【診断】陰キャあるある55選|インキャの特徴と抜け出す方法とは?

周りとの温度差を感じて悩んでいる学生の方々へ。この記事では、「陰キャ」と言われてしまう人にありがちな特徴から、克服する方法まで詳しく解説します!

そもそも「陰キャ」とは、どんな意味?

「陰キャ」とは?

そもそも「陰キャ」とは、「陰気なキャラクター」の略であり、根暗な人やネガティブだったり、後ろ向きな性格の人のことを意味します。

また、大学生や高校生といった学生の間では、性格とは関係なく、スクールカーストの下の人たちのことを「陰キャ」と呼ぶこともありますよ。

基本的に前向きな使われ方をされないことが多く、自虐ネタで使われる以外では言われた側はいい印象がしないことがほとんどです。


【診断】陰キャの特徴あるある55選|陽キャとの違いは何?

陰キャあるある

「自分は周りから陰キャと思われてるかもしれない…」

「陰キャな自覚はあるけど、どういう部分が陰キャって思われるポイントなの?」

あなたは自分のことは陰キャだと思いますか?

ほとんどの人は「陰キャじゃない」と否定したいはず。

しかし、あなたの思いとは裏腹に周りの人たちはあなたのことを陰キャだと思っているかもしれません。

そこで、今回は陰キャの特徴あるあるを紹介します。たくさん当てはまる人ほど陰キャの可能性がありますので、自分がどれくらい当てはまるか診断してみましょう。

陰キャの特徴あるある
  1. 返事をする時は「あっ、〇〇」
  2. 何を言っているのかわからない
  3. 急に話しかけられてビクッとする
  4. とにかく目立ちたくない
  5. 寝癖がデフォルト
  6. 私服で学校指定のカバンを使いがち
  7. 趣味友を異常に大事にしている
  8. なぜかメガネ率高め
  9. 一人でお昼食べがち
  10. グループワークが死ぬほど嫌い
  11. 学校行事やイベントごとが苦手
  12. 体育祭は欠席するか迷う
  13. 部活選びは静かそうなところ
  14. サークルに所属してすぐに幽霊になる
  15. 得意分野になると饒舌になる
  16. LINEアイコンがアニメキャラ
  17. もしくはLINEのアイコンが「卵」
  18. 異性でLINEが来るのは母親のみ
  19. 「笑」よりも「w」を使いがち
  20. グループLINEでは無言が基本
  21. 陽キャを馬鹿にしがち
  22. 聞こえていないフリ
  23. 席を離れて避難する
  24. カバンの中身を整理して忙しいアピール
  25. 授業が終わったら速攻で帰宅
  26. 何か頼まれると強がるけど内心めっちゃ嬉しい
  27. 学校でも外でも同じメンツといる
  28. そのメンツがいない日は地獄
  29. 勝手にあだ名をつけられる
  30. クラス替えなどの環境の変化が嫌い
  31. 「意外」と言われる
  32. 陽キャに名前で呼ばれると嬉しい
  33. 先生から心配されがち
  34. 当番や係決めが憂鬱で仕方ない
  35. 知り合いに会っても気づかないフリ
  36. 自分の部屋にいる時が一番幸せ
  37. 親戚の集まりでも発言できない
  38. 自分を笑っているのではないかと不安になる
  39. チェック柄のシャツを着がち
  40. 瞬足系のスニーカーを履いている
  41. 香水などニオイケアとは無縁
  42. ピアスは痛そうで怖い
  43. ヘアカラーを一度もしたことない
  44. 調子に乗ってド金髪にして後悔する
  45. 「行けたら行く」で行かない
  46. 白い靴下しか持っていない
  47. 笑う時に口を手で隠しがち
  48. 人と目が合うと無意識に逸らしてしまう
  49. 高校では後ろの席が好きだった
  50. 大学では前の方で授業を受ける
  51. とにかく運動が苦手
  52. 彼女いない歴=年齢
  53. 前髪が異常に長い
  54. 姿勢が悪く猫背
  55. ヒゲの手入れをサボってしまいがち
タップすると移動します

あるある1. 返事をする時は「あっ、〇〇」

陰キャは基本的に人と会話をすることが苦手

そのため、言葉に詰まっているのか、なぜか「あっ、」と言ってしまうのです。


あるある2. ボソボソと何を言っているのかわからない

自分の言葉に自信がないのか、声が小さいというのも陰キャの特徴です。

そのため、陰キャとの会話は聞き返されることが多く、スムーズなコミュニケーションをとることがなかなか困難になってしまうでしょう。


あるある3. 急に話しかけられてビクッとする

陰キャの人は、基本的にあまり人と会話をしません

そのため、久しぶりに声をかけられると、話し慣れていないので大袈裟にびっくりしてしまうのです。


あるある4. とにかく目立ちたくない

陰キャあるあるは目立ちたくない

陰キャは性格が後ろ向きなことが多く、人前に立つなどといった目立つことは絶対にしません

なので、学校で誰か代表などを決める時は、決して自ら手を挙げて立候補などはせず、誰かがやってくれるのを待つだけです。


あるある5. 寝癖がデフォルト

陰キャは見た目や髪型に疎い人が多数です。

多少寝癖があっても誰も気にしないので、平気で外に出かけたりもしちゃいます。


あるある6. 私服で学校指定のカバンを使いがち

基本的におしゃれに気を遣わないところも陰キャの特徴。

「カバンなんて物が入ればいいや」という考えで、当たり前のように私服のコーデに学校指定のカバンを持ち歩くのです。


あるある7. 趣味友を異常に大事にしている

友達の少ない陰キャにとって、話の合う趣味友は最高の友達

学校でも暇があれば、趣味友で集まって、ずっと趣味について語っています。


あるある8. なぜかメガネ率高め

陰キャあるあるはメガネ率高め

あなたが思う陰キャの人の顔を思い浮かべてみてください。なぜかメガネをかけている人が多いのではないでしょうか。

好きなアニメなどをたくさん見て目が悪くなっているのかもしれませんが、陰キャはメガネ率がかなり高いイメージがありますよね。


あるある9. 一人でお昼食べがち

悲しいことに友達が少ないのも陰キャの特徴。

誘える人が少ないうえに、誘う勇気がないタイプの人もいるので、陰キャはどうしても一人でご飯を食べることになるのです。


あるある10. グループワークが死ぬほど嫌い

基本的に一人ぼっちの陰キャ。さらに、会話をすることが苦手な人も多数います。

そのため、グループワークは友達がいないうえに、喋らなきゃいけないので地獄と感じるのです。


あるある11. 学校行事やイベントごとが苦手

学校行事やイベントは友達と楽しんでこそのものです。

しかし、陰キャには一緒に楽しむ友達がいないので、学校行事などが苦手なのもうなずけます。


あるある12. 体育祭は欠席するか迷う

陰キャあるあるは体育蔡は休むか悩む

大体の学校の体育祭は、全員いくつかの競技に強制参加させられます。

そのため、目立つことを嫌がる陰キャにとっては体育祭は地獄。あの手この手で休む理由を考えたりしているのです。


あるある13. 部活選びは静かそうなところ

陰キャは基本静かなので、うるさい人や熱血な人とは相性が悪いです。

ですから、部活を選ぶときは、文化部系の静かな雰囲気の部活を選びがちになります。


あるある14. サークルに所属してすぐに幽霊になる

大学生のサークルに頑張って所属してみたものの、陽キャのノリに耐えられなかったということは陰キャにとってよくあること。

やめると言うのも面倒くさいので、陰キャは静かに幽霊部員になっていくのです。


あるある15. 得意分野になると饒舌になる

好きなことにはめっぽう熱いのも陰キャの特徴。

さっきまでは全然喋らなかったのに、自分の得意分野になった途端、まくしたてるようなスピードでマシンガントークをし始めるなんてことがよくあります。


あるある16. LINEアイコンがアニメキャラ

陰キャあるあるはLINEのアイコンがアニメキャラ

LINEアイコンは自分の思い出や好きなものに設定しがちですが、陰キャにおいてはそれがアニメキャラになるのです。

また、流行りのアニメなどではなく、マニアックなアニメのヒロインなどを設定していることがほとんど。


あるある17. もしくはLINEのアイコンが「卵」

アニメキャラではなく、LINEアイコンを初期の「卵」の状態にしている人もいます。

このような人はアイコンに設定できるほどの思い出や趣味がないのかもしれませんね。


あるある18. 異性でLINEが来るのは母親のみ

はっきり言って陰キャはモテません

そのため、女性からLINEを聞かれることもないですし、聞く勇気もないので、唯一の異性は母親という事態になってしまうのです。


あるある19. 「笑」よりも「w」を使いがち

陰キャはよくTwitterや2ちゃんねるを利用します。

そこで使用されている「w」に慣れてしまっているので、LINEやメッセージのやり取りでも「w」を使ってしまうのです。


あるある20. グループLINEでは無言が基本

陰キャあるあるはグループLINEは無言

必要最低限以外のことには首を突っ込まないのも陰キャの特徴。

グループLINEは1対1の会話ではないので、「メッセージを送らなくても誰かが進めてくれる」という考えで一切発言しないのです。


あるある21. 陽キャを馬鹿にしがち

日頃陽キャにいじられている鬱憤が溜まっているのか、陰キャも陽キャを馬鹿にします。

はしゃぎまわっている陽キャを見ながら、

「ただイキリたいだけだ」
「あんなに大笑いして何が面白いんだろう」

と影で愚痴を言っていることもあるでしょう。


あるある22. 自分の話が聞こえても聞こえていないフリ

学校の休み時間などに、不意に自分の話をされたときに「なになに~?」会話に入り込むのは陰キャにとっては至難の業

そのため、陰キャは聞こえないふりして関わらないという行動に走ってしまうのです。


あるある23. 陽キャが近づいてくると席を離れて避難する

陰キャは陽キャのノリが非常に苦手

陽キャが近づいてくると、自分にどんな被害が及ぶか分からないので、手遅れになる前にその場から逃げていくのです。


あるある24. 困ったらカバンの中身を整理して忙しいアピール

陰キャあるあるは困ったら忙しいアピール

陰キャは休み時間にすることも特になく、時間を持て余しています。

しかし、友達がいないから暇なんだと周りから思われるのが嫌なので、カバンを開けたりして、自分は暇じゃないと周りにアピールして休み時間を過ごしているのです。


あるある25. 授業が終わったら速攻で帰宅

放課後に友達と談笑するのも青春ですよね。

でも、

  • 楽しく話せる友達がいない
  • 録画したアニメが観たい

などといった理由から、陰キャは放課後すぐに荷物を持って、速攻で家に帰宅していくのです。


あるある26. 陽キャに何か頼まれると強がるけど内心めっちゃ嬉しい

陰キャもたまに陽キャに絡まれることがあります。

そんな時、表では「しょうがないなぁ」と渋々承諾したり、「はぁ?なんで俺が?」と嫌がったりしていますが、

心の中では一瞬でもヒエラルキーの上位になれることが、イケてるような気がして嬉しいのです。


あるある27. 学校でも外でも同じメンツといる

陰キャは友達が少ないですが、その数少ない友達との相性は抜群です。そのため、学校内外問わず、いつでも一緒。

ただし、単にお互いにその人たちしか友達がいないからというパターンもあります。


あるある28. そのメンツがいない日は地獄

陰キャあるあるはメンツがいない日は地獄

陰キャの学校生活の充実度は仲のいいメンツに依存しています。

なので、そのメンツがいない時は一人ぼっちも同然。

そういう日は今日の学校生活をどう乗り切るかだけを考えて過ごしているでしょう。


あるある29. 勝手にあだ名をつけられる

陰キャは周りの人より変わっていて、個性的な人が多いです。

そのため、陽キャたちから目を付けられるとすぐに特徴的な部分からもじってあだ名をつけられてしまいます。


あるある30. クラス替えなどの環境の変化が嫌い

環境が変化するということは、人間関係もまた初めから築かなければなりません。人間関係の構築は陰キャの苦手分野

  • どう思われているか分からないから、話しかけられない
  • 自分は暗いから、話しかけてもらえない

といった悲しい未来を想像して、憂鬱になってしまうのです。


あるある31. 自己紹介の内容全て「意外」と言われる

残念なことですが、世間の陰キャに対する偏見はかなりのものです。

そのため、陰キャと思われている人が、

「サッカーをやってた」
「趣味は料理」

といった自己紹介をするだけで、

「陰キャは運動しなさそう」
「趣味はアニメ鑑賞だと思っていた」

などという偏見から「意外」というコメントがでてきてしまうのです。


あるある32. 陽キャに名前で呼ばれると嬉しい

陰キャあるあるはようキャラに名前で呼ばれると嬉しい

陰キャの暗い性格からも想像できますが、陰キャは自己肯定感が低い人が多いです。

そのため、陽キャに名前を呼ばれるだけでも、「覚えてくれてたんだ」認められたような気がして嬉しくなってしまうのです。


あるある33. 先生から心配されがち

陰キャは決して毎日の学校生活が楽しくないわけではありません。

しかし、陰キャは一人ぼっちでいることが多いので、先生に「学校は楽しい?」などと心配されてしまうのです。


あるある34. 当番や係決めが憂鬱で仕方ない

当番や係決めは仲良くない人ともペアになったりするので、陰キャにとってはとても憂鬱なイベント。

会話するコミュ力も持ち合わせていないため、気まずい空気になるであろうことを想像して、嫌になってしまうのです。


あるある35. 街中で知り合いに会っても気づかないフリ

街中でたまたま知り合いを見つけたとしても、陰キャには話しかける勇気がありません

また、向こうも自分のことを見つけて話しかけられたとしても、うまく会話することができないので、

物陰に隠れたりしてその場をやり過ごすのが陰キャにとってあるあるなのです。


あるある36. 自分の部屋にいる時が一番幸せ

陰キャあるあるは自分の部屋にいるときが幸せ

ほとんどの人が自分の部屋にいる時が一番幸せと感じるかもしれませんが、陰キャはそれ以上に幸せを感じます。

  • 人とコミュニケーションを取らなくていい
  • 他人の目を気にせず、好きなことが出来る

といったメリットがある自分の部屋を、陰キャは天国だと思っています。


あるある37. 親戚の集まりでも発言できない

陰キャにとって親戚の集まりは、コミュ障も相まって、非常に居心地の悪い場所。

  • 日常で話すようなことが特にない
  • 話しても共感してもらえなさそう

といったことが頭によぎって、全然話す内容が見つからないのです。


あるある38. 周りの笑い声が自分を笑っているのではないかと不安になる

根暗で自己肯定感の低い人は、周りの行動が気になって仕方がありません。

陰キャは学校でのヒエラルキーが低く、自分に自信がない人が多いので、カースト上位の陽キャたちの笑い声が、自分を嘲笑っているのではないかと思い込んでしまうのです。


あるある39. チェック柄のシャツを着がち

陰キャはファッションや服装に疎いため、流行にも乗り遅れがち

  • 流行りが分からない
  • 着られれば、なんでもいい

と思っていることが多いので、無難なチェック柄のシャツを着ているのでしょう。


あるある40. 瞬足系のスニーカーを履いている

陰キャあるあるは瞬足系のスニーカーを履いている

靴なんて履ければなんでもいいというのが陰キャの思考回路。

中学から履いている瞬足系のスニーカーなどを高校生になって履いているなんて人もいます。

しかし、陰キャにとってはそれは当たり前のことなのです。


あるある41. 香水などニオイケアとは無縁

基本的に陰キャは「自分なんて対してみんなに見られてないだろう」と思っているので、見た目やエチケットにあまり気を遣いません

なので、匂いなどという目に見えないケアはもっての他。一度も考えたことがないという人も多いのではないのでしょうか。


あるある42. ピアスは痛そうで怖い

大学生になったら一度はピアスを開けてみようと考える人も多いのではないでしょうか。

そんな時に、陽キャはおしゃれのために開けようとしますが、陰キャは別におしゃれに対して気合がないため、

「痛そうだし、怖い」

という理由で垢抜ける機会を捨ててしまうのです。


あるある43. ヘアカラーを一度もしたことない

大学生になると、髪色を明るくしてみたりして、髪の毛で遊ぶようになりますが、陰キャはそういったことにも無関心

  • 自分の見た目に興味がない
  • お金がもったいない

といって髪色を変えようという気持ちは一切ないのです。


あるある44. 調子に乗ってド金髪にして後悔する

陰キャあるあるは金髪にして後悔する

陰キャの中には、髪色を明るくすれば陰キャを卒業できると思っている人もいます。

しかし、髪色は明るければ明るいほどいいと勘違いして、髪をド派手な色にしてみたものの、似合わなかったりすることが多く、

いわゆるイキリ大学生のような状態になってしまうという結果になってしまう人がたくさん現れるのです。


あるある45. 誘われても「行けたら行く」で行かない

学校行事の打ち上げなどのたくさん人がいる場所は陰キャにとっては居心地の悪い場所です。

しかし、「行かない」と言ってしまうと、ノリが悪いと思われそうなので、

「行けたら行く」という万能な言葉に頼って、その場をやり過ごそうとしているのです。


あるある46. 白い靴下しか持っていない

下着類は母親が買ってきたものを何も言わずに使うというのは陰キャのあるある。

母親が安いからという理由だけで買ってきた白い靴下を、陰キャは「履けたら何でもいい」と思っているのでそのまま使ってしまうのです。


あるある47. 笑う時に口を手で隠しがち

口を隠すというのは自己防衛の表れという心理があります。

なので、あまり心を開いていないクラスメイトと喋ったりする時には、ついつい手で口を覆い、自分を守っているのかもしれませんね。


あるある48. 人と目が合うと無意識に逸らしてしまう

陰キャあるあるは人と目が合うとそらす

目と目が合って恋が始まるなんてこともありますが、陰キャはなるべく人と関わりたくないので、目を逸らしてしまいます。

授業中に暇になって周りを見ると、誰がと目が合うことがありますが、そんな時も陰キャは目を逸らしてしまうので、周りからはなんとなく挙動不審に思われているかも。


あるある49. 高校では後ろの席が好きだった

後ろの席の方はあまり注目を浴びないし、授業中に先生から当てられることも少ないので、陰キャからしたら最高の座席。

くじ引きで席替えをする時などは、陰キャは必死に後ろの席を引くことを願っているのでしょう。


あるある50. 大学では前の方で授業を受ける

高校生の頃は後ろの席が好きでしたが、大学生になると、後ろの席は陽キャの集団でいっぱいになります。

そんな陽キャの集団に交じるのは気が引けるので、陰キャは仕方なく人気のない前の席に行かざるを得なくなるのです。


あるある51. とにかく運動が苦手

幼いころから根暗で引っ込み思案だったのか、スポーツ経験がないという人が陰キャの中では多いです。

そのため、バスケやサッカーといった体育の授業ではうまくみんなに合わせることができず、変に浮いてしまうということもしばしば起こります。


あるある52. 彼女いない歴=年齢

陰キャあるあるは彼女いない歴=年齢

やはり、自分に自信がなく、暗い人は女性からもなかなかモテません。

陰キャはそのようなモテない要素を兼ね備えている上、自分からもアピールしないので、人生で彼女ができたことがないという人が多くなってしまうのです。


あるある53. 前髪が異常に長い

長い前髪は自分の視界を遮ってくれるので、他人と目が合うことも少なくなり、陰キャは安心感を少し感じます。

そのため、前髪が鼻くらいまであるのに、その髪をかき分けるわけでもなく、ただおろしているというモサッとした髪型が誕生するのです。


あるある54. 姿勢が悪く、猫背

日頃から陰キャは人と目を合わせないようにするために、下を向きがちです。

その結果、どんどんと体は丸まっていき、猫背になってしまうのです。


あるある55. ヒゲの手入れをサボってしまいがち

陰キャは身だしなみに興味がないうえに外出もあまりしません

そのため、たまに外出する時も鏡を確認しなかったり、ヒゲを剃る習慣がついてないので、ボサボサのまま出かけたりなんてこともあるのです。


陰キャを抜け出す方法ってあるの?克服するコツとは?

インキャを抜け出す方法

これまでの陰キャあるあるの診断で半分以上当てはまった人は陰キャの可能性が非常に高いです。しかし、陰キャは自分で変えることが可能です。

まずは、今回の診断で当てはまったあるあるを直すことから始めてみましょう。自分の意識で変えられる部分はたくさんあります。

また、陽キャの行動を観察してみたり、真似したりするのも効果的です。

しかし、イキリになる必要は全くありません。

調子にのってやりすぎると、かえって陽キャたちからも目を付けられるので、あくまで陽キャになるのではなく、陰キャを克服するつもりでやっていきましょう。


陰キャが陽キャと仲良くするコツ|目をつけられないためには?

陽キャと仲良くするコツ

「自分も陽キャと仲良くなりたい」

「自然に陽キャと接するにはどうしたらいいの?」

できることなら、みなさんも陽キャと仲良くして、楽しい学校生活を送りたいですよね。

しかし、自分とあまりにも違いすぎてどう付き合っていけばいいのか分からないのではないでしょうか。

そこで、ここからは陽キャと仲良くする方法を紹介します。これらのコツをマスターして、陰キャを克服しましょう。


コツ1. 目を見てはなす

目を見て話すことができない人は何を考えているか分からず、「気持ち悪い」「変だな」と思われてしまいます。

また、根暗な印象も持たれてしまいますので、陽キャたちに馬鹿にされる恐れも。

そのため、話すときは相手の目をしっかりと見て話しましょう。

当たり前のことかもしれませんが、それだけでも相手への印象はガラリと変わります。

また、自分が話すときだけでなく、相手が話すときも目を見てしっかりと聞くこと。

余裕があるなら相槌も入れると話しやすい人だと好印象を与えられますよ。


コツ2. 髪の長さや服装などは清潔感を大事にする

陽キャに目を付けられないようにするためには、見た目で浮かないことが大切。

そのため、最低限の身だしなみや清潔感を出して、周りの人たちに馴染めるようにしましょう。でも、特別イケてる人になる必要はありません。

気持ち悪いと思われないように、

  • 前髪を目にかからない程度に保っておく
  • 清潔感のある服装をする

といったことをしているだけで、周りの人はいい意味であなたの見た目に何も思わなくなります。

おしゃれになりたい人はどんどん追求していけばOK。

そうでない人はあくまで好かれる見た目をするのではなく、嫌われない見た目を保つというくらいの気持ちで心がけていけば、悪目立ちもしませんよ。


コツ3. はっきりとハキハキ喋る

小さい声でぼそぼそと喋っていると、暗い印象を与えてしまいます。

しかも、相手は何度も聞き返さないといけないので、スムーズな会話が出来なくなってしまいます。

また、陽キャたちにその喋り方を真似されて、イジリの対象になってしまい、目をつけられてしまうことも。

そのため、会話をする時ははっきりと喋ることが大事。

  • 早口にならないようにゆっくり喋る
  • 大きな声でしゃべる

という意識をもってハキハキと喋ってみましょう。

そうすれば、相手に明るい印象を与えながら円滑なコミュニケーションを取れたら、陽キャたちにいじられることもないでしょう。


コツ4. 皆が笑っている時は一緒になって笑うようにする

陽キャと仲良くするコツは皆が笑っている時は笑う

人付き合いをするにあたって空気を読むというのは大切なこと。

空気が読めない人は場の雰囲気を乱し、周りからも冷たい目を向けられます。

そのため、みんなが笑ったりしている時は、一緒に笑って場の雰囲気に合わせていきましょう。

たとえ、それがつまらなかったとしても陽キャを立てるような気持ちで笑っておくこと。

少し媚を売っているようでいい気持ちがしないかもしれませんが、目を付けられないようにするには場に馴染むのが一番。保身のためにも頑張ってみましょう。


陰キャあるあるを卒業して、みんなと仲良くなってみて。

陰キャと呼ばれる人たちは、世間からの偏見もひどいですし、陽キャからもいじられて辛いことが多いかと思われます。

できることなら、陰キャから抜け出したいと思っているでしょう。

ですが、そう思いつつも「そういう性格だから仕方がない」と諦めている人もいるはずです。

しかし、陰キャは自分の意識次第で変えることができます。まずは、「自分は陰キャだから…」という気持ちを捨て、前向きにいきましょう!

その一歩があなたの性格を変え、最終的には誰とでも仲良くすることのできる新しい自分に出会えるかもしれませんよ。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事