【LINE】好きな人に女性からアプローチする方法|片思い相手と距離を縮めるコツとは?

好きな男性へ女性からLINEでアプローチする方法について詳しく知りたい女性へ。今記事では、LINEで好きな男性へアプローチする方法から、気をつけたい注意点まで詳しくご紹介します。効果的にLINEでアプローチして、好きな人との距離を縮めましょう!

女性からLINEでアプローチする方法とは|効果的なテクニックを大公開

女性からLINEでアプローチする方法

「好きな人となかなか距離が縮まらない...」と悩んでいる人、結構多いのではないでしょうか。

いきなりデートや食事に誘うのは勇気がいるし、女性からあからさまにアタックすると引かれる可能性もあるため、距離の詰め方には悩んでしまいますよね。

そこでここからは、女性からでも気軽にアピールしやすい、LINEでアプローチする際のおすすめの方法を紹介していきます。好きな人を振り向かせる方法が分からない人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


女性からLINEでアプローチする方法1. 相手の好きな話題を振ってみる

男性の中には「LINEに時間を割きたくない」と思っている人も多く、相手が興味のない話ばかりしていると、すぐに既読スルーされてしまう可能性もあります。

そこで、少しでもやり取りを長く続けるためにも、できるだけ相手の好きな話題を振ることを心がけましょう。

気になる彼の趣味に関する話や、好きな映画・テレビ番組などの話をすることで、相手に「もっと連絡を取りたい」と思わせられる可能性が高くなりますよ。


女性からLINEでアプローチする方法2. 相手の返信速度に合わせる

多くの男性は女性ほどマメな性格ではないため、彼からの返信が遅いのにこちらが即レスすると、プレッシャーを感じて引かれてしまうことも。

したがって、LINEでのアプローチを成功させるには、相手の返信速度に合わせることが重要となります。

相手と同じぐらいの間隔を空けて返信したり、催促をしないように心がけたりすることで、相手の男性もストレスを感じずあなたとのやり取りを楽しんでくれるでしょう。


女性からLINEでアプローチする方法3. さり気なくハートマークを使う

相手と気軽にコミュニケーションが取れるLINEですが、当たり障りのない話題を続けているだけではなかなか彼を意識させることはできません。

そこで、好きな人への好意をアピールするためにも、さり気なくハートマークや可愛らしいスタンプなどを使ってみましょう。

普段職場などでは普通に接している女性からふいにハートマークや好意がにじみ出ているスタンプなどが来れば、思わずドキッとしてしまう男性は多いですよ。


女性からLINEでアプローチする方法4. 前向きな言葉をかけてあげる

男性の中には人前で弱音を吐いたり後ろ向きな発言をしたりできない人も多く、仕事や勉強を頑張っている人ほど、人知れず疲れているもの。

したがって、好きな人とのLINEで前向きな言葉や労いの言葉などをかけてあげることも、アプローチをする上で効果的なテクニックです。

「いつも頑張っているね」とか「努力していてすごいね」などというメッセージが女性から来ると、思わず嬉しくなってしまう男性は多いでしょう。

【参考記事】はこちら▽


女性からLINEでアプローチする方法5. 食事やデートの誘いをする

LINEでもある程度は好きな人との距離を縮めることはできるものの、メッセージのやり取りばかりしていてもなかなか関係を進展させることはできません。

そこで、「早く片思いを成就させたい」と思うのであれば、次のステップとして食事やデートに誘ってみることをおすすめします。

いつも連絡を取っている相手であれば彼もOKする可能性が高く、2人きりで過ごす時間を通して一気に恋人同士へと近づくことができますよ。

【参考記事】はこちら▽


女性からLINEでアプローチする方法6. 連絡が続くようになったら電話をする

LINEは便利なツールですが、男性の中には「実はメッセージのやり取りが苦手...」という人も少なくはありません。

そこで、ある程度LINEでのコミュニケーションが続いたのであれば、思い切って電話をしてみるのも効果的な方法です。

電話の方が素直に自分を表現できるという男性は多いため、好きな人ともっと親密になれるきっかけを作れるかもしれませんよ。


女性からLINEでアプローチする方法7. 返信しやすい内容を送る

女性同士だと他愛もない話でよく盛り上がるLINEですが、男性は返信しにくい内容のメッセージが来るとリアクションに困ってしまうもの。

したがって、女性側からLINEでアピールする場合は、必ず返信しやすい内容の文章を送りましょう。

質問形式のメッセージを送ったり、スタンプだけで返すことを避けたりするなど、相手が反応しやすいLINEを心がけると長くやり取りが続きますよ。


LINEで好きな男性へアプローチする際に気をつけたい注意点

メッセージを送るだけで気軽に相手への好意を伝えられるLINE。しかし、手軽に使用できるツールだからこそ、使い方を間違ってしまうと裏目に出てしまう可能性もあるものです。

そこでここからは、LINEで好きな人にアプローチする際に気をつけたい注意点を解説していきます。「確実に恋愛を成就させたい」という人はしっかりチェックしておきましょう。


LINEでアプローチする際の注意点1. 自分の話ばかりしない

彼女でもない女性から長々と自分のことを話されると、基本的に多くの男性がうんざりしてしまうもの。

「今日こんなことがあって...」とか「来週○○に行くんだけど...」というように女友達に話すテンションでLINEを送り続けると、だんだん返信することを億劫に感じてしまう男性は多いでしょう。

自分のことばかり伝えるのではなく相手とのキャッチボールを大切にすることは、必ず注意しておきたいポイントの1つですよ。


LINEでアプローチする際の注意点2. 返信が来なくても連投をしない

男性の中には自分のタイミングでメッセージのやり取りをしたいという人も多いため、相手のペースを把握できないと迷惑がられてしまう可能性が高くなります。

彼からのリプライがないのに連絡したり催促のスタンプを送ったりすると、相手は負担を感じて引いてしまうかもしれません。

好きな人にストレスを与えないためにも、反応がない場合でも連投は避けるようにした方が良いでしょう。


LINEでアプローチする際の注意点3. 長文を送りすぎない

相手が好きすぎるあまりたくさん会話をしたいという人は多いと思いますが、多くの男性は長文のLINEを苦手とするもの。

スクロールしなければ読めないほど長いLINEを送ったり、話題がいくつもあるような内容の文章を送ったりすると、忙しい男性にはスルーされがちになりますよ

相手が返信しやすい程度の文量を送るようにすることも、意識しておきたい注意点だと考えられます。


LINEで上手にアプローチして、恋愛を有利に進めてみて。

好きな人との関係がなかなか進展しないと、今後どうするべきかが分からずモヤモヤしてしまいますよね。女性から積極的に行きすぎると引かれる可能性もあるため、アプローチの仕方に悩んでしまう人は多いでしょう。

しかし、気軽に試せるLINEでのアプローチ方法をうまく使えば、気になる人とスムーズに親密になれる可能性が高いですよ。

あくまでもLINEでアプローチする上での注意点はしっかり押さえておき、好きな人との距離をうまく縮めていきましょう。

【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事