【完全版】初デートでモテる服装|季節別コーデ&NGファッションも解説

好きな人との初デートってどんな服装を着るか悩みますよね。そこで今回は、男女別に初デートでモテる服装や季節別のモテるコーデ、デートのシチュエーション別のおすすめコーデ、注意すべきファッションを解説!さらに、身だしなみで心がけるポイントもレクチャーします。

好きな人との初デートって、服装に悩みますよね。

初デートでモテる服装

男性でも女性でも、付き合う前後の初デートは成功させたいもの。服装に悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、男性と女性別で初デートでモテる服装を徹底解説します。季節やデートの場所別、さらにNGファッションや身だしなみで気を付けるポイントも合わせて紹介します。

社会人や大学生の人はもちろん、普段制服で初デートの服装に悩む高校生の人も、ぜひ参考にしてくださいね。


【男女別】初デートでモテる服装を徹底ガイド!

初デートの印象を決める上でも服装は大切な要素です。まずは、男性と女性別で初デートでモテる服装をそれぞれでご紹介します。

初デートの服装に悩んでいる人も、ぜひ参考にして初デートの成功につなげましょう。


初デートで男ウケする服装:女性編

初デートは好きな人から「かわいい」と思ってもらいたいですよね。まずは、初デートで男性からモテるレディースファッションの6つのコーデを見てみましょう。

自分の好みのコーデを上手に取り入れて、初デートの服装の男性ウケを良くしてくださいね。


女性の服装1. 清楚なイメージを思わせる「白系コーデ」

初デートの服装として、暗めの色よりも明るめの色を選んだほうが明るい印象を与えられます。特に白は明るくて爽やかかつ清楚なイメージも与えられる色のため、女性の初デートのコーデとしてもおすすめ。

トップスまたはボトムスを白色にする、帽子やスニーカーに差し色として白を使う、思い切って白系ワンピースにするなど、白を上手に取り入れてみましょう。

【参考記事】はこちら▽


女性の服装2. 女性らしさをアピールする「スカート」

男性から見ると、女性にはパンツスタイルよりもちらっと足見せするスカートスタイルの方を選んで欲しい、と思っている人も多いです。初デートは、パンツスタイルでかっこよさよりも、スカートスタイルで女性らしさをアピールするのがおすすめ。

スカートなら、可愛くて少しだけ女性のセクシーさも男性に見せられるので、初デートで選びたいコーデの一つといえます。


女性の服装3. セクシーさを感じさせる「ワンピース」

女性らしさに加えて、上品な印象も与えられるレディースファッションアイテムがワンピースです。

一枚でコーデが完成するので、ファッションセンスに自信がない人でも一枚で様になるためぜひ持っておきたいアイテムの一つ。

さらに、適度に透け感のある素材やノースリーブを選べば上手にセクシーな印象も与えられますよ。


女性の服装4. アクティブなデートなら「パンツスタイル」

スカートやワンピースなど、女性らしい服装を選ぶのは大切ですが、TPOに合わせた服装を選ぶのが初デートではより重要になります。

体を動かすアクティブなデートなら、動いても足が見える心配がないパンツスタイルを選ぶのがおすすめ。

遊園地やアウトドアデートなど、長時間歩いたり体を動かしたりする機会はあるか、あらかじめ相手に聞いておくのも良いでしょう。


女性の服装5. 可愛い女性と思わせたいなら「ニット系コーデ」

男性が女性の着ている素材で可愛いと感じる代表的な素材がニットです。モコモコ感やふんわりとした優しい感じが、男性に好印象を与えるコーデになっています。

夏にニットを取り入れるのは暑いため不向きですが、秋口や冬の初デートなら、ぜひニット系のコーデを服装に取り入れてみましょう。

ニット素材のトップスの他、帽子やマフラーでニットをプラスする方法もあります。


女性の服装6. 脚のシルエットで魅力を見せる「スキニーパンツ」

女性の足のラインをはっきりと際立たせるスキニーパンツは、足のスタイルに自信のある女性ならぜひ初デートで取り入れてみましょう。

ワンピースにスキニーを合わせるなど、上手にコーデに取り入れれば女性らしさをアピールしながらもスタイルの良さを強調できます。

暗めの色ならカジュアルでかっこいい印象、明るめの色なら可愛らしい印象を与えられるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


初デートで女性ウケする服装:男性編

付き合う前の初デートは、より自分のかっこよさや魅力を女性に見せたい男性も多いです。

次に、初デートで女性からモテる男性の服装をご紹介します。

初デートをひかえている男性も、服装選びにぜひ役立ててください。


男性の服装1. 王道の「綺麗めジャケット」

男性の大人っぽさや落ち着いた雰囲気を見せる上で有効なアイテムがジャケットです。とはいえ、かっちりしたスーツなどビジネスライクな服装だと、初デートでは窮屈な印象を与えてしまいます。

トップスには綺麗めのジャケットを合わせ、中にTシャツやデニムパンツを合わせるなど、上手にカジュアルの中に綺麗めジャケットを合わせるのがおすすめです。

【参考記事】はこちら▽


男性の服装2. 爽やかな男性に似合う「白シャツ」

明るめのトップスを持ってくると、爽やかで明るく、清潔感のある印象を与えられるため初デートにもぴったりのコーデになります。

さらに、一枚で様になるボタンタイプのシャツを持ってくれば、大人っぽい男性の雰囲気を与えられるでしょう。

爽やかな年上男性らしさをアピールしたいなら、白色のシャツがおすすめです。

【参考記事】はこちら▽


男性の服装3. 優しい男性の印象を与える「ニット系コーデ」

ニットは女性だけでなく、メンズアイテムでも優しく柔らかい雰囲気を出せるコーデです。かっちりとしたスタイルではなく、ゆるくてゆったりとしたシルエットを作れるので、男性らしい優しさや包容力のある印象を見せたい時には、ぜひニットを服装に取り入れてみましょう。

ぴったりとしたシルエットではなく、トップスはオーバー気味のゆるさ、パンツをやや細めにするとバランスが良くなります。

【参考記事】はこちら▽


男性の服装4. カジュアルで男らしい「デニムシャツ」

シャツはインナーアイテムとしてだけでなく、羽織アイテムとしても活用できます。カジュアルかつ男性らしいワイルド感を出したいのなら、Tシャツの上にデニムシャツを羽織るスタイルがおすすめです。

また、デニムはパンツをデニムにしなければ色々なコーデと相性が抜群。夏以外に上手な羽織アイテムとして取り入れてみれば、初デートで男性らしさをアピールできるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


男性の服装5. ラフだけど柔らかい印象を与える「パーカー」

フードのついたパーカーは、色々なスタイルが楽しめるアイテムですが初デートに活用すると、ラフかつ一枚で様になるコーデが完成します。

春や秋はプルオーバータイプを一枚で着て下にはスキニーやストレートタイプのパンツを合わせたり、冬はジャケットやダウンの下に着てパーカーだけ出して見せたりもできるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


男性の服装6. 季節を気にせず使える「ブラックスキニーパンツ」

男性の下半身をすっきりと見せるので、足長効果もありスタイルの良さを強調できるメンズアイテムがブラックスキニーパンツです。

どんなトップスにも合わせやすく、さらに服装だけでなく季節にも関係なく使える万能アイテムでもあります。

初デートだけでなく、一本持っておくと今後も色々なシーンで活用できるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


【季節別】初デートで好印象な服装を紹介!

日本には四季がありますので、季節に応じて服装も調整しなければいけません。初デートをいつの季節にするかによっても、服装選びのポイントが異なってきます。

次に、男性と女性で季節別に初デートで好印象を与えられる服装を見てみましょう。


初デートで好印象な服装:春

冬があけて暖かさを感じる日も多い春は、お出かけにもぴったりの気候の日もたくさんあります。

春らしさを感じる服装を取り入れると、春の初デートも成功しやすくなるでしょう。男性と女性で、春の初デートで好印象な服装を紹介します。


春の初デートで男ウケするレディースコーデ

女性が春の初デートでぜひ取り入れたいのが、春らしさを感じる明るい色のファッションアイテムです。

桜色などの季節感のある色味や、パステルカラーなど爽やかで優しい印象の色をぜひ活用してみましょう。

屋内の初デートならカーディガンやワンピースなど女性らしい服装でも問題ありませんが、春は風が強い日も多いため、屋外ではひらひらするスカートなどは避けた方が無難です。


春の初デートで女性ウケするメンズコーデ

男性も春の初デートでは、明るい色を差し色として取り入れるのがおすすめです。

水色やクリーム色などの明るいトップスを選び、綺麗めジャケットに合わせると大人らしく落ち着いた男性の春コーデが完成します。

また、春は気温差が激しいことが多いので、カジュアルスタイルならジップアップで羽織としても使えるパーカーも良いでしょう。

【参考記事】はこちら▽


初デートで好印象な服装:夏

夏の初デートで男性と女性ともに一番大切にしたいのが、コーデではなく暑さ対策です。

夏の暑さでも快適に過ごせることを重視した服装を選びましょう。夏の初デートで好印象な服装を、男性と女性それぞれで解説します。


夏の初デートで男ウケするレディースコーデ

レディースコーデで男性からモテる夏の服装は、涼しく快適に過ごせる中にも、女性らしさを取り入れたファッションです。

ノースリーブのワンピースや、さらっとした素材のシャツなど暑さ対策と女性らしさを兼ね備えたコーデアイテムを活用してみましょう。

屋外の初デートなら、UVカット仕様の防止やカーディガンなど、日焼け対策も忘れずに行って。


夏の初デートで女性ウケするメンズコーデ

夏の初デートで、女性から好印象を得られるメンズコーデは、爽やかさと清潔感を得られるファッションです。

重くて暗い色ではなく、明るく爽やか、軽快な色味のTシャツやハーフパンツを取り入れるのがおすすめ。

また、汗っかきの男性は汗対策をするのも忘れずに。吸汗性の高いシャツを中に着たり、清涼効果が得られるファッションアイテムを取り入れれば、夏の初デートでも安心です。

【参考記事】はこちら▽


初デートで好印象な服装:秋

日本の秋は、気温が急変する季節でもあります。初デートをする月によっても、まだ残暑が厳しい日もありますし、冬に近くある程度の寒さ対策が求められる日もあります。

また、暑さが逆戻りしてしまうこともあるので、温度調整がしやすい服装を取り入れるのがポイントです。

秋の初デートでおさえておきたい、男性と女性のおすすめコーデを見てみましょう。


秋の初デートで男ウケするレディースコーデ

女性の秋の初デートで男性からモテるコーデは、夏に近いのなら羽織調節ができるカーディガンやシャツを取り入れたスタイル、冬が近ければ長袖のトップスを活かしたスタイルです。

特に涼しさを感じる晩秋ごろからは、ニットアイテムやタイツ、厚手素材のアイテムも取り入れられるようになります。ワイン色やカーキなど、深みのある暖色を取り入れると、暖かさや優しい印象も与えられるでしょう。


秋の初デートで女性ウケするメンズコーデ

男性の秋の初デートでは、女性と同じく気温によって調節がしやすいスタイルがおすすめです。

屋内や町中デートなど、落ち着いた雰囲気のデートなら綺麗めジャケットの中に暖色系のシャツや厚手のニットを取り入れてみましょう。屋外のアクティブなデートなら、カジュアルさを出せるデニムやチェックシャツ、パーカーがおすすめです。

【参考記事】はこちら▽


初デートで好印象な服装:冬

冬の初デートの服装で重視したいポイントが、寒さ対策です。男性も女性も、ファッションに気を取られて寒さを我慢してしまうとせっかくの初デートを楽しめなくなることも。

男性と女性、それぞれで冬の初デートを成功させる服装を見てみましょう。


冬の初デートで男ウケするレディースコーデ

冬の初デートなら、女性は防寒対策と可愛さを兼ね備えたアイテムをぜひ取り入れましょう。

カラータイツやボア素材のブーツやブーティ、暖かい厚手のニットのトップスなどが選択肢になります。

また屋外デートならコートもコーデのポイントになります。一枚でも様になるダッフルコートや女性らしい印象を与えるファーのついたコートなども上手に取り入れてみましょう。


冬の初デートで女性ウケするメンズコーデ

男性の冬の初デートは、防寒対策ができつつも、包容力や優しさなどの男らしい一面をアピールできるアイテムがたくさん活用できる季節でもあります。

オーバーサイズ気味のニットのトップスや帽子などニット素材を上手に取り入れてみましょう。

パンツは防寒性の高い裏地付きのものや、風を通さない素材を選べば屋外のデートでも寒さに負けず快適に過ごせます。

【参考記事】はこちら▽


【シチュエーション別】初デートでモテるコーデとは

せっかく男性と女性にモテるアイテムを服装に取り入れても、デートの場所にそぐわない服装の場合、幻滅されてしまうこともあります。

デートの場所に応じた服装を選ぶのも重要です。次にシチュエーション別で初デートでモテるコーデをご紹介します。


シチュエーション1. アウトドアデート

アウトドアデートは、とにかく環境に合わせて動きやすい服装を選ぶのがポイントです。

はきなれたスニーカーや風を通さない素材のトップスなどが選択肢になります。例えばアウターならマウンテンパーカーなどのナイロン素材の物、寒い時期ならダウンなどの防寒性の高い素材を選ぶと良いでしょう。

その中でも明るい色を選ぶなど、遊び心を入れると好印象です。


シチュエーション2. スポーツ観戦

スポーツ観戦はじっくり観戦をするか、立って激しく応援するかの観戦スタイルによって服装が異なります。初デート前に何のスポーツをどの席で、どんな風に観戦するのかを確認しておくのが、上手な服装選びのポイントです。

また、プロ野球のナイターなど、夕方から夜にかけて屋外で観戦をする場所も多いです。急な天候の変化や寒さにも対策できるよう、羽織物や雨具を用意しておきましょう。


シチュエーション3. 自宅など室内デート

自宅などの室内デートは、外でのデートと違ってリラックスした雰囲気で楽しめるような服装を選ぶのがポイントです。

とはいえ、スウェットやパジャマのような服装は避けましょう。男性と女性とともに、いつもよりもゆるい雰囲気の服装を選ぶのがおすすめ。

女性ならオーバーサイズのパーカーにレギンス、男性ならTシャツにハーフパンツ、同じくオーバーサイズのパーカーなどが選択肢になります。


シチュエーション4. 遊園地デート

遊園地は、色々なアトラクションに乗って楽しい時間を過ごします。広い遊園地内を長時間歩いても疲れないように、男性も女性も動きやすいスニーカースタイルがおすすめです。

また、アトラクションによって帽子やアクセサリーが落ちてしまうものもあります。遊園地デートの時は華美な装飾品はあらかじめ外し、身軽なスタイルで臨むようにしましょう。


シチュエーション5. クリスマスデート

クリスマスデートは、素敵な雰囲気のレストランで食事をしたり、イルミネーションや夜景を見に行ったりと、過ごし方によって服装の選び方のポイントが異なってきます。

クリスマスディナーデートの場合は、お店の雰囲気に合わせた服装を心がけるようにしましょう。

屋外デートの場合は寒さ対策が必須になります。ダウンやニット素材など防寒性の高いアイテムを取り入れるのがおすすめです。


【男女共通】絶対に押さえておきたいNGなファッション

初デートでは好印象を与えられるファッションがある一方、付き合う前に幻滅されてしまうNGなファッションがあるのも覚えておくべきポイントです。

次に、男性と女性両方に共通する、初デートでNGなファッションを6つ見てみましょう。


NGファッション1. 露出が過ぎるファッション

男性も女性も、セクシーさや大人の魅力をアピールしたいと思って露出の高いファッションを選びたい人もいます。

ところが、初デートで露出が高すぎるファッションの場合、相手に対して軽い印象を与えてしまい、警戒される可能性が高いです。

女性ならキャミソールやチューブトップ、ミニスカート、男性ならメッシュなどの露出が過ぎるアイテムは避けましょう。


NGファッション2. 汚れがついているなど、清潔感の欠ける服装

男性と女性ともに、不潔な服装は相手に対して不快感を与えるので、とたんに幻滅されてしまいます。

必ず汚れやしわなどがない服を選んで、清潔感を第一にしたファッションをするように心がけましょう。

お気に入りの服を着ていきたい時には、あらかじめクリーニングに出しておくなどして、綺麗な服装で初デートへでかけるのが重要です。


NGファッション3. ダメージが多い服装

デザインやファッションのために、ダメージ加工がされているファッションアイテムもあります。ところが、ダメージ加工が多すぎたり、古くて破れていたりする服装は、相手に貧相な印象を与えてしまうため、初デートでは避けたいもの。

破れやほつれなどのダメージが目立つ服装は「もしかしたら貧乏なのかもしれない」と思われてしまう可能性があるので、服の状態にも気を付けましょう。


NGファッション4. 全身高級ブランド

高級ブランドは持っているだけでステータスになるアイテムです。ところが、全身を高級ブランドでかためてしまうと、お金を持っているアピールや、嫌みと取られてしまうこともあるので、初デートでは避けたいファッションの一つ。

大人っぽい雰囲気や高級感を出したいのなら、高級ブランドは一つにとどめる、キーケースや財布など見えない部分にさりげなく取り入れると、スマートな印象になります。


NGファッション5. あまりにも個性が強いファッション

自分の好きなファッションやこだわりのアイテムを取り入れて、付き合う前の初デートで自分らしさをアピールしたい人も多いでしょう。

けれども、あまりにも個性が強く奇抜なファッションは、周囲からも目立つため「隣に立って歩くのが恥ずかしい」と思われてしまうことも。

初デートでは個性を前面に強調したスタイルではなく、自分の好きな色を差し色ににするなど、上手に個性を取り入れるようにしましょう。

【参考記事】はこちら▽


NGファッション6. TPOに合わないファッション

初デートで出かける場所に合わない服装で行ってしまうと、ファッションが気になってデートが楽しめなくなってしまいます

例えば、キャンプも含めたアウトドアデートなのに、ヒールの靴にワンピースだと動きづらいですよね。アウトドアデートなら動きやすいなど機能性を重視した服装など、TPOに合わせたファッションを心がけるようにしましょう。


ファッションだけじゃ駄目!身だしなみで心がけるポイント

付き合う前の初デートは、男性も女性も服装が気になってしまいますが、同じく忘れずにいたいのが身だしなみです。

高校生や大学生といった学生の方もぜひ覚えておきたい、初デートでの身だしなみで心がけたい4つのポイントを見てみましょう。


ポイント1. 服装のサイズ感が合っている服を着る

服装のサイズが合っていないと、せっかくのファッションが活かされず逆に相手にも悪い印象になってしまいます。

オーバーサイズでゆったり感や優しい雰囲気を出すのは有効ですが、ダボっとしすぎていると逆にだらしない印象に。

また、体のラインを強調するためにフィット感の高い服装を選んでも、小さすぎると露出が高くなってしまうでしょう。

必ず、自分の体にあったサイズ感の服装を選ぶのが重要です。


ポイント2. 小物でおしゃれ感をUP

ファッションだけでなく、アクセサリーなどの小物を上手に活用するのも好印象を与えるポイント。

男性なら時計や靴下、お財布などの見えない部分。女性はネックレスやピアスなどのアクセサリーを取り入れて、おしゃれ感を出すのがおすすめです。

服装だけでなく、小物もTPOに合わせて選ぶと、より自分の魅力を相手にアピールできるでしょう。


ポイント3. 見た目に清潔感をもたせる

どんなに容姿が良い男性や女性でも、不潔な印象があると相手に不快感を与えてしまいます。

服装を含めて、初デートでは清潔感のある見た目を心がけるようにしましょう。

髪の毛はボサボサではなくTPOに合わせて整えるのがおすすめ。女性も長い髪をだらしなくたらすのではなく、適度にまとめたりして清潔感を出します。

服の汚れやしわがないように、持ち物や小物にも気を配っておきましょう。

【参考記事】はこちら▽


ポイント4. 男性なら髭をしっかり剃っておくこと

男性が付き合う前のデートで忘れてはいけないのが、髭の手入れです。ボサボサで伸ばしっぱなしの髭に不快感を覚える女性も多くなっています。

特に高校生や大学生などの学生さんは、休日になると髭の手入れを忘れてしまいがち。

服装や髪形がしっかり決まっても、髭だけで付き合う前に幻滅されてしまうともありますので、しっかり髭は剃って初デートに向かいましょう。

【参考記事】はこちら▽


もし迷ったら、洋服店の店員さんに相談するのもアリ!

初デートでどんな服装をすれば良いのか分からない場合は、プロである洋服屋の店員さんに相談してアドバイスを求めるのがおすすめです。

デートの場所や、どんな印象を出したいかも合わせて相談すると、ぴったりのコーデを選んでくれるでしょう。

付き合う前に相手に確実に好印象を与えたい時には、ぜひプロの力を借りてみて。


初デートを成功させる服装を選びましょう。

初デートでモテる服装は男性と女性ともに素材やデザインだけでなく、季節や出かける場所に応じて選ぶのがポイントです。

さらにTPOに合ったもの、露出を押さえたものなど常識の範囲内でコーデを選ぶようにしましょう。

NGをおさえつつ、ファッションのプロである洋服店の店員に相談して、付き合う前の初デートの服装で相手に好印象を与えてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事