彼氏に対して不安になる女性心理とは。不安な彼氏の特徴と対処法も解説!

「彼氏がいるのに、無性に不安になる瞬間がある」という女性は多いのではないでしょうか。どうして彼氏に対して不安になるのか、複雑な女性心理をお教えします。さらに、彼女を不安にさせる彼氏の特徴も大公開!彼氏に対して不安になった時の対処法も解説しますので、参考にしてくださいね。

彼氏がいるのに不安になる時ってありますよね。

彼氏がいるのに不安な彼女

彼氏がいるのに、なぜか「寂しい」「疲れた」と不安になる時ってありますよね。自分でも理由が分からず「なにが原因で不安になっているんだろう?」と悩む女性は少なくありません。

今回は、「彼氏について不安を感じる瞬間」や「不安にさせる彼氏の特徴」についてご紹介していきます。

せっかく付き合うのであれば、誰だって幸せな恋愛をしたいはず。彼氏との関係に悩んでいる女性は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


彼氏に対して不安になる女性心理とは。原因や理由を解説!

彼氏がいても不安

そもそも、大好きな彼氏がいるのにどうして不安な気持ちになるのでしょうか。そこには、男性がなかなか理解できない複雑な女性心理が関わってきます。女性心理から原因や理由を紐解いていきましょう。


彼氏に対して不安になる理由1. 漠然と彼は私のことが好きかどうか分からないから

付き合っているときの漠然とした不安感、誰でも一度は感じたことがあるのではないでしょうか。

ケンカしたわけでもないし、会っていないわけじゃないのに、寂しいと感じる女性って多いですよね。

特に、彼氏が恥ずかしがり屋で、愛情表現が少ない場合はなおさら。「本当にわたしのことを好きなの?」と思うことも多いのです。


彼氏に対して不安になる理由2. 彼氏が自分と結婚してくれるかどうかわからないから

女性であれば、愛する人と結婚して幸せな家庭を築きたいもの。しかし、男性の中には結婚にあまり前向きでない人もいます。

付き合って何年も経つのに全く結婚の話をしてくれない場合や、もともと「俺は結婚したくないタイプなんだよね」と宣言している場合。

「このまま付き合っていて大丈夫なのかな」と不安感が芽生えてしまうでしょう。


彼氏に対して不安になる理由3. 逆に、今の彼氏と結婚してもいいのかと悩んでいる時

彼氏で悩む事が多い

バラの花束と婚約指輪を持った、彼氏からのサプライズプロポーズ。幸せの絶頂のようなシーンですが、実は結婚の決断に悩む女性も多いのです。

特に、年齢が若い女性であったり、職場などで出会いが多かったりする女性は、「本当に今の彼と結婚していいのかな」と迷ってしまう傾向があります。

人生で一番大切な決断だからこそ、簡単には頷けないものなのです。


【参考記事】はこちら▽


彼氏に対して不安になる理由4. 彼氏が浮気をしているのではないか

彼氏のスマホに届く知らない女の子からの怪しいメッセージを見たら、「もしかして浮気しているのかも」と不安になってしまいますよね。

しかし、ハッキリとした証拠がない場合は、言うべきか悩んでしまいます。

不安定な状況に疲れたり、不安感が増してしまったり、「こんなに疲れた気持ちになってしんどいなら、彼氏との関係を見直そうかな」と思いつめる女性も意外と多いのです。


【参考記事】はこちら▽


彼氏に対して不安になる理由5. 自分が彼氏のことを好きすぎて辛いから

「恋は盲目」ということわざがありますよね。これは、誰かを好きになったときに、夢中になって他のものに目がいかない状態のことです。

女性の中には、このことわざのように彼氏のことを好きすぎるあまり不安な気持ちになる人もいます。

「こんなにステキな人がずっと私を好きでいてくれるのかな?」「彼氏と釣り合っていない気がする」と落ち込んでしまうことも多々あるんですよ。


【参考記事】はこちら▽


彼氏に対して不安になる理由6. 過去の恋愛のトラウマから

これまでの恋愛経験も、女性心理に大きく影響し、不安を感じる原因になります。

過去に浮気性な彼氏と付き合っていた女性や、大事に扱われなかった苦い経験がある女性は、トラウマを抱いていることもあります。

「今の彼氏は優しくて、誠実だ」と分かっていても、つい辛い記憶を思い出してしまいがち。現在の恋愛がうまくいっている場合でも、彼氏に対して不安を抱いてしまうことも多いのです。


【参考記事】はこちら▽


不安になるような彼氏の特徴とは

不安な彼氏

実は、女性が不安を感じる彼氏には特徴があるのです。ここではその特徴や、なぜ不安になるのかを詳しくチェックしていきましょう。


不安になる彼氏の特徴1. 女好きで浮気の兆候がある男性

まずご紹介するのは、どんな女性でも不安になる「女好きで浮気性な彼氏」です。

付き合っているはずなのに、いつも他の女の子とデートをしたり、連絡をとったり。自分以外の女性にも興味がある彼氏って、女性心理からするとかなりしんどいですよね。


【参考記事】はこちら▽


不安になる彼氏の特徴2. いつでも誰にでも優しい男性

いつでも、どこでも、だれにでも平等に優しい男性っていませんか。優しいことは良いことですが、実は彼女からすると不安要素がたっぷり。

「みんなに優しく接するのってちょっと寂しい」

「他の女の子が彼のことを好きになっちゃいそう」

と感じる女性は少なくありません。女性心理としては、彼女である自分にだけ特別に接してほしいと感じるものですよね。


【参考記事】はこちら▽


不安になる彼氏の特徴3. いろんな女性から声がかかるモテる男性

いろんな女性からアプローチを受けるモテる彼氏も、不安になってしまいますよね。

外見も内面もパーフェクトな文句なしの自慢の彼氏。しかし、そんなステキな男性を、世の女性が放っておくはずありません。

彼女がいると公言していても連絡先を聞かれたり、デートに誘われたり。自分のことを愛してくれていると分かっていても、つい不安になってしまいますよね。


【参考記事】はこちら▽


不安になる彼氏の特徴4. 圧倒的なかっこいい男性

かっこいい男性

誰もがうらやむイケメン彼氏と付き合っている女性も、不安を抱えています。

やはり顔がかっこいい男性はステキですよね。しかし、彼氏が圧倒的にかっこいい場合は「自分とのレベルが釣り合っていないのでないか」と不安を感じてしまうのです。

イケメン彼氏が恋に落ちるくらいの魅力が、自分にもたくさんあるはずなのに、つい彼氏と自分を比較して自信をなくしてしまうのです。


【参考記事】はこちら▽


不安になる彼氏の特徴5. 自分への愛情表現が少ない男性

口下手でシャイな男性って多いですよね。そんなシャイな男性は、彼氏になったからといって、愛情表現をこまめにしてくれるわけではありません。

愛憎表現が少ないと「本当にわたしのこと好きなのかな?」と不安になってしまうこともあるでしょう。

また、シャイな男性はLINEや電話もそっけないパターンが多く、「付き合っているはずなのに一方通行で寂しい」「私ばかり連絡するのに疲れた」と感じることもあるのです。


【参考記事】はこちら▽


不安になる彼氏の特徴6. 身体の関係が多い男性

身体の関係が多い男性との付き合いも、不安になる要素が多め。

「もしかして、体目的かも?」と感じてしまうほどに身体の関係が多いと、本当に付き合っているのか不安になってしまいますよね。

しかし、男性にとって愛情表現のひとつとして考えている可能性も十分考えられます。関係に少し疲れた場合は、正直に自分の気持ちを打ち明けてみてくださいね。


【参考記事】はこちら▽


彼氏との関係が不安になった時の対処法

不安になったときの対処法

彼氏との関係に不安を感じた際、「どんな対応が正しいのか」と悩む女性は多いですよね。ここからは、不安を感じた場合の対処法をいくつかご紹介していきます。

「この気持ち、正直に言うべき?」と悩んでいる女性は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


彼氏のことが不安になった時の対処法1. しっかりと話し合ってみる

最も有効的な対処法は、話し合うことです。育った環境や価値観の違うふたりが付き合っているため、誤解が生じてすれ違うこともあります。

どうして不安になったのか、彼氏にきちんと打ち明けることで、「寂しい」という不安感が解消されることも多いんですよ。


自分がして欲しいことをしっかりと伝える

自分が不安になった原因や理由を説明し、相手に改善を求めることも対処法のひとつ

例えば「愛情表現が少なくて、不安になった。だから記念日だけは好きって伝えてほしいな」というように、相手にしてほしいことを素直に伝えてみましょう。

しかし、押し付けすぎはNG。彼氏の負担が大きくなってしまう可能性もあります。怒るのではなく、かわいくお願いするように注意しましょう。


彼氏のことが不安になった時の対処法2. 女子力を高めて、自信をつける

女子力を上げる

彼氏がかっこいい場合や女性からモテる場合に「自分とは不釣り合いではないか?」と感じている女性は、自分磨きをするようにしましょう。

自分磨きをすることは、自信をつけることにもつながります。エクササイズをして体を引き締めたり、新しいメイクを研究したり。出来ることから少しずつ始めて、女子力を高めていってくださいね。

より魅力的になったあなたを見て「なんか最近かわいくなった?」と、照れる彼氏を見られるかもしれませんよ。


【参考記事】はこちら▽


彼氏のことが不安になった時の対処法3. 彼氏以外にものめり込めるような趣味を見つける

彼氏にばかり関心があると、疲れたり不安になったり、付き合うなかでマイナス要因となってしまう可能性もあります。そのため、彼氏以外に夢中になれるものを見つけることは、非常に効果的なのです。

例えば、「週末は彼とデートだから、平日は仕事に没頭するぞ」「会えない日は最近ハマっている趣味を楽しもう」など。時間を忘れてのめりこむほど夢中になれるものを探してみましょう。


彼氏のことが不安になった時の対処法4. 一度落ち着いて、再度彼氏を信じてみる

特に理由がなくて、漠然とした不安を感じている状態もあります。そんなときは、彼氏にもつい感情的になってしまいがち。話し合うとケンカの原因にもなってしまうので、一度ひとりで考える時間を持つようにしましょう。

例えば、期間を決めて「自分の気持ちを見つめ直す時間」を設けてみてはいかがでしょうか。ひとりで考える時間のなかで、改めて彼氏を信じられるように気持ちが変化することもありますよ。


彼氏に不安になったら、まずは自分の気持ちを見直してみて。

不安な気持ちを払拭

彼氏に不安を抱く瞬間や、彼女を不安にさせる彼氏の特徴についてご紹介してきました。

不安な気持ちを抱えたままでは、彼氏との関係もぎこちなくなる可能性があります。また、不安な気持ちを言うべきか悩みすぎて「もう疲れた、しんどい…」と、マイナス思考になってしまうことも。

時には彼氏との話し合いの時間を持ちながら、より良い関係でいられるように、自分の気持ちを素直に伝えていきましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事