好きな人を振り向かせる15の方法。外見と行動を変えて男を落とす手段とは

大好きな男性に恋をしている女性へ。今記事では好きな人を振り向かせる方法を「見た目」、「行動」、「会話」、「LINE」と男を落とすための方法を完全網羅。男性の脈ありサインも合わせてお伝えしているため、好きな男子の好意を判断してアプローチにチャレンジしてみて。

好きな男性を振り向かせたいけど、どうすればいいか悩んでいる女性へ

好きな人を振り向かせる方法

好きな人がいるけど、相手を振り向かせるにはどうしたらいいかわからない…って時、ありますよね。

そこで今回は、好きな男性に自分を意識してもらう、振り向かせるための方法を大公開。自分から好きになる恋愛が初めてで、ステップアップのコツがわからない女性にもおすすめです。

叶えたい恋があるあなたは、ぜひ参考にしてみてくださいね。


振りむかせる前に!まずは男性の「脈ありサイン」を確認

まず事前準備として、相手が自分のことをどう思っているのか?というのが重要になります。既に相手が自分に気がある場合は、わざわざ振りむかせなくてもアタックするだけです。

男性が気になる女性によせる脈ありサインとはどのようなものでしょうか。


脈ありサイン1. 2人きりでデートに行けるか

好きな人を振り向かせる前には、まず好きな人が脈ありかどうかを判断するのが賢明です。

少し勇気がいるかもしれませんが、さりげなく相手をデートに誘ってみましょう。「行ってみたい店があるんだけど、一人じゃ入りづらいから付き合ってくれない?」など、出かける口実を自然に言い出せるとgood。

その時に相手のリアクションをみて、抵抗がないようなら第一段階クリアです。少なくともあなたは嫌われてはいないはず。

逆にこの段階から相手が乗り気でないようなら、残念ながら脈は薄いと考えられます。

【参考記事】はこちら▽


脈ありサイン2. LINEの頻度はどのくらい

好きな人と、LINEでやりとりする頻度はどのくらいでしょうか。頻繁にやりとりするという人は、脈ありの可能性ありです。

また、単にLINEをするしないだけでなく、最初は相手からLINEが始まるか、話は長く続くかなども脈ありを見分けるコツです。

相手からLINEが来て、かつ話が盛り上がる場合は、好感触。反対に、LINEするとしてもきっかけはいつもこちらからで、話もすぐ終わってしまう……というのは、脈が薄いかもしれません。


脈ありサイン3. 積極的に質問をしてくるか

男性から積極的に質問してくる場合も、脈ありの傾向が。

特に、「彼氏or好きな人いるの?」など恋愛に関する質問や、「休みの日は何してるの?」などプライベートに突っ込んだ質問をしてくる場合は、男性があなたに興味を抱いている証拠です。

そんな男性には、こちらも積極的に質問に答え、好意をアピールしましょう。また、「どう見える?」と逆質問をし、会話を楽しむのも恋愛上級者。男性が脈ありなら、適度に焦らすことで逆に盛り上がることもありますよ。


脈ありサイン4. 前に話したことを覚えてくれてるか

好きな男性は、前にあなたが話したことを覚えてくれているでしょうか。もしちゃんと覚えてくれていた場合は、あなたの話に興味がある証拠。話題はささいなことであればあるほど、意味があります

逆に、あなたの話をほとんど覚えていない場合は、残念ながら興味を持たれていない脈なしの場合も。振り向かせるには努力が必要でしょう。

【参考記事】はこちら▽


好きな人を振り向かせる15個の方法

男性の脈ありサインに触れたところで、ここからは本題の「振り向かせる方法」に入ります。本当は男性から来て欲しい…と思う中で、女性から男性へのアプローチ方法で有効なものとは何でしょうか。【見た目】、【行動】、【会話】、【LINE】の3つでお伝えしていきます。


1. 【見た目編】3つの振り向かせる方法

ではまずは、自分の見た目を変える方法になります。どのように変化をすれば、男性は女性のことを気になるのでしょうか。


見た目編① キレイな姿勢を心がける

好きな人を振り向かせるには、常にきれいな姿勢を意識しましょう。

姿勢は、普段は自分の目には映らないので意識しづらいところ。でも、想像以上に印象を左右してしまうポイントでもあります。

例えば、おしゃれな服を着た同じ位の美人の場合。猫背の人と、スッときれいに背筋が伸びた人とでは、外見の印象は天と地ほど差があるのではないでしょうか。

姿勢はどんな人でも最初に目に付くポイントです。特に、気になる男性の前では、きれいな姿勢を意識しましょう。仕事で背筋が丸まってしまう人は、整体に通う方法もいいでしょう。

【参考記事】はこちら▽


見た目編② 引き締まった身体を作る

なんだかんだ言っても、男性は太っているよりも痩せている外見の女性が好きだという方が多いです。

過度に筋肉を鍛える必要はありませんが、適度に引き締まった体を作ることは、恋を成就させる近道。食事制限ではなく、運動をして健康的にダイエットしましょう。

また、引き締まった体を作ることで、いろいろな服を着こなせるようになり、おしゃれにもなれます。痩せることは、魅力的な外見を作るために欠かせない方法と言えるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


見た目③ 清潔感のあるメイクにする

好きな人を振り向かせるメイクは、清潔感のあるものがマスト。つけまつげや濃いアイシャドー、主張の強いメイクは、男性ウケが良くありませんのでご注意を。

また、派手な赤色リップもおしゃれで人気がありますが、男性から見ると微妙なようです。日本の男性は、女性に清潔感や清楚さを求めることが多いからです。

男性ウケを良くしたい場合は、リップは淡いピンク色を選びましょう。


【行動編】5つの振り向かせる方法

見た目を意識したところで、次は行動編です。態度や仕草、男性がドキッとくるような行動とはどのようなものでしょうか。


行動編① いつも笑顔で相手と接する

好きな人を振り向かせるには、いつも笑顔で接するようにしましょう。同じ顔でも、笑った方が美人に見えるといいますよね。好感度が上がるので自然とそう見えるのも不思議ではありません。

また、他の人と接する時にも、同じように笑顔を心がけましょう。好きな男性とその他の人とであまりにも態度が違うと、周りから反感を買ってしまうこともあるからです。

みんなに平等に、笑顔で接することが大切。


行動編② 女性らしい上品な振る舞いをする

好きな人の前では、女性らしい上品な振る舞いを心がけましょう。

「椅子に座るときには、綺麗に両足を揃えて座る」「物を丁寧に扱う」「食事の作法に気をつける」……など、日常から上品な振る舞いに慣れておきましょう。

おすすめなのは、普段からあえて動きにくい上品なスカートをはくこと。自然に洋服に合わせた上品な身のこなしが身につきますよ。

【参考記事】はこちら▽


行動編③ さりげなくボディタッチをする

さりげないボディタッチも、好きな人を振り向かせるのに効果があります。

例えば、職場や食事の席などで物を取るとき、肩や手が自然に触れ合うタイミングを狙ってみましょう。あくまで、偶然触れてしまったことにするのがポイントです。

「あ、ごめんなさい」と、わざと恥じらってみるのも、奥ゆかしさをアピールできるのでおすすめです。


行動編④ ちょっとした頼み事や悩み相談をする

好きな人には、あえてちょっとした頼みごとや悩み相談をしてみましょう。

男性なら、誰しも女性に頼られ、感謝されたいと考えているはず。「◯◯くんにしか頼めなくて……」と、相手への特別感を強調してあげるとよりグッド。

悩みや頼みごとを聞いてもらえたら、感謝の気持ちを伝えると同時に、「この前のお礼です」とプレゼントを渡したり「お礼に食事でも」とデートに誘ったりするのもいいでしょう。頼みごとを、二人の仲を深める口実にしましょう。


行動編⑤ 短い時間でも会う回数を増やす

好きな人を振り向かせるには、短い時間でも会う回数を増やすことが大切。

人は、会う回数が多いものに好感を抱きやすい特徴があります。特に用がなくても、挨拶だけだったとしても、とにかく好きな人との接触回数を増やしましょう。

元は何とも思っていなかったのに、何回も会ううちになんとなく好きになってしまった……。そんな展開を狙っていけるといいですね。

【参考記事】はこちら▽


【会話編】4つの振り向かせる方法

続いては行動の具体的な会話のお話になります。男性との会話で気をつけるべき点をレクチャーしていきます。


会話編① 1.5倍増しのリアクションで話を聞く

好きな人との会話では、普段よりも1.5倍増のリアクションで話を聞くようにしましょう。

「えー、そうだったんですか!」「全然知らなかったです!〇〇さんは、何でも知ってるんですね」と、相手の話に合わせて、相槌も1.5倍に。このような話し方で、あなたが相手の話に興味を持っていることが伝わります。話し方だけでなく身振り手振りもつけるとより伝わりやすいですよ。

この話し方は、メールなどの文章のやり取りでも有効です。困ったときにはとにかく「!」をつけて元気な印象アピールしましょう。

【参考記事】はこちら▽


会話編② 些細なことも褒める

好きな人の些細なところも観察し、褒めるようにしましょう。

例えば、好きな人が髪を切った時。周りより先に気づいて、「あれ、髪切った?似合うね」などと先に声をかけましょう。あなたが髪を切った時も、最初に気づいて声をかけてくれる人がいたら嬉しいですよね。

自分のことをちゃんと見てくれているんだ、と相手に対して好感度が上がっているのではないでしょうか。

好きな人に小さな変化があったときは、その人を褒めるチャンスです。ぜひ普段からその人を観察し、外見など些細なことも褒めてあげるようにしましょう。


会話編③ 会話から2人の共通点を見つける

好きな人との会話では、積極的に二人の共通点を見つけるようにしましょう。

趣味の話でもいいですし、普段の服装や生活スタイルなどでもOK。好きな人に共感してもらえそうな話題を、普段からストックしておくようにしてくださいね。

もし共通点を見つけ出すのが難しそうだったら、誰でも共感してくれそうな難易度の低い話題を出すのもアリ。例えば「今日はいい天気で気持ちがいいですね」「焼肉っておいしいですよね」など、ほとんどの人が共感してくれそうな話題です。

一見内容がなさそうな話題でも、相手に共感してもらうことで、二人の心の距離が少し縮まりますよ。会話のきっかけとして有効活用しましょう。


会話編④ さり気なく相手の名前を呼ぶ

好きな人を振り向かせる会話のテクニックとして、さりげなく相手の名前を呼ぶのも有効です。

「〇〇さんはどう思います?」など、特に名前をつける必要がない時にも積極的につけるようにします。人は、自分の名前をたくさん読んでくれた人にも好意を持ってしまう生き物なんです。

また、相手との距離が縮まってきたら、上の名前ではなく下の名前で呼ぶ努力をしましょう。周りからは名字で呼ばれているのに、一人だけ下の名前で呼んでくる女性がいたら、誰だって気になってしまいますよね。

名前の呼び方ひとつで、好きな人の特別な存在になれるかもしれないので、ぜひ彼を振り向かせるためチャレンジしてみましょう。

【参考記事】はこちら▽


【LINE編】3つの振り向かせる方法

最後には連絡の基本手段になってきた【LINE】になります。既読や未読、スタンプと言った様々な言葉が出てきているため、振り向かせるための重要なツールにもなります。

男性とのLINEで気をつけるべき点をお伝えします!


LINE編① ハートマークや可愛いスタンプを使う

LINEのやりとりをするときは、可愛らしい「♡」や、女性らしいスタンプを使うといいでしょう。「普段そんなスタンプは使わないし持ってない」「どんな可愛いスタンプを使ったらいいのかわからない」という人は、周りの人の可愛いスタンプを真似して取り入れてみてくださいね。

LINEでは、相手が送ってきたスタンプをタップすると、そのまま購入できます。例えば、女友達とやりとりしていて「このスタンプかわいい」と思ったら、すぐにチェックして自分も購入してみましょう。

スタンプは高いものではありませんし、コミュニケーションツールとして持っていて損はありません。ぜひあなたの周りの女子力高い系女子から、可愛いスタンプをこっそりいただいちゃいましょう。


LINE編② 「今日もお疲れ様」など相手を気遣う一言を入れる

好きな人とのLINEでは、「今日もお疲れ様」など、相手を気遣う一言入れましょう。

いくら好きな人とLINEできたからといって、嬉しくなって自分のことばかりを話してしまうのはNG。必ず相手のことを考えた一言添えましょう。

また、例えば相手が「来週の◯曜日、大事なプレゼンなんだ」と言っていたとします。その日をしっかり覚えておくようにしましょう。そしてプレゼンが終わった頃に、「今日はどうだった?」と、さりげなく相手の苦労をねぎらうLINEを送れば、好感度が上がること間違いなし。

必ず相手の状況を優先したやりとりを心がけましょう。


LINE編③ 返信は相手の生活リズムや返信のペースに合わせる

好きな人とLINEをする時、返信は相手の生活リズムや返信のペースに合わせるようにしましょう。

例えば、彼がLINEをゆっくり返信する人だったとします。それなのにあなたがいつも即返信をしていたら、相手はどう思うでしょうか。自分はゆっくり返信するタイプなだけに、なんだか焦ってしまったり、急かされているような気分になってしまったりするかも。

好きな人とLINEをするときは、相手のリズムに合わせ、会話する時のように心地良い空間を作ってあげることが大切です。


男性を振り向かせるために、まずは興味を持ってもらうことが大事

今回は、好きな人を振り向かせる方法をご紹介しました。

「好きな人はいるけど、どうやって振り向かせるのかわからない」「好きな人を振り向かせるときのコツが知りたい」という方にはおすすめの内容が盛り沢山でしたね。

普段できることから、少し時間のかかることまで、ありましたが、今回の記事を行動に移して、大好きな人を振り向かせてくださいね

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事