結婚できない女の特徴18個│男性が結婚したいと思う女になる方法とは

結婚したいけど、できない…そんな女性へ。今記事では男性が考える結婚できない女の特徴や理由を、性格や行動、見た目、職業や趣味まで完全網羅。最後には結婚したい女性へと変わる方法をいくつか提案しているので、参考にしてみてくださいね。

いのまにか「結婚できない女性」になっていませんか?

結婚できない女の特徴

ドラマやマンガに出てくることも多い「結婚できない女性」。男性からモテない女性というわけではなく、彼氏はいるのに結婚はできないというケースも少なくありません。

男性から見て「結婚できない女」だと思われる女性には、どういった特徴があるのでしょうか。今記事では見た目や性格、発言など、その理由に迫ります。


「結婚できない女」と「結婚しない女」は違う

まず確認しておきたいのは、「結婚できない」と「結婚しない」の違いです。現代では、結婚に対する立ち位置も人それぞれ、かなり柔軟性を持って語られるようになりました。

「仕事にまい進したいから」「恋愛はしたいけど、結婚はしたくない」など、あえて結婚しない道を選びたいと思っている女性もいるのです。

この記事は、あくまでも本人は結婚したいにも関わらず、なぜかできない人についての話です。

【参考記事】はこちら▽


できない理由がある?結婚できない女の18個の特徴

では実際にここからは「結婚できない」という理由の深い部分に入っていきます。どのような特徴がある人が対象になるのでしょうか。


結婚できない女の「性格」の特徴

まずは恋愛において大切になってくる「性格」。どのような性格だと結婚を遠のいてしまうのでしょうか。


1. 男性に求める理想が高い

まずは、男性に対する理想が、現実とかけ離れすぎるほど高いケースです。恋愛経験を重ねるうちに高くなっていってしまったパターンが多いでしょう。

他にも、父親や男兄弟など、身近にいる男性のレベルが高すぎるあまり、自然と高いラインに理想を持って行ってしまっているパターンも見受けられます。

顔・スタイル・仕事内容・年収・性格・趣味嗜好など、相手に求めたいポイントや内容は人それぞれ。しかし、すべてを満たす人は男女ともいないものと心得ておきたいところです。


2. 恋愛に対して消極的で疑い深い

恋愛に対して積極的になれず、相手男性の自分への気持ちに自信がないあまり、疑い深くなってしまう女性も、結婚できない特徴のひとつです。

自信のなさは、男性の庇護欲を掻き立てるものになることもありますが、何事もバランスが大切。毎回疑われていては、嫌気が差してしまうのも仕方がないものです。


3. 完璧主義で細かいところが気になる

完璧主義の性格の女性も、男性から結婚相手としては敬遠されてしまいがち。というのも、完璧主義者の人は、一緒にいる相手にも完璧を求めてしまうことが多いからです。

仕事ならまだしも、プライベートでの完璧主義は精神的に疲れてしまうもの。結婚相手に安らぎを求めたい男性にとっては、息が詰まる存在になってしまうのです。


4. 自己評価が極端に高い又は、低い

自己評価が極端に高すぎたり低すぎたりする性格も、結婚できなくなる理由のひとつです。自己評価が低すぎる場合は、自分に自信が持てないあまり、卑屈に捉えられる言動を繰り返してしまいがち。

一方、自己評価が高すぎる場合は、プライドの高さから鼻につく態度を取ってしまったり、相手男性を見下すような発言をしてしまったりするためです。


5. 相手に自分の弱みを見せることができない

男性は、好きな女性を守ってあげたいと思う人が多い傾向があります。好きな相手だからこそ、弱みを見せてもらえると嬉しく思えるものですし、信頼されているとも思えるものですよね。

そのため、何でもひとりで解決しようとし、相手に自分の弱みを見せられない女性は、「あの人は俺がいなくても大丈夫だから」と思われます。その結果、結婚から遠ざかってしまいがちなのです。

【参考記事】はこちら▽


結婚できない女の「行動」や「発言」の特徴

性格以外にも「行動」や「発言」にも、結婚できない女性ならではの特徴があります。どのような行動が目立つのでしょうか。


1. がさつで発言や振る舞いに品がない

まずは、品のない発言や振る舞いをすること。言葉使いが悪かったり、スカートをはいているにも関わらず足を大きく広げて座ってしまったり。

扉を乱暴に開け閉めするといった細かいところに、その人が持つ品の良さが透けて見えるものです。そういった女性に対して、男性は敬遠する傾向にあるため、注意が必要です。

【参考記事】はこちら▽


2. 他人の悪口や愚痴を平気で言う

他人の悪口を陰で平気な顔で言いふらす女性は、男性から好ましく見えないもの。本人は、悪口ではなく軽い愚痴のつもりであっても、聞き手からはそうは思えないことも多いのです。

性格は、顔にしっかりとにじみ出てきます。魅力的な女性になりたいと思っているのなら、悪口を吹聴して回ることは控えたいですね。

【参考記事】はこちら▽


3. 自己主張が強く、自分の意見を曲げない

仕事、プライベートを問わず、自己主張が激しすぎる女性は、男性から敬遠されがち。特に女性は感情が先立ってしまう人も多いですが、感情でものを言う女性を苦手に思う男性は意外とたくさんいるのです。

論理的であっても、頑として自分の意見を曲げないのは考えもの。他人の意見を受け入れられる柔軟性が大切です。


4. 笑顔が少なく、愛嬌がない

笑顔が極端に少なく、愛想も愛嬌もない。怒っているのか元気がないのかも、周囲の人に伝わらない…。このような女性は、「陰気だなあ」と思われ、男性にとって魅力的に映らないものです。

何を考えているのかわからない上に、一緒にいると自分の元気まで奪われてしまいそうであれば、距離を置きたくなるのも仕方がないのではないでしょうか。

【参考記事】はこちら▽


結婚できない女の「仕事」や「趣味」

ここからは「性格」や「行動」という部分とは少し離れた「仕事」や「趣味」の部分。どのような特徴が結婚を遠ざけているのでしょうか。


1. 仕事に没頭してしまっている

女性の社会進出が進み、仕事にまい進する女性も増えました。しかし、仕事に没頭している女性は、知らず知らず結婚しづらい状況に進んでしまっている可能性が高いのです。

一生懸命仕事をすることは、卑下すべきことではありません。しかし、もし結婚を意識しているのであれば、プライベートに意識を割く余裕も残しておきたいものですね。


役職に就いてしまうと婚期が遅れる傾向に

仕事に誇りとやりがいを感じている女性にとって、出世するのは喜ばしいこと。しかし、出世とともにやるべき仕事が増えるのも事実です。

そのため、役職に就いた女性は、婚期が遅れてしまう傾向にあります。周囲すら、役職が就くほど仕事にまい進している女性を見て、「あの人は仕事に生きるんだろう」と思い込んでいることも少なくないのです。


2. 家業を継ぐため、跡取りが必要

女性の実家に継ぐべき家業があり、さらに女性が一人っ子であったり、姉妹の長女であったりするなど、「跡取りが必要」という状況は、男性にとって重いと感じてしまうもの。

まだまだ女性が男性の名字に変える夫婦が多い中、大きな理由はなくても「婿入りはちょっと」と躊躇する男性は少なくないからです。

最初から「うちには跡取りが必要なんだよね」と発言している女性は、自ら可能性の芽を摘んでしまっているともいえるでしょう。


3. 年収が高く経済的に自立している

経済的に自立している女性は少なくありませんが、その中において、同年代男性の平均年収を上回るほど高い年収を得ている女性も、結婚から遠ざかってしまいがち。

お金の話はデリケートで、女性の方が高い年収を得ていることで、引いてしまう男性もいるのが現実だからです。

わざわざ年収の話をする必要もないわけですから、自分からお金の話題をしないようにしたいですね。


4. アイドルやゲームにハマりすぎている

趣味があることはいいことです。しかし、その趣味にハマりすぎている場合、理解されない人からは距離を置かれてしまうものですよね。

男性アイドルやゲームにハマりすぎている女性は、男性から距離を置かれるだけではなく、プライベートを趣味に費やしすぎているでしょう。そのため、自ら出会いのきっかけを手放してしまっている可能性も。


結婚できない女の「見た目」の特徴

最後に紹介するのは第一印象にも重要になってくる「見た目」の部分。男性は女性のどういう部分を見ているのでしょうか。


1. 容姿が綺麗すぎて、近づき難い

「高嶺の花」という言葉があるように、綺麗な女性は魅力的ではありますが、度を過ぎると近づきづらいと感じる男性が増える特徴があります。

綺麗な上に、性格がクールであればなおさらです。こうした女性は、笑顔で接するように意識をしたり、自分から話しかけていくようにしたりすることで、とっつきにくさをやわらげられますよ。

【参考記事】はこちら▽


2. 見た目に清潔感がない

清潔感がない人は、男女どちらであっても魅力を感じられないものですよね。特に清潔感が現れやすいのは、髪の毛や爪といったパーツです。

清潔感のある爪=綺麗に塗ったネイルではありません。むしろ、ネイルが剥げたまま放置してしまうくらいであれば、何も塗らずに綺麗に整えている爪の方が清潔感があるといえるでしょう。


3. 体型の管理ができてなく、だらしない

その人によって、ベストな体型はさまざま。痩せ型の人もいれば、多少ぽっちゃりしている方が調子がいいと感じる人もいるでしょう。

しかし、「痩せたいんだよね」と言い続けながら、甘い飲みものやお菓子を食べてばかりといったように、自己管理ができていない女性は、その発言と行動を見ている男性にだらしがないと思われてしまいます。

【参考記事】はこちら▽


4. 派手なメイクや露出の多いファッションをする

見た目が性格のすべてを語るわけではありません。しかし、見た目で判断されてしまう部分があるのも、また事実。

メイクが派手で、露出が多いファッションの女性は、男性には「遊んでいそう」と思われがち。男性がイメージする「家庭的」な女性像に当てはまらないがために、結婚対象から除外されてしまっていることもあるのです。

【参考記事】はこちら▽


5. ブランド品で身の回りを固めている

バッグやカバン、そしてシューズ。身の回りのものをブランド品ばかりで固めている女性も、男性から敬遠されてしまいがちな特徴のひとつです。

もちろん、自分の稼いだお金で買っているのであれば問題ありません。しかし、中には「毎シーズン全部買い替えないと済まない」など、結婚後に身の丈に合った生活に抑えられない女性もいるんですよ。


男性から結婚したい!と思われるためにするべきこと

ここまで結婚できない女性の特徴をお届けしてきました。では実際に「結婚したい!」と思っている女性はどんな努力をすべきでしょうか。以下にまとめました。


1. 気遣いや思いやりを心がける

相手の立場に立って物事を考えてみると、かけられる言葉、したい行動が変わります。こうした些細な心がけが、気遣いや思いやりに繋がるのです。

現代では結婚の形も増え、なかには不仲ではないけれど別居婚を選ぶ夫婦もいます。とはいえ、そうした形はレアケース。やはり結婚=共同生活でしょう。一緒に生きていきたいと思えるには、気遣いと思いやりが大切なのです。

【参考記事】はこちら▽


2. 笑顔が自然で、話かけやすい雰囲気を作る

日頃からニコニコと笑顔で周囲の人と接している人は、自然と話しかけやすいオーラを放てるものです。

たとえ仕事で忙しいときであっても、カリカリしない態度を保てることは、自分のためにも周囲のためにもプラスになります。そうした温和な態度を見て、「安心できる人だな、魅力的だな」と感じてくれる男性もいるのです。


3. 年齢に関係なく、男性を立てる振る舞いをする

相手男性が年上であっても年下であっても関係なく、さりげなく男性を立てる振る舞いができる女性に対し、「素敵だな」と感じる男性もいるものです。

ただし、やりすぎはわざとらしく感じられ、同性はもちろん男性からもよく思われないため、注意が必要です。

男女平等と叫ばれる世の中で、「なぜ女性が立ててあげなきゃいけないの?」と不服に思う人もいるでしょう。ただ、立てずともマウンティングをする必要もないのです。

【参考記事】はこちら▽


4. 女性としての外見の魅力を常に磨く

女性は何歳であっても、綺麗を目指せるものです。体型やメイク、髪型など、年齢を言い訳にして何もしなくなる女性より、常に磨いて魅力的であろうとする女性の方が素敵ですよね。

体型維持やファッション、髪型など、磨ける部分はたくさんあるもの。自分の魅力を高めようとがんばっている女性は、男性から見ても魅力的に映ります。

【参考記事】はこちら▽


5. 「ありがとう」「ごめん」をきちんと言葉する

「ありがとう」や「ごめんなさい」、大人になってからも素直に言えていますか?意地を張って言い訳を連ねてしまったり、照れくさくて濁してしまったりしてはいないでしょうか。

何歳になっても、素直な人は魅力的です。相手が誰であったとしても、「ありがとう」「ごめんね」を素直に言えるのは、とても大切なことですよ。


6. 様々な価値観を受け入れ、柔軟性を身につける

多様性と言われる現代社会。結婚ひとつをとっても、「したい」「したくない」「したいけどできない」など、状況や価値観はさまざまです。

自分が抱いている正義は、あくまでも自分だけのもの。相手には相手の価値観や考え方があることを認識し、柔軟性のある発言・行動ができることが大切です。

相手の価値観を受け入れられなくても否定しないようにしましょうね。


「結婚できない女性」から「結婚したい女性」への変化が重要

本人の意図せぬことが原因で、「結婚できない女性」になってしまっていることも少なくありません。結婚を考えているのであれば、早めに気づいて対処できる部分は改めたいところですよね。

一つひとつ取り入れていくことで、結婚を引き寄せるだけではなく、素敵な女性にステップアップできますよ。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事