40代でもモテる女性の8つの特徴|アラフォー美女の性格や行動とは?

40代でもモテる女性の特徴を知りたい方へ。本記事では、40代でもモテる女性の特徴や共通点から、アラフォーでも年下男性から好かれる方法まで解説します!

40代でもモテる女性の8つの特徴|性格や行動の共通点とは?

40代でもモテる女性の特徴

「アラフォーになっても、まだまだモテたい。」

「若い男性にチヤホヤされる方法はあるの?」

40代になっても、男性から魅力的な女性として扱って欲しい人も多いでしょう。

ではどのような女性が、男性の心を揺さぶるのでしょうか?

ここでは、男性からチヤホヤされるようになるためにモテる女性の特徴を解説します。

どんな女性がモテるのかを把握していきましょう!


特徴1. 触れたくなるほど肌が綺麗

年齢は肌に現れやすい大きな特徴です。しかし、肌が綺麗な女性は年齢を感じさせないので、見た目が若くみられ、40代でも男性からモテるのです。

40歳でも綺麗な肌であれば、男性からすると、

「美しい大人の女性」

と感じます。

特に、シャツの袖をまくり上げた時にきめ細やかな肌の手や手首が見えた場合、

男性は「綺麗な手だな。一度でいいから触れてみたいな。」という淡い気持ちを抱くでしょう。


特徴2. 艶のあるサラサラな髪をしている

年齢とともに髪が傷んでいくものですが、40代でも綺麗な髪をしていると、女性らしさを感じさせるので、魅力的に見えます。

髪がサラサラしていて綺麗だと男性は、

「清潔感があって美しい」

と感じるでしょう。

特に、

  • 手で髪をかき上る仕草をしながら話しかけられた

場合に若い男性は

「大人の色気にドキッとした。ダメ元で誘ってみようかな。」

となる可能性も十分あり得るでしょう。


特徴3. 精神的に余裕がある

40代で独身だと焦ってしまう人も多いのですが、焦らない余裕がある女性は他の男性の姿を感じさせるので、魅力が衰えません。

まわりからすると、結婚していないのに焦っていない様子は、

「自分をしっかりもっているところが素敵」

という印象を受けます。

特に、

  • まわりから交際相手や結婚について聞かれた時、嫌な顔もせずジョークを交えて話をする

など、大人の対応をしていると男性は、

「焦っていないのは交際相手がいるからだろうな。でも、もしいなかったらアタックしようかな。」

と興味が湧いてくるのです。


特徴4. 感情の起伏が少ない

40代になると徐々に更年期がくる人もいる中で、感情が穏やかな女性は男性も一緒にいてストレスにならないので、モテる可能性が高いです。

職場の同僚と意見が食い違っても、相手を尊重するさまは、

「どんな話でも優しく聞いてくれそう」

という印象を受けます。

特に、

  • 相手が感情的になって文句を言っている時でも、優しい口調で諭す

など、円満に解決する様子を見ると男性は、

「優しい性格だし、辛いとき励ましてくれそう」

など、甘えられる存在として意識するようになるでしょう。


特徴5. 魅力的なスタイルをキープしている

40代で魅力的なスタイルをキープするには、それなりの努力が必要です。

いいスタイルをしていると色気を感じたり、丁寧な生活や美意識を感じたりするから、モテます。

ウエストやヒップのラインが綺麗だと、

「色気がありすぎて、じっと見ていられない」

とソワソワしてしまいます。

特に職場で、パンツスーツを着こなす姿を見た年下の男性は、

「年上女性もいいよね。スタイルいいし色気もあるし」

と恋愛対象に簡単に入るでしょう。


特徴6. 自分の趣味を楽しんでいる

人生を楽しんでいる感じがすると、独身の男性も共に楽しみたいと思えるので、魅力的になります。

趣味に没頭する姿は、

「キラキラと輝いている」

という印象を受けます。

特に、趣味が自分も興味のあるもので話題を振られた場合、多くの男性は、

「もっとたくさん話がしたい。できれば一緒に取り組みたい」

と趣味をきっかけに接近してくるでしょう。


特徴7. 経済的に自立している

40代で結婚できていない理由は仕事のせいと感じさせ、「性格に難あり」の壁を作らないので、恋愛対象になりやすいです。

仕事をバリバリしていると、

「責任感が強いんだろうな」

という印象を受けます。

特に、職場で同じプロジェクトのメンバーになり行動を共にすることが多いなど、接触の機会が増えた場合は、

「めちゃくちゃ素敵な女性だ!今まで仕事に没頭していたんだろうな。もったいない」

と感じ、口説いてくいる可能性があります。


特徴8. 女性としての可愛さを持っている

何歳になっても、ふとした瞬間の笑顔や仕草がかわいい女性は、男性を虜にします。

女性にその気はなくても、普段とのギャップにドキッとする男性は多いでしょう。

特に、職場で後輩に厳しく指導していたのに、スイーツの話になると子どもみたいにはしゃいでいる姿を見ると男性は、

「急に女子っぽく見えてきた。おしゃれなカフェに誘ったら来てくれるかな?」と意識して、アプローチしてくることがあります。


40代女性の男性に嫌われるNG行動|アラフォー女性が勘違いしやすい振る舞いとは?

男性にモテるためには、自ら行動することも大切ですが、間違ったことをしてはうまくいきません。

よかれと思ってしていることでも、結果的に自分の価値を下げてしまうこともあります。

そこでここからは、勘違いしやすいポイントや特徴を5つ紹介します。

いつもしている行動がもしかしたら、男性にとってNGにな可能性もあるので、注意していきましょう。


NG行動1. 過去の栄光を自慢する

外見に関わらず、過去の話をするほど年齢を感じさせます。

過去の自慢話をしている人に対しては過去にとらわれているようなイメージがあるのです。

自慢話をされた側は、

「どうリアクションすればいいんだろう」
「興味がないんだけど、あるふりするのが大変」

と対応に困ってしまうでしょう。

相手が聞いてこないなら、過去の自慢話はできるだけ控えましょうね。


NG行動2. 厚いメイクで年齢を誤魔化す

メイクが厚いと、無理に若づくりしていると言われてしまいます。

周りの人は厚いメイクを見て、

「綺麗だけど、ちょっと近寄りがたいな」
「自分よりだいぶ年上なんだろうな」

と、外見で判断し距離を置かれてしまします。

年齢相応のメイクを心がけることで、ルックスと実年齢の差が生まれにくいです。

ナチュラルメイクの方が若く見られることもありますので、厚化粧にならないように注意しましょう。


NG行動3. 自虐的な発言ばかりする

年齢を気にしすぎている感を出されると、「そんなことないよ」と言ってほしいのかなと思われてしまうので、余計におばさんっぽく感じられてしまいます。

聞かされた側は、

「どう返せば喜んでもらえるのかわからない」
「下手なことをいって機嫌を損ねたくない」

と、困ってしまします。

自虐的な気持ちになった時こそ、人生経験が豊富なアラフォーの魅力を発信していきましょう。


NG行動4. 年下男性に対してわがままばかり言う

年上女性がわがままを言うと、余裕がないように思えるので、魅力的に見えなくなります。

わがままを言われた側は、

「若い女の子に対応しているのかな」
「甘えることでモテると勘違いしているのかも」

と、年齢にそぐわない反応に戸惑いを覚えます。

20代〜30代前半の女性と戦うには、包容力が重要になってきますので、大人の余裕を見せましょう。


NG行動5. 焦って強引に口説こうとする

女性の焦っている感じは魅力に思えず、強引さに恐怖心を感じてしまうので、引かれてしまいます。

口説かれた男性は、

「付き合ったらすぐに結婚しようとか言いそう」
「気軽に食事にも行けない」

と、身構えてしまいます。

焦って口説くと、相手にプレッシャーを与えてしまうため、うまくいきません。少しずつ距離を縮めていきましょう。


モテる40代女性になる8つの方法|年下男性から好かれるコツとは?

「アラフォーの私でも、年下の男性からモテる方法かある?」

「年下の男性に好かれるポイントを教えてほしい」

アラフォーになってからチヤホヤされるのは大変だと思ってしまいますが、今からでもモテることは可能なんです。

では、どのようにすればモテるのか。

ここでは、年下にモテる方法を具体的に解説していきます。


方法1. 新たな趣味を増やす

男性がいなくても人生を楽しんでいる感じがすると、いい影響を受けたいと思った男性が声をかけてくるようになります。

そのために、新しい趣味を探して夢中になれるものに挑戦しましょう。

趣味は何でも良いのですが、外に出る趣味の方が新たな出会いも期待できます。

  • 英会話教室に通う
  • キャンプを始める
  • 読書会に参加する

など、とにかく"興味のある"ことにするのがポイント。

苦手なことや興味のないことは挫折しやすいので、自分がやりたいことを選びましょう。


方法2. SNSなどでトレンドを勉強する

話についていけないと年齢を感じさせてしまうので、内面の若さを身につけましょう

そのためには、SNSを積極的に活用し、トレンドを把握することが大切です。

SNSで注目すべきところは、

  • 「おすすめ」や「トレンド」をチェック
  • (ハッシュタグ)に「トレンド」や気になるキーワードを入れ検索
  • 影響力がある人の発信をチェック

など、SNSの機能をうまく活用するのがポイント。

毎日見る必要はないので、週1回くらいはSNSをチェックしてみましょう。


方法3. おしゃれをやめない

服装はもちろん、髪型やメイクなど、手を抜かないようにすることで、女性としての魅力を演出できます。

そのためには、ファッションや美容の流行に関する情報をキャッチしておきましょう。

情報を手に入れる方法は、

  • 美容室で美容師さんに聞く
  • ファッション雑誌を定期的に購入する
  • Instagram(インスタグラム)やPinterest(ピンタレスト)をチェックする

など、最新の情報に触れるのがポイント。

なかでも美容師さんに聞くのがおすすめです。仕事柄、ファッションや美容関係の情報に詳しいので、相談しても良いでしょう。


方法4. 軽い筋トレでスタイルを維持する

日頃から運動をすることでイキイキした感じと、女性としての魅力がだせます。

そのためには、軽めの筋トレでいいので、毎日続けてみましょう

筋トレのやり方は何でも良く、

  • 下半身を鍛えられる「スクワット」
  • お尻まわりの筋肉を鍛える「ヒップリフト」
  • お腹の両側にある腹斜筋を鍛える「ツイストクランチ」

など、筋トレメニューは鍛えたいところで選ぶのがポイント。

理想の体型に近づいてくると、自信がみなぎってくるため、女性としての魅力もアップします。


方法5. 笑顔でいるように心がける

一緒にいて明るい気分になれる人はいくつになっても魅力的です。

そのためには、日頃から意識して笑顔のトレーニングをしていきましょう

トレーニングといっても、特別なことではなく、

  • 毎朝、メイクの時に笑顔をチェックする
  • あいさつをする時は笑顔でと決めておく
  • 職場で声をかけられたら、笑顔で返事をする

など、日常の中で笑顔になる時間を増やしていきます。

続けていくうちに、自然と笑顔が当たり前になり、「笑顔の素敵な人」として、男性に良い印象を与えるでしょう。


方法6. たまに弱さを見せる

完璧すぎると近寄り難いので、弱さを見せることに抵抗を持ちすぎないようにしましょう。

弱さを見せるには、ちょっとした失敗談を打ち明けるのがおすすめです。

失敗談の例としては、

  • 朝食を作る時、しょっちゅう目玉焼きを焦がしてしまう
  • 寝坊して会社の会議に遅刻したことがある
  • 酒に酔って上司に説教してしまった

など、クスッと笑いが起こるようなエピソードを選ぶのがポイント。

完璧ではないことを知ってもらうことで、親しみを感じてもらえるでしょう。


方法7. 恋愛の順序を気にしすぎない

高校生など、初な女性ではないなら、体の関係から始まる恋愛があってもいいでしょう。

そのため、意中の人に誘われたときは思い切って身を任せることも大切です。

ただし、いくつか注意点もあり、

  • 酔った勢いで一線を超えないようにする
  • 会社の同僚なら仕事に差し支えが出る可能性があるため慎重に行動する

など、ただの軽い女や、あとから面倒なことにならないようにするのがポイント。

体の関係をもったあとに交際できるのかを考えつつ、チャンスを逃さないようにしましょう。


方法8. 手のケアを重点的にする

手には年齢が出やすいので、ケアをすることで若く見られ、男性からの視線も変わります。

そのため、手のうるおいをキープすることが大切です。

手のケア方法はいくつかありますが、

  • 風呂上がりに保湿クリームを塗る
  • 食器を洗う時はナイロン手袋をはめる
  • 日焼けをしないように手袋をはめる

など、とにかく簡単にできるというのがポイント。

お金をかけてエステも良いですが、毎日の生活に取り入れられることから始めてみましょう。


40代ならではの魅力を活かして、男性の視線を独り占めしよう!

40代でも男性にモテる女性はたくさんいます。

20代の頃には出せなかった大人の魅力もあるため、年下の男性から好かれることも多いです。

とはいえ、アラフォーになってからの色恋はハードルが高いと感じる女性もおられるでしょう。

けれど、今回紹介した方法を使えば、男性にモテる可能性が上がります。

自分に合ったやり方を試して、男性にチヤホヤされちゃいましょう。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事