カラオケでキスする男性の心理とは?キスのタイミング&賢い対処法を解説

付き合っている彼氏や好きな男性から、いきなりカラオケでキスをされるとびっくりしますよね。そこで今回は、カラオケでキスをする男性の心理やキスをしがちなタイミングや流れを大公開!また、キスをされた時の対処法についても詳しく解説していきますので、困った時はぜひ参考にしてみてくださいね。

カラオケでキスしてくる男性っていますよね。

カラオケでキスする男性の心理

付き合ってないのにカラオケデートでキスをしてくる男性に、戸惑った経験がある女性は多いのではないでしょうか。

一体どのような心理からキスをしてくるのか気になるものですよね。

今回は、カラオケデートでキスをしてくる男性心理やタイミング、キスを迫られた時の賢い対処法について、詳しく解説します。

キスを迫られた時に焦らなくていいように、男性心理を知っておきましょう。


カラオケでキスをしてくる男性の心理とは

カップルでもないのにキスを迫られると、女性側としては戸惑ってしまいますよね。

男性はどういう心理でキスをしてくるのでしょうか。

ここでは、カラオケデートでキスをしてくる男性の心理について解説していきます。


男性心理1. 密室空間でいいムードだと感じている

薄暗く、狭い個室で二人きりになるカラオケデートでは、その場の雰囲気に流されて男性の気分が一方的に高まることも。

相手の女性のことが好きでキスをする場合もあれば、特に付き合うつもりはない心理状態でキスをする場合もあります。

特に、女性がお酒に酔っていたり、好意を匂わせるような態度をとっていたりすると、「キスしても大丈夫だろう」という心理になりがちです。


男性心理2. 告白する前にキスをして脈ありか見極めようとしている

自分への好感度の確認として、カラオケデートでキスをしてくる男性もいます。

男性側としては、薄暗い密室空間のカラオケデートをOKしてくれたということは、「ある程度親しい関係になれた証拠」と判断するもの。

ただ、告白して上手くいくかどうかの自信がなく、告白のタイミングを失敗したくない心理から、先にキスをして女性の反応を確かめようとしているのです。


男性心理3. 彼女との距離感が近くて思わずキスがしたくなった

カラオケデートでは、会話をする時に顔や体の距離がかなり近付くもの。

不意に距離が近付いたことをきかっけに、気持ちを抑えきれなくなり思わずキスをしてしまいます

特に、女性に好意を抱いている男性の場合、「好きだ」という気持ちが急に込み上げてきてキスをするため、キスをした後に自分でも驚いてしまう場合もあるようです。


男性心理4. 二人きりで個室に来る時点で脈ありだと感じている

カラオケデートは、薄暗い密室空間で二人きり。

好きでもない相手ならわざわざ誘いに乗ってこないはず」と、男性は考えています。

つまり、「カラオケデートをOKしてくれた=脈ありサイン」と捉えているため、キスをしても嫌がらないと判断しがちなのです。

この場合、きちんと付き合いたいと思っている男性と、その場の雰囲気やただの遊びでキスをしてくる男性がいるので、少し気をつける必要があります。


カラオケで男性がキスをしてくる流れやタイミングとは?

カラオケデートで男性がキスをしてくる時には、分かりやすい流れやタイミングがあります。

キスの雰囲気を察知できれば、女性としても心構えができますよね。

ここでは、カラオケで男性がキスをしてくる流れやタイミングについて解説します。


タイミング1. 近くに座ろうとしてくる時

キスをするには、まず相手と近い距離にいることが必須条件。男性がキスを狙ってくる時は、すぐ隣に座ろうとしてきます。

例えば、歌いながらさりげなく近付いてきたり、「一緒に何か歌おうよ」と選曲を口実に隣に座ってきたりすることがあるでしょう。

隣に座った後、やたら体を密着させる、ハグするような勢いでもたれかかってくる、というような場合は、その場の雰囲気や遊びのキスの可能性が高いので要注意です。


タイミング2. 一通り歌い終わって休憩している時

リラックスして雑談を楽しんでいるうちに、何だかいいムードになって男性がキスをしてくることも。

特に、ボディタッチが多かったり、じゃれるような雰囲気があったりすると、キスの流れになりやすくなります。

また、会話が盛り上がる中で、女性の健気さや可愛らしい部分にキュンとして、思わずキスをしてしまう男性もいるようです。


タイミング3. ラブソングを歌い終わった時

切ない恋のラブソングは、歌っている人の気持ちまで盛り上げるもの。ラブソングの歌詞に感情移入して、気分が高まりキスをする男性もいます。

また、相手の女性に振り向いて欲しくて、あえて自分の感情に近いラブソングを選び、歌い終わったタイミングでキスをしようとする場合も。

特に、ラブソングを歌い終わるタイミングでわざわざ隣に座ろうとしてくるのは、キスを狙っている可能性が高いです。


タイミング4. 一緒に選曲して顔の距離が近くなった時

カラオケデートで一緒に選曲をする時というのは、二人の距離が自然と縮まるもの。隣に座って選曲をするので、体が触れ合うこともあります。

「次は何か一緒に歌おうよ」と相手に話しかければ、顔の距離が一気に近付き、お互いにキスを意識してしまう雰囲気になることも。

相手の男性と間近で目が合った瞬間、キスの流れになる確率は高いと言えるでしょう。


カラオケで男性がキスをしてきた時の対処法

カップルでもないのにカラオケデートでキスを迫られたら、とても驚いてしまうものです。こんな時、女性としてはどんな態度をとるのが正解なのでしょうか。

ここでは、カラオケデートで男性がキスをしてきた時の対処法について解説していきます。


対処法1. 付き合う前の場合、キスをしていいのかしっかり判断する

薄暗く、密室空間のカラオケデートでは、その場のムードに流されやすくなります。付き合う前の関係なら、キスをするべきタイミングかどうか、冷静に考えることが大切です。

もし、相手の男性が好きだとしても、付き合う前にキスをすれば、曖昧な関係になってしまうかもしれません。

また、キスを許すことで「軽い女」と見られてしまうのも避けたいところです。今後どういう関係を望むのかを意識し、雰囲気やムードに流されないようにしましょう。


対処法2. 付き合ってないなら、相手が遊びか本気かしっかり確かめる

女性に特別な好意がなくても、カラオケデートでキスをしようとする男性は多くいます。まだ付き合ってない関係の場合、相手がどういうつもりなのかをきちんと確認するべきです。

もし、男性がキスを迫ってきたら、「ちょっと待って、どういうつもりなの?」とストレートに尋ねてみましょう

本気で好きな気持ちがあるのなら、誠実に理由を答えてくれるはずですよ。


対処法3. 好きな人の場合、キスを受け入れてあげる

カラオケデートでキスをしてくる男性の中には、告白するべきかを見極めるために、キスで反応を確かめようとする人もいます。相手の男性が好きな場合は、そのままキスを受け入れてあげるのも一つの方法です。

ただし、キスの後に告白や付き合う言葉がなければ、そのまま中途半端な関係になりかねません。

カップルになりたいのであれば、キスを受け入れた後に相手の意志を確認したり、自分の気持ちを伝えたりすることが必要です。


対処法4. 両思いの場合、男性に告白してくれるよう促す

既に男性からの好意に気付いており、自分も付き合いたい気持ちがあるのなら、キスの前に告白を促すのがおすすめです。

男性がキスをしてきそうになったら、「先に気持ちを伝えて欲しいな」と可愛くお願いしてみましょう。

「告白の後にキス」という流れで恋愛の手順を踏んだ方が、きちんと感やケジメがあり、その後、誠実な恋愛関係を築きやすくなります。


対処法5. 男性が遊びの場合、ハッキリと断るようにする

好きな男性であったとしても、遊びやノリでキスを迫られたらきっぱりと断ることが大切です。

好きだからといって甘い態度をとってしまうと、「都合のいい女」「軽い女」の扱いを受けるかもしれません。

遊びたいだけの男性は、やたらボディタッチが多かったり、軽々しくハグしようとしてきたりします。キスだけでなくボディタッチやハグに対しても、ハッキリ断る姿勢をとりましょう。


好きな人、または彼氏でも気分が乗らない時はやんわり断ろう

カラオケは密室空間ですが、人目があるものです。ドア越しに外から中の様子が見えたり、カメラが設置されたりしているので、キスをすることに抵抗がある人もいるでしょう。

好きな人や彼氏からキスを迫られたとしても、無理をして応じる必要は全くありません。「人目が気になるから」「場所的に気分が乗らないから」と、正直な気持ちを伝えれば相手も分かってくれるはずです。

むしろ、「良識のある女性」として、良い方に見方が変わることもあるでしょう。


カラオケデートの前は、自分がどうしたいか考えてみて。

カラオケデートでキスをしてくる男性心理やタイミング、キスを迫られた時の賢い対処法についてお伝えしました。

薄暗い密室空間でキスを迫られると、思わず動揺して冷静な判断ができなくなってしまいそうですよね。

いざという時に落ち着いて対処できるように、「もしキスされそうになったら?」とカラオケデート前にあらかじめ想定しておきましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事