男性が本当に好きな人にとる態度10選|本命女性への脈ありサインとは

男性が好きな人へとる態度について知りたい女性へ。今記事では、男性が好きな人へとる態度から、それ以外の脈ありサインまで詳しくご紹介します。さらに、男性に好意がある場合、告白を仕向ける方法まで解説。ぜひ参考にして、態度から脈ありを見極めましょう!

男性が本当に好きな人に見せる脈ありサインを大公開!

男性が本当に好きな人にとる態度10選

「相手の男性が自分をどう思っているか分からない」という不安から、なかなかアタックする勇気が出せずにいる女性も多いでしょう。しかし、男性は好きな女性の前だと無意識に態度が変わってしまう方がたくさんいます。

そこで今回は、男性が好きな人に対してどんな態度や行動をとってしまうのかを紹介します。女性にとっては男性の脈ありサインを見極める重要なポイントとなるので、片思い中の方はぜひ参考にしてみてくださいね。


しっかり見極めたい!男性が本当に好きな人へとる態度や行動とは

好きな人との距離を縮めるためには、まず相手の脈ありサインに気づくことが大切。自分を特別視してくれていると分かれば、女性の方からアタックする勇気も出てきますよね。

では、実際に男性が本命女性の前でどのような態度や行動をとる傾向にあるのか、よく見られるものを10パターン紹介します。


好きな人にとる態度1. 家族や親友など、身内のことを話す

男性は、「自分のことを全て知ってほしい」という欲求から、自分の話を積極的にするようになります。最初は趣味や食べ物の好き嫌いを話す程度だったとしても、本気で好きになればなるほど、徐々に深い話に発展していくでしょう。

特に、家族や親友などの身内は本当に親しい人にしか話しません。好きな人には「本当に親しい人のことも知ってほしい」と思っているので、男性はつい口にしてしまうのかもしれませんね。


好きな人にとる態度2. 好きな女性の前だと笑顔を絶やさない

クールな男性は男から見てもカッコイイですが、女性の中には「話しかけづらい」と思ってしまう方もいるでしょう。これでは、好きな人に対して自らバリアを張っているようなものです。

そこで話しかけやすく優しい印象を与えるため、常に笑顔で優しい態度になります。「私の前ではいつも笑顔でいてくれる」という男性がいれば、それはあなたに対する好意と思って良いでしょう。


好きな人にとる態度3. 無意識に目で追ってしまい、視線が合うことが多い

「自分の目線の先で、いつまでも好きな人が笑っていてほしい」と、片思い中から独占欲を抱く男性もたくさんいます。そのため、女性が気になってつい目で追ってしまうようです。

「最近あの人とよく目が合う」と思い当たることがあれば、それは彼があなたに片思いをしている証拠。そんな態度が見られたら、もっと意識してもらうためににこっと笑顔を返してみると、きっとあなたの虜になるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


好きな人にとる態度4. わざとそっけない態度をとったり、いじわるしたりする

好きな人とスムーズに距離を縮められたら良いですが、世の中そんな器用な男性ばかりではありません。中には、「どうすれば自分に目を向けてくれるのか」と悩んでいる方も多いのです。

その結果、わざとそっけない話し方や態度で接してしまったり、いじわるな行動をとってしまうことも。

「嫌われているのかな?」と不安に思う女性もいるかもしれませんが、不器用な男性の愛情表現ともとれる行為なので、ポジティブに捉えてあげてくださいね。

【参考記事】はこちら▽


好きな人にとる態度5. 褒められると本気で照れる

誰かに褒められると、まるで自分の存在を認められているようで嬉しいですよね。特に、男性はプライドが高い方が多いため、その傾向が強いと言えます。

ただ、同じ「褒める」でも相手によって嬉しさの度合いは違ってきます。好きな人が自分を認めてくれていると分かれば、あまりの嬉しさに顔を真っ赤にして喜ぶ姿を見せるでしょう。


好きな人にとる態度6. ナチュラルにボディタッチをしてくる

他者とのスキンシップの取り方は様々ですが、特に親しい人が相手だとボディタッチをする方もいるでしょう。つまり、好きな人にボディタッチをするのは、男性からの「仲良くなりたい」というメッセージ

下心からくる場合はセクハラにあたりますが、ナチュラルなボディタッチであればいやらしさを感じさせません。そのため、男性からの好意的な態度の表れだと素直に受け取っておきましょう。


好きな人にとる態度7. 好きな女性の前だと見栄を張ったり、カッコつけたりしがち

例えば、できないことでも「できる」と見栄を張ったり、何度かおしゃれなレストランでご馳走してくれたり。特定の男性がこういった態度や行動をとっているのを見たことがある方もいるでしょう。

男性は、自分の力を誇示したいと思う傾向があるため、好きな人にカッコ良く見られたい一心で身の丈に合っていないことをしようとする場合があります。

同性や気のない女性にまでこういった行動に出ない方も多いので、女性にとっては非常に分かりやすい脈ありサインと言えるでしょう。


好きな人にとる態度8. 好きになった瞬間、急に優しくなるなど露骨に態度が変わる

今まで素っ気ない態度だった男性が、いつの間にか優しい話し方に変わっているということがありますよね。急に態度が変わると、女性自身も「なんだかいつもと違う」と分かるでしょう。

こういった露骨な態度の変わり方は、あなたに対する好意の表れだと考えられます。「好きな人の気持ちが分からない」という方は、今までの彼と最近の彼で何か態度に変化がなかったかを考えてみると自ずと答えが見えてきますよ。


好きな人にとる態度9. 同じ職場の場合、積極的に話しかけてくれる

職場は、自宅の次に滞在時間が長い場所と言えます。激務に励む方の中には、自宅にいるより職場にいる時間の方が長い方もいるかもしれませんね。

そのため、公私を分けるべき職場でも、男性は無意識に感情に素直な態度をとってしまいます。つまり、職場で積極的に話しかけてくれるということは、ある程度あなたに好意があるという証拠

特に、他の女性より積極的であれば脈ありサインと言っても良いでしょう。

【参考記事】はこちら▽


好きな人にとる態度10. さり気なく好意をアピールして反応を伺ってくる

男性の中には、策士の方もたくさんいます。自分が好意を持っていることをしっかりアピールしながらも、好きな人がどう思っているかを探ろうとするのです。

あえて好意的な態度を見せ、それに対するあなたのリアクションが良ければ、デートに誘おうとする方もいるでしょう。

「冗談を言ってからかっている」と思う方もいますが、男性が行う恋愛テクニックの1つだと捉えて応じてあげると、2人の関係がスムーズに進展するかもしれませんよ。

【参考記事】はこちら▽


態度以外でも分かる!男性が本命女性だけに見せる脈ありサイン

男性は、好きな人とそうでない女性を態度や行動によって線引きします。具体的にどういった違いが見られるかは上記で紹介してきましたが、中には態度以外で脈ありサインを見せる方も。

ここでは、男性が見せる本気で好きな女性に向けた脈ありサインについて紹介します。気になる男性がいる方は、これらを参考に彼の心の内を探ってみてくださいね。


脈ありサイン1. どんな内容を送っても必ずLINEの返信をしてくれる

LINEは簡単に利用できる連絡ツールなので、職場の仲間同士でグループを組んでいるという方もたくさんいます。そのため、連絡事項には反応するけれど、雑談などの内容には反応しないという面倒くさがりな男性も多いようです。

しかし、そんな中でも好きな人が相手ならどんな内容でも返信をしてくれるという方もいます。片思い中の女性とコミュニケーションを深めたいという男心が伝わってきますね。

【参考記事】はこちら▽


脈ありサイン2. 髪型やネイルなど、些細な変化にも瞬時に気付いてくれる

毛先を少し切った、ネイルの色を変えた、メイクの仕方を変えたなど、たったそれだけのことでも気分が変わるのが女心というものです。ただ、同じ女性ならまだしも男性がその些細な変化に気づくのはなかなか難しいのが現実。

そのため、「男の人は全然気づいてくれない」とへそを曲げた態度になってしまう女性もいるでしょう。しかし、もし些細なことに気づいてくれる男性がいれば、それは普段からあなたのことをよく見ている証拠。変化の内容が小さければ小さいほど、あなたへの本気度も分かりますよ。


脈ありサイン3. なにかと気遣ってくれたり、心配してくれたりする

好きな人が困っていると、誰だって助けたいと思うでしょう。特に男性の場合、片思い中の女性が困っているところを助ければ、男として頼りがいがあるところをアピールできるチャンスにも繋がります。

優しさとアピールしたい気持ちの2つが混在しているため、好きな女性を放っておけないのでしょう。

頻繁に「大丈夫?」と聞いてきたり、職場で「手伝おうか?」と気に掛ける態度が見えたりしたら、それは「あなたが好きだから助けたい」という言葉を表していると考えられます。


脈ありサイン4. どんなに仕事が忙しくてもデートの時間を確保してくれる

男性にとって、仕事というのは非常に優先順位が高いものです。そのため、デートに誘っても「仕事が忙しいから」となかなか時間を取ってもらえないこともあるでしょう。

しかし、どんなに仕事が大変でもデートに応じてくれるということは、それだけ好きな人とのデートに対する優先順位が高いと考えられます。

「長時間は無理でも、食事だけなら大丈夫」など時間を作る様子が見られれば、あなたのことを本気で思っていると言っても過言ではありません。


脈ありサイン5. LINEで男性から質問形式の文が来ることが多い

好きな人には、自分のことを知ってもらうだけでなく、相手のことも知りたいですよね。しかし、直接だとなかなか聞くタイミングがない、奥手で話もかけられないと悩んでいる男性も多いようです。

そんな男性は、LINEを駆使して片思い中の女性のことを知ろうと様々な質問を投げかけてきます。普段接する時の態度は変わらないのに、LINEだと積極的に質問をしてくるという様子が見られれば、それはあなたのことをもっと知りたいと思っているからでしょう。


脈ありサイン6. 少し高いお店でも何も言わずご馳走してくれる

女性も社会に出て働くのが一般的になった現代では、「男性は女性にご馳走するのが普通」という考え方が薄れてきています。デートの際にも割り勘をしたり、順番に出し合ったりなど女性が財布を出すケースの方が一般的と言っても良いくらいかもしれませんね。

しかし、男性はもともとカッコつけたがりな生き物。高そうなお店でも本気で好きな人であれば、何も言わずに会計を済ませてくれることがあります。これはあなたを好意的に見ているからこそとれる行動だと言って良いでしょう。


脈ありサイン7. 話す時の距離感が近い

どんな立ち位置で話をするかは、心の距離感を表現していると言っても過言ではありません。仲が良い人や好きな人とは近い距離で話をしますし、あまり接点がない人であれば、好意的な態度を示しながらも実体の距離感はある程度保ちますよね。

つまり、話し方だけでなく、実際にどれくらいの距離で話そうとしているかで相手の心の内も分かることがあるのです。なんとなく距離感が近いと感じる場合、その男性はあなたを「本気で好きだ」と思っていると考えられます。


脈ありサイン8. 自慢話など、自己アピールをしてくる

好きな人と仲良くなるためには、自分の良さを知ってもらうことが大切です。就活の面接ではありませんが、たくさんいる男性の中から自分が優れているとアピールできないと、好きな女性と付き合うことはできないと思うのでしょう。

話をする中で自慢話が飛び出して来たら、あなたに対して魅力を感じてほしいと思っている脈ありサイン

過度だと鬱陶しく感じられる場合もありますが、男性なりに一生懸命自分を認めてもらおうとしている行為なので、適度に耳を傾けてあげてくださいね。


脈ありサイン9. 「かわいい/綺麗」と容姿を褒める発言が多い

男性にとって女性に向けた「かわいい/綺麗」などの褒め言葉は、社交辞令であることが多いですよね。好きな人だけに向けた言葉ではないと女性も分かっているので、「そんなことないですよ」とお決まりの返事をする方がほとんどでしょう。

しかし、本当に社交辞令であればその場の1回のみで終わるはずです。会うたびに褒めてくれたり、「スタイルいいよね」「いつも綺麗にメイクをしているよね」など言葉を変えて褒めてくれたりすれば、それは男性にとってあなたが本命だからだと考えられます。


脈ありサイン10. 彼氏の有無など、恋愛について詮索してくる

好きな人のことを思うと、多くの男性が「付き合いたいな」「彼氏になりたいな」と思うでしょう。しかし、実際にアタックするとなると好きな人に彼氏がいるのかどうか、どんな人がタイプなのかなどの情報がほしくなりますよね。

そこで男性は、好きな女性と付き合うために恋愛に関する様々な情報を集めようとします。直接質問してきたり、奥手な方であればLINEなどを使って聞いたりしてくるでしょう。

そういった恋愛関連の詮索が始まったら、男性はあなたを女性として見ているということです。

【参考記事】はこちら▽


男性が脈ありの場合、告白してもらうよう仕向ける方法は?

男性が好きな人に対して、無意識に見せてしまう脈ありサインには様々なものがあります。察しが良い女性であれば、態度の変化ですぐに気づける場合もあるでしょう。

しかし、できれば女性からではなく男性の方から男らしく告白をしてほしいですよね。そこで、どうやって告白してもらえるよう仕向けたら良いのか、女性側ができるアクションを紹介します。


方法1. 「〇〇君って好きな人いるの?」と、踏み込んだ質問をしてみる

男性の方から恋愛関連の詮索を行うということは、あなたに対して興味があるという証拠。情報収集をしながら、好きな人に近づくための方法を探っているのです。

そんな男性に、女性の方からも何か質問をしてみましょう。「好きな人いるの?」と踏み込んだ質問をすれば、それが告白のきっかけになる可能性も。

なかなか告白のタイミングが掴めないと悩む男性にとっては、嬉しい展開かもしれませんね。


方法2. 「彼氏欲しいなぁ」と遠まわしにアピールしてみる

好きな人に彼氏がいないことが分かると、ほとんどの男性がほっとするでしょう。しかし、それはただ素敵な人に出会えていないからという理由ではないのかもしれません。

女性の中には「恋愛自体興味がない」という方もいるので、あえて彼氏を作らないだけの可能性も・・・そんな不安を与えないためにも、ここはフォローのつもりで「彼氏が欲しい」アピールをしておきましょう。


方法3. 理想の告白のシチュエーションをあえて話してみる

例え同じ男性からの告白でも、シチュエーションの違いでドキドキ感は全く違います。そんな乙女心を知っている男性の場合、好きな人にどんな言葉で告白すべきか、どんなシチュエーションにすべきかに悩み、なかなか告白まで進めないのかもしれません。

そこで、あえて女性の方から理想的な告白のシチュエーションを教えてあげましょう。「こんな告白をされるとOKしちゃうだろうな」と言えば、きっとそれを参考に男性が素敵な告白を実行してくれるはずです。

【参考記事】はこちら▽


方法4. 好意をアピールして、両想いなことを気づかせる

どんなに好きな人がいても、望みがゼロだと告白をする前から諦めてしまう男性も多いはず。もしあなたも男性に気があるのであれば、それってとてももったいないことですよね。

そんなすれ違いを防ぐためにも、女性側から好意的なことをアピールしておくことも大切です。望み薄ではないと分かれば、男性も勇気を出して告白を決意しやすくなるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


男性からの脈あり態度に気づいてくださいね。

どんなに好きな人への気持ちを隠そうとしても、男性が抱く好意は無意識に出てしまっている場合が多々あります。そのため、片思い中の男性が自分のことをどう思っているかは、上記で紹介したような態度や行動から察することも可能です。

しかし、そこから告白に結び付けるには女性側のアクションも必要。奥手な男性のサポートをあなた自身がすれば、きっと付き合うまでの流れがスムーズになるはずですよ。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事