初デートは会話で勝負!初めてのデートで男性と盛り上がる話題とは

付き合う前の男女も両思いになったカップルも、初デートは緊張しますよね。そこで今回は、初デートの会話に困らないネタや、おすすめしたいデート場所を大公開!さらに、話してはいけないNG話題も解説していきます。近々初デートを控えている女性は、男性との会話に困らない話術を手に入れよう。

初デート成功の鍵。それは「会話」を制すること。

初デートは会話が大切

大好きな男性や彼氏との初デート。ドキドキして眠れないという女性も多いのでは?

でも、緊張する前にやらなければいけない準備があります。それは、ズバリ!当日の会話の話題作りとデートの場所決め

「誘ってきたのは男側だし、私が張り切る必要はないよね」と思って、自分の服装だけ考え、デートプランを何も決めずに当日を迎えると…!

デート後に「昨日のうちに考えておけばよかった!!」と、後悔することになりかねません。

初デートを甘いまま成功させたいのなら、絶対に会話を盛り上げる必要があります。そして、デート場所の力も借りるべきです。

最も大切な心構えとしては、男性に任せきりにしないこと。二人の初デートなので、女性も積極的に考えるようにしましょう。


初デートで盛り上がる!おすすめの会話術とは?

初デートで盛り上がる会話術

まずは、初デートで盛り上がる会話のネタについて考えていきましょう。デート場所が映画館や居酒屋、ディズニーだろうと、絶対に会話内容は予習していくべき。特にご飯だけのデートであれば、会話のネタを仕入れておくことは必須ですね。

それでは、男性とのデートで盛り上がる話題10個と、デートで絶対に振らないほうがいいNG話題を5個、詳しく解説していきます。

付き合う前の男女だけでなく、晴れて彼氏彼女になれたカップルも、ぜひ参考にしてみてくださいね。


初デートで盛り上がる会話のネタ10個

初デートでおすすめの話題

初デートで緊張しているのは、女性だけではありません。男性だって、好きな人との初デートで浮かれているし、心臓はドキドキ。

「明日はこの話するぞ!」と意気込んでいても緊張して飛んでしまう男性だっているのです。そこで気まずい空気にならないよう、会話を広げるおすすめの盛り上がる話題を10個ご紹介します。


初デートのおすすめ会話術① グルメの話

付き合う前の男女や付き合いたてのカップルにも、おすすめしたい鉄板ネタが「グルメの話」。お互いの好きな食べ物の話から、おすすめのお店の話に移行できるので、1つの会話で二度盛り上がります。

また、最もおすすめしたいポイントが、次のデートでおすすめの飲食店に行けるところ。これは、付き合う前段階の男女にとって大きなメリット。改めて2回目のデートに誘わなくても、自然な会話の流れで次のデートが決まりますよ。


初デートのおすすめ会話術② 休日の過ごし方や、趣味の話

グルメの話同様に、会話の鉄板ネタとも言える「休日の過ごし方」と「趣味の話」。ありきたりな話ではありますが、相手のパーソナルな部分が見られるので、付き合う前の男女は必ず聞いておくべきでしょう。

おすすめの聞き方はこちら。

「昨日さ、いい天気だったから外に洗濯物干したんだけど、すっごく気持ちよかった〜!〇〇くんは、昨日何してた?」

まず、自分が何をしていたか簡単に話します。その後に相手の話を聞くことで、男性側も自分の話をしやすくなりますよ。


初デートのおすすめ会話術③ 出身地の話

初デートでは子供の頃の話をする

マッチングアプリや街コン、婚活パーティーなどで知り合った男性とデートに行く場合、まだまだ相手のことを知らない事が多いはず。そんな相手と出かけるときは、「出身地の話」が定番でおすすめ。

食事だけのご飯デートやカフェデート、居酒屋デートのときに、メニューを頼み終わったタイミングで、

「そういえば!〇〇さんって出身はどちらなんですか?〇〇さんのこと全然知らないなって思って…!」

と、聞いてみるといいでしょう。デートに出かけているということは、男性側も女性に対して少しは脈ありということ。そんな女性から「あなたのことを知りたい」と言われて嫌な気分になる男性はいません。

男性に好印象を与えたいときも、自分から質問することをおすすめします。


初デートのおすすめ会話術④ 最近ハマっていることの話

趣味の話に近くなりますが、もっと幅広いジャンルで話せる話題が「最近ハマっていることの話」。例えば、「最近ハマっているラーメン屋さんがあって!」という話で良いのです。

例で出しましたが、実はラーメン好きな女子って男性から見てポイントが高かったりします。女性は「ラーメン好きって言いにくい」と思っているかも知れませんが、実際の印象は真逆。男性はラーメン好きな人が多いので、一緒に行ける女性は貴重な存在に。

「一人でなかなかラーメン屋さんに行けないから、今度一緒に行きたいな〜」

と、さり気なく脈ありをアピールすることだって可能です。大好きな男性に自然とアプローチできるので、試してみてくださいね。


初デートのおすすめ会話術⑤ 子供の頃の話

初デートで話すのは子供の頃の話

子供の頃の話も困った時の会話術におすすめです。公園デートに出かけたときは、たいてい子供が遊んでいるはず。

「あの子かわいいね!子供の頃、よく公園で遊んでたな〜」

と、幼少期を振り返ってみても楽しめますよ。もし遊具があるのなら、一緒に遊んでみましょう。ブランコに乗りながら、「昔を思い出すね」なんて話せば、会話も盛り上がって二人の距離も近づくはず。


初デートのおすすめ会話術⑥ 好きな異性のタイプや恋愛観の話

もし付き合う前の初デートで相手の男性を気になっているのであれば、好きな女性のタイプや恋愛観の話は先に聞いておきたいところ。

でも、どストレートに「どんな人が好きなの?」と聞くのは芸がありません。街を歩いていてアパレルショップを通り過ぎたときがベストタイミング!

「あの服かわいいな〜…。あ、そういえば!〇〇さんは好きな女性の服装ってあります?」

と聞くのがおすすめ。服装を答えてくれたら、「えっ、じゃあ!どんな女性がタイプなんですか?」と、本題の好きなタイプの女性の話へ。

この一連の流れが一番違和感がなく、最もスムーズに進むので、気になる女性は実践してみましょう。


初デートのおすすめ会話術⑦ 次回のデートについての話

お互いの第一印象を話す

初デート中に、「この人いいな」って思うことがありますよね。2回目のデートも行きたいと思ったら、初デート中に次の予定を立てることは必須のタスク。

というのも、デート中は緊張しつつもお互いの気持ちが盛り上がっているので、2回目のデートに誘える確率が上がるんです。

『①グルメの話』でお伝えした方法で、次のデートにスムーズに誘い出してみて。


【参考記事】はこちら▽


初デートのおすすめ会話術⑧ お互いの第一印象の話

これは、特に付き合っているカップルの初デートでおすすめしたい話題。相手のことをどんな風に思っていたのかわかるので、絶対に盛り上がるはず!

「私さ、〇〇に対して第一印象がちょっと怖かったんだけど、話していくうちにすごく優しい人だってわかったから好きになっちゃったんだよね(照れ)」

このように、お互いの第一印象を伝えるというテーマで、ちょっと恥ずかしい本音も伝えられるのです。

思わぬタイミングで愛の告白をされた男性は面食らって本気で照れてしまうはず。そんな彼氏の可愛い姿も見れるというおまけ付きですよ!


初デートのおすすめ会話術⑨ お互いの良いところの話

お互いのいいところを褒めあってみる

お互いが絶対に幸せになれる話として、居酒屋デートなどお酒がある場所で試してもらいたいのが、「お互いの良いところの話」。通称「褒め会」です!

仕事をしている社会人カップルだと歳を重ねるにつれて、誰かを褒めることも褒められることもなくなりますよね。

滅多にない機会だからこそ、お互いの良いところを褒め合う機会は新鮮で、恥ずかしいけど楽しい時間を過ごせるはず。


【参考記事】はこちら▽


初デートのおすすめ会話術⑩ 〇〇派vs〇〇派の話

街ブラデート中におすすめしたい会話術が、「〇〇派vs〇〇派の話」。例えば、散歩している犬がいたら、すかさず「犬派?猫派?」と聞いて、それぞれが好きなポイントを即興でプレゼンします。

〇〇派vs〇〇派のトークテーマは、ゲーム感覚で行いながら、相手の価値観を知れるところがおすすめポイント。普段なかなか話さない男性だとしても、ゲームのノリで聞けば、自然とたくさん話してくれるはずですよ!

二人の仲の良さが深まる会話術なので、ぜひトライしてみて。


【参考記事】はこちら▽


初デートで話してはいけないNG会話5個

初デートで話してはいけない会話

初デートにおすすめの会話術をレクチャーしましたが、もちろん初デートで話さないほうがいい会話もあります。うっかり話してしまうと彼氏に嫌われたり、常識のない女性だと思われる可能性があるので肝に銘じておきましょう。


初デートで話してはいけない会話① 人の悪口や批判

まず、絶対に絶対に話してはいけない会話が「人の悪口や批判」です。これは、付き合う前の片思い時期でも、付き合いたてのカップルでも同じ。

男性は女性の悪口や批判を聞きたくてデートで出かけているわけではありません。たとえ、彼氏や好きな男性に関係ない人の悪口だとしてもいい気分はしないものです。

人の悪口や批判を本人がいないところで言う女性と思われ、男性によっては、「きっと自分の悪口もそのうち言うんだろうな」と関連して思われてしまいます。

こうなってしまうと名誉挽回するのは困難。彼女候補から脱落してしまう可能性があるので気をつけてくださいね。


【参考記事】はこちら▽


初デートで話してはいけない会話② 行き過ぎた下ネタ

下ネタを言う女

男性によっては下ネタを嫌がらず話せる女性がいいという人もいますが、彼がそのタイプかどうかはわかりません。しかも、男性が思う下ネタと女性が思う下ネタでは、レベルが違う可能性があります。

一般的に女性のほうがリアルで生々しい下ネタを言う傾向があるので、下ネタOKなタイプの女性だとしても、初デートでは下ネタを封印しておいたほうが自分のためでしょう。


【参考記事】はこちら▽


初デートで話してはいけない会話③ 家族の話

家族の話は、家族構成や育ってきた環境など、とてもパーソナルな部分。男性が自分から話してくれたのであれば、深掘りして話を聞いても良いですが、あえて女性から聞かないほうが良いでしょう。

筆者の知人で兄弟が亡くなっている人や、酷い喧嘩の末、親が離婚している人もいるので、無闇矢鱈に家族の話は聞かないほうがいいでしょう。

聞いて重い空気になったり、気まずい空気になった後に復活させるのは至難の業です。


【参考記事】はこちら▽


初デートで話してはいけない会話④ 年収などのリアルなお金の話

男性に年収の話はNG

年収や貯金など、リアルなマネー事情は、男性が最も嫌がる話と言っても過言ではないでしょう。男性は基本的にプライドが高い生き物。男性同士でもお金の話をしないのに、好きな女性に対して赤裸々に話したいはずがありません。

また、「初デートで年収や貯金額を聞いてくるということは、俺のお金目当てなのかな?」と相手に誤解させてしまう可能性があります。

初デートを成功させたいのであれば、自分の評価を下げないためにも、リアルなお金の話はしないでくださいね。


初デートで話してはいけない会話⑤ 自慢話

最後に男性の前でしないほうがいい話が「自慢話」。『④年収などのリアルなお金の話』でもお伝えしましたが、男性はプライドが高い生き物。さらに、理屈で話す人が多い特徴もあります。

なので、女性が自慢話をしたら真正面から論破される可能性があります。それどころか、「それのどこが自慢なの?」と悪気なく言ってくる男性もいます。

女性同士でよくある褒め合いの文化は、男社会にありません。楽しいはずの初デートが一気に険悪ムードになるので、絶対に言わないようにしましょう。


【参考記事】はこちら▽


初デートで会話に困らないデートスポットのおすすめは?

初デートのおすすめの場所

初デートでおすすめしたい会話術について解説した後は、初デートにおすすめのデートスポットをご紹介しましょう。盛り上がるコンテンツがデートスポットにあれば、そこまで会話を考えなくても、気まずい沈黙を避けられますよ。


初デートにおすすめの場所1. 水族館

初デートは水族館

まずは絶対に外せない「水族館デート」。ちょっと薄暗い館内でロマンチックに輝く水槽を眺めれば、否が応でもいい雰囲気になれるはず。手を繋ぐタイミングや初キスのタイミングにもぴったりです。

ただし、水族館に魅力を感じない男性も意外と多いと聞きます。初デートの相手が水族館好きかどうか事前にチェックしてみましょう。

もしあなたがどうしても水族館に行きたいのであれば、『八景島シーパラダイス』のように遊園地と水族館がセットになっているところなら、男性も女性も楽しめますよ。


【参考記事】はこちら▽


初デートにおすすめの場所2. 美術館

次におすすめしたいデート場所は「美術館」。どうして美術館?と疑問に思う女性もいると思いますが、美術館は静かな場所だから良いのです。つまり、無理に会話をつなげる必要がなくなります。

さらに、美術館を選択することで知的な部分をアピールできるので、初デートの好印象を勝ち取れますよ!


初デートにおすすめの場所3. 動物園

動物園は、誰もが大人になってから行く機会が減っているはず。あえて久々の体験を一緒にすることで、昔を思い出して盛り上がり、共感が生まれます。子供の頃は気づかなかった視点で動物園を回れるので、動物好きなカップルにはおすすめのデートスポット!

上野動物園と上野にある数多くの美術館の中から一つ、ハシゴして見て回るデートプランもおすすめですよ。


【参考記事】はこちら▽


初デートにおすすめの場所4. 映画館

初デートは映画館デート

映画館は鉄板の初デートスポット。いつの時代も初デートで映画館に行くカップルは多いようです。大学生や社会人など、年齢関係なく人気のあるデートスポットですよ。

映画館が多くのカップルから選ばれている理由は、おそらく『初デートにおすすめの場所2. 美術館』と同じ理由。同じ場所を共有していますが、映画の最中は気を使って話をしなくて済むため、人気が高いと言えるでしょう。

また、暗い館内では手を繋ぐタイミングにもおすすめ!手を繋ぎながら映画を見るのも、初デートらしいドキドキを味わえそうですね。もしかしたら彼氏からキスをされる可能性だってあるかも知れませんよ?

自分から会話を進めること苦手という女性は、気になる彼を映画館デートに誘ってみてくださいね。


初デートにおすすめの場所5. 居酒屋や食事だけのデート

あえて初デートは仕事終わりのデートに留めて、居酒屋でお酒を飲んだり、ご飯だけの食事デートにすることもおすすめ。なぜなら、相手のことを全然知らないのに緊張したまま半日以上デートするのはリスクだからです。

それなら、仕事終わりに19:00〜22:00の3時間、お酒を交わしながらお互いについて話したり、美味しいご飯を味わったほうが有意義に過ごせると思う男女は多いようです。

食事デートで相手の性格や価値観を知って、「また会いたい!」と思ったのなら、休日のがっつりデートに誘いましょう。そうすることで、あなたの脈ありサインを彼に伝えられますよ。


【参考記事】はこちら▽


初デートの心構えと気をつけるべき7つのポイント

初デートの心構え

初デートで絶対に役に立つ会話術を覚え、初デートで行くデートスポットの場所を決めたのであれば、もう準備はばっちり!あとはマインドを整えるだけですね。

最後は、筆者から初デートを控えた女性に「初デートの心構え」と「気をつけるべきポイント」をレクチャーしていきます。


初デートで気をつけること① 相手の話に興味を持ち、聞き上手になる

女性は話を聞いてもらいたい生き物と言われていますが、初デートでその特性を出してしまうのはNG。男性の話に興味を持って聞き上手になりましょう。聞き上手は男性からとても好感度が高く、2回目のデートにつながる可能性だって秘めています。


【参考記事】はこちら▽


初デートで気をつけること② 季節を問わず、露出が多すぎる服装は避ける

初デートだからと言って、服装を張り切りすぎるのはNG。夏服や冬服だとしても、季節問わず、ミニスカートや透けている生地の服装は避けましょう。露出が多い服は女性の色気を醸し出せるかもしれませんが、行き過ぎると下品で軽い女に見られる可能性が…。

その難しいボーダーラインに挑戦するのではなく、初デートは無難に「可愛い」「綺麗」と言われる服装を選んでくださいね。

オフショルダーやパンプスなどの、わかりやすい可愛さや綺麗さを男性は好むのでぜひ参考にしてみて。


【参考記事】はこちら▽


初デートで気をつけること③ スマホはできるだけ見ない

初デートを成功させるコツ

初デートで好きな人といる時にスマホをいじるのは、仕事や家族からの緊急時以外は避けるようにしましょう。

また、スマホで撮った写真を勝手にSNSに上げるのは絶対に禁止!SNSに投稿することを嫌がる男性はかなり多いので、要注意ですよ。どうしてもSNSに投稿したい場合は勝手にするのではなく、事前に彼に相談してからにしましょう。


初デートで気をつけること④ 沈黙を恐れて無理な会話をしない

緊張した女性がやりがちなミスが「沈黙を恐れて無理やり会話を続けること」。

大学生の彼氏彼女や付き合う前の男女、付き合いたての社会人カップルだと、どうしても場の空気を気にして話そうとしてしまうのですが、会話のネタが切れたら一度沈黙になっても大丈夫です。

無理やり話し続けてしまうとあなたが疲れて、笑顔がなくなってしまいます。そうなると今度は男性が「楽しくないのかな?」と不安になってしまうので悪循環が止まりません。男性は何よりもあなたの笑顔が見たいということを忘れずに。

あとは、沈黙でも気にならないくらい落ち着ける存在の男性とお付き合いをしたくないですか?

今後のことを考えて、あえてお互いが落ち着く沈黙の時間があっても良いと思いますよ。


初デートで気をつけること⑤ お酒を飲みすぎないこと

初デートでお酒は飲みすぎない

居酒屋デートや食事デートで気をつけたいのが、「お酒を飲みすぎないこと」。お酒に強いことはメリットになりますが、お酒に飲まれてしまっては意味がありません。むしろ、自己管理ができない女性というレッテルを貼られる可能性も…。

普段はお酒が大好きだとしても、好きな人の前ではほどほどに。未来のために、一度のアルコールを我慢しましょう。


【参考記事】はこちら▽


初デートで気をつけること⑥ 奢ってもらえることを当たり前だと思わない

大学生や社会人にもなると、初デートで男性が女性にご飯代を奢ってくれるタイミングも多いでしょう。いくら普段から奢られ慣れているからと言って、男性にご馳走してもらうことを当たり前だと思ってはいけません。

特に付き合う前のデートでは、

「いくらだった?」

「いくら渡したほうがいい?」

と、自分から聞くようにしましょう。お会計事情を嫌味なくスムーズにできる女性こそ、男性からモテる女と言っても過言ではありません。

もし男性がご馳走してくれたら、上品な笑顔で「ありがとう。ご馳走様です。」とお礼を伝えましょう。


初デートで気をつけること⑦ 何よりも自分がデートを楽しむこと

デートを楽しむことで彼氏が喜ぶ

最後は、精神的な部分となりますが「自分がデートを楽しむこと」が結局のところ何よりも重要です。男性は大好きな彼女、大好きな女性の喜ぶ笑顔が見たくてデートに出かけています。

初デートで困った時の会話術や初デート場所も確かに大切ですが、初デートを成功させようと色々考えすぎて、あなたがつまらない顔をしていては意味がありません。彼氏を悲しませる結果に繋がります。

なので、「どんな結果になろうと、初デートを誰よりも楽しむ!」と決めてデートに出かけてみてくださいね。それだけで、何でもうまくいくこともありますよ。


【参考記事】はこちら▽


一緒にいて楽しい女性になって、初デートを成功させましょう!

初デートは彼女もデートプランを立てる

楽しい会話」「センスの良いデートスポット」「相手を思いやる気持ち」の3つが初デート成功の鍵。

付き合う前の初デートも、付き合いたてカップルの初デートも、自分が楽しむことで一緒にいる彼にも楽しい気持ちが伝線します。

一緒にいて楽しい素敵女子になって、あなたの初デートを成功させてくださいね!


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事