彼氏とのデート頻度はどのくらい?彼が行きたくなる“上手な誘い方”を解説

彼氏とデートしたいと思っている女性へ。今記事では、彼氏との理想的なデートの頻度から、上手なデートの誘い方やデートの時の注意点、プラン決めに役立つおすすめのデートスポットまで詳しくご紹介します。楽しいデートができると、恋人との関係も長続きしやすいため、ぜひ参考にしてみてください!

彼氏と楽しくデートできるスポットを大公開!

彼氏と行くべきデートスポット

彼氏とのデートの時間は、どんな場所でも何するにも、彼の側にいるだけで楽しいですよね。でも、なかなかデートに誘ってくれない彼氏の場合、ちょっと寂しい気持ちになる女性も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、デート頻度や誘う方法、注意点、プランの決め方などを詳しくご紹介します。2人にとって最適なデートを企画して、もっとラブラブ度を深めてくださいね。


どれくらいが平均?彼氏との理想的なデートの頻度とは?

他のカップルはどのくらいの頻度でデートを重ねているのかも気になるところ。しかしデート頻度は、彼の仕事や2人の環境などによっても異なります。

まずは、状況別に彼氏との理想的デート頻度についてご紹介しましょう。


デートの頻度1. 付き合って日が浅いなら週二くらいのペースで会う

毎日会いたい気持ちはあるけれど、お互いに仕事があれば時間が合わないこともあります。また、ゆっくりデートする時間が取れないため、毎日デートは厳しいという声も多いです。

週末の休みにデートを楽しみたいというカップルも多く、付き合い始めのころのデート頻度は、週2が平均的。程良い緊張とドキドキ感が続きやすい頻度でもあります。


デートの頻度2. 社会人カップルのほとんどが週一で会う

毎日の残業や気疲れなどがあると、デートするにも疲れが抜けずにピリピリした空気になりやすくなります。無理をしてまで会うのは長続きできないという考えの人も多く、毎日会うのは厳しいという人も少なくありません。

社会人になってお付き合いをするカップルの平均デート回数は週1で、土日のどちらかに会う人が多くなっています。


デートの頻度3. お互いの時間を大事にするカップルなら、二週に一回

彼氏や彼女がいても、自分一人の時間や友人との交流、家族との予定も大切にしたい人もいるでしょう。お互いが同じ感覚で付き合っている、または双方への理解があるカップルなら、デートも2週に1回程度が多いです。

デート頻度が高すぎてパターン化してしまうことや、お互いが束縛をするのも、されるのも嫌と感じるカップルにとって丁度いい頻度なのでしょう。

【参考記事】はこちら▽


デートの頻度4. 遠距離の場合、月に一回

距離的にどうしても会える頻度が少ない2人。会いたいけれど、仕事の予定や交通費の確保などの問題があるため、計画的に「会う!」という段取りを組まないと会えない日々も続きやすくなります。

遠距離でのデート頻度は月に1回程度が多く、会えない時間を埋めるように「中身の濃い1日を過ごしたい」と思う人も多いです。

【参考記事】はこちら▽


彼氏がデートに誘ってくれない時の上手な誘い方は

デートをするなら、やっぱり彼氏から誘ってほしいのが女心ですよね。しかし、男性の中には自分からデートに誘えない人も多いです。

なので、もし彼氏がデートに誘ってくれない場合は、彼を誘い出す方法を把握して、デートができるよう誘ってみましょう。

ここでは、デートの上手な誘い方についてご紹介します。


誘い方1. 彼氏の行きたがっていた場所へ行こうと提案する

会いたい気持ちはあっても、毎回プランを考えデートスポットをリサーチするのが面倒になっている場合もあるでしょう。いつも彼女のことを考えて頑張っている彼も、プランが思いつかないことだってあります。

なので、彼をデートに誘うなら、彼の行きたがっていた場所へ誘ってみるのもおすすめ。自分より彼氏の気持ちを優先してあげれば、デートの誘いにも応じてくれるはずです。


誘い方2. ストレートに今度の休みにデートしようと誘う

彼氏を上手に誘うには、彼氏の仕事の休日を把握することが効果的です。休みの日が安定していれば、デートにも誘いやすくなります。

できれば、彼がどんなデートがしたいのかも聞いておきましょう。彼がインドア派かアウトドア派なのかによっても、デート内容を考えておき、基本的にはいくつかのデートプランを提案できるようにしたいですね。


誘い方3. 相談を口実にデート誘う

なかなかデートに誘っても乗り気じゃない彼氏なら、「相談にのって欲しいことがあるの」と会う約束をするのも方法の1つ。彼女が何かで悩んでいるなら、真剣に向き合ってくれるはずです。

ただ、深刻すぎる雰囲気で話すと「別れ話?」と勘違いされることもありますので注意が必要。日頃、仕事などで悩んでいることを相談しながら、そのままデートにつなげましょう。


誘い方4. 「どこか行きたい!」と提案して、二人でデートプランを考える

デートがしたい気持ちはあっても、彼の予定が気になったり、「しつこい」と思われたりするのが怖くて、誘えない時だってあります。でも、気持ちは言葉にしないと伝わりません。「どこか行きたい!」と、彼にデートのおねだりをしてみるのもおすすめです。

彼が「いいよ」と言ってくれたら、2人でプランを決めます。あらかじめ、デートスポットもチェックしておくと良いでしょう。


彼氏とのデートで気をつけるべき注意点とは

デートの約束ができたなら、喧嘩をしたりせずに仲良く笑い合って過ごしたいものです。そのためにも、お互いを思いやる行動は不可欠でしょう。デートでは、どんなことに気を付けるべきなのでしょうか。

ここからは、彼氏とのデートで気を付けるべき注意点をご紹介します。


注意点1. デート当日の寝坊や遅刻は気をつける

デートの日は、肌の調子や着ていく服にも気を使います。髪形だってかわいく仕上げたいはず。なのに、前日に遅くまで遊び、寝坊したりドタキャンしたりすることがあれば、彼にもいい加減で不誠実な印象を持たれてしまいます。

時間にルーズな人には身勝手なタイプも多いため、彼からの信用も半減してしまうかも。寝坊や遅刻をしないように、前日から準備を万端にして備えることが大切ですよ。


注意点2. プラン決めを彼氏に丸投げしない

デートに誘うのは、自分の「会いたい」という思いを形にしたい欲求です。本当は彼氏も疲れているかもしれないけれど、好きだからこそ休みを返上して会う約束をしているのかも。

そんな時に「何する?」「どこ行く?」と、彼に全ての判断を委ねるのはマナー違反。全部が叶えられなくても、プランやお出かけスポットの案を提示できるようにして、2人で決めるのが基本です。


注意点3. 「疲れた」「だるい」など、ネガティブな言葉を口にしない

乗り気じゃないデートでも、「せっかくなら楽しまなくちゃ」とモチベーションを上げている彼氏もいるでしょう。そんな時に、誘ってきた本人が「疲れた」「だるい」などと口にしては楽しいデートも台無しです。

お互いが無理せず楽しめるプランを立て、ポジティブな言葉で良い雰囲気を作りたいもの。ネガティブな言葉は、時間の価値をグッと下げてしまいます

【参考記事】はこちら▽


彼氏とのデートで何する?プラン決めに役立つおすすめのデートスポット

デートスポットを決めようと思っても、「子供っぽいかな?」「彼が嫌がるかな?」などと不安になって、なかなか決められないことも多いですよね。

次に、プラン決めに役立つおすすめデートスポットをご紹介しましょう。きっと彼氏に合うデートプランが見つかるはずですよ。


アウトドア派なカップルにおすすめのデートスポット

家にいるよりも自然に触れられるスポットで、いろいろな場所でデートを楽しみたい彼氏なら、2人で盛り上がれるデートスポットが良いでしょう。

まずは、アウトドア派なカップルにおすすめのデートスポットをご紹介します。


アウトドア派向けのスポット1. 動物園

動物園は、動物の生態や生活風景を観察できるファミリー層にも大人気の施設です。かわいい動物から猛獣までを見学し、触れ合って楽しむことができます。

動物をゆっくり見学し、散歩感覚で気軽に楽しめるデートなので、少し疲れ気味の男性も自分のペースで楽しめるのが魅力。普段仕事が忙しく、かわいい動物たちに癒されてデートを楽しみたいカップルにおすすめです。


アウトドア派向けのスポット2. スポーツ観戦

野球やサッカー、テニスなど、様々なスポーツの白熱した空気を感じられるのがスポーツ観戦です。応援しているチームがあれば、彼と一緒に盛り上がれるデートになるでしょう。

興奮状態になることも多いので、普段見えない一面も見られるチャンスです。一緒に盛りあがれる共通のスポーツなら、さらに楽しめます。ストレス発散がしたいカップルにはぴったりなデートスポットですよ。


アウトドア派向けのスポット3. 遊園地

楽しいアトラクションで、ワクワクドキドキした時間を過ごせる遊園地は、カップルがハイテンションで楽しめるデートスポット。人目の多い場所だからこそ、男性も彼女をいつも以上に優しくリードできます。また、照れ屋な彼も他のカップルに感化されて大胆になれるでしょう。

付き合って間もないカップルの定番のデートスポットでもあり、プランの1つとして外せません。


アウトドア派向けのスポット4. ドライブデート

ドライブデートは、ゆっくり話をしながらお互いのことを知れる空間です。2人の距離は近いのに視線が合わないため、普段言えない気持ちを素直に伝えられる魅力があります。

ある程度付き合いの長いカップルや、もっと2人の時間を居心地のいいものにしたいカップルにおすすめです。密室のため、付き合い始めのカップルにはストレスになることもあるので注意しましょう。

【参考記事】はこちら▽


アウトドア派向けのスポット5. 公園

公園デートは、2人で何をしても楽しめる最高のデートスポットです。バトミントンなどで体を動かすのもよし、寝転んで愛を語り合うのもよし、バーベキューをしながら1日過ごすこともできます。

彼女が腕をふるってお弁当を作れば、彼に料理の腕前も披露できますよね。自然の中でくつろぎたいカップルには一押しのデートスポットです。

【参考記事】はこちら▽


アウトドア派向けのスポット6. 海

波の音がヒーリング効果となって、2人にリラックス空間を与えてくれる海デート。昼でも夜でも雰囲気がよく、穏やかな気持ちで2人の愛に向き合えるため、愛が深まるデートスポットと言えるでしょう。

「ロマンチックな場所でデートがしたい」「彼だけを見つめる1日が欲しい」という人にはおすすめです。遠距離恋愛の2人は、少しセンチメンタルになりすぎる傾向があるので注意しましょう。

【参考記事】はこちら▽


アウトドア派向けのスポット7. ショッピングデート

ショッピングデートは、常にお互いが喜ぶことを発見できるデートです。場所を変えれば見るものにも変化があり、物によっては「同棲できたらこういうので揃えたいね」など、2人の将来を話し合える場所にもなるでしょう。

また、誕生日やイベントなどのプレゼントを選ぶためのリサーチとしても有効です。お互いの好みを確認したいカップルに適したデートになるでしょう。


インドア派なカップルにおすすめのデートスポット

人混みが苦手な彼や、まったりした休みにしたい社会人カップルは多いですよね。天気にも左右されないデート方法なら、どんな時でも2人の時間を楽しめるでしょう。

ここでは、インドア派なカップルにおすすめのデートスポットをご紹介します。


インドア派向けのスポット1. お家デート

お互いのプライベートを包み隠すことなく見せられ、家族にも対面する機会が与えられる場所がお家デートです。部屋着のまま、まったり過ごすことも可能で、一緒にゲームや料理をして過ごすこともできます。お互いのお誕生日を祝ってもいいですね。

結婚を意識するようなカップルや、誰の目も気にすることなくイチャイチャしたいカップルには、愛を深められるデートになるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


インドア派向けのスポット2. 水族館

水族館では、一つの生き物をじっと観察する際に自然に接近でき、視線を同じ高さまで落としたりすることも多いです。お互いの距離が近くなりますし、水族館特有の薄暗さがムードを高め、接近度も上がっていくでしょう。

初デートで利用してもいいですし、少しマンネリ気味のカップルにもおすすめです。また忙しい合間に短時間でも楽しめるのも魅力です。


インドア派向けのスポット3. カラオケ

カラオケボックスは2人だけの空間で、周囲の目を気にすることなくデートが楽しめる場所として人気です。2人の距離を縮めるのにもぴったりでしょう。

歌を楽しんでもいいですし、喫茶店代わりに利用する人もいます。持ち込みOKならケーキで誕生日祝いをする人もいるのだとか。

社内恋愛で、まだ周囲に付き合いを明かしていないカップルでも楽しめる場所です。デートに遅刻されても待っていられますし、最悪ドタキャンされても一人カラオケが楽しめますよ。

【参考記事】はこちら▽


インドア派向けのスポット4. 映画館

映画館では、彼に女性らしい気遣いを魅せることができる場所。彼女がチケットを準備し、飲み物などを買って待っているのもいいですね。映画中に声を掛けたい時にも、顔を接近させて話すので、キュンとする瞬間があるでしょう。

また感動して涙を魅せることがあれば、純粋な印象をもちます。純粋に話題の映画を楽しみたいカップルにもおすすめです。


インドア派向けのスポット5. 漫画喫茶

漫画や雑誌などが読み放題で、カップル専用の席まで用意されている漫画喫茶。漫画好き、映画好きなどの趣味を共有できるのが魅力です。自分の部屋のようにくつろげるのも漫画喫茶の利点の1つ。

ドリンクも飲み放題ですし、コストも意外と格安です。「あまりお金をかけずに楽しみたい」と思う人や、家族と同居していて自宅でゆっくり過ごせないカップルも多く利用しています。


インドア派向けのスポット6. 図書館

無料で利用でき、いくら長居をしてもいいデート場所として密かに人気なのが図書館です。本を読むことはもちろん、中には映画を鑑賞できるところもあります。

あまりお金に自由が利かないカップルや学生カップルにおすすめで、話ができないからこそ、接近してヒソヒソ話せますし、勉強や仕事などが忙しくても、彼氏と側にいることは叶います。


インドア派向けのスポット7. スポーツジム

スポーツジムは、「体を鍛えたい」「痩せたい」などの目標をもっているカップルにおすすめです。彼氏は筋トレ、彼女はプールなどでお互いが目指すものをこなします。時間が会えば、同じスポーツで汗を流すのもいいでしょう。

互いの目的のために、各自汗を流したいと考えているカップルにはおすすめのデートです。終わった後にはヘルシーな食事も楽しんでもいいですね。


彼氏が喜ぶデートに誘ってみましょう。

彼氏とのデートで大切なのは、お互いの気持ちを尊重した最適なデートを選択することです。一方的になって配慮が足りなくなると、なかなかデートができないこともあります。

彼氏にデートしたい気持ちがあっても、疲れていたりお金の問題があったりすると、デートの要望に答えられない場合もあるでしょう。無理をしないよう様子を見ながら、互いに笑顔になれるデートを楽しんでくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事