2016年9月25日

紳士のベルトが見つかるメンズブランド10傑。腰回りに輝きを。

スマートな紳士はスーツ姿にこだわります。中でもベルトは男の格を決める大事なアイテム。そこで今回は、美しいベルトが見つかるメンズブランドを10個お教えします。至高の一本を手に入れて、腰回りが輝く一流ビジネスマンに!

一流ビジネスマンは、ベルトのブランドで差を付ける。

ベルト ブランド

出典:https://www.facebook.com/

紳士のスーツ姿に重厚感を与えるベルト。意外と手を抜いていませんか?今回は至高の一本が必ず見つかるメンズのベルトブランドをお送りします。ベルトのプレゼントにも最適な、世界中で人気のおすすめブランド10傑をご覧ください。

 

1. BURBERRY (バーバリー)

ベルト バーバリー

出典:https://www.facebook.com/

イギリス生まれの、150年以上の歴史を持つ名門バーバリー。日本はもちろん、世界中で大人気のファッションブランドです。

ベルト バーバリー

出典:https://www.facebook.com/

トレンチコートを主軸に、高品質のアイテムを取り揃えています。

バーバリーのベルト

チェック柄が有名なバーバリー。ベルトにもチェックのデザインが随所に施され、ブランドのDNAが受け継がれています。

販売サイトで購入

バーバリー ベルト

仕事場でチェック柄のベルトは付けれない…と言う方には、モノトーンでシックなアイテムをおすすめします。価格は35,000円程度。

販売サイトで購入

 

2. GUCCI (グッチ)

ベルト ブランド

出典:https://www.facebook.com/

世界で初めて商品に、デザイナーの名前を入れたブランドの元祖と言えるハイブランドです。デザイナー名を入れることで、最高品質であることを保証しました。

ベルト グッチ

出典:https://www.facebook.com/

輝くベルトが欲しいなら、バックル部分がGマークになっているグッチらしいベルトがおすすめ。

グッチ ベルト

出典:https://www.facebook.com/

派手目のベルトで腰回り全体に存在感を出したいなら、ロゴが全体に印刷された“GGスプリーム”のベルトを購入してみてはいかがでしょうか。

グッチ ベルト

出典:https://www.facebook.com/

二つのデザインを持ったリバーシブルのベルトなどもあるため、仕事でもプライベートでも使える便利なアイテムが見つかることでしょう。

販売サイトで購入

 

3. COACH (コーチ)

ベルト ブランド

出典:https://www.facebook.com/

アメリカンスタイルを中心に、質の高いクラシックなアイテムを提供しているコーチ。仕事やプライベート、パーティーシーンなど、様々なシーンで使えるようにデザインの種類も豊富です。

ベルト コーチ

出典:https://www.facebook.com/

元々高級皮革製品メーカーだったため、素材にこだわったベルトを世に生み出しています。コーチらしい革の匂いに、貴方はきっと虜になるはず。他の高級ブランドに比べ値段がリーズナブルなため、プレゼントなどにも最適です。

販売サイトで購入

コーチ ベルト

COACHらしいロゴが革部分に刻まれた一品。価格は14,800円です。

販売サイトで購入

 

コーチ ベルト

バックル部分を回転させることで両面のデザインが楽しめるベルトです。

販売サイトで購入

 

4. Calvin Klein (カルバンクライン)

ベルト カルバンクライン

出典:https://www.facebook.com/

男性向け下着、フレグランスなどで有名なカルバンクラインです。シンプルな嫌みのないデザインで、価格もリーズナブル、ベルトのプレゼントにぴったりです。

販売サイトで購入

カルバンクライン ベルトもちろん自分で付けてもカッコいい。スタイリッシュで洗練された男になれますよ。一度付けたらその使い心地から、CKファンになること間違いなし。

販売サイトで購入

 

5. HERMES (エルメス)

ベルト ブランド

出典:https://www.facebook.com/

フランス発祥の高級ファッションブランド。馬具メーカーとして創業したエルメスは、高いクオリティの皮革製品を揃えています。

ベルト エルメス

出典:https://www.facebook.com/

高価で手が届きにくいですが、人生の大一番で買いたいブランドです。

販売サイトで購入

 

エルメス ベルト

エルメスなら、コンスタンスレザーベルトが一番おすすめです。バックルにHマークが施されたシンプルなデザインですが、腰回りを優雅さに彩ってくれること間違いなし。

販売サイトで購入

 

エルメス ベルト

貴方もエルメスの作り出す真のベルトで、エレガントな日々を送ってみてはいかがでしょうか。

販売サイトで購入

 

6. dunhill (ダンヒル)

ベルト ブランド

出典:https://www.facebook.com/

イギリスを代表するファッションブランド、ダンヒル。2000年からサッカー日本代表のオフィシャルスーツなども担当しています。

ベルト ダンヒル

出典:https://www.facebook.com/

その確かな質で多くの男性を魅了しています。少し年齢層の高いイメージが強いダンヒルですが、20代や30代が付けても全く問題ありません。

販売サイトで購入

ダンヒル ベルト大人の上品さ&渋さで、ワンランク上の貴方に発展できるでしょう。

販売サイトで購入

ダンヒル ベルト

デザインはシンプルで、仕事でもプライベートでも重宝されます。ダンヒルのベルトで大人の仲間入りをしてみては?

販売サイトで購入

 

7. DIESEL (ディーゼル)

ベルト ディーゼル

出典:https://www.facebook.com/

イタリア発祥のファッションブランドディーゼル。『ディーゼル燃料のように世の中を活気づけたい』というコンセプト通り、多くの男性達に支持されているブランドです。デニムなどを筆頭に、カジュアルなファッションアイテムを数多く揃えています。

販売サイトで購入

ディーゼル ベルトディーゼルならではの男らしいデザインやカラーベルトなど、プライベートで力を発揮するベルトが揃っています。

販売サイトで購入

ディーゼル ベルト

仕事などのシーンでも使用する場合は、B-CHOOSYなどシンプルなベルトがおすすめ。使うシーンなどによって使い分けてみてはどうでしょうか。

販売サイトで購入

 

 

8. LOUIS VUITTON (ルイヴィトン)

ベルト ブランド

出典:https://www.facebook.com/

ブランド史上、最も巨大な名声を誇るフランスの高級ファッションブランド、ルイヴィトン。

ベルト ルイヴィトン

出典:https://www.facebook.com/

広く世界中の人々に愛されるデザインのベルトは、“洗練”のたったひと言では言い表せないレベルの代物です。

販売サイトで購入

ベルト ルイヴィトンデザインに加えカラーのバリエーションも豊富。必ず貴方の好みの一本が見つかることでしょう。本物のエレガンスな体験をしたい方はぜひ付けてみてください。

販売サイトで購入

 

9. GIORGIO ARMANI (ジョルジオアルマーニ)

ベルト ブランド

出典:https://www.facebook.com/

ファッションだけでなくカフェ・レストランなど、多彩な事業を展開し続けているアルマーニ。

ベルト アルマーニ

出典:https://www.facebook.com/

ベルトは、黒を基調としたシンプルなデザインから、ロゴの派手なデザインまで数多く揃えています。

販売サイトで購入

アルマーニ ベルトシックなベルトが、仕事のシーンで貴方をデキる大人に変えてくれるでしょう。大人の魅力惹き立つ壮大なバックルのベルトを選んでみてはいかがでしょうか。

販売サイトで購入

 

10. DOLCE & GABBANA (ドルチェ&ガッバーナ)

ベルト ブランド

出典:https://www.facebook.com/

イタリアのミラノに本拠地を構えるファッションブランド、ドルチェ&ガッバーナ。

ベルト ドルチェ&ガッバーナ

出典:https://www.facebook.com/

『シチリアの強い女』というデザインコンセプトの元、セクシーな大人ラグジュアリーなベルトが揃っています。気品に満ちたアイテムが見つかるはず。

販売サイトで購入

ドルチェ&ガッバーナのベルトおすすめは、バックル部分にロゴが入ったベルト。スマートな中の隠れた存在感が際立ちます。特にスーツとの相性が抜群。ベルトの色とスーツの色を合わせると、上級スーツコーデの完成です。高級感溢れる一本を巻いてセクシーな貴方に生まれ変わりませんか。

販売サイトで購入

ドルチェ&ガッバーナのベルト

ドルチェ&ガッバーナが提供するデニム素材のベルト。プライベートファッションを上品に惹き立てる一本です。5,800円というお手頃な価格帯も魅力的。

販売サイトで購入

 

まとめ

貴方の腰回りを華やかに彩るベルトのブランドの数々をお届けしました。世界を股にかける一流ブランドならではの“本物のベルト”が見つかったのでは?意外と疎かにしがちなベルトにこだわって、スマートな紳士に成りきってみてはいかがでしょうか。

【参考記事】ベルトは自分じゃなかなか買わないからこそ、男友達への誕生日プレゼントに最適▽

【参考記事】男の品格を決める腕時計も、カッコいいベルトの一本をチョイスして▽

【参考記事】色や素材をシューズと合わせるのも、“紳士の嗜み”▽

Smartlog(スマートログ)

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!