老けない人の特徴とは?若くいられる習慣&見た目が若い女性芸能人を紹介

いつまでも老けない人っていますよね。そこで今回は、老けない人の特徴から、老けない人の生活習慣や秘訣まで詳しくご紹介します。さらに、見た目が若く見える女性芸能人や若くいたい人へおすすめの本も解説。ぜひ参考にして、いつまでも老けない人を目指しましょう!

いくつになっても老けない人って羨ましいですよね。

老けない人の特徴

いつまでも若々しい人っていますよね。特に女性は見た目に気を使っている人も多く、ずっと若くいたいと思っている人がたくさんいるはず。

そこで今回は、老けない人の特徴や共通点を大公開!いくつになっても若々しくいられる秘訣をこっそり伝授していきます。

老けない習慣を知って、若々しいと言われ続ける素敵な女性を目指しましょう。


老けない人に見受けられる共通点や特徴

老けない人を見るたびに「一体何をしたらこうなるの?」と疑問に思う人も多いでしょう。ここからは、老けない人の共通点や特徴について紹介します。

身近にいる老けない人を想像すれば、きっといくつも当てはまるはずですよ。


老けない人の特徴1. 肌にハリツヤがある

肌は年齢が出やすい場所で、「この人は若いな」と相手が感じるのは、肌いのハリやツヤがあるかどうかです。老けない人の特徴は、いつ会ってもプルプルとしてツヤのある肌を保っています。自分よりも年上なのに、何を食べたらそんなに肌が潤うのか不思議に思えてしまう女性もいますよね。

何か特別なお手入れをしているわけでもないのに、見た目が若々しく年齢がいくつかわからないことも。モチモチと水分を含んだハリのある肌が印象的です。


老けない人の特徴2. 痩せすぎず太りすぎない綺麗なスタイルを保っている

老けない人の見た目は、芸能人やモデルのようにスタイル抜群というわけではありません。しかし、極端な体型をしているわけではないので、年齢を重ねても健康的に見えるのです。

老けない人の特徴としては、「ちょっと頑張れば自分もあの体型に近づけるかも」という絶妙な体型をしています。そのため、誰が見ても見た目が若く小奇麗さがあります。

【参考記事】はこちら▽


老けない人の特徴3. 顔にほうれい線やシワがない

老けない人の特徴は、肌にハリツヤがあるので年齢を重ねても、気になる大きなシワがないことです。ほうれい線やシワが多いとどうしても年齢よりも老けて見られますが、年齢が若く見られる女性は決まってシワが少ないです。

ほうれい線は、年齢を重ねるとどうしても深くなってくるものの、何故か老けない人はほうれい線が目立ちません


老けない人の特徴4. 常に笑顔を絶やさず前向きで明るい

女性で老けない人は、ポジティブな考えをいつも心がけています。例えば、嫌なことがあったとしても「それはしょうがないよね。次からなんとかしよう」と切り替え上手です。そのため、一緒にいるとなぜか自分も元気になったような気分になります。

老けない人は、笑顔が自然で周囲を明るくさせる雰囲気もあります。笑顔でいると健康的で顔色も良く、老けて見られないのです。

【参考記事】はこちら▽


老けない人の特徴5. 体力がありフットワークが軽い

年齢を重ねると身体が思うように動かなくなり、運動不足に陥ることがあります。しかし、いつまでも若々しい人は運動を積極的に取り入れるだけでなく、行動も素早いのが特徴です。フットワークが軽いと、色々と新しいことに挑戦し刺激がもらえます。

刺激的な日々を過ごしていると、顔がイキイキとし年齢より若く見えるのです


若く見えるの理由は何?老けない人の生活習慣や秘訣とは

同じ年齢なのに、「なぜか自分だけが老けて見える」という経験をした女性も多いのではないでしょうか。ここからは、若く見える理由について紹介します。

老けない人の生活習慣や秘訣を知ることで、自分も少しずつ若々しく見えるようになりますよ。


老けない人の習慣1. 日頃からスキンケアに力を入れ、美肌をキープしている

老けない人に肌のお手入れを聞いても「特別なことはしていない」とだいたい言われます。しかし、老けない人は基礎化粧品にこだわったり、自分の肌質に合わせた化粧品を使用したりと意識しています。

肌を綺麗にするよう意識はしているものの、いつも行っているスキンケアは習慣化されているので自分では特別なことをしているとは思わないのです。


老けない人の習慣2. 睡眠時間はしっかり確保して、心身ともに休息をとっている

老けない人は睡眠のとり方がとても上手です。夜更かしなど肌に影響がくることは極力しない習慣ができています。

寝具にもこだわっている人が多く、自分の体に合う枕や布団などを普段から探して睡眠の質を上げているのです。寝ることにはこだわっている人も多く、寝る前はアロマを焚いたり、お風呂にゆっくりと浸かるなど工夫しています。

そうすることで、心も身体もスッキリとし疲れを翌日に持ち越さないよう工夫しているのです。


老けない人の習慣3. こまめに美容院へ通い、ヘアケアを行っている

老けない人は髪の毛がとても綺麗に保たれています。髪の毛は女性の見た目に大きく影響することを知っているので、美容院でトリートメントをしたり、カラーリングをしたりと手入れされています。美容院に行くことで、プロから美容情報を聞いたりしていることも

老けない秘訣は、自分を綺麗に保つよう日頃から意識しているのです。


老けない人の習慣4. 栄養バランスのとれた食事など、食生活に気を配っている

老けない人は必ずといっていいほど、栄養バランスが整った食事をしています。それは、若い頃はジャンクフードを食べても肌への影響が少なかったものの、年齢を重ねると肌へのダメージが目に見えて分かるようになってきたから。

身体にいい食事を取ることで、肌や身体の調子が整うことを知っているので栄養には気をつけた食事を習慣化しているのです。


老けない人の習慣5. 定期的に運動や筋トレをして、プロポーションを維持している

女性でも男性でも老けない人は、ぜい肉がなく引き締まっている人が多いです。それは、年齢を重ねるとぜい肉が付きやすくなることを十分に理解しているから。自宅で簡単なストレッチをしたり、ジョギングをしたりと体力や体型維持のためにこまめに身体を動かしています。

ジムに通っていなくても、スタイルをキープしている女性は日頃からこまめに動くことを意識しているのです。

【参考記事】はこちら▽


老けない人の習慣6. 普段から笑顔で過ごすことを意識している

老けない秘訣は、ポジティブに過ごすことです。常に前向きに過ごすことで自然と笑顔がでてきます。たくさん笑うとストレス解消になるだけでなく、周囲に人も集まってきます。毎日些細なことでも楽しむことで、「今日も1日素敵な日だった」と感じ幸せな気分でいられるのです。

幸せな気分でいれば、体の内側から綺麗になり、肌ツヤもよく、老けない人に見られません。

【参考記事】はこちら▽


老けない人の習慣7. 休日は趣味や好きな事を満喫してストレスを溜めないようにしている

老けない人が習慣にしていることは、ストレス発散をこまめにします。いつ見ても若々しく感じる人は自分の趣味に没頭したり、大好きな音楽鑑賞をしたりと週末には自分の好きなことを思う存分楽しんでいます。

ストレスが溜まると眉間にシワがよったり、口を真一文字にしたり無意識にしている行動がたくさんあります。年齢を重ねるとそのままシワになってしまうことを知っているので、ストレスを普段から溜めないよう習慣化しているのです。

【参考記事】はこちら▽


誰もが憧れる!見た目が若々しい人気の女性芸能人3選

「芸能人だから綺麗なのは当然」と思いつつも「あの人ってこの年齢であの見た目なの?」と驚くことも多いでしょう。ここからは、年齢よりも若々しく見られる女性芸能人について紹介します。


女性芸能人1. 安達祐実さん

子役の時から活躍しており、小さい頃を知っている人も多い安達祐実さん。現在は、2児のママでもあります。子役から活躍していることや童顔であることからとてもアラフォーには見えません。

ほうれい線もなく、いつまでも若々しく見えるだけでなく「学生服もまだ行けるのでは?」と思わせてしまうキュートな笑顔が魅力的です。


女性芸能人2. 石田ゆり子さん

若い頃から大活躍の石田ゆり子さん。最近では大ヒットドラマの出演もありメディアに出る機会も増えました。童顔で笑顔がチャーミングなだけでなく、SNSではペットの投稿も定期的にしています。

アラフィフとは思えないみずみずしさのある肌で、女性だけでなく男性も思わず憧れてしまう存在です。


女性芸能人3. 深田恭子さん

健康的なスタイルで、ドラマやCMで見ない日がない深田恭子さん。童顔で可愛らしいのは若い頃から変わりませんが、ナチュラルな見た目で好感度が高いです。男性からだけでなく女性にも人気で、とてもアラフォーとは思えないスタイルや肌ツヤが魅力的な女性です。


いつまでも若々しく過ごしたい方に読んで欲しいおすすめの本3選

年齢を重ねることで、どうしても老いてはきてしまうもの。しかし、いつまでも若さを保つには日々のちょっとしたコツがあります。

ここからは、いつまでも若くいたいと考えている人におすすめの本を紹介します。本を読めば、自分がいかに老けてしまうことをしているのかがわかりますよ。


おすすめ書籍1. 『老けない人はこれを食べている』牧田 善二著

老けない人はこれを食べている

医師である牧田先生が老化の原因や食事について詳しく書いている本です。そもそも老化は何が原因なの?と仕組みを知らない人も多く、この本を読むことで「老化ってこうゆう仕組みで起きるのか」と納得できるでしょう。

食べるべき食材など、食事にフォーカスしているので、食生活が乱れている人や年齢の割に老けているかもと感じている人に手にとっていただきたい本です。

Amazonで詳細を見る


おすすめ書籍2. 『「老けない人」になる36の習慣』後藤 眞著

「老けない人」になる36の習慣

医学博士でもある著者が、老ける仕組みを様々な角度で詳しく解説しています。また、老けないための習慣についても食事や睡眠、運動と日々の生活に取り入れやすく書かれているので、実践に落としやすいのが特徴です。

毎日の習慣を見直したいと考えているものの、具体的にどうしたらいいのかわからない人におすすめ。

Amazonで詳細を見る


おすすめ書籍3. 『老けない人は何を食べているのか』森由香子著

老けない人は何を食べているのか (青春新書プレイブックス)

管理栄養士をしている森さんが、食事の面から老ける人の特徴を書いています。健康にいいと思って食べていた食事も実は間違った食べ方をして、効果を減らしていたりすることもあります

身体が老けてしまう食事は何がいけないのか、何故いけないのか理由が書かれているので読み進めていくうちに「今日から◯◯を食べるのはやめよう」と決心できる1冊です。

Amazonで詳細を見る


老けない人の特徴を真似して、いつまでも若々しい人でいましょう。

老けない人は、自分に負荷をかけすぎることなく程よく、できる範囲で身体を気にしているのでストレスを溜めていません。いつまでも若々しくいたいと考えるなら、自分ができる範囲で少しずつ改善していくことが大切です。

今回紹介した、老けない人の習慣や書籍を読んで取り入れていくことで少しずつ老けない人に一歩近づくことでしょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事