キープ女から本命彼女になる逆転法。キープされる女の特徴や性格の傾向とは

付き合っていないのに彼女みたいに接してくる、彼女のはずなのに彼氏の心が自分に向いていない気がすると悩んでいる女性へ。今回は二番目の女、通称『キープ女』の特徴について解説していきましょう。キープする男性心理やキープされる女性の扱い、キープ女をやめる方法をレクチャーします。

もしかして私、キープされているかもと思うことありますよね。

キープ女から本命の彼女になる方法

あなたは今、付き合っているorいないに関わらず、好きな男性がいますか?

誰だって好きな男性からは、本気で愛される本命の彼女でいたいですよね。 でも「あれ、もしかして私、キープされてるかも……」なんて不安に思っている女性もいるでしょう。男性からはっきりしない態度を取られて、うやむやな関係が続くのは女性として複雑。

そこで今回は、キープされる女性の性格や特徴と男性がキープ対象にとる態度や扱い方、さらに、男性にとって都合のいい女にされないために必要なことについてまとめました。

今、自分がキープされているんじゃないかと不安に思っている方はもちろん、この先キープ女にならないためにもぜひ参考にしてみてください。


男性が女性をキープする理由

男性が女性をキープする理由

まずは男性が女性をキープする理由について。キープ女を作る男性心理はどのような理由があるのでしょうか。男性心理を理解して、どんな気持ちでキープ女と接しているのか知るところから始めましょう。


男性が女性をキープする理由1. 自分の都合が良い時に遊べるため

女性をキープするような男性は、女性の好意を都合よく使っているだけかもしれません。

例えば、友達にドタキャンされて急に時間が空いた時、突然誘っても駆けつけてきてくれる女性の存在は、男性にとって扱いやすく好都合。フットワークの軽い女性は特に都合のいい女にさせられるかも。

また、自分のことが好きだとわかっているからこそ、急に呼び出しても来てくれるという自信があります。


【参考記事】ノリの良い軽い女はキープ女にされやすい性格の女性かも▽


本命彼女はいるけど、相手をしてくれない

本命彼女がいる男性の場合は、本命彼女に相手をしてもらえない寂しさから女性をキープしているのことも。もしくは、本命彼女から嫉妬してもらうためのアテ馬ポジション、なんてことも。

女性をキープするような男性は、本命にする気がない女性と気軽なデートを楽しむことは、なんて事のない行為にすぎないのです。本命彼女に対しても、キープしている女性に対しても、罪悪感は感じていないのかも。


男性が女性をキープする理由2. 身体の関係を保っておきたいため

男性は、大切にしたい本命相手なら付き合うまでに時間をかけることを惜しみません。しかし、すぐに身体の関係を許してくれるような女性は、ズバリ都合のいい女。

男性心理として、「遊ぶのは楽しいけど、正直付き合うつもりはない」と思いつつ、「身体の関係を保てるなら、今の関係を継続したい」と考える人は多い傾向にあります。

この考え方の男性は正直最低な男ですが、結構多いのも事実。もしあなたが彼に好意があって身体の関係を持っていたとしても彼の方は気づきません。「お互い、そのつもりで付き合ってる」と考えるほど、鈍感な男性って多いんです。


【参考記事】男性からチャラい女認定されている女性の特徴や見た目をレクチャー▽


男性が女性をキープする理由3. 自分に好意を抱いている相手が欲しいため

モテたい男性

女性に好かれることを嬉しく思わない男性はいません。そのため、女性から好意を持たれていることがわかると、付き合う気はなくても、男性心理として「モテたい」「このまま好きでいてほしい」という気持ちが働き、結果女性をキープする状態に。

男性は、自分に好意を持たれていることで優越感を感じます。このような心理から女性をキープしているような男性は、自分を特別扱いされたいと思っていたり、自己中心的な性格をしていたりする人が多い傾向があります。


男性が女性をキープする理由4. 今は彼女はいらないけど、女性と遊びたいため

「今は彼女いらないから」こんなセリフを言う男性もいますよね。この場合、他に一生懸命に打ち込んでいることがあったり、過去の恋愛を引きずっているなど、人によって理由はさまざま。

しかし、中には「一人の女性と真剣に向き合って付き合うのはめんどくさいから」という男性もいます。

真剣になるほどの体力と時間は割きたくないけれど、ほどほどに恋の駆け引きは楽しみたいと思っている人が、キープ女を作ります。恋愛のいいとこ取りをして、自分はできるだけ省エネで女性との関係を持ちたいのです。


【参考記事】「彼女いらない」と公言する男の特徴や男性心理とは?▽


男性が女性をキープする理由5. 次の彼女ができるまでのつなぎのため

男性心理として「彼女がいることがステータス」だと思っている生粋のチャラ男がいます。彼女がいないことをダサい・恥ずかしいと思っているため、常に彼女のポジションをおいておきたいのです。

そのため、例え本命の女性ではなかったとしても、彼女がいない状態よりはマシだと思って、ノリで付き合うことも。

また、キープしている女性より良い女性ができた時、次々と乗り換えようと考えている場合が多いです。キープされている女性は、男性にとっていわば「つなぎ」の存在だと言えるでしょう。


【参考記事】チャラい男がどうしてモテるのか、理由を徹底リサーチ▽


男性にキープされやすい女性の特徴

キープされやすい女

続いては、男性からキープされやすい女性の特徴について。男性からキープされる女性には必ず理由があります。自分の性格や態度が当てはまっていないか比較してみてくださいね。


キープされやすい女性の特徴1. 付き合う前に身体の関係を持ってしまう

物事には理想的な順序があり、これは男女関係においても言えること。付き合う前に身体の関係を持ってしまうことで、ずっと曖昧な関係のまま、身体の関係だけが続いてしまう……。これもキープされる女性に多いケースです。

もちろん、身体の関係から始まる大人の恋愛もあるかもしれません。しかし、身体の関係まではスムーズにいったにも関わらず、そこから先の進展がないのは、キープされやすい女性の特徴。その焦りから男性優位の状況になり、結果としてキープされる女性となってしまうのです。


キープされやすい女性の特徴2. 何でも、男性の言いなりになりがち

女性は、相手の男性が好きだからこそ「嫌われたくない」という心理が働きます。その思いが強すぎるあまり、気がつけば男性の言いなりになりがち。

キープされやすい女性は、例えば、急に呼び出されたら自分のスケジュールを変更してでもすぐに行く、ドタキャンされても許してしまうなど、自分の意思が弱い特徴があります。このような自分の言うことを聞いてくれる女性は、男性からすれば、まさに都合のいい女。

「こいつなら何をしても許してくれる」「1番目じゃなくても満足しているだろう」などと、どんどん扱いもエスカレート。男性優位の関係になってしまいます。


【参考記事】都合のいい女と本命の女の扱いの違いってあるの?▽


キープされやすい女性の特徴3. 過去に男性との恋愛経験が少ない

キープされる女性の特徴として、男性との恋愛経験が少ないことが挙げられます。

恋愛経験が少ない女性は、彼氏ができた時にハマりすぎて依存してしまう可能性があります。こうなってしまうと、例え「キープされているのかも」と不安に思っても、彼との関係を解決する方法がわからず、結果自分が我慢することに。

また、男性の中にはこういった女性の心理を利用して、都合よくキープする人もいるのです。


キープされやすい女性の特徴4. 男性の言葉に対してNOを言えず、押しに弱い

押しに弱い女

男性の言葉に対し、NOと言えずに押し切られてしまうのもキープされる女性の特徴。

押しに弱いがゆえに曖昧な関係に対しても「私と付き合ってほしい」とはっきり言葉にすることができない傾向にあります。

女性心理として、好きな男性には尽くしたいという気持ちがあるかもしれませんが、相手の全部を受け入れてしまうのは違います。男性側からすれば、なんでも断らずに聞いてくれる女性はまさに「都合のいい女」なのです。


キープされやすい女性の特徴5. 遊びの誘いにも良くきて、ノリが良い

遊びの誘いにもよく付き合ってくれて、元気でノリがいい女性もキープされやすい傾向に……。

男性側からすると、ノリがいい女性は気軽に誘いやすい相手だと思われがち。ホイホイついてきてくれる軽い女だと認識されているかも。また、ノリが良すぎることで色気を感じず、恋愛対象外に位置づけられて本命にされにくい傾向もあります。

ノリがいいのも良いことですが何事もほどほどに。男性から魅力的に見える女性になるためにも、女性らしい手堅い一面を見せるといいかもしれません。


【参考記事】男性から魅力的じゃない女性は恋愛対象外にされているかも▽


キープされやすい女性の特徴6. 好きになると、周りが見えなくなる

好きになると周りが見えなくなってしまう、恋愛依存体質や惚れっぽい性格もキープされやすい女性の特徴。

彼氏彼女の関係になる気がなくても、自分にめちゃくちゃ惚れている女性は、男性からすれば好都合。周りが見えなくなるほど相手にのめり込んでいる女性は、男性からすると「俺のことが好きだから何をしても大丈夫なやつ」とキープ対象としていいように扱われてしまいます。

好きな気持ちはわかりますが、なんでも彼の言いなりになるのはやめるべき。キープ対象から外れるためには、一度冷静になることも必要です。


【参考記事】依存体質の女性はかまってちゃんの可能性も…▽


自分がキープ or 本命か確認する方法

本命彼女

キープされる女性の特徴がわかりましたが、自分がキープ女なのか、本命の女なのか確認する方法はないのでしょうか。自分がどっちなのかわからないときに試せる方法をレクチャーします。


本命か確認する方法1. 前触れもなく急に電話してみる

好きな男性や彼氏とはメールやLINEのような文章だけのやりとりではなく、電話で声も聞きたいと思うのが女性心理。これは男性も同じです。

メールやLINEのような連絡手段は、自分のペースで返せるのでキープ対象への連絡でもそれほど苦ではありません。しかし、電話だとそうはいかないもの。そのため、自分がキープされているのか本命なのか確認するために、突然電話をかけてみるのは有効な手段です。

もし、このとき彼が電話に出ない、もしくは「今用事があるからまたあとで」と手短に切られて、電話をかけ直してくれなかったら、あなたはキープされているだけかもしれません。


本命か確認する方法2. 一人暮らしの場合、男性の家に行ってみたいと言う

あなたは彼の家に招かれたり、遊びに行ったことはありますか?実家暮らしならば家族もいるし、仕方がないかもしれません。しかし、彼が一人暮らしの場合、もし一度も家に行ったことがなければ「家に行ってみたいな」と伝えてみましょう。

ここで「無理」と断られてしまうようであれば、それはもう黒かもしれません。仮に家にくることを許してくれたとしても、私物を置いていくことのないよう厳重に注意するような態度をとるようであれば、かなり怪しいと言えるでしょう。


本命か確認する方法3. 急に男性の実家に行って、両親に会いたいと言う

付き合っている中で、まだ一度も彼の両親に会ったことがなければ会わせてもらえないか聞いてみましょう。

このとき断られてしまうのであれば、あなたは本命の相手ではないか、他に本命の女性がいる可能性が高いと言えます。

両親や家族に恋人を会わせるというのは、年齢によっては結婚を意識することでもあり、なかなかハードルが高いもの。また、既に他の女性を紹介している場合には、別の女性を紹介するわけにもいかないでしょう。

しかし、人によっては家族との関係があまり良好ではないなどの事情があるケースも。会わせてもらえないから本命ではないと決めつけるのではなく、彼の家庭事情もくんで見極める必要があります。


本命か確認する方法4. 敢えて連絡をとるのをやめてみる

好きな人と連絡を取りたい気持ちは、女性も男性も同じ。男性は女性に比べて連絡不精な人が多いですが、それでも本命の相手ならば自分から積極的に連絡を取りたがるはずです。しかし、キープしている女性に対しては、そこまでマメになることはないでしょう。

あえて自分から連絡するのを辞めてみましょう。やめることで彼からの連絡が全くなくなるようであれば、あなたはキープされているだけかも。また、男性からきた連絡が「いま暇?」などであった場合も、都合のいい相手として連絡してきているだけかもしれません。


本命か確認する方法5. 「私達って付き合ってるの?」と聞いてみる

思い切って直接彼に「私たちって付き合ってるの?」とストレートに聞いてみるのも1つの手段。

もし、あなたがキープされているだけなら、彼は明確な答えから逃げ、ごまかすでしょう。本命の彼女としてみてくれているのであれば、誠実な返答をしてくれるはずです。

また、答え方にも見極めるポイントが…!軽く茶化すような態度で「あー付き合ってる付き合ってる」なんて返答だった場合には、キープされている可能性があります。

彼の性格が恥ずかしがり屋な場合には、照れ隠しで茶化すことも考えられるので、話を切り出す雰囲気づくりも重要です。


キープ女を脱却する方法

キープ女

最後に、キープされる女から脱却するための逆転法をご紹介します。どうしても彼のことが好きで本命の彼女になりたい!と思うのであれば、今すぐに覚悟を決めて実践していきましょう。


【参考記事】都合のいい女を卒業する方法を徹底解説!▽


キープ女を脱却する方法1. まずは、最悪切られても良いというマインドを持つ

ここまでの内容で「キープ女だった!」と気づいた場合、逆転するチャンスはまだあります。

まず第一に「最悪切られてしまっても構わない」という強い気持ち、マインドセットを行うことが重要。今の状況を抜け出すためには、自分の彼に対する態度を見直さなければいけません。

  • 「断ったら切られるかも」と思って彼の誘いを全て受けていたのであれば、断る勇気を持つこと
  • 相手と意見が食い違っている時は全て受け入れるのではなく、「私はそうは思わない」とはっきり伝えること

こうすることで、追いたいという男性心理が働くのです。


キープ女を脱却する方法2. 恋愛に対して自分の中でぶれない軸を作る

自分の中にぶれない軸を持っている人は、女性も男性も魅力的に見えるもの。キープ女性の特徴として、相手の言いなりになったり流されやすい傾向があります。

恋愛に対して自分の中でぶれない軸を作ることで、「都合のいい女」にされない強い心を持ちましょう。

常に相手の顔色をうかがうのではなく、相手に合わせすぎない、自分らしい恋愛をできる女性になれば、彼からも魅力的だと思ってもらえるはず。


【参考記事】男性に媚びない自立したあげまん女になりましょう▽


キープ女を脱却する方法3. 一線を超えるタイミングを再検討する

前述したように、男女関係における恋愛にも理想とされる順序があります。

身体の関係から始まる本気の恋だってあるかもしれません。しかし、多くの場合そうはいかないでしょう。キープ女からの逆転を狙うのであれば、身体を許すタイミングは考えなければなりません。

彼のタイミングで求められるまま受け入れていては、いつまでもキープ女の枠に留まってしまいます。自分の気持ちがはっきり決まったタイミングで、一線は超えるようにしましょう。


キープされる女を卒業して、本命の女になりましょう。

キープされる女性

今回、男性が女性をキープする心理、キープされやすい女性の性格などの特徴、男性の態度からキープか本命か見極める方法、キープ女から脱却する方法についてまとめました。

この記事を読んで、自分がキープされているかもと思ったあなたも、まだ逆転のチャンスはあります。彼への強い気持ちがあれば、いつかは本当の恋愛をすることだって可能でしょう。

しかし、幸せになるためには、今の彼から離れることも必要かもしれません。相手の気持ちだけを考えるのではなく、自分はどうしたいのか、どうなりたいのかを考え、優先することも魅力的な女性になるために必要なこと。キープされる女を卒業して、幸せを手に入れてくださいね。


【参考記事】男が彼女にしたいと願うモテる女の条件をレクチャー▽

【参考記事】男が守りたくなる可愛い女性の特徴って?▽

【参考記事】男性が本気で好きな人に見せる脈ありサインを解説!▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事