純粋な人に育ちの良い人が多い理由|苦労したエピソードや気をつけることを紹介!

純粋な人に育ちの良い人が多いのか疑問に思っている方へ。本記事では、純粋な人に育ちの良い人が多い理由から、苦労したエピソードまで大公開!育ちの良い人が気をつけることも解説していますので、気になった方はぜひチェックしてみてください!

そもそも『育ちがいい人』とは?どんな人のこと?

『育ちがいい人』とは?

育ちが良い人とは、お金持ちの家庭で育ったお坊っちゃま、お嬢様のイメージが強いですが、そんなことはありません。

お金持ちは関係なく、幼少期から人として立派に育てらている人のことを指します。

教養やマナーだけでなく、人との接し方など、生きていくために必要な教育を受けてきたので、人としてあるべき姿のベースがしっかりしているのです。

素直な性格であるため大人になっても純粋な人が多く、周囲から好印象を得られるでしょう。


育ちがいい人に純粋な人が多い理由|素直な考えを持っているのはなぜ?

育ちがいい人に純粋な人が多い理由

「育ちが良い人って、純粋な人が多いイメージ…」

「育ちが良い人で素直な人が多い理由を知りたい!」

人が育ってきた環境によって性格に差が出る理由って気になりますよね。

なぜ、純粋な人が多いのでしょうか。

ここでは、育ちがいい人に純粋な人が多い理由を5つ紹介していきます。

理由を知って、育ちがいい人の心理を把握しましょう!


理由1. 人の気持ちを考える習慣が付いているから

幼少期、親や周囲の人から大切に育てられてきたため、どんな人に対しても優しく平等に接することが可能です。

  • 誰にでも年齢問わず、さん付けで呼んできた
  • 友人に対し、「バカ」や「クソ」などの暴言を使わない。

など、人のよって態度を変えたり、侮辱したりする発言をしません。

育ちがいい人には相手の立場や気持ちも汲み取ろうとする習慣があるのです。


理由2. 自分を必要以上によく見せようと思っていないから

挨拶や礼儀など、人と良好なコミュニケーションをとる教育をしっかりされてきたので、見栄っ張りな態度をとりません。

  • 学歴や年収などの話をオープンに話さない。
  • ドヤ顔で「昔こんなことをした」と武勇伝や自慢話をしない。

過去、このような会話をしていませんでしょうか。

正直で裏表のない心理があるからこそ純粋な人でいられるのです。


理由3. 自分と他人を比較しないから

自分の育ちが良いことを認識しているので、自分の言動や行動に自信を持っています

そもそも友人らと人間性を比較する必要がないため、ネガティブな心理状態になりません。

  • 周囲の噂や雰囲気に流されない
  • 「あの人みたいになっていれば…」と考えない

このようにマイナス感情を抱かないので、純粋な心を維持できるのです。


理由4. 愛情をたっぷり受けて育ったから

育ちがいい人に純粋な人が多い理由は愛情をたっぷり受けて育ったから

時には厳しく、優しく、小さい頃から可愛がられる環境で育ったため、周囲にも同じように愛情持って接することを得意としてます。

  • 「君のそういうところはもっと胸を張って良い」と他人の長所を見極めるのが上手い
  • 議論する時は「確かにそういう考えも大事だよね」など、相手の意見も尊重できる

このように、相手のことを思う姿勢は、純粋な人と言えるでしょう。


理由5. 人を見た目で判断しないから

いろいろな人と出逢いながら育ってきたため、欠点を探ったりするようなことはしません

  • 「あの人って性格悪そうだよね」といった話題をふらない
  • 怖い雰囲気を出している人でも困っていたら助ける

このように、それぞれ人の欠点を気にしないので、どんな人でも真っ直ぐにピュアな心で受け止めるのです。


育ちが良くて苦労したこと|純粋な人が大変だったエピソードとは?

育ちが良くて苦労したこと

これだけの理由があると、育ちの良い人に純粋な人が多いのも納得ですよね。

根本的に素直な心を持っているので、何をしても上手くこなしそうです。

ですが、素直な故に、困った経験や怖い思いをしたこともあるようですよ。

ここからは、育ちが良くて苦労したことを7つ紹介していきます。

エピソードを知って、育ちがいい人の心理を共感しまきましょうね!


苦労したこと1. 裏切られた時のショックが大きい

ピュアな性格であるために、腹黒い性格の相手もピュアだと信じやすい傾向に。

また、善人に囲まれて育ってきたので、騙されるということに対し免疫を持っていない。そのためその分ダメージもでかいのです。

例えば、

「恋人だと思っていたのにお金目的の付き合いだと知って、仕事を1週間以上も休んでしまった。」

なんて苦い経験も。

傷つけた心を修復するのは難しいようです。


苦労したこと2. 人間関係の複雑さを理解しにくい

純粋な自分は、人を傷つけたりする悪口を言わないので、陰口を叩く人の心理が理解できません

  • 複数人の仲良しグループ内で、特定メンバーがいない時に、その人の欠点をついて盛り上がる。
  • 仕事の人間関係に対する愚痴を同僚から居酒屋で聞かされる。

そんなシーンにでくわすと、「そんな風には見えないけどな…」と困惑し、苦労するでしょう。


苦労したこと3. 知らないうちに嫉妬される

素直な人というのは、心が擦れてない且つどこか天然な所があって、周囲の女性男性からの好感を得やすいでしょう。

その一方で、みんなから、ちやほや可愛がられる姿を見て嫉妬する人が多いのも事実。

困った人の相談に乗ろうとしたら、「君みたいな育ちがいい人に私たちの苦労はわからないだろう」と言われてしまうケースもあるようです。


苦労したこと4. 冗談を本気で受け止めやすい

育ちが良くて苦労したことは冗談を本気で受け止めやすい

ピュアで天然な性格は、言われたことをそのまま受け止める特徴があり、分かりきった嘘でも信じやすい傾向があります。

良かれと思っていじったりすると、本気で落ち込んでしまいます。

  • 「〇〇みたいな性格は結婚に向いてないよ!」と冗談で言われ泣いてしまった
  • ネタを「いじめはよくない!」とからかわれて、本気で謝ってしまった

このように冗談が通じず、苦労する場面もあるようです。


苦労したこと5. つまらない人だと思われる

育ちがよく天然で純粋な人柄であった故、今までハメを外すことなく、真面目な行動をとってきました。

決められたことを最後まで貫き通す傾向があるため、その間、気を緩めたり、途中離脱することが苦手です。

例えば、週末に職場のみんなで飲みに行く雰囲気になっても「まだ仕事残ってるから」と断ってしまいます。

本人は悪気ないが、周囲からは「ノリ悪いなあ…」と思われてしまうでしょう。


苦労したこと6. 臨機応変に対応するのが苦手

決められたことをきちんとこなすのは得意としてますが、その分イレギュラーに遭遇すると、どうしたら良いのかわからなくってしまいます

  • 車の運転中にナビのルートから外れるとテンパってしまう
  • マニュアルにない業務をやりたがらない

このように、純粋で真面目な人程、与えられたレールから外れることを怖いと感じるようです。


苦労したこと7. ずるい人に『良いカモ』にされてしまう

人を疑うということを知らないため、それを好都合に悪い人たちから簡単に騙される傾向があります。

具体的には、次のようなケースが挙げられでしょう。

  • 都合の良い作り話で借金の保証人に誘導された
  • 上手いこと言って仕事を押し付けられ、全て相手の手柄として報告された

純粋な人の特徴を都合の良いように利用されてしまうのです。


育ちのいい人が気をつけること|純粋な人が生きていく上での注意点とは?

育ちのいい人が気をつけること

純粋な人が、生きにくいと感じる世の中にはしたくありません。

いくつかの生きていく上で押さえておくポイントを知ることが大切です。

ここからは育ちがいい人が気をつけることを4つ紹介していきます。

自分は大丈夫と思っている人こそ、実は生きにくい環境下にいるかもしれませんよ。


注意点1. 人に甘える癖を付ける

困難な壁にぶち当たっても、「まずは自分が努力すればいい」という発想になりがちで、結果頑張りすぎてパンクしてしまいます。

小さなことでも人に頼る習慣をつけることで、生きにくいと感じることが減っていくでしょう。

仕事において「これ、私以外の人でもできる内容だな」と感じたら、「ごめん、この仕事ちょっと手伝ってもらえる?」などとお願いしてください。


注意点2. 周りの人に自分の価値観を押し付けない

自分が純粋で、擦れてない心を持っていると、人を警戒したり、疑ったりするようなことをしません。

つい相手も「純粋な考えも持っている」と勝手に期待してしまうのです。

世の中にはいろんな考えを持った人がいるということを認識し、純粋な人以外にも柔軟な対応ができるようになりましょう。

会話中に、相手の表情や態度を参考に「この人の発言、本心ではないな」と少し疑ってみるのもありですよ。


注意点3. 相手のことを見極められる冷静な人の意見を聞く

なんでも信じやすい人は、誰にも相談せずにその場で自己完結して、騙されてしまうというのがオチです。

付き合いの長い友人や、面倒見がいい上司など、冷静な判断ができる第三者からの意見をも参考にすることで、新たな思考を得やすく、騙されたりすることを事前に防げます。

例えば、知り合ったばかりの男性から「お金借りれないかな?」と頼まれたら、女性としては「ちょっと考える時間ちょうだい」とその場を一旦離れて、親しい友人にそのことを相談してましょう。


注意点4. 「まあいっか」を口癖にしてみる

育ちのいい人が気をつけることは効率的に物事を考える癖をつける

純粋な人の特徴として、決められたルートから外れられない、頑固なところがあります。

日頃から「失敗するのが当たり前」と思っておくことで、イレギュラーにも強くなり、生きにくいと感じることも少なくなるでしょう。

「社会でミスをしない人はいない」

「ミスは挽回すればいい」

など、楽観的に考えられるようになると、気楽に過ごせます。


純粋な人の育ちがいい傾向にある理由から身近な人を見極めてみて。

幼少期から大事に育てられてきた育ちのいい人は、真面目な生活を送ってきたので、大人になっても純粋な人が多い。

純粋な男性・女性は、人間関係や恋愛感情もピュアな心を持っています。

「恋人が純粋な人だと、浮気しないなどの安心な一面もあるけど、接し方が難しそう…」

そう思われる方も多いでしょう。

純粋な人が抱えている不満や弱点をあなたが知ることで、お互い上手に接せる事ができ、良い関係を保つことが可能になりますよ。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事