりたい放題やってやるぜ!」なんて思っているうちにお金はすぐに底をつきてしまいますよ。終いには借金がふくれあがってしまう人も。貴方がお金を稼げないレベルの男なら、まずは使うこと以上に稼ぐことに集中しましょう。

【参考記事】お金がない=デートを楽しめないというワケではありません▽

 

甲斐性なしの男の特徴2. 極度の見栄っ張り(評価はいつも他人目線)

甲斐性なし男は見栄っ張り

服装は常にブランド品で揃えたい、飲食店では一丁前にボトルキープ。甲斐性なしの男性って見栄っ張りな人が多い傾向が見受けられます。承認欲求が人一倍強いのが理由でしょう。そのため、評価基準を自分ではなく、他人に任せてしまっている他人目線の男が多いです。

【参考記事】セルフマネジメントができないと、周囲の人に迷惑をかけることに

 

甲斐性なしの男の特徴3. 女遊びが大好き(しかも女もなぜか寄ってくる)

甲斐性なし男は女好き

奥さんや彼女がいても、甲斐性なしの男は女遊びをするのが癖になっています。貞操観念の低い女は、ダメンズ好きが多いですからね。ふしだらな女性もたくさん寄り付きます。

それに加えて、甲斐性なしの男は、稼ぎがあまりない、もしくはお金遣いが荒いため、風俗に頼らずセフレを作る傾向が。そういうところの器用さをもっと真面目な部分で発揮してほしいものです。

【参考記事】周りにビッチ系の女性が多いなら、類友である貴方も甲斐性なしの男な疑惑▽

 

甲斐性なしの男の特徴4. 欲望が尽きないのにアクションを起こさない

甲斐性なし男は欲張り

口を開けば「金が足りねぇ」「もっと贅沢してぇよ」の二言ばかり。欲望はあるのに、行動を起こさず現状に屈しているのが甲斐性なしのダメンズです。お金がないなら稼ぐという当たり前の選択肢を回避してばかりでは、一生欲を満たすような人生を送れませんのでご注意を。

【参考記事】実行力がないのは、自己肯定感が低いからかも▽

 

甲斐性なしの男の特徴5. 収入が低い(≒稼ぐ気がない)

めんどくさがりな甲斐性なし男

甲斐性なしの男は、面倒臭いこと・厄介なことが大嫌いです。お金を稼ぐために何かを犠牲にするなんてことは到底できません。汗水垂らして真面目にコツコツお金を得ることよりも、借金をしてギャンブルをする楽な道を選択しようとします。自分に自信がないからビビって現実逃避。ギャンブルや宝くじなどの一攫千金しか頭にない男性も多いですね。

【参考記事】どうしても現実逃避したいなら、せめて高収入のモテる職業に就く努力を▽

 

甲斐性なしの男の特徴6. 自慢大好き

甲斐性なし男は自慢好き

意外と高収入でイケメンなのに圧倒的にモテないハイスペック男性にありがちなポイント。甲斐性なしの男は、自分の武勇伝やかっこいいエピソードを何度も話したがります。いつまでも過去の栄光に浸っていないで、今からもう一度高みを目指してほしいものです。

【参考記事】自慢する安い男よりも、無言実行の男らしい男性の方が段違いでカッコいい▽

 

甲斐性なしの男の特徴7. 現状維持が大好き(上昇志向がほとんどない)

甲斐性なし男は目標がない

甲斐性なしの男は現状維持が大好きです。自分の手でチャンスを掴み取ること、もっと高みに行こうとする根気が全くありません。大きな目標もなくダラダラ毎日を過ごすことが時間の無駄と、気づいていないのかもしれませんね。

【参考記事】彼女にフラれる原因は、怠惰な甲斐性なしの男に落ちぶれたから?▽

 

甲斐性なしの男の特徴8. 転職の回数が半端じゃない(3日坊主もザラ)

甲斐性なし男は仕事が続かない

「俺にはもっと合う職場がある」

「天職はこの仕事じゃない」

といった台詞を言っては、甲斐性なし男は転職を何度も繰り返します。転職をしてチャンスを掴むのではなく、仕事が続かないただの転職好きな男になってしまっているのかもしれません。頑張って努力するから、“自分の好きな仕事(天職)”をGetできるのです。

【参考記事】いちいちモチベーションに左右されるなら、モチベアップの方法をマスターして▽

 

甲斐性なしの男の特徴9. 引き際を知らないから、ズルズルと失敗する

ギャンブルが大好きな男

ネガティブな印象の強い「ギャンブラーな男性」の多くが、くだらないプライドが邪魔するためか、引き際を知らずにズルズルと失敗ロードを歩んでいきます。時には撤退するのも戦略の一つ。“逃避”と“戦略的撤退”は全くの別物ですからね。

「もうちょっとで取り返せる」と口では言っている男ほど、現状分析できておらず結局は大損するのが世の習い。ギャンブル漬けになるのは、目に見えています。ギャンブルも仕事も恋愛も、引き際の美しい男こそ“いい男”。

【参考記事】いつまでもナヨナヨと固執するのは、メンヘラ男の悪い癖

 

甲斐性なしの男の特徴10. 周りに流されやすい

甲斐性なし男は流されやすい

一度「やる」と決めたことを、簡単に曲げる男っていますよね?それこそ甲斐性なしの男の共通点。自分の中にハッキリとした「軸」がないため、自我よりも周りの意見を優先してしまっています。このタイプの質が悪いポイントは、客観的にブレている自分に気が付けないところ。

本当に自分が目指すべき場所はどこなのか、どんな人生を送りたいのか。きちんと正面から自分と向き合って自分なりの答えを出せば、自ずと道は開くはずですよ。

【参考記事】貴方の人生は、貴方が切り拓ける。自分に自信を持って

 

もう甲斐性なしとは言わせない。甲斐性のある男になるには?

甲斐性を身につける方法

甲斐性なし男の特徴、当てはまったポイントはありましたか?

もし少しでも当てはまる節があるなら、甲斐性なし予備軍の可能性アリ。今後生きていく上で悔いのない人生を送るために、甲斐性がある男性になる努力を。甲斐性なしの男性が、甲斐性を身につける4つの方法をお教えします。

 

1. 自分の欲望をコントロールする癖をつける

自分の欲望をコントロールする

甲斐性のある男性は自分の欲望を上手くコントロールします。なぜなら、人生の優先順位がキチンと分かっているから。自分の目標を妨げる誘惑や私欲などは無駄である、と理解しているんです。

例えば「健康」の優先順位が高い男性は、お腹が空いたからといって不健康な時間帯にバク食いしません。「仕事」の優先順位が高い男性は、仕事の邪魔になるスキャンダラスな行為や性欲は自粛します。欲望に振り回される覚悟の弱い男ではなく、欲望を自分でコントロールできる男性を目指しましょう。

【参考記事】本当の“いい男”とは、地に足の着いた人生を歩んでいる男を指します▽

 

2. 見栄っ張りを止める

意地や見栄をはるのはやめる意地や見栄をはるのはやめる意地や見栄をはるのはやめる

貴方が思っているほど、世の中も周りの人も貴方の生活レベルや身なりに注目していません。見栄をある程度のところで止めておかないと、身を滅ぼす結果に。見栄を張っても残るのは虚しさだけかもしれません。犬も食わないプライドは、持っていても損なだけ。

【参考記事】大切なのは「見栄」ではなく「謙虚さ」ですよ▽

 

3. “現状維持=衰退”と心得る

現状に満足しない

甲斐性のある男になる為に必要なこと。それは、現状維持と縁を切ることです。現状維持は現状に満足して安く定まるということ。つまり衰退と一緒なんです。甲斐性のある男は数々の失敗を繰り返して、思いもしない成功を手に入れて来た人ばかり。甲斐性のある男になる為には、チャレンジをし続ける以外道はありません。

【参考記事】電通→プルデンシャル→ハリウッド…。思い切って挑戦できる男の想いとは▽

 

4. 一攫千金は幻。地道にコツコツが大成への近道

地道にコツコツ努力する

ギャンブル大好きな甲斐性なし男が憧れがちなのが、ズバリ「一攫千金」。

一攫千金ってそれ以上のリスクも背負わないと得られません。リスクを背負う覚悟がないのなら、ハッキリ言って勝負になりません。だったら、地道にコツコツ稼いでいく方がよっぽど確実な近道ですよ。もっと言うと、一攫千金は努力と挑戦の先でGetできる宝物のこと。

【参考記事】腹筋を割るのも継続がすべて。たった一日でシックスパックは手に入りません▽

 

“脱・甲斐性なし”なんて簡単。ブレない軸を持てるかが鍵

甲斐性のない男を脱する

生まれた瞬間に甲斐性なしになった男なんていません。どこかで目指すべき道を無くしたか、目標を見つけられず彷徨っているかのどちらかでしょう。どんな些細なことでも目指すべき目標を立てて、ブレずに実現していく癖を身に付けてみてください。ブレない自分軸を構成して、充実のライフスタイルを。さあ、今すぐ甲斐性なしの男を卒業しましょう!

【参考記事】モテる男と一般男性の決定的な違いを徹底リサーチしました▽

【参考記事】甲斐性がある男になれば、自然と器の大きい男にもなれるはず▽

【参考記事】女性に「イケメン」と呼ばれる男の正体に迫ります▽

Smartlog(スマートログ)

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!