スタイルがいい女性の特徴&条件|憧れの体型を手に入れる6つの習慣とは

スタイルがいい女性って、男性からモテるだけでなく、同性からも憧れる存在ですよね。そこで今回は、スタイルがいい女性の見た目の特徴や条件を徹底解説!スタイルがいい女性がやっている習慣やおすすめのコーデもお教えしますので、少しでも自分の理想に近づけるようトライしてみてくださいね。

スタイルがいい女性になりたい人必見!

スタイルがいい女性の特徴&条件

美しく整ったスタイルには誰しも一度は憧れたことがあるのではないでしょうか。スタイルが良い女性は、スタイルをキープするためにどのような習慣を取り入れているのか気になりますよね。

そこで今回は、スタイルが良い女性の特徴や条件、憧れの体型を手に入れるための6つの習慣をご紹介していきます。スタイルアップを目指したい人は、ぜひ参考にして役立て下さいね。


スタイルが良い人の基準や条件とは

そもそもスタイルが良い人には基準や条件があるのでしょうか。生まれ持った身体的特徴もあるでしょうが、努力次第ではマネできる部分もきっとあるはず。

ここではスタイルが良い人の基準や条件について紹介していきますので、ぜひ参考にしてみて下さい。


スタイルいい女性の特徴とは

街を歩いていても思わずハッとしてしまうようなスタイルが良い人っていますよね。顔が小さかったり、手足が長かったり、姿勢が美しかったり、美しく見えるには様々なポイントがありそうです。

ここではスタイルが良い人の特徴を紹介していきます。


特徴1. 背筋がピンとしていて、姿勢が良い

正しい姿勢は首がスラッと見えるため、小顔に見えるなどスタイルが良く見えます。モデルなど美しいスタイルの持ち主は、背筋がピンとしていて姿勢が良いですよね。

立って歩くときはもちろん、デスクワークをしている時などの座っている状態でも、背筋をピンと伸ばすことを意識するだけでスタイルアップ効果が得られるはずです。


特徴2. 顔が小さい

人間の顔の大きさは身長と比例するものではなく、身長が高いからといって顔が大きくなるわけではありません。同じ顔の大きさでも、身長が高いと体が大きいためその分顔が小さく見えてスタイルが良く見えます。

スラッと手足が長くモデル体型と言われる人は、全体で8頭身から9頭身の人が多いため、顔が小さくみえます。低身長の人でも顔が小さければ身長に関係なくスタイルが良く見えるようです。


特徴3. 腰の位置が高く、脚が長い

脚の長さは生まれ持った特徴のため自力でどうにかなるものではなく、長い人や短い人など様々です。スタイルが良いと言われる人は腰の位置が高く、手足が長く見えます。

それは生まれ持った特徴で長い人もいれば、ハイウエストのボトムスを上手く着こなして腰の位置を高く、脚を長く見せている場合もあります。

脚の長さは上半身と下半身の比率で決まるため、生まれ持った体型に恵まれていない人でも工夫次第でスタイルを良く見せることができますよ。


特徴4. 身長が高い

立ち姿がスラッとして見える人はスタイルが良く見えますよね。身長が高い人は、平均よりも脚が長くなる場合が多く、立っているだけでもスラッとしたシルエットに見えます。

堂々と顔を上げ、背筋をピンと伸ばしているだけでもモデルのようにスタイルが良く見えるため、姿勢にも意識して過ごすとより美しく見えるでしょう。


特徴5. 向上心や美意識が高い

スタイルが良い人は、身につけるものや姿勢、食事に関しても美しくなるためのこだわりを持っている人が多いです。

美しいスタイルをキープ出来ているのは美意識や向上心が高いからこその結果。生まれ持った体型の特徴はマネできませんが、美意識や向上心など内面的な部分も美しいスタイルを保つためには必要なのです。


特徴6. 歩き方が美しい

背筋をピンと伸ばして脚の付け根から脚を出すように意識して歩くことで、モデルのようなかっこいい歩き方をしている人は美しく見えますよね。

美しい歩き方は、スタイルを綺麗に魅せるだけでなく、美しいスタイルをキープするためにも重要なポイントです。

美しい歩き方を意識することで、レッグラインが美しく変わってくるため、なんとなく綺麗に見えるだけでなく美脚効果があるのです。


特徴7. 食事や睡眠など、自己管理が徹底している

美しさをキープするためには、食事は野菜やタンパク質、炭水化物などをバランス良く摂取することで、体の内部から綺麗になるように心掛けることが大切です。

また、眠っている時間に脂肪を分解してくれる効果のある成長ホルモンが分泌されるため、睡眠時間も大切なポイント。

しっかりと睡眠を取らないと成長ホルモンは分泌されにくくなり脂肪が溜まりやすい体になるため、しっかりと睡眠時間を確保してすっきりとしたボディラインを維持することも大切です。


特徴8. 真面目でストイックな性格

ストイックということは自分に何かしら厳しい目標などを持っていること。スタイルのいい人は、スタイルの良い自分のイメージを常に頭の中で描いて真面目に努力をしているものです。

人が見ていないところでもサボらずに、努力を積み重ねることができる真面目な性格によって、結果として美しいスタイルを手に入れることが出来ているのです。

【参考記事】はこちら▽


スタイルが良い人が取り入れている習慣とは

美しいスタイルをキープするためには毎日の努力の積み重ねが大切。毎日コツコツと運動をしたり、体が喜ぶ食事を取り入れたりするなど、日々努力を積み重ねてきたからこそです。

ここでは具体的にどのような習慣を取り入れているのか見ていきましょう。


習慣1. 定期的に体を動かすようにしている

綺麗なスタイルをキープするために定期的な運動は欠かせません。有酸素運動を中心に筋トレのような無酸素運動を組み合わせたり、自分の体型をキープするために相応しい運動を取り入れたりしています。

スタイルが良い人は、特に背中やおしり、胸などは筋肉が大きく消費カロリーが多い筋肉を把握しているため、効率良く鍛えられるように体を動かしています。

【参考記事】はこちら▽


習慣2. 睡眠は毎日、6時間以上はとるように心がけている

質の良い睡眠は健康な体を作るために大切な習慣

睡眠不足は脳も体もしっかりと休むことが出来ていない状態です。しっかりと睡眠時間を取ることでストレスを解消し、体の疲れを溜め込みにくくなるため、痩せやすい体を手に入れること可能。

スタイルのいい人は毎日6時間以上、しっかりと睡眠時間を取って体の調子を整えています。


習慣3. 毎日ヘルスメーターに乗っている

体重は気が付けば増えてしまうもの。体重の変化はボディラインにも響いてくるため、美しいスタイルをキープするためには、ヘルスメーターで自分の体重を把握し管理することが大切です。

スタイルのいい人は体重の変化にも気を遣っているため、毎日同じ時間帯にヘルスメーターに乗ることで、日々の体重管理行い、美しいスタイルをキープしているのです。


習慣4. なるべく毎日湯船に浸かるようにしている

体の冷えは基礎代謝が低下するし、痩せにくい体質の原因と言われています。湯船に浸かることは体を温めるための身近な方法です。

湯船に浸かって体の内部からしっかりと温めることで、血行を促し老廃物の流れが良くなります。

スタイルのいい人は、体の中の不要な物をデトックスすることで、代謝を上げて体の内部から美しいスタイルをキープしています。


習慣5. お風呂上がりにストレッチをしている

ストレッチは血行を促進してくれるのはもちろん、筋肉をほぐし、むくみを解消してくれる効果があります。

むくみを取ることは美しいスタイルをキープするためにはとても大切なこと。

スタイルが良い人は、お風呂上がりで体が温まった状態でマッサージによってこまめにむくみを解消し、美しく引き締まったボディラインをキープしています。

【参考記事】はこちら▽


習慣6. カロリーや栄養バランスを意識した食事を摂取している

スタイルを気にするがあまりに偏った食生活をすると、逆に代謝が悪くなり、痩せにくくなったり肌が荒れてしまったりして美しい体がキープ出来なくなります。

美しいスタイルをキープするためには、体の内側から整えることが大切です。そのためには、カロリーや栄養バランスを意識した食事を摂取することが必要になります。


スタイルがよく見えやすいファッションコーデとは

ファッションによってもスタイルの見え方が異なります。せっかく着こなすのならば、スタイルアップできるファッションを取り入れたいですよね。

ここではスタイルがよく見えやすいファッションコーデを紹介します。


コーデ1. 体のラインが映える「ハイウエストスカート」

ハイウエストスカートは、高めの位置でウエストをマークできるため脚長効果が抜群のファッションアイテムです。

トップス1に対しボトムス3のバランスになるように、トップスをスカートにインして着こなすと絶妙なバランスでスタイルアップ効果が期待できます。

タイトスカートを選べば体のラインが綺麗に映えるため、スラッとした着こなしを楽しめます。


コーデ2. 脚の長さ&細さが際立つ「スキニーパンツ」

スキニーパンツは、脚のラインを細く魅せたい時にぴったりなファッションアイテムです。

足先に向かって少し細めのシルエットになっているタイプで、足首が出るように裾を調節するのがポイント。

足首を魅せることで抜け感が出て、脚を長く細く魅せる効果が期待出来ます。ヒールやパンプスを合わせるとさらにスタイルアップ効果があります。


コーデ3. シルエットが美しい「ロングコート」

ロングコートはスラッとしたシルエットがポイントのファッションアイテムです。

縦見え効果があるため、スタイルアップして見える効果が期待できます。低身長さんでも縦ラインを強調することで、大人っぽく実際よりも身長が高く見える効果も期待出来ますよ。

ボトムスにはスキニーパンツを合わせれば、さらにスタイルアップ効果が狙えます。


コーデ4. 女性らしさもアピールできる「ワンピース」

女性らしい着こなしでスタイルアップを目指したいのなら断然ワンピースがおすすめ。ボディラインが出るようなタイトワンピースは、すっきりと女性らしい着こなしが楽しめます。

カラーはオレンジや赤などの膨張色ではなく、ブラックやブルーなどの収縮色を選べばさらにスタイルアップ効果のある着こなしが出来るでしょう。


コーデ5. スタイルの良さが強調される「スーツ」

スーツは体にフィットしたサイズ感のアイテムを選ぶのがポイント。ゆとりのあるサイズを選ぶよりもすっきりとした着こなしでスタイルが良く見えますよ。

インナーにはストライプのシャツを取り入れてると細見え効果が期待できます。ボトムスは細身のパンツにヒールで脚長効果を狙うのもおすすめですが、タイトスカートで女性らしいボディラインを強調するのも素敵です。


【番外編】スタイルが良いと言われる女性芸能人

テレビや雑誌などで目にする女性芸能人。その中には思わず見とれてしまうほど抜群のスタイルをキープされている人たちがいますよね。

ここではその中から5人をピックアップ。美しいスタイルの秘密にご紹介していきます。


女性芸能人1. 菜々緒さん

美脚の持ち主といえば菜々緒さん。レースクイーンやラウンドガール、水着のイメージガールやモデルなど9頭身という日本人離れしたスタイルを活かしたお仕事をされていました。

中でも写真集の表紙で披露した通称「菜々緒ポーズ」は、思わず見とれてしまうほど長い美脚が話題になりました。

バランスの良い食事や加圧トレーニング、キックボクシングなどの運動を習慣とすることで美しいボディラインをキープしているそうです。


女性芸能人2. 米倉涼子さん

モデルとしてデビューした米倉涼子さん。デビュー当時から長い手足で抜群のスタイルをキープされています。2004年には雑誌でセミヌードを披露し話題になりました。

人気ドラマでは美脚より美しく見えるミニスカートにハイヒール姿が印象的。改めてスタイルの良さや美脚を認識させてくれましたよね。

元々はバレエを習っていたようで、収録の合間や休憩中など時間があれば柔らかい体を活かしたストレッチを欠かさないそうです。


女性芸能人3. 榮倉奈々さん

モデルとしてデビューした榮倉奈々さん。身長170cmでスラリとした抜群のスタイルの持ち主です。特にその美脚には定評があり、雑誌でも特集を組まれるほど。

お腹周りを引き締める体幹トレーニングを中心にスタイルキープのために適度な運動を習慣として取り入れているそうです。一児の母になってからもそのスタイルや美脚は健在ですよ。


女性芸能人4. ローラさん

並外れたスタイルの持ち主ローラさん。腰からスラッと伸びる脚には思わず見とれてしまうほどの魅力を感じます。

美しいスタイルを保つために、日々ジムでのトレーニングを欠かさなかったり、自炊を心掛けたりしているそうです。

身長は165cmほどですが、スラッとしたスタイルがもっと身長が高そうなイメージを抱かせてくれます。


女性芸能人5. 安室奈美恵さん

平成の歌姫として絶大な人気を誇った安室奈美恵さん。身長は158cmと一般的な日本人女性の平均サイズですが、数字よりも背が高く見えてしまう抜群のスタイルが魅力です。

その秘密は手足の長さと顔の小ささでしょう。身長に対して顔が小さいため、実際よりも身長が高く見えるのですね。

激しいダンスと歌をステージで披露するためには、それだけの体力や筋力が必要になります。デビュー当時から変わらないスタイルは歌とダンスによって維持されてきたのでしょうね。


スタイルの良さは努力次第で作れる!

美しいスタイルの持ち主は、向上心を持って美しくなるための習慣を日々取り入れて努力を怠らない人です。

今回紹介した習慣は、誰でも少しの心掛けで簡単に取り入れることができるものばかりでした。

すぐにはスタイルアップ効果が期待出来なくても、毎日の積み重ねによって、少しずつ理想的な美しいスタイルに近づけられるはずですよ。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事