2017年5月26日

おしゃれメンズの白シャツコーデ術。春夏秋冬おすすめ着こなし12選

白シャツを取り入れた12パターンのメンズコーデ術をご紹介します。春夏は半袖Tシャツのアウターに、秋冬はインナーとして着用できる優れもの。流行りの丈が長いロングシャツから、定番のホワイトシャツまで、ハイセンスな着こなし術をぜひ参考にしてみて。

“白シャツ”を取り入れた、王道のメンズコーデを大公開

白シャツを取り入れたメンズコーデ

メンズファッションの定番アイテムである、“白シャツ”。ビジネスシーンはもちろん、プライベートでも着用できる優秀な一枚ですよね。そこで今回は、白シャツを取り入れたおしゃれなメンズコーデ術を大公開!上品なシャツの着回し方をマスターすれば、コーディネートの幅もグッと広がりますよ。

 

最初に知っておきたい、白シャツの“素材感”について

白シャツの素材感

白シャツは元々ジャケットやスーツのインナー(肌着)として開発され、そのためジャケットやスーツに合わせた素材で製造されていました。

しかし、現在では様々な素材の白シャツが展開されており、どの素材をチョイスすればいいか迷ってしまうはず。そんな時は、コーデ全体のバランスや季節感に合った素材の一枚を選ぶと間違いないでしょう。

 

白シャツの主な素材は3種類

白シャツの素材の種類

白シャツの主な素材① 綿(コットン)

コットンは肌触りが良く、素材自体の熱伝導率が低いのが特徴です。また、保温性にも優れており、冬場でも暖かく着用可能。主にカジュアルスタイルのインナーとして着用されています。

 

白シャツの主な素材② 麻(リネン)

素材自体がとても強靭なリネンは、驚くべき通気性と独特のゴワゴワ感が特徴です。夏場に大活躍のリネンシャツですが、冬場はインナーとして愛用している男性が多いです。但し、シワが寄りやすい素材なため、フォーマルシーンには不向きな素材と言えるでしょう。

 

白シャツの主な素材③ ポリエステル

ポリエステル素材は吸水性が低く、シワになりにくいのが特徴。そのため、フォーマルシーンで着用する白シャツの多くは、ポリエステル素材のものが使用されています。

 

では、白シャツをコーディネートに取り入れた12パターンの着こなし術をご覧ください。

 

白シャツのメンズコーデ術1. 定番のジャケパンスタイル

白シャツを着たジャケパンスタイル

出典:zozo.jp

ブルージャケット&スラックスとシンプルに組み合わせた、“王道のジャケパンスタイル”です。さらに大人っぽく仕上げたいなら、ネイビーやグレーといった落ち着いた色と組み合わせてみて。ベーシックが故にどんなシーンでも着用できる優秀なコーデ術が完成しますよ。
まずは参考にしやすいジャケパンスタイルで、白シャツコーデの基本を押さえましょう。


コーディネート詳細

白シャツ:FREAK'S STORE/6,480円
アウター:SHIPS JET BLUE/22,896円
ボトムス:EDIFICE/14,040円
抜群の安定感を誇る王道のジャケパンスタイルです。


【参考記事】ジャケパンスタイルのいろはを徹底ガイドします▽


白シャツのメンズコーデ術2. 清潔感抜群のモノトーンコーデ

白シャツのモノトーンコーデ

出典:zozo.jp

大人っぽさを演出したいなら、黒のスラックスと合わせたモノトーンコーデにまとめてみて。着こなしポイントは、タイトなスキニータイプのスラックスを選ぶこと。足元には白スニーカーをセレクトして、コーデ全体の統一感を出してあげましょう。


コーディネート詳細

白シャツ:improves/1,998円
ボトムス:UNITED TOKYO/8,640円
シューズ:FREAK'S STORE/14,904円
全体を白と黒でまとめたモノトーンコーディネートです。


【参考記事】モノトーンコーデをマスターして、大人っぽい雰囲気に仕上げてみて▽


白シャツのメンズコーデ術3. カーディガンを羽織った大人の休日コーデ

白シャツとカーディガンのメンズコーデ

出典:zozo.jp

白シャツの上にさっと羽織れるカーディガンは、白シャツコーデの強い味方です。ジャケパンスタイルのインナーとしても使用できますが、アウターとして羽織れば“都会風ファッション”に早変わり。抜け感をアピールするためにも、白シャツの丈は気持ち長めがおすすめ。クラッチバッグでラフさをプラスして、おしゃれな大人の休日コーデを作りあげてみて。


コーディネート詳細

白シャツ:RAGEBLUE/4,050円
トップス:THE CASUAL/3,996円
ボトムス:THE CASUAL/2,981円
クラッチバッグ:GLOBAL WORK/3,240円
シューズ:HARE/8,640円
色味を抑えつつ、小物でアクセントを加えたメンズコーディネートです。


【参考記事】人気ブランドのおすすめクラッチバッグを厳選しました▽


白シャツのメンズコーデ術4. 白パンと組み合わせて、こなれ感を加えたワンカラーコーデ

白シャツのワンカラーコーデ

出典:zozo.jp

続いては、ファショニスタ定番のワンカラーコーデをご紹介。ブラックの次に合わせやすいホワイトカラーですが、単純にホワイト一色では相手を威圧するだけなので注意が必要です。白を全体に押し出しつつ、小物でバランスを取るのがベストな着こなしと言えるでしょう。よりこなれ感を出すなら、あえてシワのあるリネン生地の白シャツをチョイスしてみて。


コーディネート詳細

白シャツ:GLOBAL WORK/4,320円
インナー:GLOBAL WORK/2,160円
ボトムス:GLOBAL WORK/4,860円
シューズ:GLOBAL WORK/2,160円
全体を白でまとめたワンカラーコーデです。


【参考記事】清潔感抜群の白パンコーデを大公開!▽


白シャツのメンズコーデ術5. Tシャツをインナーにして、アウターとして着用する

白シャツをアウターとして着用する

出典:zozo.jp

白シャツの自由度を最大限に活かせる“アウター”として着用したこちらのコーディネート。アウターにリネン素材の白シャツ、インナーに白や黒・グレーといったシンプルなTシャツを合わせれば、白シャツラフコーデに早変わり。さらに、シャツのブランドを統一すれば、わかる人にはわかる粋なおしゃれを楽しめますよ。


コーディネート詳細

白シャツ:green label relaxing/6,912円
インナー:URBAN RESEARCH DOORS MENS/5,400円
ボトムス:nano・universe/9,612円 白シャツをアウターとして着用したメンズコーディネートです。


【参考記事】暑い夏場は、白Tでクリーンに着こなしみて▽


白シャツのメンズコーデ術6. アクティブで男らしいミリタリージャケット

白シャツとミリタリージャケットのメンズコーデ

出典:zozo.jp

秋冬シーズンをアクティブに楽しみたいなら、動きやすさと男らしさをアピールできるミリタリージャケットがおすすめ。ラフな印象を与えるミリタリージャケットには、柔らかみのあるリネン素材の白シャツを合わせましょう。


コーディネート詳細

白シャツ:BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS/9,720円
アウター:UNITED TOKYO/30,240円
ボトムス:STUDIOUS/11,880円
男らしいミリタリージャケットを白シャツできれいにまとめたメンズコーディネートです。


【参考記事】無骨なミリタリージャケットは、綺麗に着こなすのがポイント▽


白シャツのメンズコーデ術7. パーカーとの組み合わせは“部屋着感”に注意する

白シャツとパーカーのメンズコーデ

出典:zozo.jp

普段使いに最適なフーデットパーカーとリネンの白シャツは、誰でも1着は必ず持っているアイテムなはず。しかし、気軽に着こなすには難易度の高い組み合わせと言えるでしょう。その理由は、安易にパーカーを選ぶと部屋着感が出てしまうから。裾を出して白シャツのフォーマル感をアピールしたり、パーカーとボトムスを同系色でまとめたりして、ラフになりすぎない着こなしを心がけましょう。


コーディネート詳細

白シャツ:improves/2,495円
トップス:improves/1,998円
パーカーと白シャツを組み合わせたカジュアルコーデです。


【参考記事】使い勝手抜群!パーカーコーデをピックアップしました▽


白シャツのメンズコーデ術8. 蝶ネクタイでおしゃれカジュアルを演出

白シャツと蝶ネクタイのメンズコーデ

出典:zozo.jp

白シャツコーデの重要なファクターである“素材感”。その重要性が顕著に現れるのが、キレイめコーデ。白シャツに革靴・蝶ネクタイといったタキシードスタイルは、タイトに着こなすのがベター。シルエットが美しく仕上がるため、貴方の見栄えをワンランク上の男性へと変身させてくれますよ。


コーディネート詳細

白シャツ:SHIPS/13,932円
蝶ネクタイ:SHIPS/10,800円
シューズ:SHIPS/21,924円 白シャツに蝶ネクタイを組み合わせたタキシードスタイルです。


【参考記事】蝶ネクタイのおすすめアイテムが集約しました▽


白シャツのメンズコーデ術9. セットアップのインナーとして取り入れる

白シャツのセットアップコーデ

出典:zozo.jp

セットアップのインナーに白シャツを取り入れるのも有効的な活用法です。春・夏など、暖かい季節は足元にサンダルを取り入れてカジュアルダウンしてみましょう。反対に秋・冬シーズンは、革靴で上品な大人コーデに格上げしてみてください。


コーディネート詳細

白シャツ:BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS/11,880円
アウター:BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS/20,520円
ボトムス:BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS/13,500円
セットアップのインナーに白シャツを取り入れたメンズコーディネートです。


【参考記事】セットアップなら手軽に統一感のあるコーデに仕上がります▽


白シャツのメンズコーデ術10. ネクタイ&セーターで堅実さをアピール

白シャツとネクタイのメンズコーデ

出典:zozo.jp

秋冬ファッションの定番コーデと言えば、白シャツ×セーターの組み合わせ。結び目の下にネックが来るよう計算された深めのクルーネックセーターは、おしゃれネクタイを活躍させる大チャンス。コットン素材の白シャツを裾から出せば、よりこなれ感のある着こなしに仕上がります。


コーディネート詳細

白シャツ:URBAN RESEARCH ROSSO MEN/6,372円
ボトムス:URBAN RESEARCH ROSSO MEN/11,880円
白シャツ×ニットを組み合わせた大人コーデです。


【参考記事】セーターのおすすめコーデを色別に徹底ガイド▽


白シャツのメンズコーデ術11. オフィスで映えるスーツスタイル

おしゃれなスーツコーデ

出典:zozo.jp

白シャツ×スーツスタイルは、絶対にハズさない鉄板コーディネートです。グレー・ネイビースーツもおしゃれですが、王道のブラックスーツは確実に着こなしておきたいところ。全体をスリムに着こなして、仕事中もおしゃれに乗り切ってくださいね。


コーディネート詳細

白シャツ:nano・universe/8,500円
アウター:THE SUIT COMPANY/24,840円
ボトムス:JOURNAL STANDARD/11,880円
フォーマルなシーンでもかっこよくキマる鉄板コーディネートです。


【参考記事】ブラックスーツを着こなして、男の色気を纏ってみて▽


白シャツのメンズコーデ術12. トレンドを取り入れたカジュアルスタイル

トレンドを取り入れたメンズの白シャツコーデ

出典:zozo.jp

トレンドのチェスターコートを使った白シャツコーデです。今年の春夏ごろから話題になっているチェスターコートは、白シャツとの相性抜群。ボトムスに使っているチノパンもカジュアルさを出すのに最適。ポイントはロールアップさせることで足首を露出させてこなれ感を出すこと。ボトムスにあった素材の白シャツでよりカジュアルさをアピールしてくださいね。


コーディネート詳細

白シャツ:Burner/3,996円
アウター:UPSTART/4,212円
ボトムス:REMI RELIEF/19,440円
白シャツにチェスターコートを重ね着したメンズのメンズコーディネートです。


【参考記事】おすすめブランドのチェスターコートをピックアップしました▽


白シャツを上手に取り入れて、コーディネートに厚みをもたらして

メンズのおしゃれな白シャツコーデ

シンプルだからこそ、着る人の魅力を最大限に引き出してくれる白シャツ。コーデの幅も広げてくれるので、積極的に取り入れておしゃれなファッションライフを楽しんでくださいね。

【参考記事】洗練された極上のシャツを厳選しました▽

【参考記事】シャツのVゾーンを彩る、おしゃれネクタイをピックアップ▽

【参考記事】夏服のトレンドをしっかりと押さえて▽

Smartlog(スマートログ)
このエントリーをはてなブックマークに追加

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!

男を磨き、人生を遊ぶ。
かっこよく、挑戦的であり続けたい現代の男性たちが
自分を楽しんで生きる情報と出会う場所が、Smartlogです。