女に嫌われる女性の性格&特徴集。女友達と仲良くするメリットも解説!

同性から嫌われる女性っていますよね。今回は、性格や言動に問題があるなど、女性から嫌われる女の性格や特徴、SNSの行動をレクチャー。また、同性から嫌われる女は男性からモテるのか、女性と仲良くするメリットはあるのか、気になる疑問にもお答えしていきます。

女に嫌われる女性について徹底レクチャー

女から嫌われる女性の特徴

学校や職場など、女性が複数人集まっていると、「みんなにあまりよく思われない女性」が一人はいたのではないでしょうか。

この記事では、女性に嫌われやすい女性の特徴を徹底的に紹介していきます!「自分って女友達に嫌われやすいタイプかも?」と悩んでいる女性、嫌われる女性の性格や行動が知りたい女性は必見です。


同性から嫌われる主な5つの性格

同性に嫌われる女性

女性が女性を嫌う時は理由が必ずあります。同性から嫌われる女性の性格にはどんな特徴があるのでしょうか。主な5つの性格をご紹介します。


1. 男を惑わず「あざとい女」

女性に嫌われる女性の特徴のひとつに「あざとい」というものがあります。少し前で言うと「ぶりっ子」と似ているかも。「あざとい」とは、抜け目がなくズル賢かったり、行動を計算をした上で男性と接する女性のことです。

「いかに男性によく思われるか、モテるか」と男性ウケするために、全て計算して実行しているのが「あざとい女」です。


【参考記事】あざとい女性は男性からモテる?その特徴を大公開!▽


2. 自分の損得で動く「ずる賢い女」

「絶対に自分は損をしたくない」と、自分が損をしないためならどんな手段でも取るのは、女性に嫌われる女性の特徴です。

職場でも「私がこれをやったら残業になるから嫌、あの人は暇そうだから任せちゃおう!」と相手の迷惑は考えずに「自分が残業をしたくないから」という理由で、仕事を押し付ける女性もいます。

自分の損得だけを考えていると、後々自分が困ったときに誰にも助けてもらえないかもしれませんよ。


3. 空気が読めない「KY女」

KY女は、一昔前に流行した言葉。空気が読めない女性のことを指します。場をわきまえない言動に周囲から「少し黙っててほしい」と、思われてしまうタイプの女性のことです。

みんなでスポーツやゲームなどで楽しく遊んでるときにKY女は「もう飽きた!別のことしよ」と、周りをしらけさせることを平気で言います。「この言葉を言ったら場がどうなるか」を考えられないKY女の行動ですね。

あなたから言われたことに傷ついて、好きな人や友達がどんどん離れてしまうことも。思ったことをそのまま口に出すのではなく、頭の中で一度言葉を整頓して発言することが大切ですよ。


【参考記事】空気が読めない不思議ちゃんは同性から嫌われる存在?▽


4. 自分が一番だと思っている「勘違い女」

顔も性格も学歴も収入も、全部自分が一番だと思っている勘違い女は嫌われるでしょう。

もし「自分が女性に嫌われるタイプかも」と思っているのであれば、「自分が一番だ!」という態度が表に出てしまっているのかも。

女性はもちろん、他の人と接するときは、「遠慮と謙遜」を目標に行動ができると円満にな人間関係を築けるでしょう。


【参考記事】男女から嫌われる勘違い女の特徴と性格って?▽


5. 行き過ぎている「ぶりっ子」

男性の前と女性の前では態度が変わるのは、ぶりっ子の特徴です。

一部の男性には、「ぶりっ子はかわいい」という人もいますがが、女性にはあまりよく思われないものです。行き過ぎているぶりっ子は、女性からすると「全然かわいくない」ですからね。

「同性と仲良くなりたい」「信頼関係を築きたい」を思うのであれば、ぶりっ子はNG。


【参考記事】ぶりっ子な女性の特徴とは?女性心理を紹介します▽


同性から嫌われる女性の特徴

嫌われる女の特徴

同性から嫌われる女性は性格だけでなく、「普段からの行動」や「SNSでの行動」にもうざいと思われる特徴があります。そんな嫌われる女の特徴あるあるを解説していきます。


同性から嫌われる女性の行動

女に嫌われる女性の行動

まずは、女性から嫌われる女の普段の行動パターンから。自分は女性ウケが悪いと思うのであれば、一度行動を見直してみましょう。


1. 周りの空気を読まずに発言する

「空気が読めない女」は、同性から嫌われる女の特徴としてあげられます。空気を読まずに、場違いな発言や行動をすると「配慮が足りない、非常識、マナーが悪い」と思われてしまうことも。

思ったことをすぐ口に出てしまうことに悪気がないからこそ、要注意。気をつけないと学校や会社で、あなたの立場が悪くなってしまうかもしれませんよ。


2. 女性と男性の前での性格が全く違う

男性には「これやっておきますね!」「何か飲みますか?」など愛想がいいのに、女性に対しては全くの気遣いもせず「無関心」なスタイルを貫く女性っていますよね。男性の前と女性の前で態度が全然違う女性も、嫌われる女性の特徴です。

誰にでも平等に振舞っておけば、嫌われることなく円満に社会人生活を送っていけるはずですよ。


【参考記事】男女で態度が変わる性格が悪い女の特徴を紹介します▽


職場で上司にこびている女性も嫌われる傾向に

出世のため、ボーナスのため、有給休暇を取りやすくするため……。個人的な要望を叶えるために、上司への媚びた態度がバレバレな女性は、同性に嫌われてしまいます。

「媚びた態度が気に入らない」「女を使って上司の機嫌取りするなんて汚い」と思う女性も少なくありません。また、その様子を見ている人たちも、いい気分はしないでしょうね。


3. 人の噂話や悪口を常に言っている

会うたびに「あの人がうざい」「あの人が嫌い」「キモい」など悪口ばかり言う女性は、もちろん同性に嫌われますが、男性にも嫌われてしまいます。また、男性にモテない女性の特徴のひとつでもあります。

悪口を聞かされている側は、「どこかで私の悪口も言っているんだろうな」と疑うでしょうね。嫌われる女性になりたくないのであれば、噂話や悪口はほどほどに。人を下げるようなことは言うと、いつか自分に返ってきますよ。


【参考記事】性格が悪い女性は友達も男性も離れていってしまいますよ▽


4.どんな時にも 時間にルーズ

時間にルーズな女性

仲のいい友人や信用のある人であれば、待ち合わせ時間に少し遅刻するくらい多めに見れる人も多いのではないでしょうか。

しかし、同性に嫌われる女性は「時間にルーズ」なことも特徴をしてあげられます。旅行に行く朝の待ち合わせに遅れてきたり、「○分遅れる」と言っていたのに、さらに遅れたりなんてことも……。とにかく、相手に迷惑をかけるくらい時間にルーズなのです。

時間にルーズすぎるのは、周りから信頼を失う原因にもなります。嫌われる女性に認定されないためにも、きっちり時間は守るようにしましょう。


5. マウンティングをとるのが好きで、他人をいつも見下している

ブランド品を持っていない人に対して「限定品なの!またブランド品買っちゃった」などと高級自慢をしたり、彼氏のステータスを自慢したりするマウンティング好きの女性も嫌われやすいでしょう。

誰でも他人に見下されるのは、とても不愉快なもの。人の自慢話に興味を持つ人は少ないでしょう。そんなマウンティング女性は、めんどくさいと思われる傾向があります。男女から好かれることはないかもしれませんね。


【参考記事】うざい女の代表「マウンティング女子」になってませんか?▽


6. 不都合なことが合った時に、態度が豹変する

だいたいの人であれば、ミスを指摘されても、素直に受け止めるか、ちょっと不機嫌になるかもしれません。

仕事でミスをしたときに、ミスを指摘すると逆ギレしてきたり、ちょっとした間違いを正しただけで不機嫌になったりする女性は、必要な指摘をしているのに「態度が悪い!」と思われ、嫌われてしまうでしょう。

不都合なことが起きたときに態度が豹変して言い訳をしたり、人のせいにしたり大声を出す女性とは関わりたくないものですね。


7. 女友達に対しても嫉妬深い

自分にも彼氏がいるのに、女友達の彼氏の顔や性格、仕事や年収を比べて「あなたの彼氏はいいよねー」など嫉妬をする女性っていますよね。

そういう女性は、無意識に他人を見下しているので、自分より下の女が自分より良いものを持っていることが気にくわないのです。

もし自分の女友達が嫉妬深かったら、新しく買ったものや彼氏の話は避けた方が良いでしょう。


SNSで嫌われる女性の行動

SNSで嫌われる女性の特徴

嫌われる女性の特徴は、FacebookなどのSNSでもその特徴が現れます。些細なことも同性から嫌われる原因になるので、どんな点が嫌われる要因なのか理解していきましょう。


1. 友人の連絡の返信よりもSNSを優先

友人や知人とのメール返信をせずに、Twitterに投稿していたり、Facebookを更新したりする女性は、いい印象を持たれないでしょう。

メールを送った相手からすると、「メールの返信してないのにTwitterはするのかよ!」「Facebookに投稿しているなら、すぐ返信してほしい!」と思うでしょう。

心当たりがある人は要注意。嫌われる原因になるので気をつけましょうね。


2. 写真をUPする時に画像の加工が激しい

SNOWやカメラアプリを使って、自分がすごくかわいく撮れた写真を、SNSにアップする人も多いでしょう。

しかし、小顔にして、体系を細く、脚を長く加工する女性もいます。また、自撮りをアップするときにあまりにも別人になるくらいの加工をしていたら、実際の顔を知っている人からするとドン引きされるでしょうね。これは、間違いなく女性に嫌われる原因になりますよ。


3. 自分だけ可愛い写真をUPする(友人はブサイク)

「自分だけがかわいければそれでいい」という女性も嫌われやすい傾向にあります。集合写真や友人と自撮りをしたときに、自分はかわいい顔ができているからといって、半目になっている友人をそのまま載せてしまうのは「思いやり」が足りていません。

そして友人がインスタやTwitterにアップした写真が、もし気に入らない写真だったとき、「消してよ!なんでこれにしたの?」と不機嫌になることも。自分のことしか考えていない性格は、男性からモテないでしょうね。


【参考記事】自分のことしか考えない「うざい女」になっていませんか?▽


4. 「いいね!」を強要する

インスタにある「いいね!」は、投稿がいいと思ったから押すものです。人に無理強いするものではありません。

友達に「いいねしてね!」なんてこと、普通なら言いませんよね。言われた方も「無理やりいいねをして、何の意味があるんだろう?」「強引すぎる!」「いいね数増やしたいだけじゃん!」と、マイナスの印象を与えることにしかなりません。


5. わかりやすい嘘を投稿する

「昨日、渋谷で数人からモデルスカウトされたけど全部断った〜」「イケメン俳優5人と合コンしてお持ち帰りされちゃった」など、明らかにわかる嘘を投稿するのは、嫌われる女性のあるある行動です。

「嘘だろ!」と周囲から呆れられることも。また、嘘が多くて本当のことを投稿していても、嘘だと思われて信じてもらえないでしょう。嘘をついていいことなんて、ひとつもないのです。


6. 常に病んでたり、人の悪口を言う

「私って存在する意味はあるのかな」など、深夜におもむろに病み出す女性って扱いに困ることがありますよね。また、暗い発言以外に、悪口が口癖になっている人も好かないでしょう。関わると厄介なことになるので、嫌われやすい傾向にあります。

病んでる投稿を見た人からしたら「かまってちゃん」「絡んだらめんどくさそう」と思われてしまうでしょう。


【参考記事】承認欲求が強いかまってちゃんになっていませんか?▽


7. 彼氏との話ばかり書く。

彼氏が大好きで投稿したくなる気持ちはわかりますが、毎回彼氏のことばかり書いると「ちょっとやりすぎかな。ウザい」と思われることも。

興味のない投稿ばかり見ることになったら、大抵の人間はミュートかブロックをしたくなります。友達だから仕方なく見てあげているだけなのです。

誰も興味がないことに気がつかず、延々と彼氏との話やデートのことを投稿していたら、いつの日かフォロワーがゼロになってしまいますよ。


女性には嫌われているが男性には好かれている場合も

女から嫌われて男に好かれる女性

ぶりっ子、あざとい女性、小悪魔系女子は女性に嫌われることが多くても、男性に好かれることが多いタイプではないでしょうか。

中には「女性に嫌われても男性がかまってくれるからそれでいい」と思っている女性もいることでしょう。しかし、「女友達がひとりもいないのはちょっとやばい人のなのかも」と男性から思われる危険性もあるのです。

男性にモテるために、男性ウケする態度や発言が、女性に嫌われてしまう原因になりやすいことも。かわい子ぶるなら、女性が大勢でいるときは避けましょう。


【参考記事】男性を虜にする魔性の女の特徴をレクチャー▽


同性から好かれる女性や、同性から好かれるメリットとは

同性から好かれるメリット

女性から嫌われる女がいれば、女性から好かれる女もいます。同性から好かれることにはどんなメリットがあるのでしょうか。


同性に好かれて良いこと

いくら彼氏がいて毎日を楽しく過ごしていたとしても、やっぱり女同士の友情は別物。

インスタ映えするご飯を一緒に楽しんでくれるのも女友達、文句言わずにノリノリで一緒にナイトプールに行ってくれるのも女友達です。男性とはしないような楽しい遊びができるのが最大のメリットではないでしょうか。

また、男友達であればいつの間にか恋愛感情を持たれていて、友達ではなくなってしまうこともあります。

しかし、同性の友達は縁を切りたいほどのトラブルさえ起こらなければ、一生友達でいることも可能なのです。おばあちゃんになっても一緒に楽しいことができる女友達がいたら素敵ですよね。


同性に好かれる女性の特徴

女性から好かれる女

同性から好かれるだけで、人生がもっと楽しいものになりそうですね。では、同性から好かれる女性の特徴を見ていきましょう。


1. 人によって態度を変えない

男性と女性で態度を変えないことはもちろん、上司や部下などの職場関係の人にも同じ態度で接することができる女性は、同性に好かれやすい傾向があります。

当たり前かもしれませんが、「みんなと平等に接する」ということが、できていない人も少なくありません。裏表がないサッパリした人、というだけで近寄りやすくて、仲良くなりたいとも思われます。

同性に好きになってもらいたいのであれば、どんな人にでも平等に、裏表なく接することが大切です。


【参考記事】誰からも好かれる性格が良い女性になりましょう▽


自分の強い芯を持っている女性はかっこいい

言っていることとやっていることがブレブレな人もいるでしょう。他人に影響を受けて「自分がない」という人も多い中、絶対に揺るがない強い芯を持った女性はすごくかっこいいですよね。

友達になりたい、という意味で好きになってもらうのはもちろんですが、「こんな女性になりたい」と憧れを持たれる女性は、年齢問わず同性に好かれるでしょう。


【参考記事】芯が強い女性は魅力的。そんな女性になる方法を教えます▽


2. 自分だけでなく周囲のことを気づかえる

自分のことは後回しにしても、周りの人を優先できる人はなかなか真似できないですよね。だからこそ、周りに気を使って助けてあげられる女性に憧れるものです。

仕事で行き詰まっていることに気が付いてくれて話しかけてくれたり、わからないことがあって戸惑っているときに助けてくれたりしたら、相手から好印象に思われます。

周囲のことを気遣えるようになるには、日頃から広い視野を持って行動することが大切です。


3. いい意味でサバサバしている

男性や上司に媚びたりしない「サバサバした女性」は、同性から好かれやすい傾向があります。

誰にでもサッパリした態度で接することができて、ダメなことはダメとはっきり言えて、良いことは褒めるサバサバした女性。何でもズバズバ言えばいいというわけではないので少し難しく感じますが、サバサバ女子のかっこよくて頼りになる性格は同性に好かれること間違いなし。

しかし、中には「私ってサバサバしてるから〜」と言いながら誰よりも女性らしい「ネチネチ女子」が混ざっていることもあるので、自称サバサバには要注意です。


【参考記事】サバサバ女子は男性からもモテる存在ですよ▽


女性からも好かれる素敵な女になりましょう。

女性から好かれる女性

同性に嫌われやすい女性の性格や特徴を紹介してきました。同性に嫌われても異性に好かれることがあるからそれでいい、と思う女性もいるかもしれません。

しかし、同性に好かれていた方が、異性を交えた遊びに誘ってもらえたり、「友達思いなんだね」と高ポイントをゲットできる可能性もあるのです。男性からの好感度も上がって、モテる女性になれるはずですよ!


【参考記事】男性が彼女にしたいあげまん女性になりましょう▽

【参考記事】運命の人って信じる?出会う前兆と見分け方とは▽

【参考記事】男性を虜にする色気のある女の特徴って?▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事