個性的な人の外見/内面の特徴とは?異性からモテる理由を5つ解説

奇抜なファッションやメイクなど、個性的な人が最近増えていますよね。そもそも個性的とは、どんな意味があるのでしょうか。今回は、見た目や内面が個性的と言われる人たちの特徴について詳しく解説していきます。また、個性的な人の中でも分かれる5つのタイプを大公開!

個性的な人って魅力的ですよね。

個性的な人の特徴

個性的な人と聞くと、人にはあまり理解されない外見の人というイメージが強いですよね。間違いではありませんが個性的な人は見た目だけではない、性格や行動の特徴があることをご存知でしたか?

個性的な人について詳しく知ると、見る目が変わってきますよ。今回は個性的な人にまつわる特徴や行動、恋愛傾向などについてご紹介します。


前提として「個性的」の意味とは?

個性的な一匹オオカミタイプ

個性的とは、他の人とは異なっていて独特な様を言います。人はそれぞれ違うものを持っていて当然ですが、一般的に個性的と言われる人は真似しようとしても真似できない、独特なセンスと世界観を持っています。

ファッションや髪型、メイクなど見た目で判断できるものに加え、音楽や美術品、発想力など感性の部分でも人とは違ったキラリと光る個性を持っています。また、個性的な人は個性的な人同士を引き寄せるのも特徴のひとつです。


あなたも診断してみよう!個性的な人の18個の特徴

個性的な人の診断

ファッションや髪型などで、個性的な人と一括りにしてしまうことが多いですが、個性的な人とは具体的にどんな特徴があるのでしょうか。

実は自分も個性的な人の一人かもしれませんよ。個性的な人の18個の特徴をまとめてみましたので是非診断してみてください。


個性的な人の性格や考え方の特徴

一般の人とは違い個性的な人は性格や考え方も変わっています。理解しにくい部分もあれば、どこかカッコよく感じる部分もあり、興味深いものがあります。

こちらでは個性的な人の性格や考え方について診断形式で詳しく見ていきましょう。


性格&考え方1. 他人と違った視点で物事を見ている

一般的な人が気にするところを気にしなかったり、逆に変なところに着目したりと物事の見方も個性的なのです。

それでいて様々な人から大きな賛同や関心を得ることが多いのも個性的な人の特徴です。人とは違う視点から見た変わった発想は、一般的な人が今まで気付けなかった新たな考え方で、妙に納得したり人の心を突き動かす強さがあります。

視点を変えることは意識をしてもなかなか難しいもの、意識せずとも人とは違った視点を持てる性質を持っています。


性格&考え方2. 人の意見に左右されず、わが道を行く

個性的な人の性格は我が道を行く

個性的な人は服や髪型などのセンスだけではなく、生き方そのものにブレがありません。流行に流されず、人のマネをするわけでもなく、我が道を突き進んでいくのです。

その為、協調性がないと取られ思いっきり嫌われてしまうこともしばしば。その裏返しで、人に左右されない生き方に賛同し熱狂的なファン的存在が付いています。見た目だけではなく中身まで、太くて強い一本軸が通っているのが個性的な人なのです。


他人の目線を気にせず突き進む

一般の人から見て個性的な人は浮いて見えるので、どうしても目が行ってしまいます。しかし、個性的な人は他人の目線など全く気にしていません。

流行などの最新の情報を見聞きしたとしても、特に関心がなく取り入れるなんてことは絶対に有り得ません。

時にワガママと取られてしまうことがありますが、決してワガママなわけではなく揺るがない自分の信念を持って我が道を進んでいるのです。

【参考記事】はこちら▽


性格&考え方3. 自分に絶対的な自信を持っており、決断が早い

個性的な人は他人に流されず迷いがありません。大抵の人は「こっちも良いけれど、こっちも良いよな」などとブレてしまいます。また、「こうしたら失敗するんじゃないか」といった不安があって迷うことがあります。

しかし、個性的な人は絶対的な自信があるのでブレない軸が通り、悩む必要がなく即決できる強さがあります。付いていきたくなるような真っ直ぐな信念を持ち、男らしい性格も個性的な人の特徴と言えるでしょう。


性格&考え方4. 他人の価値観を柔軟に受け入れること

他個性的な人の性格特徴は人の意見を柔軟に受け入れる

自分の進む道がはっきりしているのが個性的な人ですが、その道を決して人に押し付けるわけではありません。むしろ他人の価値観を柔軟に受け入れることができるのが個性的な人なのです。

一般の人が驚いたり、理解しがたいようなことでも、個性的な人はごく普通に受け入れ差別や区別をすることは一切ありません。そういったところも個性的な発想や思考のひとつで、熱狂的ファンができる要素でもあるのでしょう。


性格&考え方5. 嫌われることを恐れて発言や行動をしない

自分の進む道がはっきりとしている個性的な人はとても強いイメージがあります。しかし、個性的な人の中には人に嫌われることを恐れている人もいるのです。

個性的であるということは人とは少し違う部分があるということです。これは人に理解されにくいということなので、差別されたり嫌われてしまうこともしばしば。発言や行動は控えてひっそりと自分の世界観を楽しむ個性的な人もいます。


性格&考え方6. 自分の考え方や外見が大好きなナルシスト

個性的な人は自分の外見考え方がスキなナルシスト

人と違う道を歩んでいる自分が好きだからこそ、絶対的自信に繋がっているとも言えるでしょう。「変わってる」と言われることは個性的な人にすれば誉め言葉のように感じるのです。

自分の考え方に絶対の自信があり、自分の外見も大好きです。

人と同じことで得られる安心感は、ナルシストにはなく自分に無我夢中な個性派さんです。個性的な人にナルシストが多いのか、ナルシストに個性的な人が多いのかという程、個性的なナルシスト率は高めです。

【参考記事】はこちら▽


性格&考え方7. 不安やプレッシャーを楽しむことができる

個性的な人は心の中も変わっています。ほとんどの人がドキドキしたり気持ちが重くなる、不安やプレッシャーの部分を個性的な人は楽しむことができます。

自分に自信があるというのが、窮地に立たされたときに楽しいと思える理由でしょう。また、考え方が一般の人と違うのも理由のひとつと言えます。大抵の人が失敗を恐れるところで個性的な人は、楽しまなければ損だという考え方ができるのです。


性格&考え方8. 他人と同じでは嫌!つまんないと思っている

人に合わせる気は一切なく、自分の道を突き進むことに楽しさを感じ満たされるのです。みんな同じではつまらないという考え方が個性的な人です。

また、自分以外の個性的な人の価値観にも興味を示します。自分の価値観とは違えど、個性的な仲間として受け入れてどこか尊敬し何かを吸収することもあるのです。個性的な者同士がくっつきカップルになるのも、こういった理由からと言えるでしょう。


個性的な人の服装や髪型の特徴

個性的にもいろいろタイプがある

服装や髪型は目に見えるものなので、個性的な人という判断がしやすいです。

個性的だなと感じる服装や髪型はみなさんなんとなくイメージできると思いますが、具体的にどういったものを個性的というのかこちらでご紹介していきます。


見た目の特徴1. 奇抜な髪型や髪色をしていることがある

明らかに個性的だと感じる奇抜な髪型や髪色、例えばモヒカンだったりアフロだったり、カラーは目立つ色だったり。ヘアは目につきやすいので髪型が変わっていると、個性的であることがすぐに分かります。

ファッションはその日の気分で変えることができますが、髪型は数日で変えるものではないので気分で個性的にするのは相当な勇気がいります。奇抜な髪型は真の個性派さんと言えるでしょう。


見た目の特徴2. ハットやサングラスなど、一瞬でその人と分かるトレードマークを持っている

個性的な人はハットやサングラスをつける

独自の個性を持っているので、外見的にも特徴的な人が多いです。連想ゲームでその人の名前が出たら、みんなが同じものを答える位の特徴がある人。

なかなか見ないハットや、変わった形のサングラスなど、一般の人には良く分からないファッションセンスで、変わった小物を身に着けています。

個性的な人は人と被りたくないという強い気持ちがあるので、あえて変わったものを身に着けているのです。「変わったサングラスだね」などと言うと喜びます。


見た目の特徴3. 独特なファッションアイテムを着こなす

人と被ることを嫌うのが個性的な人ですので、洋服や小物なども個性的でオシャレです。一般の人が絶対に手に取らないようなファッションアイテムを購入し、独特のセンスで着こなしてしまうのが個性派さんです。

変わったファッションセンスで堂々と着こなしているので、一般の人がみてもオシャレに見えたりします。個性的な人の部屋はそういったファッションアイテムが何着もあり、組み合わせ方も独自のセンスで決めています。決して誰も同じファッションにならないのが、個性的な人の着こなしなのです。


見た目の特徴4. ニッチなファッションブランドのアイテムを持っている

個性的な人が好きなブランドはニッチなものが多いのも特徴です。ニッチなブランドとはデザイナーさんもショップ店員さんも個性的で、独特な感性を持っているもの同士惹かれるところがあるのでしょう。

アイテムをみて一般の人が『あそこのブランドだ!』と気付くことはほぼないに等しいですが、多少高い買い物だったとしても個性的な人はニッチなブランドのアイテムを持っていることが多いのです。


個性的な女性はメイクも大胆に遊び心のあるメイクをする

目に見える個性的な部分として、髪型やファッションの他にもメイクが挙げられます。個性的な女性はメイクも個性的で顔に大胆なアートをしたり、奇抜なカラーを使ったりと遊び心のあるメイクを楽しんでいます。

目を大きく見せたいとか、顔を小さく見せたいとか、そんなことに拘るわけではなく個性的な人は、ファッションや髪型と同様オシャレを楽しむ感覚でメイクを楽しんでいるのです。


個性的な人の行動の特徴

個性的な人の行動の特徴は群れない

ファッションセンスや考え方が変わっている、個性的な人は行動にも変わった特徴があります。

時間の使い方や、喜ぶポイント、変わった趣味など、一般の人にはやっぱり理解できない個性派さんの行動をまとめました。


行動の特徴1. 1人の時間を大切にしており、無駄に群れたりしない

個性的な人は一人でどこにでも行けるので無駄に集団で群れたりはしません。自分の時間を大切にしているので、友達からの誘いを断ることもしばしば。そんな個性的な人を周囲の人は、不思議な人扱いをします。

しかし、個性的な人にとっては一人でいることに寂しさを感じることなく何の不便もないのです。むしろ、思い立ったら即行動してしまうのも、個性派さんの特徴なので自由に行動が出来て楽だとさえ思っています。


行動の特徴2. 絶対音感や暗算が早い、記憶力が良いなど、一芸に長けている

個性的な人は一芸に長けている

個性的な人は変わった特徴を持っている人が多いです。みなさんが身近に感じるのが左利きの人、天才肌が多いですよね。他にも、絶対音感を持っていたり、暗算が早かったり、記憶力が良かったり、何か一芸に長けているのです。

この一芸を披露すると周囲の人は驚き、個性的なイメージは更に大きくなります。この一芸を活かした仕事をし大きな活躍をする人もいます。個性的な人というのは、持って生まれた才能のある人が多いのです。


行動の特徴3. 独特な言葉選びをしたり、変な口癖を持っている

個性的な人は人と被ることを嫌います。服装や髪型だけではなく、言葉まで変わったものを選びたがる人がいるのです。マンガの登場人物は大抵変わっていて言葉も独特なので印象に残りやすいですよね。

同じように個性的な人は、変わった言葉を選び個性に磨きをかけ自分をアピールしようとしています。また、変な口癖を使う方も個性的な人と言えるでしょう。身近に変わった言葉を使う人はいませんか?


行動の特徴4. 「変わってるね」と言われると喜ぶ

「変わり者」や「変わっているね」と言われるのは、あまり良い意味では捉えませんよね?

しかし、個性的な人は人と同じはつまらないという考え方なので「変わってるね」というのは、誉め言葉として受け取るのです。

人と違うファッションや感性が好きなので、個性的な人には変わっている部分を見付けたらどんどん「変わってるね」と言ってあげると喜ぶでしょう。

【参考記事】はこちら▽


行動の特徴5. 良い意味で空気を読まず、はっきりと意見を言う

個性的な人はハッキリと意見を言う

自分に絶対的な自信があるので、人に媚びを売ったりすることはなく、物事の意見がしっかりしています。空気が読めないのではなく、わざと意識して空気を読んでいないのです。

個性的な人がはっきりと意見を言った後は個性的な人だからこそ許される、独特の雰囲気があり一瞬で場が盛り上がることもしばしば。天然的な扱いで発言のトゲは流され、場の雰囲気が和むのです。そんな一面を持った個性的な人も存在します。


行動の特徴6. 他人に理解されない変わった趣味を持っている

趣味の話となれば映画鑑賞やお酒など、だいたいは話が膨らむものが多くみんなで盛り上がる話題となりますが、他人に理解されない変わった趣味を持っている個性的な人が存在するのです。

例えば、爬虫類をペットとして家で飼う爬虫類マニアなどです。爬虫類は苦手という人が多い中、爬虫類を何匹も飼育し爬虫類の可愛さを理解できる者同士で集まり、ペットを見せ合ったりして個性的な趣味を楽しんでいます。


個性的な人はモテる?モテる5つの理由を解説

個性的な人はもてる、もてないか

ミステリアスな一面を持つ個性的な人は一緒に居れば居る程に、魅力にハマっていき離れられなくなります。

個性的な人は何故モテるのか、飽きさせない、調度良い距離感、掴めないところなどの理由を詳しく見ていきましょう。


理由1. 斬新な考え方をしていて、一緒にいて飽きない

個性的な人は考え方が人とは違い価値観も違うため、個性的な人と一緒に居ると斬新で飽きません。どんなことをするときでも個性的な人は、一般の人では考え付かないような発想を持っているので常に新たな関心が生まれます。

そんな個性的な人の魅力にハマると、この人ともっと一緒に居たい、この人のことがもっと知りたいという気持ちが強くなり、気付けば大好きになっているというパターンです。

【参考記事】はこちら▽


理由2. 自分に自信があるため、自信のない人から見ると魅力的に感じる

個性的な人は自分の考え方に絶対なる自信があるので、一緒にいて逞しさを感じるポイントが多いでしょう。また、自分に自信がない人は特に、自信がある人を見ると魅力的に感じる傾向にあります。

それは、羨ましさも当然ありますが、この人に付いていきたいという気持ちや、この人と一緒にいたら自分も変われるんじゃないかという気持ちなど、自信がある人は自信のない人にとって大きな影響力となるのです。


理由3. 新たな価値観を否定せずに聞き入れてくれる

個性的は新たな価値観を否定しない

もしも自分が人とは違う価値観を持っていたとして、否定されたり差別されることが怖くて他人に話せなかったとしても、個性的な人なら否定せずにちゃんと聞いてくれます。

個性的な人は自分が変わっているので、新たな価値観を否定することなく聞き入れてくれるのです。誰にも話せなかった自分の価値観を受け入れてくれる異性は魅力的で、ずっと一緒に居たいと思うのが当然の流れですよね。


理由4. 1人の世界を持っているため、お互いに自立した関係を築きやすい

個性的な人は自分1人の世界観があり、1人で過ごす時間をとても大切にしています。その為、付き合っているパートナーにも1人の時間ができ、自分と向き合ったり趣味に没頭したり、友達と遊んだり、時間を好きに使う事ができます。

自立した時間があるというのはお互いを客観視できる余裕に繋がるので、お互いに依存しあっているカップルより冷静でスマートな恋愛をすることができます。


理由5. 何を考えているか掴めないため、つい追っかけたくなる

個性的な人は変わった価値観を持ち自分だけの世界観を持っているので、いつでも斬新で新鮮な気持ちが長続きします。

個性的な人の発言に対して「それって、どういう意味?」と理解できなかったり、今何を考えているのか掴めないので「もっと知りたい」と、つい追いかけたくなってしまうのが個性的な人です。

楽しさがいつまでも長続きして、一緒にいて飽きがこないので個性的な人はモテるのです。


個性的にもいろんなタイプがある

個性的にもいろいろタイプがあるある

職業をみてみると個性的な人にもいろんなタイプがあることが分かります。

感性豊かな芸術家タイプや、天性の人たらしタイプ、マニアックなサブカルタイプなど、どんな個性を持っているのか詳しく見ていきましょう。


1. 直感がするどい天才肌タイプ

天才肌タイプは何をやってもしっくりきて、簡単にこなしてしまう直感が鋭い人です。昔から人気者になりやすく周りには人が集まってきます。

話が上手で人を惹きつける力があり雰囲気もある。女性からもモテるので、あまり何かに困った経験がない人が多いでしょう。多くの人が羨むような多くの才能を持って生まれ、人からも愛され続けるのが個性的な天才肌タイプと言えるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


2. 感性が豊かな音楽家や芸術家タイプ

音楽家や芸術家は独自の感性が大切になるので、独特な世界観を持つ個性的な人が多いです。独特過ぎて万人受けするものではなかったり、良い評価が出ない場合がありますが、急に偉大な芸術作品を生み出すことも個性的な人だからこそできること。

また、感性だけではなく直感の鋭さも必要となります。物事を論理的に考えず直感で捉えるセンスの良さが大切となります。そしてこのタイプは、意外と恋愛に熱い一面を持ちます。

【参考記事】はこちら▽


3. 圧倒的な影響力のある天性の人たらしタイプ

個性的な天性のたらしタイプ

人を騙したり言葉巧みに誘導したりすることに長けている人は天性のセンスがあってこそ。圧倒的な影響力のある人たらしは、策略を頭で考えずとも人を騙すための言葉が自然とポロポロ、ポロポロこぼれるように勝手に出てくるものです。

話している最中の間の取り方や、相槌の打ち方まで絶妙で天性の人たらしとしか言いようがありません。また、騙しやすい人を嗅ぎ分ける嗅覚にも優れています。

【参考記事】はこちら▽


4. マニアックな趣味を持つサブカルタイプ

アニメや都市伝説などサブカルチャーな分野で才能を発揮しているサブカルタイプは、マニアックな趣味を追求しすぎていつしか専門家になってしまったタイプです。

少し変わった分野の知識を持ちすぎてしまったことで、周りから個性的な変わり者と思われてしまうのがサブカルタイプの特徴。好きなことを追及してSNSなどを使い仕事にしている人も多いので、現代的で注目度の高いタイプとも言えるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


5. 誰とも群れない一匹狼タイプ

個性的な誰とも群れない一匹オオカミタイプ

個性的な人は自分一人の時間を大切にし、群れることを嫌う人が多いのですが、その中でも特に群れを嫌うのが一匹狼タイプです。誰とも群れず孤独で一人好きな人です。

こういった一匹狼に憧れる人も少なくありませんが、実際に同じように出来るかというとなかなか真似できることではありません。一人が好きなのと、人との関わりをなくすのは大きな違いがあり一匹狼タイプはやはり個性的な人と言えるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


個性的な人の特徴に当てはまっていましたか?

個性的なタイプに入ってましたか

個性的な人とは、服装や髪型、メイクなど目に見える個性的な部分だけではなく、群れを嫌ったり独特な言葉選びをしたり、変わった趣味を持っているなど中身の部分でも特徴があります。

また、個性的な人はモテる要素を沢山持っていて、魅力にハマってしまうとなかなか離れられなくなりそうです。個性的にもいろんなタイプがいるので「変わっている」の一言では言い表せませんね。

あなたの周りにいる変わった人のタイプがどれに当てはまっていたか確認してみてくださいね!


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事