体の相性がいいとは?見極め方や相性が悪い時の対処法も解説!

パートナーと体の相性がいいのか?を見極めたい方へ。本記事では、体の相性がいい相手のポイントから、体の相性が悪い時に対処法や改善策まで解説します!

体の相性ってなんで大事なの?

shutterstock_1457888507.jpg

男女の仲には精神的な関係と肉体的な関係の2つがあります。

体の相性は、心の相性と同じくらい重要度が高いもの。

というのも、セックスは精神的な繋がりも内包しているからです。

体の相性がいいと精神的・性的に満足度が高まるため、長期的な関係を維持する上で重要視している人がたくさんいます。

ただ、確かに肉体的な関係性は大切ですが、パートナーとの相性が悪いからと言って、必ずしもはっきりさせて別れる必要はありません。


体の相性がいいと感じるポイント|見極め方もお教えします!

体の相性がいいと感じるポイント

肉体的な関係性も精神的な関係性と同等に大切なのはわかったのですが、それでは具体的に体の相性がいいとはどういったものなのでしょうか。

ここでは、12のポイントに分けて、体の相性がいいと感じる点を紹介していきます。

男性も女性も体の相性を重要視している人が多い中で、そのポイントを見極めチェックすることは、男女の関係性の維持や向上にとって不可欠です。

ここで紹介するポイントを頭に入れて、パートナーとの実りのある関係性を構築していきましょう。


ポイント1. 性癖が似ている

人は、他人の中に自分と同じ部分を見つけると、「相性がいいな」と思うことが往々にしてあります。

性癖に関しても同じで、人には言いづらい自分と同じ性癖が自然と見えた時、偶然を超えて相性がいいと感じることが。

普段の何気ないコミュニケーションの中で性癖に関しての本音を言いあったり、セックスをしてる最中に相手の性癖をチェックしてみてください。

性的な嗜好自体はなかなか変えることができないので、性癖が似ているのは体の相性がいい重要な要素です。


ポイント2. キスが止まらなくなる

キスの相性と体の相性は深い関係性があります。

特に女性は最初のキスの段階で相手との体の相性を図っていることが多いと言われています。

キスの段階で冷めてしまうと、エッチの最中に萎えてしまうこともあり、それほどキスの相性は大事で体の相性と直結するのです。

見極め方として、止めれなくなるほど心地良いキスをしてお互い求めあっている場合は、その後の発展性や相性は抜群でしょう。


ポイント3. 相手の体臭が好き

体臭は一人一人の遺伝子によって異なるため、この世に自分と同じ体臭の人はいません。

そして、この世に同じものが一つとしてない彼氏や彼女の体臭が好きということは、本能的に相手を求めているということです。

香水をしていない相手の体臭が苦じゃないのは、体の相性もバッチリだと言えます。

ずっと一緒に密着して過ごしてみて、苦ではない、いい匂いだと感じるかどうか、自分に問いかけてみましょう。


ポイント4. 挿れた時のフィット感

体の相性がいいと感じるポイントは挿した時のフィット感

男性器と女性器がびったりとはまると気持ちよく、まさしく体の相性がいいと言えます。

特に男性にとって、挿れた時のフィット感がばっちりだと、女性との体の相性が最高だと感じがちです。

逆に、挿れた時に緩いなと感じてしまう場合など、体の相性に関しては、あまりよくないと言えるでしょう。

いずれにしろ、挿入した時の気持ちよさは体の相性の重要な要素の一つです。


ポイント5. 好きな体位が同じ

エッチをする時の好きな体位は人によって様々ですが、体の相性のいいカップルは好きな体位も同じになることが多いと言われています。

本人は気持ちよくても、相手は気持ちよく感じていないといったパターンはありがち。

なのでお互いに同じ体位が好きだというのは相性が抜群な証拠なのです。

また、エッチをしている時に、お互い体位を変えるタイミングが合えば、より一層相性があう関係性だと言えるでしょう。


ポイント6. 抱き心地がいい

心理学的に異性に求めるものは安心感だと言われています。

お互い抱きしめあった時に心地よさを感じると、それは安心感に繋がります。

抱き心地がいいということは安心感をお互いに与えることができているため、相性がいいといえるのです。

また、よく言われるのが、体型的に似ているもの同士が抱きしめあうと、気持ちよさを感じることが多いよう。

一度お互いにハグをしてみて、相手から安心感を与えられているような心地よさを感じるのか試してみてください。


ポイント7. セックスに飽きがこない

人は同じような境遇に置かれると飽きがでてきてしまうもの。

飽きがきてしまうのが普通であるにもかかわらず、セックスにも飽きがこないというのは体の相性がいいということでしょう。

無意識にお互いにセックスを求めあい、相性がいいからこそ飽きがこないのです。

逆に、数回しただけで飽きてしまうとそれはお互いの体の相性が良くない証拠といえます。


ポイント8. 性欲の強さ

体の相性がいいと感じるポイントは性欲の強さ

性欲は人間の三大欲求の一つなので誰しもが持っていますが、その強さは人によって違います。

エッチをしたいと思う頻度などにズレがないカップルは、体の相性が良いと言えるでしょう。

例えば、

  • 一週間にどれくらいの回数をしたいかがお互い一致している
  • 何回戦までやりたいかが一致している

このように頻度などが合う場合は良い相性です。

カップル同士での性欲の強さの一致は大切で、体の相性を決める重要な要素なのです。


ポイント9. 自然と声が出る

セックス中に声を出すのは、女性だけというイメージがありますが、男性もまた本当に気持ちの良い場合は、自然と声が出るものです。

演技ではなく自然と声が出る場合、男女とも本当に強い快楽を感じている証拠

確かめ方として、単調な喘ぎ声でなく、不意に漏れる甘さのある喘ぎ声かどうか聞いてみましょう。

また、気持ちよすぎて呼吸も忘れてしまい、息をためて最後にもれるような喘ぎ声も、おなじく良い相性といえるでしょう。


ポイント10. Hしている時の会話が苦じゃない

エッチをしている時に会話をするのは、お互いの関係性を深めるための大切なステップです。

会話によって、お互いどこが気持ちいいのかなどを理解することができるため、重要な要素と言えるでしょう。

例えば、

  • 自分が話しかけてほしい時に限って、優しく甘い言葉をかけてくれる
  • 恥ずかしいことでも、自分から話しかけたくなる

このような場合は、体の相性がいいと言えるでしょう。

エッチの最中の会話と体の相性は密接に関係しているのです。


ポイント11. 終わった後の満足感

体の相性がいいかどうかはエッチが終わった後に顕著にあらわれます

男性の場合、一般的には、エッチ後は賢者タイムになり、すぐに日常に気持ちを切り替えやすいです。

それにもかかわらず、積極的に話しかけたり、再度エッチを求められたりする場合、行為に満足感を感じているため、相性がいいと言えるでしょう。

エッチが終わった後のお互いの満足度は、体の相性の最も簡単な見極め方です。


ポイント12. 最中も愛されていると感じる

体の相性がいいと感じるポイントは最中も愛されてると感じる

特に女性にとっては、肉体的な快楽ももちろんですが、「愛されてる!」といった精神的な快楽をセックスの最中に感じられることはさらに大切です。

愛されてることを実感できるのは、相手も本気でセックスを楽しんでいる証拠でもあるので、体の相性がいいと言えます。

確かめ方として、例えばきちんとムードを作ったり、セックスの最中にキスやハグを頻繁にするか、確認してみてください。

肉体的だけでなく、精神的な快楽も追及すると、お互いの体の相性はどんどん改善し高まっていきます。


体の相性が合わないと感じる瞬間|どんな理由で相性が悪いと思うの?

体の相性が合わないと感じる瞬間

ここまで、体の相性が合うと思うポイントを紹介してきました。

ここからは、逆に体の相性が合わないと感じる瞬間を5つ紹介します。

男女の関係で大切な体の相性が合わないと思う瞬間はどういった理由からなのでしょうか。


瞬間1. 相手だけイってしまった時

セックスにおいて、一緒にイって満足することはとても大切で体の相性と直結します。

どちらかだけが満足を感じ、もう片方は消化不良を感じるセックスの場合、体の相性がよくなく、互いの関係性にヒビが入ってしまうことも。

例えば、相手に対して「イくタイミングが違うな」「まだこっちは全然満足してない」と思う場合は注意が必要です。


瞬間2. 気持ちよさよりも痛みを感じた時

女性は性行為によって気持ちよくもなりますが、痛みを感じる場合もあります。

パートナーの配慮や技術が足りずに痛みを感じエッチを楽しく思えないのなら、体の相性はよくないといえるでしょう。

痛みを感じる可能性としては、挿入前の愛撫が足りなかったり、お互いのサイズが合っていない場合が多いでしょう。

快感よりも痛みが先に来ると、相性が悪いと感じてしまいます。


瞬間3. 行為中に他の異性が頭に浮かんだ時

体の相性がよければ、パートナーのことで頭がいっぱいになり、セックスに夢中になってしまうはずです。

にもかかわらず、以前の恋人や他の異性のことが行為中に思い浮かぶということは、夢中になれていない証拠。

「以前の彼氏や彼女とのセックスは気持ち良かった」など、過去を振り返ってしまうのは相性が良くないと言える瞬間です。


瞬間4. 「早く終わらせたい」と思ってしまった時

体の相性が合わないと感じる瞬間は早く終わらせたいと思った時

体の相性がいい相手だと、いつまでも長くセックスをしていたいと思うはずですよね。

でも本音で「早くこのセックス終わらないかな?」とふと瞬間的に頭に思い浮かぶのなら、それは体の相性が良くない証拠です。

本当に好きな相手でも、こう思ってしまうことがあるので、好きな感情と体の相性は異なるということがよくわかります。


瞬間5. 臭いと感じてしまった時

体の相性がいいと思うポイントの中でも紹介しましたが、相手の匂いが好きなのは、パートナーを本能的に求めてることに等しいのです。

それほど匂いは大切なのですが、それが悪い方向で気になってしまうのは、相性が合わないと言えます。

相手の性器や口臭などが不快に感じて、セックスに集中できないことは、互いの関係性を壊す一因にもなります。


体の相性が悪い時の対処法|改善する方法をお教えします!

体の相性が悪い時に対処法

「彼女との体の相性がやっぱり悪いのかな?」

「体の相性が悪いけど、改善する対処法はないものか?」

そうですよね、パートナーとの体の相性が悪いと、このまま付き合っていいものかと悩んでしまいますよね。

体の相性なんて天性のものだと思ってしまう人も多いかもしれませんが、ずばり体の相性を改善させる対処法や解決策はあります。

その方法を実践すればお互いの関係性を良い方向に転換できるでしょう。

ここからは、体の相性が悪かった時の対処法や解決策を紹介していきます。


対処法1. まずはHの回数を重ねる

セックスの回数を重ねれば重ねるほど、体の相性もそれに伴って向上していくものです。

お互いのセックスをすり合わせできるようになってくるため、技術も磨かれ、相手の気持ちいい場所も把握できるようになります。

まずは、回数を重ね、

  • お互いの性感帯を把握するために相談する
  • 具体的な気持ちいい部位を伝えて、そこを中心的に攻めてもらう

など、このようなことをしてみましょう。

セックスで、お互いに歩み寄り、努力することによって、体の相性も自然とよくなっていくものです。

体の相性がよくなると、精神的な繋がりもいっそう強くなり、互いの関係性も向上していきます。


対処法2. 一緒にAV鑑賞してみる

一人で見るのではなく、パートナーと一緒にAVを見ることで、どういったことで興奮するのか、何がダメなのか相談することができます。

また、イケないものを一緒に見ている背徳感によって刺激され、興奮の度合いも高まっていくことも。

例えば、二人でしてみたいプレイをAV鑑賞で探してみましょう。

互いに相談し、実りあるコミュニケーションをとることで、体の相性自体をどんどん改善し、向上させていくことができます。


対処法3. ピロートークでたくさん話し合う

セックスをした後のピロートークでは、良かった点や悪かった点を話し合い、意見を出しあうことができます。

その結果、次回以降のセックスの質を向上させられることも。

セックスの質が向上すると、おのずと体の相性もよくなっていきます。

例えば、セックス後だからこそ、普段は言えない恥ずかしく照れるような会話を、積極的にしていきましょう。

会話をすることでお互いの心を満たすことができるため、二人の関係性はより一層深いものになっていきます。


対処法4. セックス中の相手の反応を観察する

体の相性が悪い時に対処法は相手の反応を観察する

セックスは気持ちよくなるとどうしても独りよがりになってしまい、相手に配慮できなくなりがちです。

恋愛でもそうですがセックスも相手への配慮は大切

相手に配慮するために、セックス中の相手の反応を観察してみましょう。

すると、今まで見えてこなかった相手の性感帯やツボなどが分かってくることもあります。

相手を理解すると、セックスに関して工夫ができるために、知らず知らずのうちに体の相性自体もよくなっていくでしょう。


対処法5. アダルトグッズの力を借りる

技術や体に自信がなくて、相性の悪さが出てるのであれば、相性の悪さをカバーできるアダルトグッズの力を借りるのも一つの方法です。

例えば、大人のおもちゃやローションなどを使うことで、お互いの快感の感度の差を埋めることができます。

大人のおもちゃを一人で買いに行くことに抵抗がある人は、パートナーと一緒にいくと選ぶのが楽しかったりしますよ。

双方にとって最高のグッズを手に入れて体の相性の差を縮めることができます。


体の相性を見極めて、最高のパートナーを見つけてみて。

パートナーとの関係性の中で、長く安定的なものを築くためには、精神的な相性も肉体的な相性もどちらも必要なものです。

「自分たちは体の相性が悪いのかな?」と不安に思う人も多いでしょう。

「どうしたら体の相性改善させることができるの?」と悩んでた人もいるでしょう。

体の相性は、意識して改善させることができます。

お互いが歩み寄る努力をすることで、きっとパートナーとの相性は良いものになっていくでしょう。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事