「美人」と「かわいい」どっちがモテる?男の本音と好きな理由を解説!

美人で綺麗な女性と癒やし系のかわいい女性、どちらも男性からモテる女性のタイプですが、実際はどちらのほうがモテるのでしょうか?今回は、2つのタイプの違いと男性の本音、それぞれの女性を好きな理由について迫ります。自分がどちらの女性のタイプに近いか比較してみてくださいね!

「美人」と「かわいい」って男はどっちが好きなの?

美人で可愛い女性

「この人は綺麗だし、美人系だよね」

「あの子は癒やし系だし、かわいい感じかな」

と、女性を顔や外見、雰囲気の系統で分けると「美人系」「かわいい系」のどちらかになることがほとんど。

男性が女性に対して「美人」「かわいい」という褒め言葉を言うとき、いったいどのような気持ちで使い分けているのか気になりますよね。

今回は、女性の永遠のテーマである「美人」と「かわいい」は男性にどちらがモテるのか、どんな違いがあるのかを紹介していきます。


男性にとって「美人」「かわいい」は何が違うの?

男性にとっての「美人」「かわいい」の違い

美人やかわいいという言葉はよく耳にしますが、その二つは男性にとってどんな違いがあるのでしょうか。服装などの外見で判断しているのか、はたまた性格などの内面で見ているのか、どんな違いがあるのか見ていきましょう。


男性にとって「美人」とは?

まずは、男性にとっての「美人」の基準について。外見が綺麗で大人の色気がある女性は「美人」と言われることが多いようです。具体的にどんな特徴があるのか解説していきます。


1. 美人は「外見が綺麗」で使われることが多い。

男性が「美人だよね」と言ってきた場合、見た目を褒めていることが多いでしょう。

「かわいい雰囲気」ということはあっても、「内面が美人だよね」「雰囲気が美人」とはあまり言いませんよね。

男性は「見た目が綺麗」だと思った女性に対してだけ「美人だね」と声をかけるのです。

男性に美人だと言われたら、「外見を褒められている」と思って間違いありません。


【参考記事】はこちら▽


2. イメージは「高嶺の花」

男性にとっての「美人」は、イメージは「高嶺の花」

高嶺の花というと、「届きそうで届かない。近くにいるけど遠い存在に感じる女性」のこと。男性が理想とする女性です。男性は、美人だと思った女性には「自分には釣り合わないかも」と思っていることもあるでしょう。

顔の綺麗さはもちろんですが、仕草が上品だったり、話し方が落ち着いていたり。男性が「俺なんかが近づいていいのかな」とドキドキしてしまうような女性のことを表します。


【参考記事】はこちら▽


3. 体型がすらっとしていて、大人の色気がある。

顔の系統を見ているのはもちろんですが、モデル体型でスラっとしている女性に対しても、男性は美人だと思うでしょう。

モデル体型でスレンダーな女性は、「自分のスタイルにはどんな服装が合うのか」ということも研究済み。

そのため、髪型やメイクも自然と美人系に寄っていきます。結果、周りから「美人でかっこいい女性」と思われるのです。


【参考記事】はこちら▽


4. 自立している大人の女性のイメージがある。

男性にとっての「美人」は、自立している大人の女性のイメージがある

男性は美人だと思った女性に対して、

「仕事ができそう」

「自立していそう」

「大人の女」

という印象を受けます。

かわいい女性には「教えてあげなきゃ」「守ってあげなきゃ」と思うのに対して、美人の女性には「自分より大人」「憧れ」という感情を持つことが多いのです。

男性は、美人な女性に抱く大人っぽさや自立しているイメージから、「仕事もサクサクこなせそう」という印象を持ちます。


【参考記事】はこちら▽


男性にとって「かわいい」とは?

続いては男性が可愛いと思う女性について。かわいいという言葉は日常的にもよく使う言葉。「雰囲気がかわいい」「癒やし系でふわふわしててかわいい」など、外見だけでなく性格などの内面にも使われます。

それでは、具体的にどんな特徴があるのか見ていきましょう。


1. 「かわいい」には内面的と外見的の意味が含まれている。

童顔や子供っぽい仕草をする女性に対して「かわいい」と思うことは多いですよね。男性は見た目だけではなく、雰囲気や行動、仕草や性格など、全てをひっくるめて「かわいい」と思うことがあります。

また、ご飯を食べているときや動物と触れ合っているときに見せる反応を見て、「かわいらしい」とさまざまな場面で女性をかわいいと感じます。


【参考記事】はこちら▽


2. 美人に比べると身近な存在

男性にとっての「かわいい」は、美人に比べると身近な存在

美人な女性と比べて、かわいい女性は少し身近な存在と思う男性もいます。男性は「俺でもイケるかも」と思えるので、美人な女性に比べて男性にモテやすい場合があります。

かわいい女性は美人な女性よりも近寄りやすく、親しみやすい人が多いですよね。そのため、男性から「デートに誘いやすい」「がんばったら付き合えそう」と思われる可能性が高いでしょう。


【参考記事】はこちら▽


3. 小柄であったり童顔で、幼いイメージがある。

「かわいい女性」をイメージすると、顔がかわいい女性はもちろんですが、子犬や子猫、ハムスターといった小動物をイメージする人もいるでしょう。

また、小さい子どものように、「自分が見ててあげなくちゃ」「守ってあげなくちゃ」とデート中や普段の生活から思う女性に対しても「かわいい」と感じます。

外見がかわいい系な人に限らず、中身が甘えん坊で子どもっぽいところがある女性にもかわいいと感じるでしょう。


【参考記事】はこちら▽


4. 愛嬌、優しさ、癒やしの要素がある。

見た目のかわいさ意外にも、中身がかわいい女性に男性は「かわいい」と感じることがあります。

愛嬌があったり、優しいところがあったり、癒してくれる女性というだけで、無条件に「かわいい」と思ってしまうのです。

見た目に自信がなくても、内面が「かわいい女性」になることができれば、男性にモテることもあるんですよ。


【参考記事】はこちら▽


「美人」と「かわいい」男性が好きな理由は?モテるのはどっち?

「美人」と「かわいい」男性が好きな理由と、どちらがモテるのか

美人とかわいい女性のそれぞれの特徴や良さはわかりましたが、実際男性が好きなのはどっちの女性なのでしょうか。それぞれのタイプを好きな男性たちの本音をズバリ公開していきます!


美人が好みの男性が好きな理由とは?

まずは、美人が好きな男性の理由から。自分はかわいいよりも美人寄りだと思う女性は、男性の意見をぜひ参考にしてみてくださいね。


1. ストイックでお互い高めあえそう。

美人な女性は美意識が高く、美しさを保つために食事制限をしたり、ジムに行ったり、自分磨きを怠りません。

ストイックに自分の見た目と向き合っている女性の姿を見た男性は、「こんなにがんばっているのか」「俺もあんな風に何かにストイックに打ち込もう」と刺激を受けるのです。

結果、男性が仕事に打ち込めるようになるなど、お互いが刺激しあって成長しあえる関係になれそうだと思ってもらえます。


【参考記事】はこちら▽


2. 少女らしさが見えたときのギャップにやられる。

美人が好みの男性が好きな理由は、少女らしさが見えたときのギャップにやられるから

美人な女性は、クールでかっこよくて知的な印象を持たれることが多くあります。

そんな美人な女性が、笑ったときの幼い顔や、デート中に食べ物を美味しそうにニコニコして食べていたり、少女らしい一面を見て男性はドキドキしてしまうでしょう。

かっこいいと思っていた女性が、実はすごく女性らしいという一面のギャップに男性は弱いのです。


【参考記事】はこちら▽


3. 普通の女性とは違った大人の色気がある

鼻筋が通っていて横顔がすごく綺麗な女性を見て「美人かも」と思う人もいるのではないでしょうか。

また、髪の毛がサラサラで綺麗な女性は、後ろ姿だけで「この人は美人かも」と思えますよね。

美人な女性には、普通の人とは違うセクシーなところがあります。その、大人でセクシーな雰囲気から男性も気づいたら虜になってしまうのです。


【参考記事】はこちら▽


かわいい女性が好みの男性が好きな理由

続いては、かわいい女性が好きな男性の理由について。男性がかわいい女性に対して何を求めているのか理解を深めていきましょう。


1. 一緒にいて癒される

かわいい女性が好みの男性が好きな理由は、一緒にいて癒されるから

男性は、仕事でミスをしたり、恋愛がうまくいかなくて辛かったりするときに、「うんうん、そうだね」と優しく話を聞いてくれて、焦らせることなく待っていてくれるような聞き上手な女性のことを「癒される存在」だと感じます。

無理にかっこつけようとしないでいい気楽さや、自然体の自分を受け入れてくれる、一緒にいて落ち着くような癒やし系の女性を男性は「かわいい」と思うのです。


【参考記事】はこちら▽


2. か弱い部分があるから守りたくなる

男性が「守ってあげたい」「引っ張っていきたい」と、先頭を切って行くのが好きな場合、か弱いところがある女性を好みます。

男性が主導権を握りたいときは、自分より強そうな女性はあまり選びません。自分が主導権を握りたいから、か弱い女性を選ぶのです。

「守ってあげたくなる女性」は、どんな男性も「かわいい」と思ってしまいます。


【参考記事】はこちら▽


3. 感情を表に出してくれるため、一緒に過ごしてて楽しそう。

悲しいときは悲しい、楽しいときは楽しいと、感情を表に出してくれる女性は男性からモテるでしょう。

表情が豊かな女性に、くだらないギャグを言ったとしてもいい反応をしてくれます。もしくは、冗談で思いっきりつまらない顔をしてくれるので、男性も一緒にいて「楽しい」と思います。

悲しいときもガマンせず、感情を見せてくれることを嬉しいと感じる男性も少なくありません。


「美人な芸能人」&「かわいい芸能人」を大公開!

「美人な芸能人」&「かわいい芸能人」

美人とかわいい女性に惚れる男性の本音がわかったところで、あなたもきっと自分がどっちのタイプに近いかわかってきたのではないでしょうか。そこで、美人な芸能人とかわいい芸能人についてご紹介していきます。どちらの女性を参考にするか決めてみてくださいね。


美人と言われる芸能人

まずは美人と言われている芸能人から。見た目だけでなく、その生き方も美しい女性ばかりなので、ぜひ御覧ください。


1. 佐々木希

秋田県生まれ、秋田県育ちの秋田美人、女優の佐々木希さんは誰もが美人だと思う女優です。

色が白く、小顔。目鼻立ちがくっきりしていて、多くの女性から憧れる女性。スタイルもモデル体型で、典型的な美人と言えるでしょう。


2. 北川景子

女優として活躍する北川景子さんも美人ですよね。

輪郭が少し面長で、切れ長な瞳。平行眉や困り眉ではなく綺麗なアーチ型の眉毛も、少し男顔な美人だからこそ似合うのです。前髪を作らず、流したヘアスタイルも美人度を高めています。


3. 桐谷美玲

女優として活躍し、2018年に結婚をしたことで世間を賑わせた桐谷美玲さん。

桐谷美玲さんは、顔の造形で言うと、美人とかわいいの中間あたりではないでしょうか。メイクや髪型を変えるだけで、どちらの系統にもなれる顔です。


かわいいと言われる芸能人

続いてはかわいいと言われている芸能人について。かわいい女性というのは、やはり雰囲気や話し方もふわっとしている印象があります。どのような芸能人がいるのか見ていきましょう。


1. 新垣結衣

女優として活躍中の新垣結衣さん。男女問わずファンが多くいます。顔の造形がかわいいのはもちろんですが、ドラマや映画、バラエティーで見せる表情やエピソードもかわいいです。表情が豊かでやわらかい雰囲気に、かわいい魅力を感じますね。


2. 石原さとみ

女優として活躍する石原さとみさん。顔の造形ももちろんかわいいですが、役柄に合っていて、かつ自分に合っているヘアメイクやファッションをしており、女性人気が高いです。

いろいろな役で見せる、コロコロ変わる表情もかわいい魅力の一つです。


3. 有村架純

女優として活躍する有村架純さん。少し丸顔で、タレ目。黒目も大きく、眉毛の形もナチュラルで、いわゆる「たぬき顔」です。

有村架純さんはパーツの一つ一つもかわいらしく、典型的な「かわいい顔」と言えます。


自分が「美人」と「かわいい」どっちの系統かわかりましたか?

自分が「美人」と「かわいい」どっちの系統かわかりましたか?

美人とかわいいは、女性と男性でどう違うのか?また、どんな理由で男性に好かれるのか、などを紹介してきました。あなたは「美人系」「かわいい系」どちらに当てはまりましたか?

美人もかわいいも、どちらも立派な褒め言葉。なんとも思っていない人に、お世辞でも「かわいい」「美人」と言えない男性は多いのですよ。もし言われたことがある方は自分に自信を持ってくださいね!


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事