恋とは何か?定義や愛との違い&男女別に恋に落ちた時の症状を解説!

恋をすると女性は可愛くなり、男性はかっこよくなると言いますが、恋とはそもそもどんな意味があるのでしょうか?そこで今回は、恋の定義や愛との違いを解説し、男女別に恋に落ちた瞬間の心理をお教えします。片思いから恋を叶える方法も紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

「恋をしている」ってどんな状態でしょうか?

恋とは何か

恋とは何か、愛とは何か、そして好きとは何かが分からない、という人は男性女性共に増加しています。

名言や哲学で定義されているような恋愛感情が理解できずに、焦ってしまっている人もいるでしょう。

恋とは何かわからず、恋愛感情すらわかない時は、どうすればいいのでしょうか?

今記事では、恋の定義から、愛との違いや男女別の恋に落ちた時の症状まで徹底解説。本当の恋とはどんなものなのか、この感情は恋なのか悩んでしまっている人必見の情報満載です。


そもそも“恋”とはどんなもの?

恋と愛の違い

恋とは、特定の相手の価値を高く感じて、精神や肉体的に接触したいと願う心理を指します。加えて、ドキドキする高揚感を含めて恋と呼ぶこともあるでしょう。

ここからは、混同されがちな「愛」や「好き」との違いを解説していきます。


「恋」と「愛」の違いは?

愛とは、簡単にいうと相手の感情を受け止めることを指します。受け止めた上で相手を愛おしい、かわいいと思う気持ちが愛です。

恋は一方通行ですが、愛は受け取る側と気持ちが通じているのが大きな違いです。

例えば、哲学者のプラトンは「恋されて恋するのは恋愛ではなく友愛である」という名言を残しています。

「好きになってくれたから好きになるのは、恋とは違う」という深い意味の名言です。


「恋」と「好き」の違いは?

好きとは、気に入ったり、心が惹かれることを指します。恋愛おいては、相手に強い関心を持って、相手からも関心を持たれたい、一緒にいたいといった欲求のことです。

「恋」と「好き」の違いは、簡単にいうと「好き」は「恋」の一歩手前の状態といえます。好きという気持ちから恋や愛に発展する、と考えればいいでしょう。

ただし、恋愛としての好き「LOVE」ではなく「LIKE」の場合は、単に友達や仕事仲間として好きという意味になるので注意しましょう。


世間的に言われている“恋の定義”を徹底ガイド!

恋の定義は一緒にいてドキドキする

恋とは、特定の誰かを高く評価し、その相手を想う感情のことだと分かりました。

では、本当の恋とは具体的にどのような状態を指すのでしょうか。

ここでは、世間的に言われている「恋の定義」を徹底解説していきます。恋とは何か悩んでいる人は必見ですよ。


恋の定義1. 一緒に居てドキドキする

近くにいるだけで気持ちが高揚して、収まらないような相手がいたら、それは恋をしているといえます。

ドキドキしながらも、相手ともっと一緒に居たい、何らかの接点を持ちたい、キスしたい、など相手に対して強い興味を持っていることが多いです。

よって、一緒に居てドキドキするのは恋をしているといえるでしょう。


恋の定義2. 相手をもっと知りたいと思う

恋をすると、自分しか知らない相手の一面を受け入れたい、という気持ちが募ることがあります。

例えば、あまり他人に心を開かない相手なら、自分にだけは心を開いてほしいと努力したり、心の距離を縮めたいと願ったりするものです。

そのため、相手のことをもっと知りたい、と思うのは、恋をしたら当然のことと言えるでしょう。


恋の定義3. 常に相手のことを思い浮かべてしまう

恋の定義は常に相手の事を考える

恋をすると頭の中が相手のことでいっぱいになります。

ふと気付いたら、相手のことばかり考えていて、常に相手と一緒にいる自分を想像してしまうことも。

不思議なことに、考えるたびに幸せを感じて、もっと想像していたいという気持ちにもなります。

相手を自然と意識してしまうのは恋をしている証拠といえるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


【男女別】恋に落ちた時の主な症状を大公開!

恋に落ちたときの症状

恋とは何か、定義すると世間的には、相手を想う気持ちが高まった状態だといえますね。

では、男性と女性で恋に落ちた時の反応は違うのでしょうか。

ここからは、男女別に分けて、恋に落ちた時の主な症状をご紹介します。


男性が恋に落ちた時の症状とは?

一般的には、男性が恋に落ちると女性を見る回数が増える、などわかりやすい反応があります。

では、男性が恋に落ちると具体的にどうなってしまうのでしょうか。

ここでは、男性が恋に落ちた時の症状を詳しく解説していきます。


男性が恋に落ちた時の症状①. 仕事などのモチベーションが高くなる

恋愛と仕事は切っても切り離せない関係にあります。

恋に落ちると、自分をカッコよく見せたい、仕事ができる男になりたい、という気持ちから自然とやる気がでてきます。

また、恋が実ってからも彼女のために稼ぐという気持ちが生まれて、モチベーションが高くなることが多いです。

基本的に男性が恋に落ちると、様々なことでやる気が出るといえます。


男性が恋に落ちた時の症状②. 服装や髪型に気を配り始める

男が恋に落ちたときの症状は服装に気を配る

雰囲気や容姿が急に変わった、という男性がいたら恋に落ちている可能性があります。

男性が恋に落ちると、急に異性を意識した服装や髪型になるといった、分かりやすい変化があるものです。

意中の女性の気を引きたいという気持ちが強く表れた、といえるでしょう。

恋に落ちる前よりも自分の容姿を重視するようになる、という症状があります。


男性が恋に落ちた時の症状③. 常に明るくイキイキしている

暗くて目立たなかった男性が幸せそうに浮かれていたら、恋をしている場合があります。男性は恋をすると、テンション高くなったり、ウキウキな気分になるのです。

彼女のことを考えると幸せな気分になって、日常生活が晴れやかな気持ちで過ごせるようになることも。

恋に落ちた男性は、前向きな気持ちになりやすいという症状が出ることも多いでしょう。


女性が恋に落ちた時の症状とは?

男性が恋に落ちると、テンションが上がってやる気が出たり、仕事がはかどったりと、良いことばかりなことが分かりました。

では、女性が恋に落ちたらどうなるのでしょうか。

続いて、女性が恋に落ちた時の症状を詳しく解説していきます。


女性が恋に落ちた時の症状①. 美意識が急激に上がる

女が3件脈あり恋に落ちたときの症状は美意識が上がる

彼のために、素肌を綺麗にしようとしたり、髪の毛のツヤを気にしたりします。女性が恋に落ちると、美意識が急に上がるという症状がでる場合も。

豆乳やコラーゲンをとったり、髪に良いサプリメントを飲んだり、外側だけではなく内側から綺麗になろうとします。

このように、恋に落ちると美容に熱心になる女性は多いです。


女性が恋に落ちた時の症状②. おしゃれにより一層気を遣いだす

女性が恋に落ちると急に男性を意識するようになります。

例えば、普段は最低限のメイクしかしていなかったのに、恋をした途端に入念におしゃれしたり、匂いを気にしたりします。

また、恋をするだけでかわいくなるのも女性ならでは、といえるでしょう。容姿に気を遣うようになるのは、女性が恋に落ちた時の症状といえます。


女性が恋に落ちた時の症状③. 常に好きな人を考えるようになる

恋をするだけで笑顔が増えたり、キラキラとした雰囲気になります。なぜなら、好きな人のことで頭がいっぱいになって、幸せな気分で過ごせているからです。

表情や雰囲気ががらりと変わり、彼のことを考え過ぎて周りが見えなくなることも。

自然と気になる人の想像が膨らんでしまうのも、女性が恋に落ちた時の症状といえます。

【参考記事】はこちら▽


現在、恋に落ちているか確かめる方法とは

現在恋に落ちてるか確かめる方法

恋をすると男性も女性も、幸せな症状が出るというのが分かりましたね。

でも、恋に落ちているかどうか自分では判断しづらいですよね。そこで、現在、自分が恋に落ちているのか確かめる方法をご紹介いたします。

恋とは何か悩んでいる人はチェックしてみてくださいね。


恋に落ちた時の確かめ方1. 相手に恋人ができたら悲しいと思うか

もし、気になる人が自分以外の異性と仲良くしていたらどんな気持ちになるでしょうか。

何も感じなかったり、幸せになってくれれば良いと思っているなら、それは恋ではないでしょう。

悔しかったり、寂しかったりして嫌な気持ちになるなら、相手を異性としてかなり意識しているはずです。相手に恋人ができたら悲しいと思えるなら、恋に落ちている証拠といえます。


恋に落ちた時の確かめ方2. 相手をもっと知りたい、自分をもっと知ってほしいと思うか

恋をしている相手のことは、何でも把握したくなるものです。自分だけしか知らない相手の一面を知りたくて、グイグイ迫ってしまうことも。

また、自分のことも相手に知って欲しいという気持ちが強くなり、積極的にアピールしたくなります。

気になる人のことを何でも把握していたいと思うなら、恋に落ちている状態と言えるでしょう。


恋に落ちた時の確かめ方3. 相手が困難に陥った時、無条件で助けたいと思えるか

恋をしているか確かめる方法は相手を助けたいと思えるか

本気で恋をすると相手には見返りを全く求めなくなることも多いです。気になる異性が困っていた時に、絶対に助けてあげたいと思えるなら、恋に落ちているといえます。

もし、相手から何も返ってこなくても、自分が守ってあげられるなら幸せ、と思える人かどうかがポイントです。

自分を犠牲にしてでもサポートしたいと思えたら、恋に落ちている証拠でしょう。


恋に落ちた時の確かめ方4. 容姿に関係なく、相手が魅力的に見えるか

恋は盲目という言葉にある通り、自分の中の常識や理性が失われる場合もあります。冷静な状態ならタイプではない見た目の人でも、恋に落ちたら理想の人に見えてしまうものです。

きっかけは様々ですが、相手だけがキラキラして見えているなら、自分の中で強く意識しているといえます。

内面だけ見ても好きといえるなら、恋に落ちていると言えるでしょう。


恋に落ちた時の確かめ方5. 一緒にいるとドキドキしたり、緊張したりする

恋愛すると相手に対する意識が頭の中でいっぱいになるものです。些細なことなのに過剰に気分が高揚したり、一緒にいるだけでドキドキするなら恋をしているといえます。

偶然二人きりになれたり、指先が少し触れただけでも顔が真っ赤になってしまうなんてことも。

同じ場所にいるだけで意識してしまうのは、恋に落ちている証拠でしょう。

【参考記事】はこちら▽


恋に落ちたらどうするべき?好きな人と付き合う方法

こいに落ちたら連絡を取り始める

恋に落ちたかどうか確かめる方法は、相手をどれだけ意識しているかで分かりますね。

では、実際に自分が恋に落ちていたらどうすればいいのでしょうか。

ここからは、恋に落ちた時に好きな人と付き合う方法を詳しく解説していきます。付き合い方が分からない人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


恋に落ちた人との付き合い方1. まずは連絡先を交換し、連絡をとり始める

どれだけ恋する気持ちがあっても、相手に伝わらなければ意味がありません。そのため、気になる相手とLINEや電話番号を交換するのが最優先といえます。

連絡先を聞く際のポイントは最初から恋愛する相手として意識し過ぎないことです。

友達を作る感覚で接すると、お互い身構えることなく自然に距離を縮められますよ。


恋に落ちた人との付き合い方2. 連絡が続くようになったら、実際にデートへ誘ってみる

お互いの距離が縮まったら、相手ともっと一緒に過ごしたいと思うはず。ある程度良い雰囲気になってから、デートに誘う流れが一般的です。

会話の中で相手との共通の趣味や好きな料理などを聞いておくと、誘いやすくなります。

好きだからといって、頻繁に連絡するのではなく、連絡の頻度を相手と合わせるのが成功するポイントです。

【参考記事】はこちら▽


恋に落ちた人との付き合い方3. デートを何度か繰り返し、距離を縮めたら告白する

好きな人との距離を縮めるには何度かデートをし告白する

一般的には、3回目のデートで告白するのが良いと言いますが、絶対ではありません。1回目や2回目だと、まだお互いが探り探りな場合が多いので、何度かデートしてからがおすすめです。

回数が全てではないですが、お互いの距離を縮めて、告白しやすい状況を作るのが最優先といえます。

デートを何度か繰り返して、距離を縮めることができたら、勇気を出して告白しましょう。

【参考記事】はこちら▽


恋の定義を知った上で、素敵な恋愛を楽しみましょう。

恋の定義を知り素敵な恋をしよう

本当の恋とは何か、愛とはどんなものか、深く考え出すと哲学的になってしまいますが、どちらも特定の誰かの身近な存在になりたい、という気持ちが根底にあります。

好きとはどのようなものかを知りたいなら、実際に恋愛をするのが一番だといえます。とはいっても、簡単に恋愛できたら苦労しないですよね。

それならば、まずは異性の友達を作るつもりで、コミュニケーションをとるところから始めてみましょう。

多くの人と親しくなろうとする気持ちがあれば、いずれ、恋とは何か考える暇もないほど惹かれてしまう人に出会える日が来るかもしれません。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事