兄弟&姉妹の構成で性格が変わる?生まれた順で違う特徴&恋愛傾向を大公開!

長男長女や一人っ子など、兄弟構成で性格が違うと言われていますが、本当にそうなのでしょうか?今記事では、生まれた順で違う性格の特徴を関係別に大公開!また、相性の良い組み合わせも紹介していくので、好きな人と自分がどれに当てはまるかチェックしてみてくださいね。

兄弟や姉妹など、生まれた順で性格が変わるって知っていますか?

生まれた順で違う性格&恋愛傾向

「長男はしっかりもの」「末っ子は甘えん坊」など、兄弟構成によって性格の特徴を指摘された経験はありませんか。

兄弟構成によって変わる性格は、いったいどんな特徴があるのか気になる人も多いですよね。

そこで今回は、長男や長女、真ん中、末っ子と兄弟構成ごとの性格診断とともに、恋愛傾向を合わせてご紹介します。

気になる人との相性診断にもぜひ役立てて下さいね。


兄弟の構成で性格は変わるの?

兄弟

同じ親から生まれた子供でも、実は兄弟構成によって性格が異なってきます。

なぜなら、子供が生まれた順番によって親や周囲の大人の接し方が変わるから。さらに、生まれ育つ中で家庭内でどのポジションにいるかが、その後の性格を構成するのに深く影響しているためです。

生まれた順番や兄弟の有無、男女の組み合わせによっても性格は変わってくるでしょう。


【長男/長女】兄弟の組み合わせから性格を診断

長男と長女

兄弟の中で最初に生まれた長男と長女。兄弟たちの上に立つ立場だからこそ、性格に深く影響する特徴も。

長男長女の他の兄弟との組み合わせ、さらに男女から見る性格の診断、恋愛傾向を合わせて見てみましょう。


1. 長男/長女の基本的な性格の特徴

長男と長女は最初に生まれた子供のため、親も初めての育児から期待をかけやすく、できるだけ理想通りに育てようとしてきます。

その期待に応えようと、責任感の強さや他の兄弟に対するリーダーシップも強く発揮するでしょう。

一方で親にレールを敷かれているため応用が利かない、下の兄弟に手いっぱいの親の姿を見てきたことから、甘えたり泣いたりするのが苦手な一面もある特徴を持っていますよ。


長男/長女の基本的な恋愛傾向

長男と長女は恋愛に対しても真面目で、一途に好きになった人を愛するようになるでしょう。

もしも相手に浮気などをされたら立ち直れないほどのショックを受けてしまうことも。

また、真面目で融通が利かない一面もあるので、相手と意見がぶつかって喧嘩になってしまう場合もあるでしょう。

自立心が強いため甘えるのが苦手で、どちらかといえば自分に甘えてくるタイプと相性の良い傾向にありますよ。


2. 兄と弟の場合の長男の性格の特徴

兄と弟

男兄弟の中で育った長男は、弟が同性であるため男性として可愛がりたいと思う反面、負けたくないと常に優位に立ちたいと思いながら育ちます

自分が弟よりもしっかりしていなければいけない、と強い責任感を持つようになりますが、反面誰かに頼ったり甘えたりが下手になってしまいがち。

親に教えられて育ったため、マイペースに物事を進めようとして要領が悪かったり、不器用だったりする一面もありますよ。


兄と弟の場合の長男の恋愛傾向

男兄弟の長男は、弟にとって頼れるお兄ちゃんでいたいと育つため、上下関係にも厳しく真面目になる傾向にあります。

恋愛に対しても浮気は絶対に許さない反面、一度好きになった人は一途に愛するでしょう。

ただ、長男ならではの要領の悪さに加えて男の中で育ったため、女性といえば母親をイメージし、マザコンの傾向も強い特徴もありますよ。

【参考記事】はこちら▽


3. 姉と妹の場合の長女の性格の特徴

同性である妹とともに育った長女は、妹は可愛がりつつも小さなライバルとしても考えています。

特に妹が小さいときは親が妹に手いっぱいになってしまい、自分は構ってもらえなくなることから自分で何事も解決しようとする、自立心の高さも発揮します。

その反面、本当は頼りたいけれども頼れない、実は寂しいといった寂しがりやの一面も抱えていますよ。

【参考記事】はこちら▽


姉と妹の場合の長女の恋愛傾向

姉と妹

妹に負けたくないと常に頑張り続けてきた長女は、しっかりもので頑張り屋の一面がありますが、これも恋愛に強く影響します。

彼氏ができてカップルになったら、話題のスポットに出かけるなど二人で楽しめる新しいもの探しも積極的にするでしょう。

ただし、彼氏のことを優先し過ぎて自分のことは後回しにするため、気を遣い過ぎて疲れたり、甘えるのが下手だったりする傾向もありますよ。


4. 兄と妹の場合の長男の性格の特徴

長男でも異性である妹との組み合わせは、自分よりも弱い立場であるため、責任感とともに保護欲も芽生えてくるでしょう。

小さい頃は喧嘩も多かったかもしれませんが、成長するごとに妹に自然と優しく接することを覚え、手加減や自分が折れる、といった処世術も身に着けていきます。

また、妹は女性のため男性よりも切り替えの早さや柔軟性の高さも持っています。親から見ると妹よりも育てにくい、と思われてしまうこともあり、「しっかりしなければいけない」と思い努力家の一面も強く育つでしょう。


兄と妹の場合の長男の恋愛傾向

幼いころから異性である妹とともに育ってきたため、自然と女性に対して優しく接する術を身に着けています。

恋愛に対しても、荷物を持ってあげる、ドアを開けてあげるなど目に見えるところでの気遣いや優しさを発揮するでしょう。

ただし長男の持つ要領の悪さやマイペースさから、目に見えない女性の気持ちには気が付かない傾向も。


5. 姉と弟の場合の長女の性格の特徴

姉と弟

弟のいる長女は、兄弟の中でも小さな母親としての役割を担う傾向にあります。

やんちゃで見ていて危ない小さな弟を注意したり、面倒を見たりすることが多いため、成長しても面倒見が良くつい困っている人がいたら放っておけない、ということも少なくありません。

一方で周りを大切にしすぎて、自分のことは後回しにしてしまいがちな傾向もありますよ。


姉と弟の場合の長女の恋愛傾向

弟のいる長女は、小さい頃から異性を目をかけて面倒を見てきたため、母親のように男性にも接することがあります。

ついつい世話を焼いたり、手料理を作ったりと家庭的な面もあるため、女性に甘えたい男性や家庭的な女性を求めている人との相性が良い傾向にあります。

一方で真面目でふざけたことが嫌いなため、恋愛でも融通が利かず喧嘩になってしまうことも。


【真ん中っ子】兄弟の組み合わせから性格を診断

真ん中の子

3人兄弟の真ん中など、複数の兄弟の中で育ったのが真ん中っ子です。

真ん中っ子は、子供が多いかつ上にも下にも挟まれた中で育つため、性格にも影響する要素がたくさんあります。

兄弟の組み合わせから生じる真ん中っ子の性格診断と、恋愛傾向を見てみましょう。


1. 真ん中っ子の基本的な性格の特徴

真ん中っ子は兄や姉でもあり、弟や妹でもあるという兄弟構成の中でも立場が変化する中で育ってきました。

上や下を見ながら失敗しないことを学ぶため、非常に要領が良く周りを広く見渡せる観察力の高さも身に着いていくでしょう。

また、立場が変化することから相手に対して対応を変えられる、コミュニケーションの高さも持っています。

【参考記事】はこちら▽


真ん中っ子の基本的な恋愛傾向

真ん中っ子は上にいる兄や姉の遊びを一緒に見て行う傾向にあるので、同性代よりも大人びたり、ませたりする子供も多いでしょう。

成長してからも、恋愛に大人っぽさを求める傾向にあるので、同世代や年下では物足りないと感じてしまうことも。

恋愛に対しても柔軟性が高いため、熱しやすく冷めやすい自由人らしさも恋愛傾向として出てくるでしょう。


2. 男兄弟の場合の真ん中っ子の性格の特徴

男兄弟の真ん中

男兄弟の中で育った真ん中っ子の男性は、まさに男臭い環境の中で上からは子分の様に扱われ、下の面倒を見る兄としての役割を求められ、と日々精神的にも我慢強や根気を求められる環境で育ってきます。

親からも一番放っておかれやすいため、自分一人でやりとげる精神力の強さや根気も持ち合わせた性格です。

一方で放って育てられたため、とにかく自由奔放な面も持っていますよ。


男兄弟の場合の真ん中っ子の恋愛傾向

男兄弟の中で育ってきたため、接する異性は母親のみ、さらにその母親からもあまり構ってもらえない中で育ってきたため、異性である女性に対して苦手意識を持つ傾向が高いでしょう。

自分から女性に近づくことはありませんが、男だけの環境で育ったので男らしさは抜群。持ち前の努力家や要領の良さも発揮して、異性からはモテやすいですよ。


3. 女兄弟の場合の真ん中っ子の性格の特徴

女性に囲まれて育った真ん中っ子の女性は、姉と妹と、年齢の違う同性とのコミュニケーションの取り方を学びながら育つため、同性の友達が多く人気者になる傾向にあります。

また、同世代よりも上のものを求める傾向にあるので、性格的にも成熟したませている女性として育つことも多いです。

また、男性と同じく親に一番放っておかれるタイプのため、自由人である一面も持っていますよ。


女兄弟の場合の真ん中っ子の恋愛傾向

女兄弟

女兄弟の中で育った女性の真ん中っ子は、同性の中で育つため男兄弟の中で育った真ん中っ子と同じく、同性へのコミュニケーションは得意ですが、異性に接するのに苦手意識を持っていることもあります。

また、姉や妹に挟まれて育ったため我慢する場面も多く、恋愛相手に対しても自分の意見を言えずに耐えてしまう傾向もあるでしょう。


4. 女の子に挟まれた男の真ん中っ子の性格の特徴

女兄弟の中で一人だけ男として育てられた真ん中っ子は、姉や妹のやりとりを見ながら育つため、異性である女性とのコミュニケーションの仕方も成長していく上で自然と身に着けていくでしょう。

男性ではなかなか持っていない共感力や周りに対する気配りなどができる、繊細で女性とのコミュニケーションも取りやすい性格を持っています。


女の子に挟まれた男の真ん中っ子の恋愛傾向

女性に囲まれて育ったため、恋愛でカップルになっても、彼女に対する気遣いや共感力が強く、理論的ではなく感覚的に物事を考えて、彼女に接することも多いでしょう。

彼女からは気持ちを分かってもらえる、一緒にいて居心地が良いとも感じられますが、逆に男らしさに欠けてしまう場合も。

大切なことを決断する、相手をぐいぐい引っ張ることができず、頼りなさも感じられてしまうでしょう。


5. 男の子に挟まれた女の真ん中っ子の性格の特徴

男の子に挟まれた女の子

兄と弟に挟まれて育った真ん中っ子の女性は、男に囲まれて育つためとにかく活発。持ち前の自由を愛する性格と相まって、大人になるとアクティブな行動派の女性になることが多いでしょう。

男性とのコミュニケーションを取るのも上手で、性別の壁を越えて男性とも仲良くなれます。半面女らしさや繊細さが欠けてしまうため、がさつだったりだらしなかったりすることも。

【参考記事】はこちら▽


男の子に挟まれた女の真ん中っ子の恋愛傾向

好奇心旺盛で活発な真ん中っ子の女性は、恋愛に対しても意欲的。好きな人ができれば積極的にアタックをかけたり、カップルになっても常に二人で楽しめるものを探したりする傾向にあるでしょう。

相手から告白されるよりは、自分から告白してカップルになるパターンも多い特徴もあります。

ところが女らしさに欠けてしまうため、男友達としては仲良くなれても、異性として見られない場合も。


6. 一人だけ異性がいる真ん中っ子の性格の特徴

一人だけ異性がいる中で育った真ん中っ子は、良い影響と悪い影響を上と下に受けながら育っていくため、要領がよく器用な傾向にあります。

兄や姉が失敗している姿を見れば、自分は失敗しないように手本として、弟や妹がいれば自分が面倒を見なければいけないと思うため、兄や姉として頼りがいのある面も発揮していくでしょう。

【参考記事】はこちら▽


一人だけ異性がいる真ん中っ子の恋愛傾向

上を手本にして、下の面倒も見てきた一人だけ異性がいる真ん中っ子は、恋愛でも面倒見の良さや頼りになる面を発揮するでしょう。

男性なら世渡り上手ながら頼れるためモテますし、女性は面倒見の良い姉さんタイプとして甘えたい男性からモテる傾向にあります。

ただし本人は自由を好み束縛を嫌うため、相手を不安にさせることも少なくありません。


【末っ子】兄弟の組み合わせから性格を診断

末っ子

生まれたときから親だけでなく、上の立場にある兄や姉に囲まれて育ったのが末っ子です。

兄や姉を持つ末っ子は、末っ子特有の性格の特徴も持っています。

次に、末っ子ならではの性格の特徴診断と恋愛傾向を、男女別にご紹介します。


1. 末っ子の基本的な性格の特徴

末っ子は両親の他、兄や姉たちと既に家族の中にある程度の人数がそろっている中で成長していきます。

生きていく中で、お手本になる存在がたくさんあるので、周りに対する観察力がおのずと身に着き、広い視野を持つ性格になるでしょう。

さらに、親には一番小さな存在ということで可愛がられ、兄弟からも面倒を見られることが多いため、甘え上手な性格も持ち合わせていますよ。


末っ子の基本的な性格の恋愛傾向

末っ子の恋愛傾向は、実は上の兄弟とどのような関係を築いたかによって異なります。

兄や姉を尊敬していたり、仲良く育ってきたなら、兄や姉のような頼れる年上の人を恋愛の相手として求めるでしょうし、逆なら年上には目を向けないようになるでしょう。

ただし、常に下の立場であったため自分がリードする、お手本になるといったことが苦手。つまり、年下は恋愛相手としては見られない傾向にもありますよ。


2. 兄がいる末っ子の男の性格の特徴

兄がいる末っ子

兄がいる末っ子の男性は、同性である兄が失敗する姿も成功する姿も見ながら育ちますので、男性として生きる術を自然と身に着け、要領の良い性格になる傾向にあります。

さらに、同性の年上に自然と甘えるのが得意なため、社会人になると世渡り上手として多くの人に可愛がられるでしょう。

自分の立ち位置を柔軟に変えられるため、チームプレーも得意としていますよ。


兄がいる末っ子の男の恋愛傾向

兄がいる末っ子の男性は、兄から良い面をどんどん吸収するので、男性としての器用さも身に着けます。

男性らしさも持ち合わせているので、恋愛傾向では女性によって柔軟に自分の対応を変えて上手くいくでしょう。

ただし、周りが全て年上の環境で育ったため、末っ子特有のわがまま気質が出てしまうことも。自分の意見を誇示して女性に合わせないため、女性にわがままや子供っぽさを感じられることもありますよ。


3. 姉がいる末っ子の女の性格の特徴

姉がいる末っ子の女性は、姉を通じて女性同士でのコミュニケーション能力を高めていくため、頼れる同性ならたとえ同い年でもどんどん頼って甘えていく性格に。

物事も一人でやり遂げようとせず、無理せず人に頼ろうとする器用さも持っているでしょう。

ただし姉に負けたくないという同性としてのライバル心も持ち合わせながら育ったため、常に注目されたい自己顕示欲の強い性格になる傾向もありますよ。


姉がいる末っ子の女の恋愛傾向

姉がいる女の子

姉がいる末っ子の女性は、姉を手本にしながら女性らしさを身に着けるので、恋愛でも女性の武器を使って上手く進めようとするでしょう。

計算されたあざとさや小悪魔的な部分も持ち合わせているため、甘え上手や自分の魅力を活かして、ターゲットにした男性を落とすのも得意。

一方で付き合うといつでも自分を見ていて欲しい寂しがりやの部分やわがままが露呈し、お姫様気質で男性を振り回してしまうことも。


4. 兄がいる末っ子の女の性格の特徴

兄がいる末っ子女性は、兄に着いて遊んだ経験が多いことから、性格も活発で自由になる傾向にあります。

思い立ったことはすぐに行動するアクティブさを持つ反面、無理と思ったことはすぐに人に頼ろうとする甘え上手な一面もあるでしょう。

さらに、年上や異性に囲まれて育ったため、おしゃべり上手でコミュニケーション能力が高い性格も持っていますよ。


兄がいる末っ子の女の恋愛傾向

兄がいる末っ子女性は、身近な年上の異性である兄を見ながら育っていきます。

年上の男性がどうすれば喜ぶのかも心得ているため、上手に甘えたり笑顔を駆使したりして、恋愛でも男性から可愛がられる傾向にあるでしょう。

ただし、異性から可愛がられることになれているため、少しでも自分に気持ちが向いていないのを嫌がり、わがままや束縛で相手を振り回してしまうことも。


5. 姉がいる末っ子の男の性格の特徴

姉と弟

姉がいる末っ子男性は、異性である女性の性格や振る舞いを身近で見られる環境で育っていきますよね。

男性ながら、女性は何を考えているのか、どうすれば喜ぶのかを把握しながら成長していくでしょう。

女性が求めていることも分かるため、どんな人でも分け隔てなくコミュニケーションが取れる性格になる傾向にありますよ。

【参考記事】はこちら▽


姉がいる末っ子の男の恋愛傾向

男性は理論的、女性は感覚的と考え方そのものが違うため、カップルになると考え方の違いで衝突してしまうことがありますよね。

姉がいる末っ子男性の場合、身近で女性とはどんな生き物なのかを学びながら成長するため、恋愛でも女性の感覚的な考え方や、感情の起伏にも動揺せずにうまく対応できるでしょう。

女性に甘えるのも上手で、年上の女性を好む傾向にもありますよ。


では、一人っ子男女の性格の特徴は?

一人っ子

兄弟の構成や順番によって、その人の持つ性格や恋愛傾向には変化があるのが分かりました。

兄弟のいない一人っ子の男性や女性はどうなるか気になりますよね。

次に、一人っ子の男性と女性が持つ性格や恋愛傾向を順にご紹介していきます。


一人っ子の基本的な性格の特徴

一人っ子は兄弟がいない環境で育つため、競争意識が低くマイペースで平和主義の性格に育つ傾向にあります。

また、両親の期待感を一身に受けたため自己肯定感も強く、一人で過ごすのも苦ではないのも特徴と言えるでしょう。

半面、興味を持つきっかけが自分自身で決めるだけのため決定力が低く優柔不断、興味のない物には全く力を注がない面も性格に現れますよ。

【参考記事】はこちら▽


一人っ子の基本的な恋愛傾向

一人っ子は興味の対象を自分で決めるため、人によって異性の好みも異なってくるでしょう。

また、競争意識は低いながら欲しいものは独り占めできる環境で育ったため、独占欲が強いのも一人っ子の特徴。

恋愛傾向でも恋人に対する独占力が高く、束縛してしまうことも。また、大人に囲まれて育つため、年上を恋愛相手として求める傾向にもありますよ。

【参考記事】はこちら▽


男の一人っ子の性格の特徴

男の一人っ子

男性の一人っ子は、家で唯一の男性のため両親の期待を背負って育てられることが多いでしょう。

また、晩婚化の影響を受けて、年齢が比較的高い両親から育てられた場合には、お金や時間もかけられて大切に育てられることも少なくありません。

自己肯定感が強く真面目な一方、お金もかけられているため金銭感覚が人と違う、融通が利かないなどの特徴が性格として現れるでしょう。


男の一人っ子の性格の恋愛傾向

男性の一人っ子は、将来両親の介護や家を継ぐのも自分がしなければいけないという責任感を持っていることも少なくありません。

女性とお付き合いする時には、既に結婚や将来のことを見据えて相手を選ぶでしょう。さらに、自分だけでなく両親とも仲良くしてくれることも、女性に求めがち。

真面目で一途なため、結婚すれば浮気もしない安定した旦那さんになりますが、同居などを視野にいれなければいけない場合も。

【参考記事】はこちら▽


女の一人っ子の性格の特徴

女性の一人っ子は、兄弟がいないことから独自の世界観を持つことが多く、夢見がちな性格を持つ傾向にあります。

また、興味を持ったものはとことん突き詰めるため、本人の努力次第で人よりも高い能力を出すことも珍しくありません。

他にも、男性と同じく独占欲が強く欲しいものは手に入れないと気が済まない、人付き合いが苦手で人見知りが多いなどの性格も持っていますよ。


女の一人っ子の性格の恋愛傾向

兄弟からの影響を受けず、独自の世界観を持った女性の一人っ子は、恋愛に対しても兄弟からではなく映画や漫画、ドラマからヒントを得ます。

恋愛に対しても夢見がちで、常にロマンを求めているのも傾向として見られるでしょう。

一人の男性を一途に愛する半面、独占欲が強く、束縛もしがちで自由を求める男性とは合わないことも。

【参考記事】はこちら▽


【兄弟の構成別】相性の良いカップルの組み合わせ7選

相性の良いカップル

兄弟の順番や有無がその人の性格に影響し、さらに恋愛傾向も変わってくるのが分かりました。実は、兄弟の構成別でカップルの相性の良し悪しにも影響が出るのです。

次に、兄弟の構成別で相性の良いカップルの組み合わせを7つ見てみましょう。


相性1. 長男 × 末っ子女

リーダーシップと責任感があり、生真面目ながらも不器用な長男は、不器用ながらもしっかりと女性を愛してグイグイと引っ張っていけるタイプです。

一方で、甘え上手で男性にも頼ることが前提の末っ子女性は、まさに黙ってついて行けば自分をリードしてくれる長男との相性が抜群。

お互いの性格や恋愛傾向が上手く合わさる、最高の相性と言えるでしょう。


相性2. 真ん中っ子男 × 真ん中っ子女

真ん中っ子は、微妙な立場として育った自分自身を一番理解してくれる、真ん中っ子同士が最高の相性に。

上からは命令されたりいじめられたり、下は兄や姉としてふるまうことを求められる真ん中っ子は、立場の違いによって対応を変えられる要領の良さを身に着けますよね。

親にも一番放っておかれるため、要領よくしても実は寂しがりやという面も。

真ん中っ子同士のカップルなら、お互いの気持ちも分かるため意気投合しやすい相性の良いカップルですよ。


相性3. 真ん中っ子男 × 長女

真ん中っ子と長女

両親からもどうしても放っておかれがちな立場の真ん中っ子の男性は、のびのび自由に過ごしたいと考えています。

束縛は嫌いながらも、人に愛してもらいたい気持ちが強く寂しがりやな面があるため、面倒見が良くて母性本能の高い、しっかりものの長女との相性が良いでしょう。

カップルの時はもちろん、結婚すれば長女がふわふわしがちな真ん中っ子男性をしっかりサポートする良妻賢母になるでしょう。


相性4. 末っ子男 × 長女

生まれた時から年上に囲まれて、おのずと甘えることが得意になった末っ子男性は、男性としての決断力にかけたり、頼りなさが出たりしてしまいがち。

そんな末っ子男性を放っておけないと思い、面倒見が良いしっかりものの長女がリーダーシップを発揮して引っ張っていってくれるでしょう。

カップルの時でも、末っ子男が長女に上手に甘えられるため、長女の母性本能をくすぐることも多く、相性もとても良い組み合わせですよ。


相性5. 一人っ子男 × 真ん中っ子女

一人っ子の男性は、自分に愛情を注いでくれた両親に恩を返すため、将来は家を継いだり両親の面倒を見たりもできるだけしたいと考えています。

両親と仲良くできる女性を求めているため、器用でコミュニケーション能力も高い真ん中っ子女性との相性が抜群。

さらに、好奇心旺盛な真ん中っ子女性が一人っ子男性の新しい世界を広げるきっかけにもなるでしょう。


相性6. 真ん中っ子男 × 一人っ子女

両親に可愛がられて育ち、兄弟がいないことから独特の世界観を持つ一人っ子女性は、恋愛にもロマンを求めるでしょう。

好奇心旺盛で自由な真ん中っ子男は、女性にロマンティックな演出やサプライズをするのが大好き。一人っ子女性にもロマンあふれる恋愛を与えてくれる、理想の存在になるでしょう。

また、結婚する上でも真ん中っ子男なら一人っ子女性の家を継ぐなどの可能性も視野に入れられますね。


兄弟・姉妹構成の相性を参考にして、好きな人に近づいてみてくださいね。

相性が良い二人

兄弟の構成別で大人になってからの性格や恋愛傾向にも影響が出てきます。

さらに、兄弟が異性か同性かでも性格に与える影響の違いがあるため、男性ながら女性らしい感性を持ったり、女性ながら活発になったりといった傾向もあります。

気になる人や彼氏、彼女の性格を考える上では、兄弟の構成順を考えてみると、その後の付き合いも上手くいく可能性がありますよ。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事