精神的に強くなるには?強靭なメンタルに仕上げる10の方法を解説!

仕事もプライベートも、精神的に辛い時ってありますよね。そんな時は、精神的に強くなりたいと思う人が多いのではないでしょうか。そこで今回は、精神的に強くなるためにやめるべきことや、強靭なメンタルを手に入れる方法をレクチャーしていきます。

精神的に強くなる方法を知りたい方へ。

強靭なメンタルに仕上げる10の方法

いつも消極的で、すぐに落ち込んでしまう精神力の弱さをなんとかしたい。そんなことに悩んだことがある人も多いのではないでしょうか。

強くなりたい気持ちがあっても、何かいまいちやり方がわからないものですよね。

ここでは、精神的に強くなるにはどんなことをしたらいいか、についてご紹介します。強靭なメンタルを作り上げるためのヒントを掴んでいきましょう!


まずは精神的に強くなるために5つのやめるべきポイントをチェック

精神的に強くなるには、何かを取り入れることやメンタルトレーニングすることだけでは効果は薄いです。

今ついついやってしまっている悪い癖をやめることが、簡単かつ確実な方法です。

ここでは、精神を強くするための、5つのやめるべきポイントについてご紹介いたします。


ポイント1. ネガティブな言動をやめる

ついつい悪い方に考えたり、よくないことが起こることばかりを心配してしまう人も多いはずです。

ネガティブな言動をしてしまうと、周りからの評価だけでなく、自己肯定感もダウンしてしまいます

その結果、逃げ癖がついたりチャレンジするための闘志が湧いてこなかったりするので、なるべく不安にとらわれたり、弱気な言動をすることを控えましょう。

【参考記事】はこちら▽


ポイント2. 失敗した時に自分を責めるのをやめる

精神的に強くなって、成長していくためには失敗はつきものです。その都度立ち直れないほど落ち込んだり、長い間自分を責め続けて弱い精神状態をひきずってしまうと、次のチャレンジができません

強くなるには、なぜ失敗したかという分析や反省も大事ですが、ストレスを感じるほどに自分を責めることは、絶対にしないことが重要。


ポイント3. 他人と自分を比較するのをやめる

心が弱い人は、自分の評価を他人と比較することでしか決められない傾向があります。

上には上がいるという言葉がある通り、ただ他人と比較してしまうと、必要以上にストレスを感じたり、劣等感に苛まれたりすることもあるでしょう。

他人と比較してどうかではなく、自分を強くすることができているかどうかという判断基準を持つべきです。


ポイント4. 周囲に流されることをやめる

自分の考えや思考の軸をもっている人は、何があっても動じずに、冷静で強い心理状態を保てるもの。

本当にやりたいことや、自分の意見を押し通すことが苦手で、いつも周りに合わせてしまうというのは、非常に悪い癖です。

精神的に強くなるには、周りの目を気にして空気を読みすぎるということはやめておきましょう。


ポイント5. 下を向いて歩くのをやめる

精神的に弱い人は、いつも姿勢が悪く、俯き加減でいることが多いもの。

猫背になっていたり、下を向いて歩いているといった身体的な動作が、精神的な部分にも影響し、マイナス思考なメンタルになってしまう傾向にあるためです。

気分が落ち込んでいても、自身が持てなくても、歩き方や姿勢が悪くならないように心がけるといいでしょう。姿勢に気をつけて過ごしていると、気持ちも前向きになってくることが実感できるはず。


精神的に強くなるにはどうしたら良い?強靭なメンタルを身につける方法

先天的にメンタルが強い人も中にはいますが、強いメンタルというのは努力で鍛え上げることが可能です。

ここでは、精神的に強くなるにはどんなアクションを取ればいいかという行動編と、日々どんな心理で過ごせばいいかという考え方編に分けて、ご紹介します。


精神的に強くなる方法:行動編

不屈の精神を作り上げるには、考え方の理論だけでなく、実際の行動も大切です。小さな行動の積み重ねが、トラブルが起きても折れない心を育みます。

ここでは、何をすることがメンタルを強くする行動なのかということについて、ご紹介します。


行動1. 毎日小さな目標を立てて、成功体験を積む

達成感を味わうことが、折れない心を作る強い推進力となります

毎日少しの努力で達成できそうな目標を立てて、それをクリアできている実感を得ることを意識しましょう。

成功体験を積み重ねていくと、より大きな目標を立てることが楽しみになってきます。強くなるには努力が必要ですが、辛いことばかりではないということがよく理解できるはず。

【参考記事】はこちら▽


行動2. 筋トレをする

普段から筋トレし、肉体的に強い状態をキープすることで自分に自信がつき、精神的にも強くなる効果があります。

自信がつくだけでなく、筋トレをすること自体にもストレス発散効果も期待できるため、一石二鳥といえるでしょう。

短期間で体を完璧に鍛えようとせず、長期間にわたって少しずつ取り組み、徐々にステップアップすることが大切です。

【参考記事】はこちら▽


しっかり休むことも重要

強いメンタルを作る努力をしていても、どうしても我慢できないほどの悲しい出来事や、落ち込んでしまうようなことは起こるかもしれません。

そんな時は無理せず、しっかりと休むことが正解です。

常に向上し続けるのは難しいので、落ち込むだけ落ち込んだあと、ゆっくりと立ち上がりましょう。しっかりと休息を取れば、すっきりした状態で目標に取り組むことができるはずです。


行動3. 価値観が自分と近い人と関わる

同じ目標を持っていたり、自分と似ている環境で努力している人を探して、一緒に頑張るというのは効果的。

価値観が近い人と関われば、結果が出なくても励まし合ったりして自信を保ったまま取り組めるでしょう。

強くなるには、支えてくれる仲間やストレスを取り除いてくれる家族の存在が、なにより大きな存在になります。


行動4. できないことはすぐに諦める

高すぎる目標や、とても難しい課題に立ち向かってみて、到底できそうにないことを経験することもあります。

そんな時は一旦、その目標を綺麗にスッパリ諦めてみるのも手。

強くなりたいという、ポジティブな気持ちを持ったままトライし続けられるのはいいですが、失敗やミスをする以上、多少なりとも自尊心に傷がつく可能性があるためです。


行動5. 些細なことでも感謝の気持ちを持つこと

イライラしたり、怒りたくなるような出来事に対して、感情をコントロールしましょう。

すごく嫌なことがあっても、「自分が嫌だと思う部分を学べた」という切り替え、感謝することができれば、より強いメンタルになります。

強くなるには色々なこと乗り越えていかなければならないので、どんなことも味方にしていきましょう。


行動6. どんな時でも笑顔を心がける

どんなに辛い時でも、他人に不安を与えたり、気まずい空気を作り出したりすることはよくありません。

魅力的であることを忘れなければ、心強い仲間が支えてくれることもありますので、笑顔でいることを心がけてください。

体を鍛えると自信が出てくるように、笑っていると気持ちにもゆとりや余裕が現れてくることでしょう。

【参考記事】はこちら▽


行動7. ストレスを溜めた時は定期的に解消すること

どんなことであれ、頑張ったりチャレンジしたりしていると、ストレスは知らず知らずのうちにたまっているものです。

自覚症状としてイライラやストレスを感じた時は、趣味やレジャーで発散するといいでしょう。

強くなるには、定期的な息抜きをしておくことが重要。常に高いモチベーションを保ちながら毎日を過ごすことができますよ。


精神的に強くなる方法:考え方編

精神的に強くなるには日々の行動をどう選択するかも大切ですが、どういう考えをもっておくかという心理面のコントロールも忘れてはいけません

ここでは、強くなるにはどんな発想が必要かについて、3種類ご紹介します。


考え方1. 自分のことを信用する

実践も大切ですが、まずは自分を見つめ直すことが基本になります。多少の失敗をしてしまっても折れずに戦い続けるために、自分のことを信用してあげましょう。

どんな小さいことでも構わないので、長年継続できていることや、過去に達成した目標を思い出してください。

自信のきっかけとなる出来事を、自分の中で明確にしておくことがコツです。


考え方2. 難しいことに挑戦する時は、「できる!」と考える

できることばかりやっていても、成長できることは少ないです。ですので、強くなりたい気持ちがあるなら、必ずどこかで困難なことに挑む時がやって来ます。

そんな時、トライする前から不安になったり、消極的な考えに支配されるとやる前から負けてしまうでしょう。

「絶対に成し遂げる」という不屈の精神を持ってチャレンジしてください。

【参考記事】はこちら▽


考え方3. ミス=成長のチャンスと考える

強くなるには、ミスを恐れてはいけません。失敗して、辛い気持ちから立ち直った時に、人は強くなるものです。

恥をかいてしまっても、今後同じミスをしないようになったとポジティブに捉えることができるようにしましょう。

失敗の数が多ければ多いほど、それだけ簡単には折れない強い心を作り上げることができます。


強くなりたい気持ちがあるなら、勇気を出して自分を変えていきましょう。

強くなりたい気持ちがあって、コツコツ取り組んでいけば、必ず強い精神力を作ることができます。

不屈の精神力が備われば、どんなことにもチャレンジし続けることができるようになるので、きっと人生がより楽しく、イキイキしたものになるはず。

この記事を参考に、強くなるためのきっかけを見つけていきましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事