女性からのLINE返信が遅くなった理由とは?|脈ありか判断する方法も解説

女性からのLINEの返信が遅くなったと不安に思っている男性へ。今記事では、女性からのLINEの返信が遅くなった理由から、脈ありか見分ける方法や最適な対処法まで詳しくご紹介します。女性からのレスが遅くなったと思う男性は、ぜひ参考にしてみてください!

女性からLINEの返信が遅くなって不安に思う男性は多い

女性からのLINEの返信が遅くなった理由とは

いつも即レスしてくれる女性からのLINE。すぐに返事がくると、もしかして脈ありかなと期待することも。

そんな矢先、急に女性からの返信が遅くなったとしたら…。何となくそっけない感じがして、他に好きな人がいるのかなと心配になりますよね。

女性の返信ペースが突然遅くなったことで、「いつもは返信早かったのに、嫌われるようなことしたかな?」など、不安に思ってしまう男性も少なくありません。


女性がLINEの返信が遅くなった理由とは|主な原因を解説

LINEの返信がなかなか返ってこない理由がわからないままだと、不安は募るばかりですよね。

ここからは、女性からの返信が遅くなった理由を解説します。特に思い当たるきっかけがないという人も、「そういうことか!」と合点がいくはずですよ。


LINEの返信が遅くなった理由1. 純粋に忙しいから

簡単な内容でも、LINEの返信を考えて打つのにはまとまった時間が必要。

仕事などが忙しくてご飯やトイレへ行くのもやっとというような時に、LINEの返信を考えて打っている時間はありません。未読のままは申し訳ないからと既読にはするものの、返信ができない状況の時も。

LINEの返信に割ける時間的余裕がないために、遅くなっていることもよくあります。


LINEの返信が遅くなった理由2. 連絡を取るのが元々苦手だから

それほど仲が深まっていない間は、失礼があってはいけないと返信もすぐに返すよう頑張れるもの。しかし、仲が深まるにつれてだらけてきてしまいます。

もともと文章を考えて返信するということが苦手な人にとって、LINEの返信は面倒ごとの一つ。最初は相手に気を遣って早く返信するように頑張るのですが、次第に面倒くささが前面に

「返信内容思いつかないし、後でいいや」と女性が思った結果、LINEの返信が遅くなってしまいます。

【参考記事】はこちら▽


LINEの返信が遅くなった理由3. 男性の気を引きたいから

好きな男性から構って欲しい、気にかけて欲しい、と思っている女性も少なくありません。

急に返信を遅くすれば、「どうしたのかな」「大丈夫かな」と思う男性心理を知っている女性は、返信できる状態でもあえて既読スルーのまま時間をおきます。

男性を心配させて自分の方へ気を向けたいために、わざと返信を遅くするのです。


LINEの返信が遅くなった理由4. 他に好きな人ができたから

好きな人のことを最優先したいと考えるのは誰もが同じでしょう。

あなたの他に好きな人ができればその人への返信が最優先に。好きな人とLINEのやりとりが盛り上がれば、他のLINEへの返信はつい後回しに…ということも。

最優先で返信したい人が他にできたために返信の優先度がさがってしまい、LINEの返信が遅くなった可能性があります。


LINEの返信が遅くなった理由5. 脈なしと判断したから

脈がある人とは積極的にLINEをして仲を深めたいと思うもの。反対に、脈がない人と頻繁にLINEをする気にはなれない人が多いでしょう。

恋のチャンスを探している女性にとって脈がない人に返信する時間は正直もったいないと感じてしまうもの。脈なしの人とのLINEに時間を費やすよりも、脈ありの人にたくさん返信して仲良くなったほうが良いと考えている女性も。

脈ありかどうかの期待度が低くなったことも、返信が遅くなった原因として考えられます。


LINEの返信が遅い女性が脈ありか見分ける方法とは?

LINEの返信が遅くなった女性は、本当に「脈なし」なのでしょうか。

ここからは、返信が遅い女性が脈ありか脈なしかを見分ける方法を解説。返信が遅くても脈ありだと見極められれば、アプローチを続けられますよ。

【参考記事】はこちら▽


脈ありか見分ける方法1. 些細な内容でも返信は来る

大事に思っている相手へは、どんな些細なことでも返信をしたいと思うものです。

完全に脈なしなら、相手にどう思われてもいいという気持ちから、些細な内容なら既読スルーの場合も。

さほど重要でないことでも何かしらの返信をくれるのは、あなたを大事に思っている証拠。

少なくとも、「返信をしないことで嫌われたくない」と思っています

何気ないことに対して、遅くなっても必ず返信してくれるという場合は、脈ありの可能性が高いです。


脈ありか見分ける方法2. 相手から質問をしてくれる

好意を持っている相手とのLINEは続けたいと思う人が多いです。

女性から質問をしてくれるということは、あなたとやりとりを続けたいと思っている証拠だといえます。

LINEのラリーを続けたいからこそ、質問をして会話を続けたり広げようとするのです。

会話が広がるような質問をしてくれる女性なら、脈ありの可能性は十分あります。


脈ありか見分ける方法3. 会う提案をして嫌がらない

特に好意がない人にでも社交辞令的にLINEを返す女性もいますが、会うこととなれば話は別。

脈なしなら、会う提案に対しては消極的な反応が返ってくるはずです。反対に、脈ありなら「いつ会える?」「どこへ行こう?」といった前向きな返事が来ることでしょう。

LINEだけでなく会うことに積極的になってくれる女性は脈ありの可能性大です。


LINEの返信が遅くなった女性への対処法|男性がとるべき対応とは

急にLINEの返信が遅くなった女性に、どう接していけばいいのかわからない男性もいるはず。

ここでは、LINEの返信が遅くなった女性への対処法を大公開。対処法を知ることで、不安なく女性とのやりとりができますよ。


LINEの返信が遅くなった時の対処法1. 相手が興味のある話題を振る

「もっとLINEしたい」と思ってもらうためには相手に「楽しい」と感じさせることが大切。

そこで、相手の女性の得意分野など興味がありそうな話題を振っみて。自分の興味のある分野が話題になると、楽しくてついつい語ってしまった経験がある人も多いのでは。

LINEの内容に対して「楽しい、もっと続けたい」と女性が感じることで、早く返信がくる可能性もあります。

【参考記事】はこちら▽


LINEの返信が遅くなった時の対処法2. 気にせず連絡を続ける

純粋に忙しい、連絡を取るのが苦手という女性の場合、連絡を控えてしまうと「脈なしなんだ」と相手にも思わせてしまうことに。

女性が「脈なし」と感じると、そのまま返信すらもらえなくなる可能性があります。LINEを続けるためにも、気にせずに連絡を取り続けましょう。

忙しい期間が過ぎれば、もとの返信ペースに戻ることでしょう。また、連絡を取るのが苦手な人でも、女性なりのペースで返信は続けてくれるはずです。


LINEの返信が遅くなった時の対処法3. 電話をかける

文章だと時間がかかることでも、電話ならすぐに済むということもあります。

忙しい女性の場合、LINEを打っている時間はないけれど、返事はしたいと考えている場合も多いです。あらかじめ都合のよさそうな時間を聞いておいて、電話をかけてみましょう。

忙しい時は手短に電話で済ませ、時間のある時にLINEをするというスタイルなら、相手の女性の負担になりにくいですよ。

【参考記事】はこちら▽


LINEの返信が遅い時は、焦らず返信がきやすいテクニックを試してみて。

気になる女性とLINEのラリーが続くと嬉しいもの。すぐに返信が来る時はいいですが、既読になったまま返信がこないと不安になりますよね。

そんな時は、今記事を参考に脈ありかどうか見極めたうえで対処法を実践してみて。

気長に連絡を続けることで、返信が遅いと不安という気持ちも和らいでくることでしょう。

【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事