【男女別】本当に怖い人の見た目の特徴や性格を大特集!

「怖い人」と言われた経験がある人はいませんか?どうして怖い人と言われるのか、悩んでいる人は多いはず。そこで今回は、怖いと言われた経験のある男性と女性に向けて、本当に怖い人と怒ると怖い人の髪型や見た目の特徴と態度や性格を大公開!さらに、怖いと思われない改善方法まで解説していきます。

怖い人っていますよね。

本当に怖い人の特徴や性格

『怖い人』と聞くと見た目や、態度などをイメージしますよね。けれど、実際には話してみると明るい人であったり、見た目とは逆に繊細だったり、想像と違って怖くない場合も多いです。

そこで今回は、周囲から怖い人と言われた経験がある男女に向けた、怖いと思われる人の特徴と改善策をご紹介します。

初対面時の印象の悪さで悩んでいる方は、必見なのでぜひ読み進めてくださいね。


【男女別】怖いと言われる人の特徴とは

見た目の怖い人の特徴

怖い人と言われる人の特徴を男女別にご紹介していきます。男女によって怖い人と思われるポイントは微妙に異なるもの。

どういった人が怖いと言われやすいのか、まずは【怖い人】と言われる人の特徴についてチェックしていきましょう!


怖い人と言われる男性の特徴とは

ここからは、『怖いと言われる男性の特徴』についてご紹介します。

男性は特に見た目で【怖い】と思われてしまう人が多いので、見た目で悩む方は本記事をぜひ参考に【怖い人】という印象を改善していってくださいね!


怖い人と言われる男性の「見た目」に共通する特徴

怖い人と言われる男性の見た目に関する共通事項として、奇抜であったり、異性ウケしない要素があることが多いです。

人が怖いと感じる理由は”自分との違い”があるからなので、まずは”浮いている見た目”を改善していきましょう。


怖いと言われる男性の見た目① 明るめの金髪やスパイラルパーマなど、インパクトが強めの髪型をしている

見た目の怖い人はインパクトの強い髪型をしてる

性格面で怖い人と違って、見た目が怖い人は簡単に改善できます。

周囲から浮いてしまうような明るめの金髪、スパイラルパーマなどの奇抜な髪型は怖い人と認識されます。

特に女性は見た目の特徴で”恐怖心”や”嫌悪感”を感じるもの。

異性にウケない派手な髪型は今すぐやめて、スッキリとした清潔感ある髪型を意識しましょう。


怖いと言われる男性の見た目② 冬場でも肌が黒く、ガッチリとした体型をしている

怖い人に共通する見た目に”強そう、ガッチリしている”という要素があります。

いわゆる強面だったり、性格が横暴に見えたりするので、見た目に注意することが大切。

ライダースジャケットやサングラスではなく、ソフトな印象、ジャケパンスタイルなどの爽やかなファションを心がけましょう。


怖いと言われる男性の見た目③ 目つきが悪い人も、無意識に相手へ怖い印象を与えやすい

怖い人は初対面の印象、見た目だけで『無理!』と思われてしまいます。

例えば、目つきが悪い男性はそれだけでマイナスポイント。

意図せずとも、相手に恐怖心を与えかねませんので、喋り方に気をつけ、爽やかなデザインのメガネを掛けるのも一つ。

なるべく目を大きく見開き、にこやかな笑顔をつくるようにしましょう。


怖いと言われる男性の見た目④ 眉毛が極端に薄かったり、細かったりする男性も強面で怖い人と言われやすい

怖い人の見た目の特徴は眉毛が薄い

怖い人の見た目は”イカツイ”ことが多いです。

手入れの仕方がわからず、剃りこんでしまった眉、なんとなく細くしている眉はすぐに、整えましょう。

もし、かなり細くなってしまっているなら、眉ペンシルを使って書き足すのがおすすめです。

また、眉毛専門のカットサロンに通うのも一つの手です。


怖いと言われる男性の見た目⑤ 明るい話題の時でさえ無表情で、全体的に笑顔が少ない

怖い人は”表情をつくるのが苦手”です。怒ると怖い人というわけでもないのに、常に怒っているように見られてませんか?

一日を通じて笑顔が少ないあなたは、周囲から怒る人、冷たい人と思われています。

意識的に相手の目を見て笑うだけでなく、普段から笑顔の練習をしておきましょう。

【参考記事】はこちら▽


怖い人と言われる男性の「態度や行動」に共通する特徴

怖い人認定されるのは、どういう男性でしょうか?ここからは怖いと言われやすい男性の態度や行動の特徴についてご紹介します。

性格的な部分、振る舞いなども含まれていますので、普段の人間関係で早速改善してみましょう。


怖いと言われる男性の態度・行動① 普段は物腰が柔らかいのに、車の運転だけやけに乱暴な人

怖い人に見えるのは車の運転時が怖い

普段、あなたの物腰が柔らかく、人間関係良好、品行方正であっても、車の運転の時などに【怖い人】の本性が出てしまいます。

女性を助手席に乗せてカッコよく振る舞っても、乱暴な運転ではイメージダウンです。紳士的にスマートな運転マナーで、女性をエスコートしてあげましょう。


怖いと言われる男性の態度・行動② 基本的に言葉遣いが荒く、高圧的な態度を取る人

怖い人は、日常的に”言葉遣いが荒い”傾向があります。また、常に高圧的で偉そう、自分の主張を通す人も多いです。

言動自体が恐怖心をあおり、存在自体が怖くなるので、周囲から【怖い人】と思われてしまうのが特徴。

見た目にもその性格は出てしまうものなので、結果的に”怒ると怖い人”だけでなく、”本当に怖い人”と思われてしまうのです。良好な人間関係の構築のためにも、言葉遣いや態度を改めましょう。

【参考記事】はこちら▽


怖いと言われる男性の態度・行動③ 嫉妬心や執着心が高く、ずっと付きまとう粘着質な男性

怖い人というのは見た目や態度だけでなく、性格的な部分にも現れます。代表的なのが”嫉妬心”や”執着心”ですね。

その性質を良い方向に向ければ良いのですが、同じことをネチネチ言ったり、女性をストーキングしたりする人は、確実に怖い人。

一つのこと、一人に固執するので、あまりに度を越した言動が恐怖心を煽ります。

見た目だけでは判断できず、パット見で爽やかな人にも粘着質タイプがいます。本当にモテる男はネチネチしないですし、一人に固執しませんよ。

【参考記事】はこちら▽


怖いと言われる男性の態度・行動④ スマホや鞄など、物を粗末に扱う男性

怖い人の見た目はものを乱暴に扱う

性格的に怖い人だと思われる人は、そもそもの行動が雑です。代表的な例として”スマホや鞄”などを粗末に扱う傾向がありますね。

物を雑に扱うということは、それだけ性格も雑だということ。女性は敏感なので”雑に物を扱う=私生活、人間関係も雑では?”と思ってしまいます。

あなたが怖い人と思われる理由、それは日々当たり前にしている”悪癖”が原因かもしれません。


怖い人と言われる女性の特徴とは

男性のように態度に出る人もいれば、一見してよくわからないのが”女の怖さ”ですね。ここからは、怖いと言われる女性の見た目、性格的な特徴についてご紹介します。


怖い人と言われる女性の「見た目」に共通する特徴

怖い人と言われてしまう女性の多くは「見た目」に特徴があります。ここでは、よくいる怖いと言われがちな女性のファッションについてご紹介していきます。

また、顔立ちが特徴的な人も、怖い人認定されやすいので、メイクの際の参考にしてくださいね!


怖いと言われる女性の見た目① 高いヒールやサングラスなど、華やかな見た目をした女性

怖い人に見える人は華やかな格好をしている

全身キラキラ、ゴールドの服装、胸元が開いているようなファッションも、人によっては怖く感じます。

派手な見た目だと、特に男性は萎縮してしまい、そのことが恐怖心につながることもありますよ。

ワントーン、普段の服装やメイクを落としてみることでも、あなたの見た目は変わります。結果的に、周囲の反応も良くなるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


怖いと言われる女性の見た目② かわいい系より綺麗めなクールな顔立ちの女性

綺麗めでクールな女性は、一見して冷たそうな印象を与えてしまうので、【怖い人】と思われがち。

綺麗めの女性はエレガントすぎないメイク、ファッションで対策することで怖い人の印象を和らげることができます。

【参考記事】はこちら▽


怖いと言われる女性の見た目③ 普段から物静かで、あまり笑ったり表情を変えたりしない女性

表情が読めない女性は、『何を考えているのか分からない』ので、不安がられてしまい【怖い人】だと思われます。

冷たいという印象を抱かれてしまうと、どうしても周囲から距離を置かれてしまいます。性格を変えるのは難しいので、ちょっとした気配りでカバーしましょう。

あなたの性格が悪くないことがわかれば、冷たい人だという悪評も、最悪な第一印象も覆せますよ。


怖いと言われる女性の見た目④ 目が吊り目だったり、切れ長な目の形をしている

見た目の怖い人は切れ長、つり目をしている

ツリ目や切れ長な目の女性は、キツイ印象を与えてしまいがちなので、【怖い人】だと思われる傾向にあります。

男性だと厳しいですが、女性の場合はメイクという武器がありますので、アイメイクを研究して対策しましょう。キツくない見た目を目指して、メイク上手を目指してください。

【参考記事】はこちら▽


怖いと言われる女性の見た目⑤ 身長が170cm以上など、高身長でスラッとした体型をしている

女性で怖い人と思われる場合、身長が170cm以上あるケースもあります。高身長女子はファッションの幅も広く、おしゃれもできます。

でも、そんなメリットが多い反面、身長が高いと怖い印象を抱かれやすい特徴がありますよ。

【参考記事】はこちら▽


怖い人と言われる女性の「態度や行動」に共通する特徴

女性で怖い人と言われる場合、態度や行動に特徴があることが多いです。怖い人と思われる女性の態度や行動について解説します。

また、対人関係で現れる悪癖、会社組織で見られる嫌な女性のタイプなども触れていきます。


怖いと言われる女性の行動・態度① 失敗した人などに対して、日頃から当たりが強い

怖い人の見た目は失敗した人にあたりが強い

女性の怖い人は人に厳しい、失敗を許さないタイプが多い印象。日頃から自分以外には厳格で、とても冷たい人が多いです。

怒ると怖いしですし、ミスをカバーするどころか”重箱の隅をつつく”ような所があります。いわゆる”お局様”タイプの女性ですね。

自分のことは棚に上げて、ターゲットになる女性をいじめたり、嫌味や陰口で攻撃します。

このような女性は周囲は恐怖心で従うものの、一旦席を外せば陰口のオンパレード。そのため、仕事以外では付き合いが殆どないケースもあります。

【参考記事】はこちら▽


怖いと言われる女性の行動・態度② 自己中心的で機嫌によって言動や行動が異なる女性

まず、怖い人は周りに合わせない”自己中心的”な性格があります。それだけなら自己中な女で片付くのですが、機嫌によって言動がコロコロ変わる人は要注意。

周囲を巻き込み、場合によっては”あることないことを吹聴する”ので、【怖い人】と思われてしまうのですね。気分屋さんは信用されません。

【参考記事】はこちら▽


怖いと言われる女性の行動・態度③ 平気で嘘をついたり、人を蹴落としたりする女性

怖い人は嘘つきの名人、虚言癖がありますよね。特に女性の場合、蹴落としたり、マウンティングする傾向があるので恐ろしい。

「○○さんが言ってたよ〜」など容易に信じずに、ちゃんと裏付けをとってから虚言癖女の発言を受け止めましょう。そういう女性とは”距離を置く、冷静に判断する”が一番。

気が付かないうちに、自分だけ仲間はずれになっていたり、悪口を言われることもあるのです。

言葉として出てきたものを全て信用せず、一歩引いてから判断する癖をつけましょう。

【参考記事】はこちら▽


怖いと言われる女性の行動・態度④ 上司や権力のある人には猫をかぶるしたたかな女性

怖い人の見た目は猫をかぶるしたたかなおんな

上司や権力者に猫かぶりをするのが怖い人の特徴。普段は職場で女子社員をいびってるのに、力がある者が出てきた瞬間に猫なで声。

そういう女性は一見して男性ウケが良いのですが、本当の意味で怖い女と言えるでしょう。周囲を取り囲むことが上手なので、まともに対峙していたら不利ですよ。


怖い人と言われがちな男性に最適な改善方法

怖い人の見た目の改善法

怖い人と言われている男性にとって、最適な改善方法をご提案。身だしなみ、態度、言葉遣いなどの面でのアドバイスをまとめました。

今日からでも簡単にできることばかりですので、怖い人だと思われないためにぜひ実行してみてくださいね。


男性が怖いと言われないようにする改善方法1. 清潔感のある爽やかな身だしなみを心がける

清潔感ない男性は怖い人だと思われる可能性が高いです。特に深夜などにすれ違ったり、周囲が小奇麗にしている場合などはなおさらです。

髪の毛はしっかりと切り、ヒゲも整える。可能なら眉やムダ毛も処理して清潔感ある見た目を意識しましょう。

特に女性にとって見た目は最重要なので、少なくとも不快感を抱かれないようにしましょうね。清潔な見た目づくりは理容室通いや、ファッション誌の研究などもおすすめです。

【参考記事】はこちら▽


男性が怖いと言われないようにする改善方法2. 見た目が強面の男性は、日頃から笑顔でいることを心がける

怖い人だと思われる男性は強面だったりしませんか?あなたの顔を変えるのは難しいですが、せめて普段から笑顔を心がけましょう。

最初はぎこちないかもしれませんが、ちゃんと相手の目を見て笑うようにするだけでも改善が見られるはず。いつでも笑顔満点の男性は、見た目の良し悪し関係なく、女性からの高感度も高くなりますよ。

そのため、日頃から笑顔で過ごすことを意識して、印象を改善していきましょう。

【参考記事】はこちら▽


男性が怖いと言われないようにする改善方法3. 丁寧な言葉づかいを心がけ、相手に威圧感を与えないよう意識する

見た目の怖い人は相手に威圧感を与えない

怖い人と思われる男性は言葉遣いが荒く、高圧的です。ならば、まずは言葉遣いを変えましょう。

俺様言葉をやめて、一人称を”僕”や”私”として、話し方もゆっくり、相手の目を見て話すようにしましょう。あなたの印象が変わります。

最初は慣れないと思いますが、効果的なのでぜひ実行してくださいね。

威圧感を与えない話し方として、「私は〜と思うなぁ。」とか「〜じゃないかなぁ。」という表現を用いると、女性にも嫌われないですよ。


周囲に怖い人と言われる女性に最適な改善方法

怖い人の見た目の改善法は薄化粧

怖い人だと思われてしまう女性、そんなあなたに最適な改善方法をご提案。メイクのテクニックから、会話する際のトーン、笑顔づくりまでご紹介します。

あなたの印象をアップするテクニックをまとめてますので、ぜひ役立ててくださいね!


女性が怖いと言われないようにする改善方法1. 柔らかい印象を抱いてもらえるよう、ナチュラルメイクを心がける

メイクがキツイと怖い人と思われてしまうので、ナチュラルメイクを心がけましょう。ナチュラルメイクにすることで、柔らかい印象になり、あなたの評価も変わります。

今まで使っていた派手目のメイク道具は封印して、メイク専門店や美容部員さんにナチュラルメイクの相談をしましょう。一式買い換える位の覚悟で臨むといいですね。

ナチュラルメイクで明るくなったあなたを見たら、周囲の人の印象もきっと変わるはずですよ。


女性が怖いと言われないようにする改善方法2. 会話の際は少し声のトーンを高めに上げ、リアクションを大きく取るようにする

声のトーンが低いと怖い人だと思われてしまうので、声を意識的に高くするのも良いでしょう。普段話しているトーンより、何トーンか高めにします。周囲の反応がポジティブになり、あなたの意外な一面を認めてくれるはず。

語尾を上げて発音し、可愛い喋り方を真似してみるのもおすすめです。


女性が怖いと言われないようにする改善方法3. 女性の武器ともいえる“笑顔”を常に意識してみる

怖い人の見た目の改善法は笑顔

笑顔がない人は怖い人だと思われます。まずは、笑顔でいる時間を増やすこと、笑顔になる自分を好きになるのが第一歩。

鏡を用意して、抜群のスマイルを練習しましょう。顔の筋肉を鍛える効果もありますので、シワ予防にも効果的ですよ。

笑顔は女性の武器、あなたの笑顔で男性を魅了しましょう。今までの怖い自分を卒業して、モテモテの女性を目指してくださいね。

【参考記事】はこちら▽


万が一、怒ると本当に怖い人が怒った時の対処法とは

見た目の怖い人が本当に怒った時

怒ると怖い人の中には、稀に”本当に怖い人”もいます。そこでここからは、怒ると怖い人の”対処法や付き合い方”についてご紹介します。

処世術や対応の仕方を中心に細かく紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。


怖い人起こった時の対処法1. 気分を逆なでしないよう反論せずに謝る

気分を逆なですると、怒ると怖い人は本当に怖い人に豹変し、手をつけられなくなります。そんな危険人物への対処法は、ともかく反論せず謝ることです。

皆さんそれぞれが考える、"最善の付き合い方”もあるでしょうが、ともかく”反論しない”ことと”謝る”ことが大事です。悔しいかもしれませんが、相手を刺激しないことが何より重要。

反論しないで謝り続け、気分を逆なでしないことで”あなた自身を守る”ようにしましょう。


怖い人起こった時の対処法2. 相手の気分が落ち着くまで、辛抱強く待つ

激昂してずっとキレ気味な人は要注意です。怒ると怖い人の中でも、本当に怖い人に該当するからです。

気分が高ぶって、ずっと怒ったままで静止できないような人は要注意人物ですが、そんな人が職場にいた際の対処法は”辛抱強く待つ”こと。

変に感情を逆なでしかねないので、何か言葉を掛けたり、行動を起こすのはやめましょう。

付き合い方としては”距離を置く”ことになりますが、下手に刺激するよりも距離を保っている方が良いです。無理に近づかない、向き合わず”クールダウンするまで”待つのも大事ですね。


怖い人起こった時の対処法3. とにかく謝り、同じミスはしないことを相手へ伝え続ける

見た目の怖い人が怒った時は謝る

恐ろしいほどに怒ると怖い人は、許してくれない人です。本当に怖い人との接し方としては、”相手に謝る、同じミスをしないと伝え続ける”に限ります。

対処法としては相手の言いなりのような面もありますが、これ以上面倒な付き合い方をしないために、謝り続けてください。許してもらえるまで、ひたすら何度も謝り続けましょう。

もし許してくれない場合、信頼できる同僚や上司に付き添ってもらい、一緒に謝るのも効果的ですよ。


怖い人と言われたことがあるなら、改善方法を試してみましょう。

見た目が怖い人は改善使用

怖い人は見た目や態度、振る舞いや言葉遣いに特徴がありましたね。見た目だけで判断されやすいからこそ、日頃からの立ち振る舞いや言葉遣い、身だしなみが重要となります。

また、対処法や改善策を参考に、接し方や第一印象を変える際の参考にしていきましょう。一つずつ改善していけば、きっとあなたの怖い人というレッテルは改善されていくいくはずですよ!


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事