男性・女性が惚れる“かっこいい女性”の特徴&なるために必要な7つのこと

男女問わず、「かっこいい…」と思うないい女って?今記事ではかっこいい女性がモテる理由はもちろん、特徴を性格、行動、見た目に分類して細かくレクチャー。女ウケや男ウケ問わず、仕事やプライベートで好かれる女性とは。後半にはかっこいい女性になる方法から、理想とする芸能人までお届けします。

「かっこいい女性」になるために必要な7つのこと

「かっこいい女性」になるために必要な7つのこと

どんなキャラの女性がかっこいい女性と思ったか人それぞれですが、問題はどうやって自分自身が憧れのかっこいい女性に近づいていくか。外見だけ取り繕ってすぐにメッキは剥がれますし、内面だけかっこよくしても外見が伴っていないとかっこよさが半減することもあります。

なので、かっこよさを追求していくには「外見」と「内面」の両方磨かないと始まらないのです。ここからは、かっこいい女性になるために必要なことをレクチャーしていきます。今の貴方に必要なことはどれ?


かっこいい女になるために「外面」で意識する3つのこと

1番変化を感じやすいのは、正直言って「外面」になります。感じやすいからこそ、日々磨きを入れていきたいですね。

髪型やメイク、体型など、「見た目」で意識すべき3つのことをレクチャーします。


① 出勤前に必ず身だしなみをチェック

まずは、身だしなみからチェックしましょう。外見で印象の9割がほぼ決まってしまうので、毎日きちんと清潔感のある身なりを意識していきたいところ。髪の毛は乱れていないか、メイクは全体的に濃過ぎていないか、服がよれていないかなど。

但し、これをするには出勤前に予め余裕を持つことが必要不可欠。出勤30分前はチェックできる時間にあてたいですね。

【参考記事】清潔感は大事なポイントになってきます▽


② 日常生活に運動を取り入れて体型維持を

脂肪がついた惰性的な身体よりも程よく引き締まったスラッとした体型を維持してこそかっこいい女性に近づいていきます。一駅分歩いたり、ジムやヨガに通う時間を作っていったり運動を習慣化していくのが理想でしょう。

運動している時間は、思考が整理出来てストレス発散の時間にもなるので、まずは30分間取り入れてみてはいかがでしょうか。激しい運動などをしなくても、まずは散歩からでも大丈夫です。

【参考記事】ダイエットに興味がある方ならお腹の筋トレメニューをチャレンジしてみて▽


③ 姿勢を真っ直ぐに正す

姿勢を真っ直ぐにすることも外見の魅力を上げる秘訣です。背中が丸まっていると、自信が無さそうに見えて、見栄えが悪いだけではなく健康にも実は悪影響が。血流が悪くなって贅肉が付きやすくなったり疲れやすくなってしまうのです。

姿勢を真っ直ぐに正すだけで、前から後ろから見てもスタイルが良く見えて自信たっぷりに見えます。印象アップと健康維持の為にも顎を引いて、胸を張って姿勢を正しましょう。

【参考記事】まずは簡単な背中のストレッチ方法からレクチャーしていきます▽


かっこいい女になるために「内面」で意識する3つのこと

1番肝となるのは、内面。日々の生活や思考のパターンが貴方の内面を作りだします。かっこいい女に近づくには、外見以上に内面をよりいしっかり身につけていきたいところです。どんな心がけと行動が必要になってくるのでしょうか。


① 失敗しても引きずらず常に前を向く

かっこいい女性は、一見成功しているように見えますが、実はその裏で多くの失敗を経験しています。仕事でも恋愛でも、つい頭でっかちになって「失敗したら」と考えてしまうこともあるでしょう。

でも、そもそも失敗無しでは人は成長どころか学びすらしないのです。だから「失敗=悪いこと」と考えを一旦リセットして、出来れば挑戦する道を選びましょう。仮に失敗しても、引きずらず反省して前を向いていきましょう。それがかっこいい女性への第一歩。


② 会話力を上げるために教養を身につける

かっこいい女性がどうして周りから好かれるのか。それは、教養を身につけて会話力を日々あげているから。いくら外見を綺麗に繕っても、中身が伴っていないと周りから好かれることは難しいでしょう。

相手の話を上手く引き出す質問力、聞く時のリアクション、相手のタイプに合わせて話をコンパクトにまとめる力など。総合的に会話力をあげて、会話上手で心地良い女性を目指しましょう

【参考記事】コミュ力はいつでも大切な能力▽


③ 女子同士の噂話や悪口には参加しない

続いては、かっこいい女性になるために敢えてやらないことについて。それは女性が大好きな噂話や悪口には、参加しないこと。この時間って、他人と自分の幸せを比べたり誰かの悪い所を話題にして団結力を上げているだけなんですよね。

だから、当人たちに何のメリットもない行為。噂話や悪口を言う集団には、群れない勇気を持ちましょう。悪口や陰口は貴方の器量が下がるだけなので注意!


④ 「なりたい女性像」を明確にして努力を怠らない

かっこいい女性は、はじめからかっこいい女としての素質を持っていた訳ではありません。自分磨きや日々の努力や失敗が蓄積されて、完成体に近づいていったのです。

「自立したかっこいい女になろう」、「恋愛に依存するのはやめよう」とそれぞれ、憧れの女性像を明確にして努力を積み重ねたのです。これから、いい女になりたい or かっこいい女性を目指すなら、まずは貴方自身の「理想像」をしっかり思い描いて。しっかりとゴールをイメージすれば、自然と行動から生活まで近づけますよ。

【参考記事】自分磨きを考えてるならこちら▽


かっこいい女性と聞くと想像する「女性芸能人」

かっこいい女性と聞くと想像する女性芸能人

女性芸能人は、一般女性が真似したいと思うキャラが確立された女性が多いのではないでしょうか。今、旬な女性芸能人からかっこいい女性キャラとしてイメージの強い人を何人かピックアップしました。貴方がお手本にしたい芸能人は?


かっこいい女性芸能人① 菜々緒さん

「高身長でスタイル抜群、大人の色気、クールビューティー」と三拍子揃った人気タレントの菜々緒さん。悪女役がヒットして、最近ではドラマで主演をこなすほど注目を集めています。

その裏では120%の仕事を目指す完璧主義と、スタイル維持の為にストイックな生活を徹底していると業界で話題になっています。仕事に対するストイックさを菜々緒さんから盗んでいきたいですね。

【参考記事】はこちら▽


かっこいい女性芸能人② 篠原涼子さん

大人女子として人気のある篠原さん。サバサバしたキャラと年齢を重ねても変わらない美貌は、働く女性から憧れの的です。年齢を重ねても篠原さんのように仕事もバリバリ、美容にも手を抜きたくないと思う女性は多いのでははないでしょうか。

ちなみに私生活では、2児の母。まさにキャリアもプライベートもお手本にしたい女優さんです。


かっこいい女性芸能人③ 米倉涼子さん

ピンヒールを履きこなして、堂々とした振る舞いがかっこいい米倉さん。力強い目力とサバサバした話し方が「かっこいい」と女性から評価が高いです。

かっこいい女性の仕草や立ち振る舞いは、全て米倉さんに詰まっていると言っても過言ではないでしょう。働く女性を代表するかっこいい女優さんです。


かっこいい女性芸能人④ 鈴木えみ

カリスマモデルから雑誌の編集長、自分のブランドを創立するなどマルチタスクな美女というイメージが強い鈴木さん。

10代の頃からモデル業を中心に芸能活動を積んで、洗練された美とセンスは業界問わず注目を浴びています。意外とガジェットオタクというギャップがまたかっこいいですね。


かっこいい女性芸能人⑤ 天海祐希さん

「上司にしたい女優ランキング」で常にトップをキープの天海さん。芯が強い女性キャリアウーマンの役を数々と演じてきたので、男前なかっこいい女優さんのイメージが強いです。

実際の性格も男前で共演者に差し入れを入れたり、お笑い好きというお茶目な一面も魅力的です。かっこいい女性リーダーを目指すなら天海さんをお手本にしたいですね。


かっこいい女性になるには、女性らしい外見と自立心を磨いて。

かっこいい女性の特徴から、憧れな女性になる方法までお届けしました。外見は女性らしくセンスと清潔感を大事に。内面は、自立心があって努力し続ける女性を目指していけば、自然とかっこいい女性に近づいていくでしょう。

かっこよさにも色々なタイプがありますが、男前を徹底したキャラでもサバサバしたキャラでも周りから好かれることは間違いないです。唯一無二のかっこいい女性をぜひ目指していきましょう。そして、そんな女性になって仕事と恋愛をたっぷり楽しんで。


【参考記事】綺麗になる方法について大公開▽


【参考記事】男性がアプローチしたくなるような気が強い女性とは▽


【参考記事】男性がついつい手を伸ばしたくなるモテる女の正体を徹底公開!▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事