彼氏に抱きしめられたい時の甘え方│男が彼女を抱きしめたくなる心理も解説

女性が、「付き合っている彼氏から抱きしめられたい」と思うのは当たり前の感情。彼の愛情をたくさん感じたいですよね。でも、どう伝えればいいかわからなくて悩む人は多いはず。今回は、彼氏に抱きしめてもらうための上手な甘え方だけでなく、男性が彼女をハグしたくなる瞬間について解説していきます。

彼氏に抱きしめられたい時ってありますよね。

彼氏に抱き締められたい時の甘え方

付き合っている彼氏に、ふと抱きしめられたい、と思ったことはありませんか。

愛している人に抱きしめられたいと思うのは当たり前のこと。けれども、「抱きしめて」とお願いするのはちょっと恥ずかしいですよね。

ここでは、抱きしめられたいと思った時の上手な甘え方に加えて、男性が女性を抱きしめたいと思う心理や特徴をご紹介します。


彼氏に抱きしめられたい女性必見!男性が彼女を「抱きしめたい」と思う7つの心理

女性が男性から抱きしめられたい、と思った時は愛情や癒やしを感じたい時、ちょっと寂しくなった時など色々ありますよね。

とはいえ、女性から見ると、男性がどのようなときに女性を抱きしめたいと思うか分からない人も多いです。

気になる、男性が彼女を抱きしめたいと思う時の7つの心理を見てみましょう。


心理1. 彼女に対する愛情が溢れている

女性が男性に対して愛情を求めているときに抱きしめてほしいと思うとの同じく、男性も彼女と触れ合うと、愛情を確かめ合うことができます。

触れ合う方法は多々ありますが、二人きりならいつでも触れ合える方法が、抱きしめることです。

小さな子供が親に対して抱っこを求めるのと同じように、愛情があふれているときに男性も抱きしめたくなります。

抱きしめることで言葉では表せない感情も肌で感じられるので、抱きしめたいと思うのです。

【参考記事】はこちら▽


心理2. 守ってあげたいという気持ちが強い

男性は、女性に対して「守ってあげたい」という加護欲が働く人も多く、大切な彼女だからこそ、守ってあげたいという気持ちから抱きしめたくなるのも男性心理の一つです。

まず、抱きしめることで彼女を何かから物理的に守ることができます。

例えばですが、雨が降っていて傘がなくても、抱きしめてもらった場所は雨にあたりませんよね。

物理的に彼女を守る手段として、さらにこれからもずっと守ってあげたい、自分はあなたの味方という心理を込めて抱きしめたくなるのです。


心理3. 男性も女性にたまには甘えたいと思っている

男性が抱きしめるのではなく、男性が女性にハグされたい、と思う心理があります。

これは、子供が母親に甘えるように、男性もたまには女性に甘えたいと思うことから来ているのですよ。

けれども、大きな大人の男性が甘えて彼女にハグしてほしい、なんて恥ずかしくて言えない場合も多いですよね。

そのため、自分がハグされるのではなく、彼女を抱きしめることで、甘えたい気持ちも一緒に昇華しているのでしょう。

【参考記事】はこちら▽


心理4. 抱きしめることで、自分のモノという独占欲が満たされる

独占欲の高い男性もいますよね。

普段から彼女がほかの男性と話していると機嫌が悪くなったり、束縛したりしがちな男性は、独占欲が元々高い可能性があります。

そして、独占欲の高い男性は、彼女を「自分の物である」と確かめるために、抱きしめたくなることも少なくありません。

逆に、独占欲が強いのに嫌われたくないから、彼女を束縛できない男性もいますが、この場合も、自分の独占欲をひそかに満たすために彼女を抱きしめたくなる心理がありますよ。

【参考記事】はこちら▽


心理5. 性欲が抑えきれない状態になっている

お互いの家など、だれにも邪魔されない二人だけの時間を過ごしていると、どうしても男性は性欲が沸いて出てきてしまうことがあります。

とはいえ、ストレートに彼女を誘うのも恥ずかしかったり、雰囲気が壊れてしまったりしますよね。

そこで、お誘いのサインとして彼女を抱きしめる方法を使う男性もいます。

二人きりで良い雰囲気の時に、奥手な彼氏が抱きしめてきたら、サインと受け取ってみましょう。

【参考記事】はこちら▽


心理6. 落ち込んでいる女性を励ましたい、癒やしてあげたい

大切な彼女が落ち込んでいたり、元気がなかったりすると、彼氏として元気づけてあげたい、と考える男性は多いですよね。

けれども、不器用な男性の場合励ましの良い言葉が見つからなかったり、素直に励ましたりできないことも。

その時、言葉や態度の代わりに励ましたい、癒してあげたいという気持ちを込めて彼女を抱きしめたくなるでしょう。

言葉で伝えるのが苦手なので、抱きしめることで癒やしてあげたい、というタイプの彼氏に多い心理ですよ。


心理7. 自分は愛されているかどうかを確認したい

長年付き合っているカップルだと、ふと自分は彼氏に本当に愛されているのかどうか、不安になることがありませんか。

実は女性だけでなく、男性も自分が愛されているかどうか不安になることがあるのです。

そして、彼女からの愛情を確かめるために、抱きしめたくなる男性心理があると覚えておきましょう。

抱きしめることで、振りほどかれたり嫌がられたりしなければ、彼女の愛情を感じて安心できますよ。


男が「抱きしめたい」と思う女性の7つの特徴や仕草

男性が抱きしめたい、と思う心理のほかにも、実は女性の特徴や仕草で抱きしめたくなることがあります。

次に、男性が女性を抱きしめたくなる、7つの特徴と仕草をご紹介します。

素直に「抱きしめて」と口にできない場合も参考にしてみてくださいね。


特徴1. とびきりの可愛い笑顔をする

女性の素敵な笑顔は、多くの人を惹きつける魅力がありますよね。

素敵な笑顔を見せてくれた女性は、自分に対して素直な姿を見せてくれたと感じて抱きしめたくなる男性も少なくありません。

もしも彼氏に抱きしめられたいけれども、恥ずかしくて言えない時にはとびきり可愛い笑顔を見せてみましょう。

コツは、作り笑いではなく心の底から楽しい、嬉しいと思って笑うことです。

自分の彼女の可愛い仕草に、思わず抱きしめたくなる可能性が高くなりますよ。


特徴2. 駆け引きのないストレートな愛情表現をしてくれる

女性からのストレートな愛情表現を感じた時にも、男性は抱きしめたくなる特徴があります。

逆に、駆け引きや損得勘定を感じた場合は、男性は愛情がどんどん冷めてしまいます。

駆け引きのないストレートな愛情表現は、自分のことを本当に好きでいてくれる、と男性は思って安心します。

また、女性からのストレートな愛情表現が愛おしく思って抱きしめたくなるのです。

自分からスキと言ったり、二人きりの時は甘えてみたりと、ストレートな愛情をぶつけてみましょう。

【参考記事】はこちら▽


特徴3. スタイルが良く性的に魅力を感じる

女性のスタイルは、男性にとってはセクシャルな魅力を感じる部分でもあります。

そのため、元々男性にとって魅力的なスタイルを持っている女性は、男性から抱きしめたい、と思われやすい特徴も持っていることになるでしょう。

もしも、彼氏にスタイルで性的な魅力を感じさせたい、と思った時には普段とちょっと違ったファッションをするのもおすすめ。

ただし、露骨にセクシーさを強調すると下品になってしまうので注意。

髪をアップスタイルにしてみる、可愛く足見せできる服装にする、などがポイントですよ。

【参考記事】はこちら▽


特徴4. どこか抜けていて、天然っぽい一面がある

何でも一人でこなせる強い女性よりも、どことなく守ってあげたくなる女性の方の方が、男性に抱きしめたいと思われやすい特徴があります。

一人では放っておけない頼りなさのある女性は「自分が守ってあげないと」と男性が思うため、抱きしめたくなるのです。

もしも、あなたが普段は一人で何でもできる、とても頼りがいのある女性だとしたら、彼氏の前だけはちょっと弱い面を見せてみるのもおすすめです。

「抱きしめられたい」と素直に言えないときには、彼氏が守ってあげたくなるような仕草をしてみましょう。

【参考記事】はこちら▽


特徴5. 甘えたいときは素直に甘えてくる

いつもはツンツン、または気が強い彼女が二人きりになると甘えてくると、自分だけにこの姿を見せてくれると思って、男性は抱きしめたくなってしまうでしょう。

二人きりの時には、とにかく素直に甘えてみましょう。

自分から彼氏の肩にもたれかかったり、「頭をなでて」「ハグして」と可愛くおねだりするのも良いですね。

恥ずかしくてなかなか素直に甘えられない、という人は、さりげなく彼氏の服の裾をつかむなど、少しずつ甘えたい仕草をしてみましょう。


特徴6. 髪や服から、ほのかにいい香りがする

良い香りにつつまれると、とても穏やかな気分になったり、リラックスしたりしませんか。

男性も、良い香りに包まれると癒やされるため、良い香りがする女性は思わず抱きしめたくなります。

そのため、彼氏にいつでも抱きしめられたい、と思っている場合は香りの力を借りるのもおすすめですよ。

ここでのいい香りは、シャンプーやせっけん、洗い立ての洗濯物や干したての布団のような、清潔感のある香り、またはシトラスなどの柑橘系のさわやかな香りを指します。

きつめの香水や柔軟剤の香りは、逆効果になってしまうので気をつけましょう。


特徴7. 何事にも一生懸命に取り組んでいる

男性でも女性でも、何事にも一生懸命に取り組んでいる人は輝いていて素敵ですよね。

もしも自分の彼女が何かに夢中になっていたり、一生懸命に取り組んでいたりすると、彼氏としては応援したくなります。

「頑張ってほしい」「いつでも見守っている」という気持ちを込めて、彼女を抱きしめたくなる男性も少なくありません。


彼氏に抱きしめられるコツやきっかけの作り方

彼氏に抱きしめられたい、と思った時でも、素直に「抱きしめて!」となかなか恥ずかしくて言えませんよね。

そこで、彼氏に抱きしめられるためのコツやきっかけの作り方を大公開。抱きしめられたい、と思ったときにぜひ実践してみてくださいね。


きっかけ1. 清潔感のある外見に気をつける

男性が女性を抱きしめたくなる特徴は、大前提として清潔感のある外見です。

たとえ大好きな人でも、ちょっと汚い服装をしていたり、お風呂に入ってなさそうだったりしたら、抱きしめたいとは思いませんよね。

抱きしめられたい、と思ったときにすぐに彼氏が抱きしめてくれるように、清潔感のある外見に気を付けましょう。

彼氏と会う時にはシャワーを直前に浴びるだけでなく、服のしわや汚れも忘れずにチェックしましょう。


きっかけ2. 自分の弱みを見せ、甘えてみる

男性は、守ってあげたくなる女性の仕草に対して抱きしめたくなる特徴があります。逆に、頼りがいのある女性はあまり抱きしめたくなることがありません。

よって、いつでも彼氏に対しては自分の弱みを見せて、甘えてみるのがおすすめです。抱きしめられたい、と思ったときにすぐに彼氏が抱きしめてくれるようになりますよ。

頼れる女性なら、彼氏の前だけでは弱い自分を見せることで、彼氏の加護欲を駆り立てることもできます。

【参考記事】はこちら▽


きっかけ3. お酒の力を借りて、自分から男性をハグしてみる

ちょっと卑怯な方法に感じるかもしれませんが、抱きしめられたいと思った時にお酒の力を借りてしまう方法があります。

お酒を飲むと、気が大きくなる女性も少なくありません。普段よりもちょっと大胆な行動もとりやすくなりますよね。

抱きしめられたい、と言葉にするのが恥ずかしいなら、お酒の力を借りて、自分から彼氏をハグしてしまいましょう。

くれぐれも、飲み過ぎて酔っぱらってしまうことがないように注意して。


きっかけ4. 夜景スポットに行くなど、抱きしめやすい雰囲気をつくる

男性が女性を抱きしめたくなる時は、仕草や自分の心理だけでなく、雰囲気に背中を押されることもあります。

よって、男性が女性を抱きしめやすくする雰囲気を作るのも有効ですよ。ロマンティックな雰囲気になれる夜景スポットに足を運んでみるのもおすすめ。

恋人の聖地に認定されたスポットに、二人でお出かけして愛情を確かめ合うのも良い方法。二人だけの素敵な雰囲気になれば、自然と彼氏も抱きしめてくれるはずですよ。


きっかけ5. 「ギュってして!」とおねだりする

抱きしめられたいときに「抱きしめて」と言うのは恥ずかしい、と感じる女性も多いですよね。その場合、「抱きしめて」と直接的に言うのでなく、可愛くおねだりする方法があります。

「ぎゅってして!」「ハグして!」など、可愛い言葉でおねだりしてみましょう。可愛く甘えることで、半分冗談のような雰囲気でおねだりができます。

シリアスな雰囲気でお願いするよりも、抱きしめてと言いやすくなりますよ。


きっかけ6. 上目遣いを上手に使いこなす

男性がドキッとする女性の仕草に、上目遣いがあります。上目遣いでお願いをされると、ついつい彼氏は言うことを聞いてしまう、ということはありませんか。

抱きしめられたいと思った時も、上目遣いを上手に使いこなして、自然と彼氏を抱きしめたい気持ちにさせる方法があります。

ただし、上目遣いの使い過ぎは、あざとさが出てしまうため逆効果です。

ほかの可愛い甘え方や仕草と組み合わせて、アクセントとして上目遣いを使ってみましょう。

【参考記事】はこちら▽


きっかけ7. 「好きだよ」などキュンとする言葉を掛ける

男性は、女性から愛情を感じた時にも抱きしめたくなります。

とはいえ、「愛している」と伝えるのは「抱きしめて」とお願いするよりも恥ずかしい、という女性も多いのではないでしょうか。

この場合は、男性がキュンとする言葉をかけてみるのが効果的。

「好きだよ」「かっこいいね」など、「愛している」よりもかけやすいキュンとする言葉をかけてみましょう。

彼氏がキュンとすれば、そのまま抱きしめられることも多いです。

【参考記事】はこちら▽


彼氏に抱きしめられたい時は可愛く甘えてみて。

彼氏に抱きしめられたい女性が知りたい、男性が女性を抱きしめたい心理や仕草、特徴、そして彼氏に抱きしめられやすくなるコツをご紹介しました。

好きな人だからこそ、抱きしめられたいと思うのは当然の気持ちです。

いつでも抱きしめられたくなる仕草やポイントを押さえて、可愛い女性になってみましょう。きっと彼氏に抱きしめられることも自然と多くなりますよ。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事