友達がいない40代女性の特徴|友人の作り方や一人で楽しく生きる方法も解説!

友達がいない40代女性の特徴や友達の作り方を知りたい女性へ。本記事では、友達がいない40代女性の特徴から、友達の作り方や一人で楽しく生きるコツまで解説します。

年齢を重ねるにつれて友達が減る理由とは?

年齢を重ねるにつれて友達が減る理由

「アラフォーになってから、友達が減っていった気がする…」

「40代になり、ますます友達が減っていく理由を教えてほしい!」

40歳を過ぎ、友達が減っていくと、「このまま1人、孤独になってしまうのかな…」と不安になりますよね。

一体何が原因で友達が減っていくのでしょうか。

そこで、ここからは年齢が上がるにつれて友達が減っていく理由や原因について詳しく解説していきます。


理由1. 仕事が忙しくなって会う時間が減るから

年齢を重ねるごとに役職が上がったり、仕事に関する責任も大きくなったりするものです。

そのため、若いころのように好きに遊んだりすることが出来なくなってしまったのかも。

「残業が多く、なかなか定時に帰れない」

など、友人と会いたいと思っていても、平日は仕事に追われていて、友達と会う時間を確保できないことも多いのでしょう。


理由2. コミュニティの変化で遊ぶ人が変わるから

年月が過ぎていくと、自分の周りの人間関係にも変化があるものです。

以前は学生時代の友人と会う機会が多かったのに、

「最近では、仕事関係や趣味関係の付き合いが多くなってきた」

など、環境の変化により、仲良くする優先順位のようなものにも影響していくのでしょう。

そのため、以前仲良かった友達と連絡する頻度が下がり、いつの間にか疎遠になってしまっているのかもしれません。


理由3. 結婚して遊びづらくなるから

友達が結婚して家庭を持つようになると、配偶者や子どもたちに遠慮し、誘いづらくなってしまっているのかもしれません。

また、「夜は子どもがいるから家を空けられない」

など、自分は昼間仕事していて夜しか時間がないのに、友人は昼間しか会える時間帯がなく、会うタイミングが無くなってしまいがちに。

すると、だんだんと既婚の友人との付き合いが減っていってしまうのです。


理由4. 転勤などで会えない距離に行ってしまうことがあるから

物理的に離れてしまったことで、友人と疎遠になってしまうことも、友人が減ってしまう原因の一つ。

  • 友人が結婚をきっかけにご主人の実家の方へ引っ越ししてしまった
  • 自分が仕事の転勤により県外へ行くことになった

などの理由で、簡単に誘ったり会ったりすることができなくなってしまったのでしょう。


理由5. 遊び方が変わって友人を選ぶようになるから

20代の頃と40代では、お互いの金銭感覚や価値観も変わってしまうものです。

そのため、社会人なりたての頃はよく遊んでいた友人とも、

「高級店に行ったり、ブランド物を買ったり、〇〇とはライフスタイルが違いすぎて誘いにくい」

など、遊び方や生活のスタイルにずれが生じてしまい、誘わなくなったり、誘われなくなったりしてしまうのでしょう。


理由6. 長い間連絡しなくて誘い方を忘れてしまうから

長年生きてきた結果、知り合いだけが増えていき、友人との関係が浅くなってしまいがち。

久しぶりに友達へ連絡しようと思っても、

「前回会ってからすごく時間が経っているけど、いきなり誘って変な風に思われないかな」

などと感じて、恥ずかしさや遠慮で誘えなくなってしまうのです。

どうやって誘ったら不自然ではないかを考えすぎて、誘い方がわからなくなってしまうのでしょう。


理由7. 職業によって時間が合わなくなるから

自分や友人の仕事の内容によって、遊べる時間や休みの日が違うため、予定を合わせるのが難しくなってしまうのかも。

例えば、

「友人が夜勤が多い仕事だったり、週末出勤が多かったりして、時間が合わせにくい…」

など、職業によって勤務時間が違うので、どちらかがわざわざ休みを取ったりしなければいけないのが難点。

相手に合わせて休みを取るのが面倒に感じてしまい、段々と距離ができてしまうのでしょう。


理由8. 保守的になって楽な友人だけが残るから

40歳を過ぎ、歳を重ねるごとに刺激よりも安定を求め始めるようになりがち。

そのため、一緒にいて楽な友人だけと遊ぶようになり、限られた関係だけになってしまうのです。

  • 楽しいけれど一緒にいると気を使う人
  • 遊び方が激しく、ついていくので精一杯な人

など、一緒にいて疲れてしまう人は若い時だけで十分だと感じてしまうのかもしれません。


友達がいない40代女性の特徴|性格や行動から共通点をチェック!

「友達がいない40代女性の特徴や共通点があるなら教えてほしい!」

「アラフォーで友達がいない女性の性格ってどんな感じなの?」

友達がいなかったり、少なかったりする40代の女性について、どうして友達がいないのか気になりますよね。

そこで、ここからは友達がいない40代女性の特徴や共通点を詳しくご紹介します。

自分に友達がいないなと感じるアラフォー女性は、どこが自分に当てはまっているのかチェックしてみてくださいね。


特徴1. プライドが高くマウントをとりがち

自分一人で今まで生きてきた分、自信を持ちすぎてしまい、友人に対しても上から目線になってしまうのです。

「自分が一番すごい」

と、思っていることが多いため、

「え?〇〇ってまだ役職ついてないの?」

「見てー!また最新のバッグ買っちゃった!〇〇は買わないの?」

などと、相手の話を聞かずに自分の自慢が多くなりがちに。

そのため、相手からは、

「〇〇はプライドが高くて、やたらとマウントを取ってきて疲れる」

と、思われて避けられてしまうのでしょう。

相手を見下した発言もちょこちょこ言ってしまうので、付き合いを嫌がられてしまいます。


特徴2. SNS映えにこだわっている

それなりの年齢になると生活水準もあがり、SNSでリア充アピールや自慢をするようになってしまい、周囲から引かれてしまってるのかも。

  • よくSNSでブランド物の写真を載せている
  • インスタ映えしそうなカフェやレストランでの写真が多い

など、SNSやストーリーでの頻繁な投稿がうざいと思われてしまっているのでしょう。

また、

  • SNSで映えるように別人のように加工した写真を投稿している

なども友達から引かれてしまう特徴の一つと言えるでしょう。


特徴3. 生涯独身で金銭感覚がずれている

独身で一人の方が、家庭がある人よりも自分だけのために使えるお金や時間が多くなります。

そのため、金銭感覚は既婚者よりもやや緩くなりがちで、他の人とずれが生じてしまっているのです。

  • 服やかばんにお金をかけている
  • 頻繁に旅行へ行ったり、高級なレストランへ行ったりしている

など、自分と金銭感覚が違いすぎると、

「〇〇ちゃんの行くお店は高そうだから、あの店へ誘うのはやめとこうかな」

と、友達もあなたを誘いづらくなってしまっているのかも。


特徴4. 職場でいい立場にいる

40代を過ぎると、年齢的にも社内で部下がいる立場になっている人も多いでしょう。

すると、自分に対して指図してくる人が減ってくるため、天狗になりがちに。

本来なら対等な関係であるはずの友人に、ちょっとアドバイスを受けただけで、

「なんで私にそんなこと言ってくるの?」

と、イライラしてしまうのです。

また、友人にも見下したような発言や行動が多くなるため、

「なんか調子に乗っているよね…」

と、友人からも距離を置かれてしまうのでしょう。


特徴5. 自分の趣味に没頭しすぎている

「このためだけに生きていきたい!」と思えるような好きなものがあるので、別に友人がいなくても大丈夫だと思い始めているのです。

例えば、

  • アイドルやゲーム、漫画のキャラクターなどの推しがいる
  • 一人キャンプや一人旅行などの楽しみがある

など、夢中になれる趣味を持っているのが特徴です。

推し活や自分への趣味へ割く時間が多いので、友人に使う時間がもったいないと感じてしまっているのでしょう。


特徴6. 食事に対するこだわりが強すぎる

健康志向になり過ぎて、外食を一切しないなど、人と関わるきっかけを自ら無くしてしまっているのです。

例えば、

  • 外食するならベジタリアンやヴィーガンのお店にしか行かない
  • オーガニックしか食べない

など、口にする食品にかなり気を遣っていることも。

「誘われたレストランの料理が気に入らなければ行かない」

など、誘う側もお店探しに苦労するので、友人も誘いづらくなっていくのでしょう。


特徴7. 実家で暮らしている

家にご飯が用意されていることもあるので、わざわざ外に出る必要がありません。

そのため、友人と食事や遊びに出かけるのが面倒くさく感じて、引きこもりがちになってしまうのです。

  • 実家から友人たちと会う場所まで遠い
  • 友人よりも家族と過ごす時間のほうが好き

このような特徴があると、なおさら友人に会うのが億劫に感じでしまい、誘いを断りがちになってしまうでしょう。


特徴8. 虚言癖があり見栄を張りがち

見栄っ張りな性格なので、友人の中でも一番でいたいと思ってしまう癖がある方もいます。

例えば、

  • 自分をよく見せるためにすぐに嘘をついてしまう
  • 小さなことも大げさに盛って話をすることが多い

などの特徴があるため、周りから信頼を失ってしまっているのです。

相手の友人も嘘だとわかりながら話を聞くのは苦痛なので、徐々に友人が減っていってしまう可能性が高まります。


特徴9. 見た目に気を使わなくなっている

長い間恋愛をしてこなかったため、メイクやオシャレに無頓着で、身だしなみに気を使わなくなってしまっている場合もあります。

例えば、

  • 友人からだらしないと思われて、合コンや食事に誘われなくなった
  • 外に出る自信をなくして友人の誘いを断ってしまう

など、身だしなみを整えるのを怠った結果、チャンスを逃し続け、現在の周りに人がいない状況を生み出してしまっているのかもしれません。


40代女性で友達がいるメリット|いないと将来はどうなる?

ここまでの内容で、40代で友達がいない理由や特徴について触れてきました。

「もう友達なんていなくてもいいや」と感じている方もいるかもしれません。

ただ、友達がいることで得られるメリットも多くあるのです。

そこで、ここからは40代独身女性で、友達がいるメリットを詳しくご紹介していきますよ。

どんなことにおいてプラスになるのか気になる方は、ぜひチェックしてくださいね。


メリット1. 仕事以外の楽しみができる

仕事と家の行ったり来たりの生活では面白みに欠けてしまいます。

でも、友人がいれば、仕事終わりや休日に一緒に食事をするといった、人生の楽しみになることが増えますよ。

仕事で疲れていても、友人と話をすることで気分転換ができるので、

「今日も仕事頑張った甲斐があったな!」

と、心の満足感が得られるので、充実した日々を過ごせるでしょう。


メリット2. 人と話す機会が得られる

友人がいないと、

「気付いたら今日も誰とも話さないで終わっていたな…」

など、人と話さずに一日が終わってしまうこともありますよね。

しかし、話をする練習をしておかないと、いざ人と話すという時に、おどおどしてしまったり、癪に触るようなことを言ってしまうことがあるので注意。

友達がいることで、電話したり直接会ったりしておしゃべりする機会が得られるのがメリットです。


メリット3. 男性を紹介してもらえる

友達がいることによって、コミュニティが広がることも多いです。

SNSなどのネットを介して男性を探そうと思うと、安全なことばかりではありませんが、信頼している友人の紹介なら、安心感がありますよね。

独身仲間などを紹介してもらうことで、恋愛に発展したり、女性として人生を楽しむことができますよ。


メリット4. 話を聞いて独り身の危機感を感じられる

漠然と老後に対して不安を持つアラフォー独身女性も多いでしょう。

そこで、同じ独身の友人と話すことで、

「老後に孤独死しないためにはどうしたらいいんだろう…」

など、老後への不安について具体的な問題点がわかることもありますよ。

さらに、色んな人の話を聞くことで、いい意味で結婚に対して焦りを感じて、何かしら行動を起こせるようになるでしょう。


メリット5. 結婚に対する価値観を変えてくれる

既婚者の話を聞くことで、結婚に対してネガティブな印象だけではないことに気付けます。

例えば、

  • 家族がいるから寂しくない
  • 心安らぐ場所ができて安心感がある

など、結婚へのメリットについて知ることができるでしょう。

今まで結婚に対して悪いイメージしかなく、結婚を避けてきた方も、誰かと一緒に過ごす人生へと一歩踏み出すきっかけになるでしょう。


メリット6. 独身でもいざという時に頼れる

一人暮らしで風邪を引いてしまったり、万が一病気にかかってしまったりした時、自分一人では不安で、心細いことも多いはず。

両親は既に高齢で頼ることができない場合も多いでしょう。

そこで、何か困った時にお互い助け合うことができる友人がいるだけで、

「こんな時に一人じゃなくて良かった…友達がいて良かった!」

と、感じられますよ。


40代女性が友達を作る方法|交友関係を広げるアイデアをご紹介!

「友達の作り方を忘れてしまった...。どうしたら友達ができるのか教えてほしい!」

「40歳過ぎてから交友関係を広げる方法があれば知りたい!」

大人になってから友人を作るのが難しいと感じる方も多いでしょう。

そこで、ここからは40代女性の友達の作り方について詳しく解説していきます。

友達の作り方で悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


方法1. 今いる友人を大事にする

友達が0人ということはあまりないはずなので、まずは今いる友達を大事にしましょう。

これ以上、友達が減らないように心がけることが大切です。

例えば、

  • 定期的に会う約束をする
  • 会わなくても近況報告する
  • 時間が合えば電話する時間を作る

このように少しでも友人と接点を持ち続けることがポイント。

頻繁に会うのは時間的にも厳しいし、お互いの負担になることもあるので、数か月に1回を目安に会う約束をするのが良いでしょう。


方法2. 同じ趣味の仲間をSNSで探す

趣味が同じというだけで、仲良くなるまでのハードルは低くなっているものです。

SNSでは趣味で繋がっているので、年齢や性別関係なく仲間を探している人も多いため、友達を作りやすいのも良いですね。

ここからSNSで仲間を探す方法を解説します。

  • 夢中になれる趣味や推しを見つけてみる
  • TwitterやInstagramで検索してみる
  • 同じ趣味を持つ人にコメントしてみる
  • 仲良くなれそうだと感じたらDMして連絡を取り合ってみる

というような流れできっと同じ趣味を持つ友人に出会うことができるでしょう。


方法3. 習い事を始めて人と関わる場に通う

新たに習い事を始めることで、教室などで色々な人に出会う機会が増えていきます。

また、同じレッスンなら定期的に顔を合わせるために仲良くなりやすいですよ。

アラフォー女性の方におすすめの習い事はたくさんあります。

例えば、

  • ダンスやヨガなどのスポーツ系
  • 英会話や料理教室などのスキルアップ系

ただし、習い事は1対1のレッスンではなく、グループのレッスンを選ぶことがポイント。

少しずつ慣れてきたら、「レッスンの後にお茶でもどうですか?」と誘ってみると、さらに仲良くなるチャンスですよ。


方法4. 同窓会などの集まりに積極的に顔を出す

旧友に会うことで、久しぶりに昔話に花が咲き、過去の友情が復活することもありますよ。

さらに、昔の同級生に会うことで、

  • 古い連絡先しか知らなかった場合、新しい連絡先を交換できる
  • お互い独身なら、恋愛に発展することもある
  • 学生時代はそこまで仲良くなかったけど、年月が過ぎて今だからこそ仲良くなれる相手に出会える可能性もある

など、人間関係が広がることが期待できるでしょう。

同級生なら、初めて会う人よりも距離を縮めることが簡単なので、仲良くなりやすいですよ。


方法5. 自分磨きをして外に出る自信をつける

身だしなみを整えたり、服に気を遣うことで、前向きになるので、街に出ようという気持ちになるものです。

自分磨きをすることによって、自信をつけることができるので、

  • 自分から友人を遊びに誘おうと思える
  • ナンパされたり、合コンに誘われたりする

など、人と出会うきっかけとしては十分あります。

さらに、メイクも40代に合った大人メイクに変えるのがポイント。

洗練された大人な女性の魅力度がアップしますよ。


方法6. 学生時代の友人などにLINEしてみる

就職などをきっかけに疎遠になってしまった昔の友人に、自分から連絡をしてみましょう。

久しぶりに再会して友情を復活させることもできますよ。

なんて送ったらいいのか迷っている方は、

「久しぶり!昔の写真整理していたら懐かしくなって連絡してみたよ!」

「元気にしてた?久しぶりにみんなで話したいね。」

など、懐かしい思い出を感じさせるような文面を送ってみるのが良いでしょう。

きっと友人も懐かしくなって、またみんなで会いたいと感じるはずです。


友達がいなくても楽しく生きる方法|寂しさを紛らわすコツは?

「友達がいない人生の楽しみ方があれば教えてほしい」

「友達がいなくて寂しい...。1人でも楽しく生きるコツが知りたい!」

友達がいなくて不安を抱えている40代女性もいるでしょう。

1人でも人生を楽しく過ごすコツはたくさんあるので、安心してくださいね。

そこで、ここからは、友達がいない寂しさを紛らわして、楽しく生きる方法について解説していきますよ。


コツ1. ペットを飼って一緒に過ごす

家族のような関係を築け、一人ではない気持ちになることができますよ。

散歩したり、エサをあげたり、毎日の基本的なお世話をすることで、自分一人だった時よりも生活にハリが生まれるでしょう。

ペットを飼うことによって、

  • 部屋に一人ではないので寂しさが減る
  • ペットの表情や仕草を見ているだけで癒される
  • 犬や猫ならコミュニケーションを取り合える

など、一人でも孤独を感じない生活を送ることができるでしょう。


コツ2. 「一人〇〇」を極める

昔と違って、「一人じゃ恥ずかしいな…」と思うことも、今は一人で何でもできる時代です。

一人〇〇が増えているので、周りの目も昔ほど気になることはありません。

例えば、

  • 一人カラオケ
  • 一人焼肉
  • 一人旅行
  • 一人キャンプ

など、数多くの一人〇〇があるので、「これは一人じゃできないな…」と諦める必要はありません。

一人で楽しめることが多いので、やれることが増え、生活も充実していくでしょう。


コツ3. 仕事に打ち込んで成果を出す

成果を出すことで、給料が上がり自分の好きなことができるようになります。

そのために、まずは目標を持つことが大切。

例えば、

  • ミシュラン三ツ星のお寿司屋さんへ食べに行く
  • 役職が上がったらご褒美にブランド物のバックを買う

など、目標は高すぎず低すぎず達成しやすいものを選ぶのがGOOD。

誘いなどを気にすることがなくなり、仕事に全力を出せるから1人でも楽しく生きていけるようになるでしょう。


コツ4. 夢中になれる趣味を見つける

「趣味を見つける」ことで、仕事以外の楽しみができ、暇な時間がなくなるため、1人でいる寂しさや孤独を感じなくなるのです。

40代女性に人気の趣味で言えば、

  • 映画やドラマを見る
  • ベランダで家庭菜園をする
  • 美味しいスイーツを求めてカフェ巡り

などがおすすめ。

最初から長く続けようと思わず、軽い気持ちで始めるのがポイントです。

今趣味がないという場合は、すぐに見つけてみましょう。


コツ5. やりたいことリストを作ってこなしていく

誰にも邪魔されずにやりたいことをこなしていけるのが、一人でいることの最大のメリット。

やりたいことリストの作り方の流れは、

  • まずは今までやったリストを作成してみる
  • 見返してみて、今後やってみたいことを考える
  • 金銭面・健康面・ビジネス面・生活面など項目ごとにわけると書き出しやすい

このように、これからやってみたいことを100くらい集めて、少しずつ全部クリアしていくのを目標にしてみましょう。

少しずつクリアしていくのを見ると、心が満たされていくのが感じられるはず。


友達がいない40代の特徴から自己診断して、充実した人生にしてみいて

友達がいなくて不安になっているアラフォー女性もいるはず。

本記事では、友達がいない40代女性の理由や特徴について詳しく解説してきましたので、当てはまっている所があれば、改善してみましょう。

ただし、人生の楽しみ方は人それぞれです。

友達がいることのメリットは多いですが、一人で充実した人生を歩むこともできるので、無理に友達を作る必要もありません。

自分が思い切り楽しめる人生を歩むことが大切ですよ。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事