ビッチの意味とは?ビッチな女性の特徴&見極める方法を大公開!

ビッチと呼ばれる女性がいる事をご存知ですか?本記事では、ビッチの意味、ビッチな女性の特徴を性格や行動に分けて解説!さらには清楚系ビッチの特徴、ビッチな女性の見分け方から、ビッチな女性に見られないための5つの方法までレクチャーします。

ビッチな女性ってどんな人?

ビッチな女性の特徴&見極める方法

最近時々耳にするようになった「ビッチ」という言葉。

女性に対して使う、あまりいい意味ではない言葉だという程度の認識は持っているという人は多いでしょう。

今回は、ビッチの意味やビッチと呼ばれる女性の特徴や種類を解説し、ビッチの見分け方とビッチな女性に見られない方法についてご紹介します。


ビッチとは?ビッチの意味の解説!

ビッチとは、英語で「メスの犬」という意味の単語で、女性に対してのみ使います。

犬という言葉は、本来自分よりも格下の人に対して使うことから、女性に対する悪口として使われることが多いです。

ビッチとは一種のスラングで、「尻軽」「あばずれ」といった意味を含んでいて、男性が女性を蔑んでいる時に使いますが、最近は女性が女性に対して使うことも少なくありません。


ビッチとヤリマンの違いとは?

ビッチのように女性に対して蔑む意味で使う似たような言葉としては、「ヤリマン」があります。

ビッチが尻軽女という意味で使われるのに対して、ヤリマンは経験人数の多いことを揶揄する意味で使われるケースが多いです。

相手が誰であっても構わない、性に奔放な印象の女性を表す言葉として知られています。ビッチはヤリマンよりも性的な意味合いが薄く、気に障るタイプの女性に対して悪口を言うニュアンスが強いですよ。


最近では清楚系ビッチも登場!

尻軽でいかにもあばずれな雰囲気を感じさせる女性をビッチと言うのに対して、清楚系ビッチという表現も最近出てきました。

清楚系ビッチとは、一見かわいらしくはかなげな雰囲気の外見でありながら、男性を積極的に誘う女性のこと。

ビッチに見えないけれど、内面はしたたかな女性に対して使われる言葉です。

【参考記事】はこちら▽


ビッチな女性の特徴17個とは

男性なら誰でもいいという奔放な女性のイメージが強いビッチな女性。

しかし具体的にどういったタイプの女性をビッチというのかよく分からないという人も多いでしょう。

ビッチな女性にはどんな特徴があるのでしょうか。


ビッチな女性の特徴:性格編

ビッチと言われる女性は、見た目のタイプは違っていても、性格には共通の特徴があります

「彼女はもしかしたらビッチかも」と気になる女性がいたら、特徴が当てはまっていないかチェックしてみるといいでしょう。ビッチな女性の性格的な特徴についてご紹介します。


性格1. 寂しがりやで、常に誰かにかまって欲しい

ビッチな女性は、ポジティブなイメージがあるかもしれませんが、実際には寂しがり屋な性格をしている人が多いです。

一人でいると寂しくて耐えられず、すぐに男性に連絡をして「会いたい」などと言うため、性的にだらしなく見えるのが特徴と言えます。

軽い女性だと言われても、寂しさに耐えるよりはましだという考えですから、誰かに構ってもらえればそれでいいのです。

【参考記事】はこちら▽


性格2. 女友達が少ない

多くの男性と親しくしているビッチな女性は、同性の女性にとっては危険な存在です。

いいと思ったら恋人がいても積極的にアプローチするので、普通の女性は「彼氏を取られるかもしれない」という不安を感じ、友達にはなれないと考えます。

本音で話し合える親しい女友達はなかなかできないため、いても数人ということが多いでしょう。

【参考記事】はこちら▽


性格3. メンヘラ気質な一面がある

ビッチな女性には、精神的に不安定な人が多い傾向にあります。

明るくワイワイと話していたかと思えば、急に落ち込んでポエムのようなセリフを言ったりするので、周囲からすると深入りしたくないという印象が強いでしょう。

TwitterやLINEなどで、マイナス思考な投稿をする傾向も強く、メンヘラな一面を持っていると言えます。

【参考記事】はこちら▽


性格4. 押しに弱く、断れない

男性に強気に出られると、その押しに負けて流されてしまうのがビッチな女性の特徴です。

例えば「今から来れば?」と真夜中にもかかわらず呼び出されると、乗り気ではなくても「わかった!」とすぐに向かってしまいます。

声をかけられると断れないのは、たとえ遊びであっても相手から求められると嬉しくなってしまうからです。


性格5. とにかく男好きで愛される事に飢えている

ビッチな女性は、好みのタイプかどうかは関係なく、男性と一緒に過ごすのが基本的に好きです。

都合が良い女だと見られていることが分かっていても、会っているその瞬間だけでも相手の男性に求められているのであれば、満足できます。

自分を愛してほしいという欲求が強く、愛されるためなら遊びであっても構わないと思っていることも。


性格6. わがままで、思い通りにならないと不機嫌になる

自分の思うように動きたいという願望が、ビッチな女性にはあります。

男性から呼ばれたらすぐ彼のところへ向かうものの、邪険にされたり自分の思うように優しくしてくれないと不機嫌になるのです。

「せっかく来てあげたのにほったらかしなんて信じられない!」などと怒り出して、ふてくされて帰ってしまうことも珍しくありません。

【参考記事】はこちら▽


性格7. 男性との駆け引きが上手い

ビッチな女性は、基本的に気に入った男性であれば誰でも構いません。

恋愛経験が豊富で女性の扱いに慣れている男性や、女性に求める条件がいろいろと多い男性であっても、会話やスキンシップなどを駆使して上手に駆け引きをし、相手をその気にさせるのです。

駆け引きのテクニックが高いため、恋愛経験が少なくて女性にあまり慣れていない男性は太刀打ちできません。


ビッチな女性の特徴:行動や態度編

ビッチと言われる女性は、行動や態度にも特徴があります。

フットワークが軽く、とてもアクティブですから、特徴をつかんでいると判断しやすいでしょう。

ビッチな女性の行動や態度に関する特徴についてご紹介します。


行動や態度1. TwitterやInstagramの投稿が多い

ビッチな女性は、注目されたい、かまってほしいという願望が強いです。そのため、より多くの人に自分を見てもらえるTwitterやInstagramをよく利用します。

投稿数も多く、自撮り写真をたくさんアップロードしたり、投稿を何度も繰り返したりして、コメントやフォロワーを増やすのに熱心です。

かまってもらいために悩みを投稿する傾向が強いでしょう。


行動や態度2. SNSは裏アカウントを持っている

TwitterなどのSNSが大好きなビッチな女性は、アカウントを複数持っています。

もともとの自分の日常を投稿するアカウントだけでなく、違うキャラクターになって投稿したり、限定公開で悪口や愚痴を投稿するための裏アカウントも持っているのです。

アカウントを使い分けることで、より多くの人と出会って注目されたいと考えています。


行動や態度3. 夜行性で、いつも夜遅くまで起きている

ビッチな女性は、夜型の生活をしている人が多いです。夜中まで起きていて、SNSを見たり投稿したり、LINEを返信したりする傾向にあります。

夜になると目が冴えて元気になるため、真夜中に平気でメッセージを送ってくることも多いでしょう。

一人で夜を過ごすのに耐えられず、寂しさをまぎらわせるために深夜まで起きているという可能性もあります。


行動や態度4. ボディタッチなどで、男性を誘惑する

ビッチな女性は、相手の男性との身体的な距離が近いのが特徴です。

会っている時には隣にぴったりとくっついて座ったり、肩にもたれかかったりして、積極的に男性との距離を縮めてきます。

会話の途中でさりげなく手を握ったり、髪を触ってくるなどのボディタッチも多く、相手の男性に対するアピールが多いと言えるでしょう。


行動や態度5. 露出の多い服装をする

大胆なファッションで肌を見せるのは、ビッチな女性にとってはいたって普通のことです。

胸元や背中が大きくあいた服を着ていたり、丈の短いスカートをはいていたり、肌の露出が多いと言えます。

寒い冬場であってもノースリーブのトップスを着ていることも多く、男性をドキッとさせるようなファッションを常にしているのです。


行動や態度6. ネイルが剥げてたり、靴が汚れていたり、少しだらしない

メイクやファッションはばっちり決めているのに、細部までチェックが行き届いていないのがビッチな女性の特徴です。

ネイルが伸びていてリペアしていない、爪先のネイルが剥げかかっている、靴のかかとやつま先が汚れているなど、細部のケアができていないためだらしない印象を与えます。

メイクやファッションとの差があるだけに、雑なイメージがあるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


行動や態度7. お酒が好きで、よくお酒を飲む

ビッチな女性は、お酒を飲むのが好きで、飲み会などでは相当の量を飲む傾向にあります。

もともとお酒に強い体質の人が多いですが、狙った男性に対してはわざと弱いふりをして、「飲みすぎて酔っちゃった」などと寄り掛かったりするのです。

ただし、前後不覚になるまでベロベロに酔ってしまうといった失態は見せません。


行動や態度8. 男性に甘えるのが上手い

ビッチな女性にとっては、男性にかまってもらえることが最大の喜びです。

遊びか本気かは関係なく、男性が自分に対して関心を持ってくれるための努力は惜しみません

本来はサバサバとした性格であっても、狙った男性に対しては「ずっと彼氏がいないから寂しいんだ」などとタイミングよく甘えて、男性を上手にその気にさせるのです。

【参考記事】はこちら▽


行動や態度9. 経験人数は2.3人と答えることが多い

ビッチな女性は、積極的に男性にアプローチする一方で、経験人数は少なく伝える傾向があります。

男性から聞かれた時には「2、3人かな」とさらりと言いますが、もちろん実際にはもっと多く、2桁以上という女性も少なくありません。

経験人数を少なめに伝えるのは、男性がプレッシャーを感じて引くのを避けようとしているためで、騙そうなどと悪意を持っているわけではないのです。


行動や態度10. 付き合う前に肉体関係を持つことが多い

ビッチな女性にとって、男性と関係が深まる上でのステップにこだわりはありません

まず知り合って、仲良くなって、恋人として付き合い始めてから肉体関係を持つといった順番は、全く気にしていないです。

出会ったその夜に肉体関係を持つことにも抵抗がなく、お互いにその気になれば付き合う前でも問題ないと思っています。

【参考記事】はこちら▽


意外と多い?清楚系ビッチの8つの特徴

一見清楚でおとなしそうな雰囲気なのに、夜になると積極的にアプローチする、そんな女性を清楚系ビッチと呼びます。

すぐ肉体関係を持つことも平気なので、男性からすると「真面目そうなのに軽い」と思えるでしょう。

意外に多いと言われる清楚系ビッチの特徴について、詳しくご紹介します。


特徴1. ナチュラルメイクで清潔感がある

清楚系ビッチの女性は、見た目はとてもおとなしそうです。メイクは抑えめでナチュラルな雰囲気にまとめており、全体的に清潔感があります。

アイラインは引いていますが、まつ毛はほどよくカールしていて、厚ぼったいマスカラは使いません。

口紅の色も明るめで、肌の色つやもいいため、とても健康的な印象を与えるでしょう。


特徴2. ふわふわなワンピースなど、モテ服を着こなす

清楚系ビッチの女性の特徴は、女性らしさを前面に出すということです。ビッチな女性とは違って肌を露出することはなく、体の線があらわになるような服も着ていません。

基本はワンピースで、レースが付いていたり、ふわふわとしたシルエットを好みます。

パステルカラーの可愛い雰囲気の色でまとめていて、守ってあげたいと男性に思わせるような印象を与えるでしょう。


特徴3. 黒髪ロングや、ゆるふわパーマーなどのお嬢様風の髪型をしている

清楚系ビッチの女性は、自然な髪色のままでいることが多いです。

カラーリングをしたり明るい色に脱色したりはせず、日本人ならではの黒髪を生かして清楚なイメージを保っています。

男性ウケが良いロングヘアが基本で、ストレートかゆるいパーマをかけており、女性らしいやわらかな雰囲気を演出しているケースが多いでしょう。


特徴4. 露出は少なく、チラ見せファッションが上手い

できるだけ露出を押さえた服装をしているのが、清楚系ビッチの女性です。

胸元が大きくあいたり背中が見えているトップス、お尻が見えそうなほど短いスカートといった露出の多い服は避けている一方で、肩が少し見えるデザインのトップスや、小さなスリットが入ったスカートなど、ちらりと肌が見えるような服装を好みます。

少しだけ隙を見せるようなチラ見せファッションなので、男性はドキッとするはずです。


特徴5. 下ネタには参加してこない

清楚系ビッチの女性は、あくまでも清楚な雰囲気を崩さないのが特徴です。

飲み会などでたとえ男性が下ネタを振ってきても、分からないふりをして「それって何のこと?」などと上手にかわします。

下ネタに反応して受け答えをしてしまうと、清楚な雰囲気が壊れて「彼女は下ネタもできる」と友達感覚での付き合いになってしまいやすいため、男性と関係を深めにくくなるようなことは避けるのです。


特徴6. 飲み会では好きな男性の横をキープする

一見おとなしそうに見える清楚系ビッチの女性ですが、狙った男性がいる時は積極的です。

グループで会話をする時や、飲み会の時などは、相手の男性の正面や横の位置に必ず座って自分の存在をアピールします。

特に本気でアプローチしたい場合は、男性の隣に席をキープし、肩をたたいたり体を寄せたりしてさりげなくボディタッチによるアプローチをすることもあるのです。


特徴7. ピュアな女性を演出する

ビッチな女性とは違って、清楚系ビッチの女性はあくまでも清楚な雰囲気を重視します。

本当は性に対して奔放であっても、外見はそう見せたくないのです。

少し高めの声でゆっくりと話す、いつもニコニコと笑顔を見せている、下ネタには分からないふりをするなど、世間知らずでピュアな印象を男性に与えるよう努力します。

【参考記事】はこちら▽


特徴8. 女ウケよりも男ウケを最優先する

清楚系ビッチの女性にとって、好印象を与えたいのは女性ではなく男性です。

仲のいい女友達が欲しいわけではなく、甘えさせてくれる男性にそばにいてほしいので、男性に受けるファッションやメイク、仕草などをする傾向にあります。

女性から「かわいこぶってるよね」などと言われても、清楚系ビッチの女性の中では男性の方が優先なので気になりません。

【参考記事】はこちら▽


ビッチな女性を見極める5つの方法

本人にとっては自然なことでも、周囲に「もしかしたら彼女はビッチかもしれない」と思われているとしたら、辛いものです。

自分の行動が周囲からビッチと思われるかを知っておくと、誤解されずに済むかもしれません。ここからは、ビッチな女性かどうかを見極める方法について、5つご紹介します。


見分け方1. 同性の友人がどのくらいいるか?

ビッチな女性の特徴として、同性の友人が少ないというものがあります。女性は同性に対して、自分の恋人を取るような人かどうかを無意識にチェックしているもの。

ビッチな女性の肉食的な面に危険を感じると、友人関係を持ちたくないと思うのです。

仲のいい女性が少ない場合は、ビッチな女性である可能性が高いでしょう。


見分け方2. 男性との接し方に慣れているかどうか?

ビッチな女性は、男性と過ごす時間が長いだけに、男性と接することにとても慣れています。

加えて様々なタイプの男性と関係を持っているので、男性のタイプに合わせて接し方を変えることもできるのです。

もし初対面の男性ともすぐ打ち解けて話せるようなら、ビッチな女性という印象を持たれやすいと言えるでしょう。


見分け方3. お酒の場に行くことが多いかどうか?

ビッチな女性はお酒が大好きなので、飲み会によく行きます。

また、行きつけのバーなどがあって、一人で飲みに行って男性と知り合うといったことも珍しくありません。

お酒の場に男性と行く回数が多いなら、お酒が入った勢いで男性と関係を持つこともよくあるだろうという印象が強く、ビッチな女性である可能性が高いでしょう。


見分け方4. 常に男の影があるかどうか?

ビッチな女性は基本的に寂しがり屋なため、常に近くに男性がいてほしいという考えを持っています。

男性が自分のタイプかどうか、本気で愛してくれるかどうかはあまり関係なく、たとえ一時的に盛り上がっただけでも一緒にいられたらいいと思うのです。

彼氏がとぎれない、会話の中に様々な男性との話が出てくるといった場合は、ビッチな女性かもしれません。


見分け方5. 人によって態度が大きく変わるかどうか?

ビッチな女性は、男性に対する目的がはっきりしています。

時間をかけてゆっくりお互いを知り、気持ちを確かめ合ってから関係を持つといったステップにはこだわらず、会ってすぐに関係を持つことに抵抗を感じません。

そのため、駆け引き上手で人によって態度が変わることが多いです。性格の表裏が激しい女性は、ビッチな女性の可能性はあるでしょう。


見た目ビッチを改善したい!ビッチな女性に見られないための5つの方法

派手なファッションやメイクをしていると、周囲からビッチな女性と誤解されやすいものです。

単に好みのファッションやメイクをしているだけなのに、ビッチだと思われるのは悲しいですね。

ビッチな女性と思われないためにはどうしたらいいのか、おすすめの方法を5つご紹介します。


方法1. 丁寧な言葉遣いや振る舞いを意識する

ビッチな女性は、男性に対して過剰に甘えたり、あからさまにボディタッチをしたりします。

そういった大胆な振る舞いは、ビッチな女性と思われる大きな要素です。

ベタベタと甘えたりせず、相手が男性でも女性でも丁寧な言葉づかいで接したり、上品な仕草で行動するように意識すると、ビッチな女性とは思われないでしょう。

【参考記事】はこちら▽


方法2. 飲み会は一次会で帰宅する

ビッチな女性のイメージとして強いのは、お酒が好きで飲み会に頻繁に行くというもの。お酒を飲むこと自体は問題ありませんが、お酒の飲み方には注意する必要があります。

飲み会で二次会まで残ると、男性からは「簡単に落とせるかも」と軽く見られがちです。飲み会に参加したとしても一次会までにして、早めに帰宅するように心がけましょう。


方法3. 誰に対しても平等に優しく接する

男性と女性とで、あからさまに接する姿勢が変わるのは、ビッチな女性の特徴の一つです。男性に気に入られることが目的ですから、ビッチな女性にとっては同性である女性に嫌われても構いません。

男性には甘えて女性には話しかけないといった姿勢は取らないで、誰に対しても同じように接することを意識するといいでしょう。


方法4. ヒールの高さを下げるなど、落ち着いたファッションにする

見た目が派手で目立つというのは、ビッチな女性の大きな特徴です。

体の線が分かる服装に高いヒールで闊歩すると、男性に対して性的アピールをしているように見られるものです。

ビッチな女性に見られたくないなら、肌の露出を抑えた服装や低めのヒールを選んで、年齢相応の落ち着きを感じさせるようにするのがおすすめです。


方法5. 最低限の礼儀やマナーを守る

ビッチな女性は、自分中心に物事を動かしたがる傾向が強いです。

例えばLINEのやり取りにおいて、相手が既に寝ているだろう深夜に何回もLINEを送るといった行為を平気でします。

最低限のマナーを守ることは社会人として当然のことですが、加えてビッチな女性とは思われないための方法として覚えておきましょう。

【参考記事】はこちら▽


ビッチな女性の特徴を知って、騙されないようにしてくださいね!

ビッチな女性は、清楚系ビッチも含めて意外に周囲にいるものです。

ビッチな女性の性格や行動の特徴をあらかじめ知っておけば、性に奔放すぎる女性と体だけの関係になってしまうことは避けられるでしょう。

外見と内面の印象が違う女性に騙されないためにも、この記事を参考にビッチな女性の行動や考え方を把握しておきましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事