彼氏と遠距離で寂しい時の乗り越え方&伝え方|言えない時の対処法も解説!

遠距離恋愛をしていると彼氏と会えなくて寂しく感じるときがありますよね。そこで今回は、彼氏と遠距離で寂しいと感じる瞬間から、寂しさを乗り越える方法、寂しい気持ちを彼に伝える上手な伝え方をレクチャーしていきます。遠距離恋愛中の女性は必見ですよ!

彼氏と遠距離で寂しいと思っている女性へ。

彼氏と遠距離で寂しい時の乗り越え方&伝え方

大好きな彼と遠く離れた場所で過ごす遠距離恋愛。共有できない時間の少なさや会えるタイミングがずれてしまうことで、寂しい思いをしている女性も多いのではないでしょうか。

寂しさを乗り越える対処法を早めに知っておかないと、寂しさに耐えられない気持ちから別れに繋がってしまうことも。

この記事では、遠距離の寂しさを乗り越える方法や彼への気持ちの伝え方、伝える際の注意点などをご紹介します。


女性が遠距離中の彼氏と会えなくて寂しいと感じる瞬間とは

遠距離をしていると頭の片隅にいつも彼がいるのに、会いたくてもすぐに会えないもどかしさが胸を絞めつけます。でも、人前では強がってしまう女性も多いのでは?

まずは、女性が寂しいと感じる瞬間がいつなのか見ていきましょう。


寂しい時1. 同僚や友達から彼氏とのノロケ話を聞かされた時

遠距離をすると、デートなどの楽しい時間が極端に少なくなります。そのため、彼氏がいるのに彼氏の姿がないといったアイドルに片思いするような状態になることも。

同僚や友人など、比較的高い頻度で会う人が彼とのノロケ話を始めると寂しさは倍増。会いたいのに会えない、今すぐ叶わない現実にもどかしさを感じ、寂しさが倍増してしまうのです。


寂しい時2. クリスマスやバレンタインなど、イベントシーズンが近づいてきた時

自分も本当はデートをして、同じ時間を近くで過ごしたいと、イベントの時期は叶えられないことを考えてしまうために、寂しさがピークを迎えてしまう人も多いです。

カップルで楽しめるクリスマスやバレンタインは、大好きな気持ちを伝えあう一大イベント。街はカップルで溢れているのに、会うこともできない寂しさが押し寄せ、泣くこともあるでしょう。それほど、一人でイベントを過ごすのは寂しくなってしまうものです。


寂しい時3. 仕事で落ち込んだり、悩んだりしている時

楽しい話題なら相手が誰であろうと話せるのに、辛い話題は聞き手の感情もさらってしまうため、そう簡単に言えないことも。そんな時、泣く自分を何も言わずに抱きしめてくれる彼が側にいたら、どんなに心強く安心できるでしょう。

仕事で落ち込むことや悩みがある時には、自分の最大の理解者が消えてしまったような寂しさがあります。


寂しい時4. 体調を崩して家で寝込んでいる時

具合が悪くなると、体調ばかりか気持ちも沈みがち。辛い身体と精神面の寂しさが同時に訪れ、普段よりもさらに寂しさが深刻になるのです。

遠距離だから心配させてはいけないという思いから「辛い」とも言えず、具合が悪いと話しても「行けない」と言われれば悲しくなります。体調の悪さで頭の中はマイナス思考だらけのため、普段我慢している寂しさが一気にやってきて限界をこえていきます。


寂しい時5. LINEや電話など、連絡の頻度が下がってきた時

離れて過ごすのに慣れるまでは、頻繁にLINEや電話もあるでしょう。でも、お互いに仕事や学業が忙しく新しい環境に慣れてくると、その頻度も徐々に下がってきます。お互いが同じ速度で相手がいない時間の穴を埋められないと、1人取り残されたような寂しさが襲ってきます。

遠距離でLINEや電話の頻度が下がってきたら、それは彼が新しい場所で軌道にのってきたサイン。応援したいから「寂しい」が言えなくて泣く女性も多いです。

【参考記事】はこちら▽


寂しいと感じる遠距離恋愛を乗り越える6つの方法

遠距離の寂しい気持ちで毎日沈んでばかりはいられません。彼もきっとあなたの笑顔を支えに日々を乗り越えているはず。

まずは自分を空っぽにしないことが大切です。ここでは、遠距離の寂しさを乗り越える6つの方法をご紹介します。


乗り越え方1. LINEや電話など、連絡をマメにとるのを心がける

遠距離で別れを迎えてしまうカップルの原因には、連絡の頻度が下がり相手の日常が会話から見えなくなることが挙げられます。すぐ会えないからこそ連絡をマメにとりあい、毎日の姿を感じられるように、お互いが安心できる状況を作らなければなりません。

LINEや電話など便利なツールはたくさんあります。彼女として「おはよう」から「おやすみ」まで、いつも彼の側で語りかけていきましょう。

【参考記事】はこちら▽


乗り越え方2. お互いに時間を作って会う時間を確保する

遠距離といっても一生会えないわけではありません。互いの予定を合わせて、どちらかが行動すれば会えるのです。離れている距離に合わせて会う間隔を決めてもいいですし、毎月交互に行き来してもいいですね。

会える時間を確保すれば辛いことも忘れてしまいます。会えない時も楽しみが増えて元気に過ごせるはず。

【参考記事】はこちら▽


乗り越え方3. 仕事や趣味など、恋愛以外で没頭できるものをみつける

寂しいと感じてしまうのは、同じ時間を共有する相手が離れてしまったから。側にいない物理的な寂しさに加え、満たされない思いが消化できず、頭の中が彼でいっぱいになってしまうからです。

遠距離は寂しいけれど、互いに自立した大人になる時間を奪いません。仕事や趣味など恋愛以外のものに打ち込んで、満たされない思いも時間も消化しましょう。1人より仲間やチームでコミュニケーションをとりながらチャレンジしてみて!


乗り越え方4. 次に会う時のデートプランなど、前向きになれることを考える

遠距離でも彼と会える日が決まっていれば、当日の貴重な一日をどう過ごすか考えるだけで幸せになれるはず。どんな服や髪型で会うかを考えたり、彼が疲れているならリラックスできる場所を探したり。

会えない時間はいつもと変わらないのに、寂しさを忘れて前向きになれます。計画や予定は自分に魔法をかけてくれる大切なものなのです。


乗り越え方5. 仲のいい友達と遊びに出かけて、話を聞いてもらう

彼氏に「寂しい」と伝えられず言葉を飲み込んでしまう女性は、その気持ちを吐き出し共感してもらえる話し相手が必要です。

遠距離の寂しさは誰も解決できない不安や悩みだから。あなたが心を許している友人などに打ちあけてみてください。

1人で抱えるより、言葉にして誰かに聞いてもらえるだけで気持ちが楽になってきて、乗り越えることができますよ。


乗り越え方6. 素直に寂しい気持ちを伝えてみる

寂しい気持ちが増幅してしまうのは、寂しい気持ちを相手に伝えられないから。「重い存在になりたくない」「彼も同じ気持ちじゃなかったらショック」といったように、好きだからこそ相手に伝えられないことも。

言葉は伝えるためにあるので、言葉にしないと伝わらないのは当然のこと。寂しい時には我慢せず、素直に「寂しい」と伝えていいのです。

【参考記事】はこちら▽


遠距離の彼氏に寂しいことを慢せずに伝える方法とは

「大好き」も「寂しい」も言い出せばきりがないほど溢れ出てくる感情です。素直に言葉で伝えるにしても、彼が引いてしまうほど押し付けるようでは心が離れてしまうかも。

寂しさを我慢せずに伝えるには、相手を思いやり自分に素直になることが大切です。ここでは、どんな伝え方があるのかをご紹介します。


伝え方1. 「最近、全然会えてなくて寂しいな」と、彼氏に甘えてみる

遠距離の寂しさを幸せな時間に変える「会う予定」も、お互いの仕事の都合などで計画が中止になることもありますよね。

寂しさはつのりますが、それは彼も同じ。「忙しいのに本当、頑張ってるね。体調崩さないでね。」と彼の忙しさを理解してあげてから「でも…」と甘えるように言葉にしてみましょう。

男性は、守るものがあるほど強くなる生き物です。彼女に甘えられたら、あなたに会うために仕事も頑張るでしょう。


伝え方2. 連絡頻度も落ちている場合、「最近、連絡もまばらだし寂しいな」と素直に打ち明ける

遠距離も慣れてくると、連絡の頻度が少なくなってきます。お互いに自立して忙しい毎日なことを理解していても、表情や態度では好きな気持ちを確認することもできず不安も大きくなります。

連絡が減ってきたら素直に寂しいと伝えましょう。普段あまりしつこく連絡をしてこない彼女が発した素直な言葉に、彼も「もっと彼女を大切にしてあげなきゃ」と連絡をくれるようになるでしょう。


伝え方3. 彼氏にもっと寂しい気持ちを伝えたい場合は、電話で「寂しい」と伝えてみる

男性はLINEやメールでも、文面が無機質なので女性としても寂しいところ。本当に自分の寂しい気持ちが伝わっているか確認するには、電話をかけて直接声を聞くことも必要です。

声には感情や表情が現れると言います。あなたの寂しい気持ちを気づかせる最適な方法になるかもしれません。

効果的なのは、前置きもなく唐突に「寂しい」と伝えること。笑ったり冗談めかしたりせず、本気の寂しい気持ちをぶつけてみてください。


彼氏に寂しいと伝える際の気をつけたい注意点

寂しさを解決するためには、彼もあなたも何かを犠牲にしなければならないこともあるでしょう。犠牲にできない状況だからこそ、彼との関係性を心で支え合うものに転換していかなければなりません。

状況によって寂しさの伝え方を誤ると、喧嘩や別れ・浮気の原因に発展することもあります。ここでは寂しい気持ちの伝え方の注意点をご紹介します。


注意点1. あまりにも寂しいと言い過ぎると彼氏も愛想を尽かしてしまうので注意する

遠距離の寂しさを解決するには、どちらかが引っ越して側に行くこと以外にありません。仕事や学業で遠距離になってしまう場合、目途が立つまでは誰も解決できないもの。

「寂しい」と言いすぎてしまえば、彼氏に常に難題を突きつける苦しい存在になってしまいます。

「会社辞めろってこと?」「どうすればいいの?」「俺の彼女面倒くさい」と、どんどん愛想をつかされないように、伝える頻度も考えたほうが良いでしょう。


注意点2. 相手が仕事で忙しそうな時には、「寂しい」と伝えないようにする

遠距離カップルが「寂しい」ことを伝える時、自己中心的にならないことを心がけなければなりません。

それぞれの事情で遠距離を選んでいるのですから、相手の忙しい時に感情を押し付けるのは「わがまま」だと思われてしまいます。

彼の仕事が終わる時間や帰宅時間をあらかじめ確認したり、「今日〇時に電話しよう」と約束をしたりして、寂しさを伝えるようにしましょう。


注意点3. 寂しいからといって、彼氏を干渉したり、束縛したりする

彼のことが好きすぎても、彼の時間全てを奪おうとしないようにしましょう。姿が見えずに不安になってしまう気持ちはわかります。

しかし、予定の全てを詳細に聞きだしたり、少し連絡が遅くなったりしただけでイライラするのは喧嘩の原因に。

「彼女なのに信用していないんだな」「なんで怒られなくちゃいけないの?」と彼にもイライラした気持ちが伝染します。ひどいと別れの原因になることもあるので注意しましょう。


注意点4. 露骨にテンションの低いLINEを送ったりしない

遠距離で小まめに連絡を取り合えるLINEは、疲れたときや辛いときにも、彼氏彼女が互いの優しさをいつも伝えられるツールです。忙しい仕事の合間に覗いたLINEに、クスっと笑える内容があれば、大変な1日も乗り越えられる気がします。

逆に「寂しい」「もう限界」「いつまで我慢すればいい?」といったテンションの低い内容は、彼氏を元気にするどころか疲れさせてしまうことになりますよ。


注意点5. 他の男性の話をするなど、彼氏を不安にさせるような発言はしない

遠距離で付き合っていれば彼もあなたも「浮気」の不安が付きまといます。仕事で関係しなければいけない相手の話でも、頻繁にその女性の話題が出てきたら「気になっているのかな?」と不安になるはず。

彼も同じように自分の知らない異性の話は聞きたくないはず。やきもちの大きさで愛を測ることは、長続きしない恋愛の典型です。自分も彼には不安にさせる男性の話題を振らないようにしたいですね。


寂しいと言いたいけど言えない時の対処法

寂しい気持ちがあっても、「彼に余計な心配をさせたくない」「重いと思われたくない」と感情をおさえてしまうこともあるでしょう。でも、吐き出さないと寂しい感情に溺れてしまうことに。辛い毎日は避けたいですよね?

感情の軌道修正をできるのは、他の誰でもない自分です。素直に寂しいと言えない時の対処法を身につけてください。


対処法1. 恥ずかしい場合、冗談交じりで寂しさをアピールしてみる

明るく元気に彼との連絡を楽しんでいても、「寂しい」の一言が伝えられずに、自分に無理をしてしまう女性も少なくはありません。

でも、会話の途中で「ねぇ、寂しいんだよ」と真剣な一言を放って、その後は「分かってんの~?大好き!」と明るいテンションに戻せば、彼にも強く印象に残るし、健気なあなたを愛おしく感じるでしょう。


対処法2. 何の要件もないのに彼氏に電話をかけてみる

本当に寂しさが溢れて壊れてしまいそうな時は、彼に要件がなくても電話してみましょう。

「ごめん、なんか声が聞きたかったの」と寂しさを匂わせて、伝えるようにします。よほど鈍感な彼じゃない限りは「寂しいのか?」と聞いてくれるでしょう。

ただ、鈍感な彼には「寂しくなったから電話したの」と素直に伝えてみましょう。電話が繋がらない場合には、LINEやメールに「ごめんね!ちょっと寂しくなっちゃった」と一言残しておきましょう。


対処法3. LINEで寂しいニュアンスを伝えるスタンプを送る

言葉にするとストレートすぎて、うまく伝えられないなら、LINEのスタンプを上手に利用してみましょう。文字入りのものではなく、表情で寂しさが分かるようなものを選んでみましょう。

あまり連打するのはおすすめしません。伝えるなら「大好き」の気持ちを伝えた後にしましょう。お互い同じ気持ちなら、スタンプだけでも十分気持ちを分かり合えるはずです。


遠距離で彼氏と会えなくて寂しい時は、気持ちを素直に伝えてみて。

遠距離恋愛で辛い寂しさを乗り越えることができれば、「寂しい」感情が、喧嘩や浮気に発展する危険ワードになることはありません。彼と互いに自立しながら、心で支え合う素敵なカップルでいられるように、限界がくる前に素直に「寂しい」を伝えましょう。

伝え方や伝える際の注意点・対処法も参考にしながら、彼に対する思いやりも忘れずに。寂しさを乗り越える先には、「寂しい」を伝える必要がない幸せが待っていますよ。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事