2017.08.05

お父さんが喜ぶ誕生日プレゼントランキング【父親に感謝の贈り物を】

お父さんの誕生日プレゼントは、感謝を形にする大切なギフトですよね。そこで今回は40代・50代・60代の父親100人にリアルな声を聞き、父に贈りたい誕生日プレゼントをランキング形式でまとめました。日々の感謝が伝わる贈り物がここに!

感謝を形にして贈りたい。父親を輝かせるギフトを選ぼう

父親が喜ぶ誕生日プレゼント

お父さんに誕生日プレゼントを渡したことはありますか。母親と比べて接する時間が短いので、好みが分かりづらく、何を贈れば喜んでもらえるのか分かりにくいですよね。しかし「せっかくの父の誕生日だから何かプレゼントをしたい」そんなあなたのために、スマートログが父親100人にアンケートをとって、息子から誕生日に貰いたいギフトを調査しました。


父親へのプレゼント選びのポイント

40代〜50代の現役世代以外にも、今年がお父さんの還暦だったり、喜寿、傘寿、米寿の人もいるのではないでしょうか。節目の年なら尚更お祝いの気持ちを込めて祝ってあげたいですよね。まずは世代別の予算規模からご紹介します。


お父さんへの誕生日プレゼント予算

お父さんの誕生日プレゼントの予算

父親の年齢に関わらず5,000円〜30,000円が一般的な相場。しかし、世代や貴方自身の年齢によっても変わってくるため、世代別にその理由を解説します。


40代、50代のお父さん世代への誕生日プレゼント予算

この世代は5,000円〜15,000円程。まだまだ働いている現役世代が多数を占めているため、趣味に活かせるプレゼントというよりも日常生活で使えるアイテム系を贈る傾向にあります。また貴方自身もまだ学生という身分であることが多いので、そこまで予算はかけられないとなると15,000円以内が妥当ではないでしょうか。


60代以降のお父さん世代への誕生日プレゼント予算

最近は65歳まで現役という時代ですが、60代以降であれば仕事も落ち着いてゆとりも生まれるため、趣味に興じる時間が増えてくると思います。趣味にお金と時間をかけ始める世代でもあるのでより楽しみが充実するようなプレゼントとなると最大で30,000円程は予算として考えておきたいですね。


お父さんに喜んで貰える贈り物のジャンルは?

お父さんが嬉しいプレゼントのジャンル

では予算がわかったところで、次にお父さんが貰って嬉しいプレゼントのジャンルは何なのか気になります。大きく分けて3つのシーンに分けて解説していきましょう。


オフシーンの普段使い

オフシーンは休日を想定しておけば問題ないと思います。趣味以外で休日に使うものといえば、靴や鞄、腕時計等のファンションアイテムから、イヤホンやマグカップ、水筒などの小物雑貨まで幅広く選択肢があります。何を贈ろうか迷ったときは、お休みの日のお父さんの行動を想像してみてください。


ビジネスシーン

仕事をバリバリにこなす現役世代のお父さんへなら、仕事でも使えるアイテムを選んでみると良いでしょう。ビジネスアイテムをおすすめする理由としては、一週間の大半を働いているので、仕事向きのプレゼントであれば、いつでもどこでも家族を身近に感じてもらえるというメリットがあります。


趣味の充実するアイテム

予算の欄で60代以降と言及しましたが、40代〜50代でも充実した趣味をお持ちのお父さんだったら、高確率で喜んでもらえることでしょう。
スポーツ系の趣味の場合ウェアなどは、サイズを測らなきゃいけないので合う合わないが発生します。せっかくの誕生日プレゼントを確実に使って貰うためにも、サイズの関係がないアイテム系を選ぶように心がけましょう。


お父さんが喜ぶ誕生日プレゼントランキングTOP5

では第5位からアンケートで人気だった誕生日プレゼントを一気にご覧ください。


第5位 “母親(妻)”とのデート・旅行 (10票)

父親に贈る母親との食事の誕生日プレゼント

まず、第5位にランクインしたのは“母親とのデート・旅行”です。

「子供から2人で旅行にいってきて!と旅行券とか渡されたら感動する。」(55歳男性:神奈川在住)

「この年になると家族旅行となると、全員の日程を合わせるのは大変だから、母さんと2人で行くような温泉旅行がいいかな。」(65歳男性:東京在住)

“母親”というのが最大なポイントです。家族で旅行を行きたいというお父さんもいましたが、やはり子供が成人するとなかなか予定を合わせるのは大変に…。お母さんと旅行やデートに行きたいという、愛妻家の父親の多くの意見をいただきました。お父さんお母さんが仲が良いという家族は、2人でいける旅行チケットやレストランチケットをプレゼントしてくださいね。

 

レストランカタログRED

お父さんの誕生日プレゼントにレストランチケットRED

“物より経験のプレゼント”をコンセプトにしている『ソウ・エクスペリエンス』。東京都、名古屋、大阪、京都、北海道などの主要都市で使えるレストランのカタログギフト。日本庭園を眺めながら食べれる鳥取の「三朝館」や、日本画家の邸宅レストランで京都の「THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO」など56コースから1つ選べます。旅行は日程的に厳しいけど、両親に久しぶりのデートの時間を、誕生日ギフトとして贈ってくださいね。価格は約2万円。

販売サイトで購入

 

クルージングチケットRED

お父さんの誕生日プレゼントにクルージングチケットRED

東京と神戸の船上でランチで豪華なひとときが楽しめる『クルージングチケットRED』。どんなに美食家の父親でさえも、なかなか行く機会が少ないクルージングは嬉しい贈り物に。関東だけでなく、関西でも楽しめるため、父親と母親を首都圏に読んでプレゼントするのも“アリ”ですね。一生記憶に残るクルージングランチを贈ってみて。価格は約2万円。3万円でグレードアップすると絶景のディナーを楽しめる『クルージングチケットBROWN』もおすすめ。

販売サイトで購入

 

第4位 父親専用のグラス (11票)

父親に贈る名入れグラスの誕生日プレゼント

続いて第4位は“父親専用のグラス”です。

「自分専用のグラスとかプレゼントされたら、晩酌に毎日使う。」(50歳男性:群馬県在住)

「名前入りのグラスの贈り物は嬉しいよね。お母さんの分もついでに欲しい。」(61歳男性:東京在住)

との意見がありました。お酒が欲しいという父も多くいましたが、一生残るようなグラスを貰うのが嬉しいとの意見がありました。子供から貰ったグラスはずっと使い続けたいというのが、親心かもしれませんね。どうせ贈るなら、いつでも楽しめる名前入りのグラスなどをチョイスしてみてくださいね。

 

『プレミアムグラス』名入れグラス

お父さんの誕生日プレゼントに名入れグラス

ビアグラスはもちろん、シャンパングラスやウイスキーグラス、ペアグラスにも彫刻できる『プレミアムグラス』。コースによって簡単な言葉から、オリジナルの絵まで彫刻可能に。ここまで育ててきてもらった感謝の気持ちをグラスに込めて贈ってくださいね。

販売サイトで購入

 

【参考記事】グラスだけでなく、ボールペンやマグカップ、ワイングラスな名入れギフトが此処に▽

 

第3位 ネクタイ (17票)

父親 誕生日プレゼント ネクタイ

第3位にあがってきたのはネクタイ。父親へのプレゼントとして王道中の王道です。何本あっても困らないため、プレゼントにぴったりなアイテム。

「ずっと同じネクタイを使ってるから、もらえたら嬉しい。」(49歳男性:東京都在住)

「子どもからネクタイをもらえたら気に入らなくてもつけちゃうな(笑)」(58歳男性:神奈川在住)

「いいブランドが欲しいわけじゃなくて、気持ちがこもってたらそれでいい。」(61歳男性:岡山県在住)

といった声多数。お父さんは自分の衣服にお金をかけず子どもたちや家庭にお金をかけてくれています。もしも「お父さんのネクタイ、最近新しいの使ってないな…」と思うのであれば、プレゼントしてみてはいかがでしょうか。

 

SALVATORE FERRAGAMO (サルヴァトーレ・フェラガモ)

サルヴァトーレ・フェラガモは、イタリアの代表的なラグジュアリーシューズブランドでスタイリッシュなデザインが人気を擁しています。現在は、靴以外にメンズ用ファッションアイテム全般を手掛けており、デザインもおしゃれでかっこいい。値段は16,500円。お父さんもつけていて自信が持てるおすすめネクタイブランドです。

販売サイトで購入

 

dunhill(ダンヒル) ネクタイ

男性ファッションの中で上位層に入っているブランド『ダンヒル』。落ち着きのあるネイビーやブラックカラーのネクタイが、一層デキる男を演出するファッションアイテムに。若い層だけでなく、父親世代の男性にも支持されているかっこいいネクタイを誕生日プレゼントにチョイスしてみてくださいね。

販売サイトで購入



お気に入り

注目の記事

関連する記事