女性から告白するベストタイミングはいつ?成功率を高める告白の仕方や注意点とは

気になる男性に思いを伝えたいけれど決心がつかない女性は。この記事では、女性からの告白への印象から、最適なタイミング、成功率を高めるコツと注意点を詳しく解説します!

女性から告白されるのはあり?男性意見を聞いてみた!

女性から告白されるのはあり?

とあるデータによると、実に90%以上の男性が、女性からの告白を「あり」と回答しています。

好きな人への告白にドキドキしてしまうのは、女性だって男性だって同じこと。

そして、告白されたら嬉しくなるのも誰だって同じなのです。

今回は、そんな女性からの告白を成功させるために、知っておいてほしい告白のタイミングについて、詳しくご紹介していきます。


女性から告白するタイミングは“4回目以降のデート”がおすすめ!

女性からの告白を歓迎してくれる男性が多いからといって、焦って告白するのはちょっと待って!

3回目のデートまでは男性から告白してくれる可能性があるから!

特に、3回目のデートで告白する男性ってかなり多いので、どんなに気持ちを伝えたくても、3回目のデート終わりまで待ってみるのがおすすめです。

4回目、5回目とデートを重ねても男性から告白してくる気配がないようだったら、あなたから告白することを考えましょう。


女性から告白するベストタイミング6選|成功率を高める時期とは?

「好きな人に好きって気持ちを伝えたいんだけど、できるだけ成功する伝え方とか告白の仕方とかあるのかな?」

「告白を成功させるためにはどんなタイミングで言えばいいの?」

女性から告白するタイミングって、一体いつが良いのでしょうか?

ここからは、女性から告白するおすすめのタイミングや、成功率を高めるために知っておきたいポイントについてチェックしていきましょう。


タイミング1. 好きな人から好意を感じられた時

あなたが好きな人から、明らかに恋愛感情としての好意が感じられた時は、いつどちらが告白してもおかしくない状態と言っても良いでしょう。

  • その男性から何度もデートに誘われ、デート先がカップルにぴったりなロマンチックな場所が多い。
  • その男性から、電話やLINEでこまめに連絡が来て、楽しく会話が弾む。

などの場合、その男性はあなたに恋愛感情としての好意がある可能性大。

4回目以降のデートで2人の気持ちが盛り上がったタイミングなどに合わせて告白してみるとさらっと付き合えることが多いですよ。


タイミング2. 友人伝いで脈ありだと聞いた時

男性は結構友達に恋愛のことを話す傾向があります。

だから、友達伝いで脈ありを知ったら、その男性が「そろそろ告白しようかなぁ。」と心の中で迷っている可能性がありますよ。

このタイミングで告白したら、成功すること間違いなし

とはいえ、もしかしたら、男性の方も告白のタイミングを伺っている場合もあります。

デート中に、男性がやたらとソワソワしていたら告白しようとしているのかもしれませんので、少し様子を見てから、告白に踏み切りましょう。


タイミング3. 2人とも何かを達成した時

これから何かを成し遂げようと頑張っている時に告白しても恋愛する気になれず断られてしまう場合があります。

そのため、告白するなら何かを達成した後がおすすめ。

  • 好きな人の受験が終わってから告白する。
  • 大きなプロジェクトがひと段落した頃を見計らって告白する。

など、張り詰めていた気持ちがほっと緩んで、恋愛について考えられるタイミングでの告白がチャンスですよ。


タイミング4. 次のデートの約束をした時

「今度の日曜日空いてたら、映画行かない?」なんて約束をした時も、実は告白にぴったりのタイミング。

  • 次のデートの日程や行き先が決まったら、さりげなく好意を伝えてみる。
  • 次のデートの日程や行き先などの希望をお互いに話している時に「彼氏彼女としてデートしたいなぁ。」と言ってみる。

「次に会う時は、恋人同士としての初デートになるね。」と、お互いにワクワクドキドキの時間が過ごせるでしょう。


タイミング5. ロマンチックな雰囲気になっている時

なんだかとってもロマンチックな雰囲気になっている時も、告白の成功率が高くなるタイミング。

お互いの気持ちが高まっていて一代決心の告白も受け入れやすくなるのです。

  • 周りがカップルだらけのデートスポットを一緒に歩いている時。
  • 素敵な夜景が楽しめるおしゃれなレストランで食事した後。

などは、恋愛ムードが自然と高くなるので、告白の言葉も言いやすくなりますよ。


タイミング6. 4回目以降のデートの時

既に何度もデートしているのであれば、お互いのことはある程度分かっているでしょう。

3回目のデートまでに彼が告白してくれなくても3回目以降もデートは重ねているなら、あなたの好きなタイミングで告白するのがおすすめ。

このタイミングなら、「いやぁ、まだ〇〇さんのこと、よく知らないから、ごめんね。」などと断られることは避けられます。

場合によっては、「俺はもう付き合ってるつもりだったよ。」などと、告白なしでお付き合いがスタートしていた可能性もありますよ。


告白前に男性からの脈ありサインをチェック!好きな女性にする行動とは?

「好きな人に好意を伝えたいけど、断られないか不安。告白の前に脈ありかどうか知る方法ないかな?」

「付き合えるかどうか分からない人に、好きな気持ちを伝えるのは恥ずかしいな。告白を確実に受け入れて貰えるかどうか、どこで分かるの?」

片思い中の相手が、自分の事を好きかどうかって気になりますよね?

ここからは、告白前に見られる男性からの脈ありサインや、好きな女性にする行動について、チェックしていきましょう。


脈あり1. 連絡の頻度がわかりやすく増える

彼からの個人的な連絡が増えてきたら、それは、あなたへの関心が増えてきた証拠と言っても良いでしょう。

  • 出会った頃は週に1回あれば良い方だった連絡が、ここ最近は毎日連絡してくるようになった。
  • 前は、あなたから彼に連絡することが多かったのに、近頃は、彼から連絡してくる方が多くなった。

などは、どちらも彼があなたともっと連絡を取りたい、お喋りしたいと思っているが故の行動なんですよ。


脈あり2. 休みの日やその日の予定を聞いてくる

好きな人が自分と一緒にいない時、何をしているのか気になってしまうのは、女性だけではありません。

  • あなたのお休みの日がいつなのか、彼から聞いてくる。
  • あなたが休日に何をするつもりなのか、予定を聞きたがる。

などは、あなたの事をいつも考えているから聞いてくるのです。

そして、もし、あなたに特別な予定がないのであれば、デートしたいと考えています。


脈あり3. 「〇〇に行きたい」と言ってくる

もし、彼の方から次のデートで行ってみたい場所などを言ってくれるのであれば、それは脈ありの可能性大。

  • 「今度さ、映画観に行こうよ。俺の好きな俳優が主演の映画が公開されるんだよね。」などと、デートの提案をしてくれる。
  • 「〇〇ちゃんカフェ巡り好きって言ってたよね。この間、古民家風のカフェ見つけたんだけど、一緒にどう?」と、誘ってくれる。

など、あなたと一緒に行きたい場所を積極的に言ってくれるのは、あなたとの時間をもっと楽しみたいと思っているからなのです。


脈あり4. リアルタイムで恋愛の状況を探ってくる

好きな人の恋愛事情を詳しく知りたくなるのは、誰だって同じでしょう。

  • 「〇〇ちゃん、最近、気になる人とかいるの?」と、彼の方から聞いてくる。
  • 「見た目とか性格とかさ、どんな人がタイプなの?」と、理想のタイプを確認してくる。

などは、あなたの恋愛対象になっているかどうか気になるから聞いてくるのです。


脈あり5. 休みの日を自分のために使ってくれる

のんびり趣味に時間を使える休日に、あなたとデートしてくれるのは、あなたの事が好きだからに他なりません。

  • 仕事がとても忙しくほとんど休みがないのに、貴重な休日をあなたのために使ってくれる。
  • 「休みの日は家でゲームしてる。」と言っていた彼が、あなたの買い物に付き合ってくれる。

などは、趣味よりあなたの事を優先したいぐらい、あなたの事が好きだからなのです。


気持ちが伝わりやすい告白の仕方|場所や伝え方のポイントは?

「私から告白したいんだけど、どんな伝え方をしたらいいのかな?」

「自分から告白なんてした事ないから、どんな告白の仕方がいいのか分からないよ。どうしたらいいのかな?」

片思い中の男性に、自分から告白するのって、緊張してしまいますよね?

ここからは、気持ちが伝わりやすい告白の仕方、場所や伝え方のポイントについてチェックしていきましょう。


ポイント1. LINEではなく直接伝える

顔を見ずに告白できるLINEは、とっても便利なツールですが、気持ちが伝わりにくくなってしまう可能性大。

告白をする時は、デートをしている時など直接会っている状況でするのがおすすめ。

  • デート中やデート終わりなど、ロマンチックなムードの時に告白する。
  • 「次会った時に話したいことあるの。」と、事前にLINEで伝えて、告白しやすい状況を作っておく。

いきなり告白するのが不安なら、大切な話を直接会ってしたいことを、LINEや電話などで伝えておくと、お互いに心構えができますよ。


ポイント2. 女性からも脈ありサインを出して意識させる

恋愛に疎い男性の場合、ちょっとしたアピールでは気づいてくれない場合もあります。

そんな時には、「あれ?もしかして、俺に気があるのかな?」と思ってしまうぐらい分かりやすい脈ありアピールをしましょう。

  • 「〇〇君みたいな人が彼氏になってくれたらいいのに。」などと、事あるごとに言ってみる。
  • カップルにおすすめのロマンチックな場所に2人で行って「私たち、なんだかカップルみたいだね。」と言いつつ彼の腕にくっついてみる。

など、少しやりすぎなぐらい分かりやすいアピールをしてみるのがポイントですよ。


ポイント3. デートの帰り道に思い切って伝える

楽しいデートの後は、お互いの気持ちも盛り上がっているので、告白だって受け入れて貰いやすくなるもの。

  • 「帰る前に、少し話したいことがあって」と、デートの別れ際に引き止めて告白する。
  • 「そろそろ帰ろうか?」と彼に言われたタイミングで、思い切って告白する。

デートの別れ際は、場合によっては終電の時間が気になったりと少し気持ちが焦っている時もあります。

デートからの帰り道に告白する時は、お互いに気持ちの余裕がある時に行いましょう。


ポイント4. あえてのラブレターで告白

直接告白するのが、どうして恥ずかしくて難しい場合、手紙で告白するという方法もおすすめです。

手書きで綴られた想いの丈は、LINEなどよりもダイレクトに彼の心に届くはず。

  • デートの終わり頃に「これ、後で読んで。」と、手紙を渡す。
  • 「ちょっとお茶しない?」と、彼を呼び出して手紙を渡す。

ラブレターを書くときは、回りくどい表現や言い訳のような書き方はやめて、どんなに彼が好きなのかストレートな表現を意識しましょう。


女性から告白する時のおすすめセリフ|思いが伝わる言葉とは?

「好きな人に告白するって決心したのはいいけど、一体どんなセリフで言ったらいいの?」

「どんな言葉だったら、ちゃんと付き合う事ができるのかな?」

勇気を出していざ告白!って思っても、一体どんなセリフや言葉を使えばいいのか、迷ってしまいますよね。

ここからは、女性から告白する時におすすめのセリフや思いが伝わる言葉について、チェックしていきましょう。


言葉1. 「〇〇君が好きです!」

ストレートな言葉はまっすぐ気持ちが伝わりやすいので、とってもおすすめ。

特に、彼の目をきちんと見ながら言うことで冗談ではなく真面目な告白だと伝わりやすくなります。

また、彼の名前も合わせて呼ぶことで、彼をドキッとさせられますよ。


言葉2. 「付き合ってください...」

好きな気持ちを伝えただけでは、彼もなんて返事をしたら良いのか戸惑ってしまうもの。

好きな気持ちを伝えたら、あと少し勇気を出して「付き合ってください…」と、あなたの希望も伝えましょう。

この言葉があると、彼もあなたとの関係を具体的に考えやすくなりますよ。


言葉3. 「あなたの彼女になりたい!」

短い言葉で、想いの丈を伝えたいのであれば、「あなたの彼女になりたい!」と伝えてみましょう。

「〇〇さんが俺の彼女になったら、どんな感じなんだろう?」

と、彼が具体的に付き合った時の事を考えられるので、よりドキドキした気持ちになってしまいます。


言葉4. 「私じゃだめですか?」

「俺も彼女欲しいなぁ。」などと彼が言った時に、すかさず言って欲しいのが、「私じゃだめですか?」の一言。

健気で可愛らしい印象を彼に与える事ができるので、彼が思わずドキッとしてしまう事間違いなし!

言う時は、少し上目遣いにして彼の目を見つめながら言うのがポイントですよ。


女性から告白をする時の4つの注意点|やってはいけないことってあるの?

片思い中の彼に告白しよう!と決心したからと言って、告白の仕方次第では、断られてしまう場合もあります。

「絶対付き合えると思ったのに、なんで?」と、後から後悔しないよう、告白する時の注意点をしっかり確認しておく事が大切です。

ここからは、女性から告白する時に気をつけたい注意点や、やってはいけないNGポイントについてチェックしていきましょう。


注意点1. 告白の返事を聞く前に体の関係を持たない

彼氏彼女としてきちんと付き合う前に、体の関係を持ってしまうと、「軽い女」認定されてしまう可能性大

「この子、付き合ってない男とでもエッチするんだ。」

「俺のこと、好きって言ってたけど、俺以外にもエッチしてる男いるんじゃないかな?」

などと、誤解されてぞんざいな扱いを受けやすくなってしまいます。

告白したからには、彼から嬉しい返事を貰うまで体の関係は絶対に持たないようにしましょう。


注意点2. 結婚を匂わせすぎない

どんなに結婚願望が強くても、告白の段階で結婚を匂わせるのは絶対に止めておきましょう。

男性にとって彼氏彼女として付き合うかどうかを考えるだけでも大きな決断

そのうえ、結婚というさらに大きな決断まで同時に迫られては、即座に「重い女」と警戒されてしまいます。

結婚については、実際に付き合えるようになってから、2人で話し合って決めていきましょう。


注意点3. 返事を急かさない

告白の返事って、できるだけ早く知りたいものですが、返事を急かされるとなんだか押し付けがましくて自分勝手な印象を与えてしまいます。

どんなに返事が気になっても、1ヶ月ぐらいは何も言わずに頑張って待つのがおすすめ。

もし、1ヶ月経っても何も言ってこないようなら、「そろそろ返事聞かせて欲しいな。」と丁寧に催促してみましょう。


注意点4. 自分を卑下しすぎない

どんなに素敵な場所で告白しても、自信のない暗いテンションで告白されると、付き合っても楽しくなさそうと思われる可能性があります。

「私なんかじゃ釣り合わないと思うけど…。」

「〇〇君には、もっと素敵な人がいいのは分かってるけど…。」

などと、自分を卑下するような告白は、自信のなさが露呈するだけなので、絶対にやめておきましょう。


告白する勇気が出ない女性におすすめの恋愛名言3選

「女性から告白する時の方法とか注意点とか知っても、やっぱり勇気が出ないよ。どうしたらいいの?」

「告白しよう!でも、やめよう…。そんな風に迷ってばかりなの。誰か背中押してくれないかな?」

どうしても告白する勇気が出ない時ってありますよね?

ここからは、告白する勇気が出ない女性におすすめの素敵な名言をご紹介しちゃいますよ。


名言1. 「やらない後悔よりやる後悔」

やりたかったけどやらなかった時って、「やっぱり、告白すれば良かったな。」と、いつまでも心に後ろ向きな気持ちを残してしまうもの。

それよりも、成功するか失敗するか分からないけど、告白した上での後悔なら、気持ちが晴れやかになるはずですよ。


名言2. 「恋をしなさい。好きと言えないなんてケチな根性よ」/ 宇野千代

大正から平成にかけて3つの時代の中で、あまたの著名人と華麗な恋愛、結婚遍歴を持つ小説家の宇野千代さん。

好きな気持ちを隠したり、恥ずかしがったりせず、恋する自分の気持ちを曝け出すことが大切と教えてくれる言葉です。

そんな経験豊富な宇野千代さんだからこそ言えるこの名言は、告白できないあなたの背中をドンと押してくれるはず。


名言3. 「傷つくことを恐れず、当たって砕けろ」 / 美輪明宏

歌手、俳優、声優、コメンテーターなど、様々な活躍をしている美輪明宏さん。

告白が失敗することを恐れていたら、いつまでも想いは伝えられないと教えてくれる言葉です。

様々な経験を経ているからこそ言えるこの名言は、告白して断られることを怖がっているあなたの背中を押してくれるはず。


女性からの告白はタイミングが命!

男性からの告白が多いなか、女性側からの告白って、どうしてもドキドキしてしまいがちですよね。

だからといって、悩みすぎて告白のタイミングを逃してしまっては、元もこもありません。

大好きな彼と彼氏彼女の関係になれるよう、今回ご紹介した注意点などをしっかりチェックした上で、適切なタイミングで告白しましょう

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事