男性のLINEの駆け引きは一瞬で見抜ける!分かりやすい見分け方を大公開

男性にLINEで駆け引きされてるかもと思っている女性へ。今記事では、LINEで駆け引きする男性心理から、見分ける方法や女性側がとるべき対応まで詳しくご紹介します。

男性がLINEで駆け引きしてきたら、それは脈ありサイン!

男性の駆け引きは脈あり度高め

恋愛において駆け引きは常套手段といえます。それはLINEでのやり取りも例外ではありません。

心理戦を仕掛けられると不安に思う方もいるかもしれませんが、駆け引きは相手の気を引くために行うものです。そもそも興味がない相手なら、駆け引きをする必要がありません。

しかしなかには、遊び目的のために駆け引きしてくる男性もいるので注意しましょう。

男性にLINEで「駆け引きされてるかも?」と思ったら、100%ではありませんが脈あり度は高めといえますよ。


LINEで駆け引きする男性の心理5つ|気になる男の本音とは?

LINEで駆け引きする男性心理

「駆け引きしてくるのは、私に気があるの?」

「急にそっけなくなったけど、嫌いになった…?」

LINEで駆け引きされてると感じたら、「どういうつもり?」と不安や悩みが増えますよね。

しかし、駆け引きしてくる男性の心の中や本音が把握できれば、その後の対処法に活かせるはず。

そこでここから、LINEで駆け引きしてくる男性の心理を解説していきます。


心理1. 付き合いたいから興味を持ってもらいたい

この人のことが好きだと思ったら、絶対に失敗したくないものですよね。

相手のことを非常に気に入っており、「絶対に付き合いたい」「嫌われたくない」「好感度を上げたい」という思いが強く、慎重なやり取りが続きがち。

そのため、ストレートな愛情表現を避けつつ、回りくどい言い方で告白するタイミングやチャンスを常に伺っています。告白の成功率を少しでも上げるため、時間をかけて女性を落とそうとするのです。


心理2. 正直、セックスがしたいだけ

恋愛関係になりたいというより、LINEのやり取りの間で上手く相手の気を引いて「あわよくば…。」と下心を抱いています

相手と性的な関係を持ちたいと思い、サービス精神旺盛に振る舞って楽しんでもらうことを優先。警戒心がなくなる状態まで駆け引きを続けて、仕留めるチャンスを狙っています。

体目的のやり取りのため、「この人は無理だな」と感じたら、すぐに撤退する潔さも持ち合わせていますよ。

【参考記事】はこちら▽


心理3. 好かれたいし、追いかけられたい

LINEで駆け引きする男性心理は好かれたい

気になる女性に対して「自分に関心を持ってほしい」「積極的にきてほしい」と思っています。

承認欲求が高いタイプに多く、恋の駆け引きというより相手から求められていることを重視。「付き合いたいけど自分からは言えない…」という心理で、相手に好意がありながらも積極的な態度は見せません。

「女性からアプローチされたい」という気持ちから、誘導尋問のようなやり取りで駆け引きしてきますよ。


心理4. 自分が脈ありかどうか確かめたい

相手も自分のことが好きだとわかってから告白したいという男性は、決して少なくありません。

やり取りのなかで、相手も好意を持っているかどうか確かめようとします。脈ありだと確信を得たら、積極的にアプローチしてくるかも。一方、脈なしだと思えば、諦めたりアプローチ法が変わったりします。

相手が自分のことをどう思っているか不安なので、脈ありか脈なしか判断できるまで駆け引きを続けてきますよ。


心理5. 駆け引き特有のドキドキ感が楽しい

恋愛をゲーム感覚として捉え、付き合うという目的よりそこに至るまでのプロセスを楽しみます。

「かわいい」「綺麗」「スタイルが良い」など、彼女がいたとしても自分のお眼鏡にかなった女性へ、積極的にアプローチをかけずにはいられません。まわりからは「チャラい男性」と認識され、複数の女性をキープしたいと考えたり、駆け引きでドキドキ感を味わいたかったりします。

相手に好意を持っているケースが多いですが、本命としてなのかどうかは見分ける必要がありますよ。


多くの男性が使うLINEの駆け引きテクニック10選

男性がやりがちなLINEの駆け引きテクニック

LINEで駆け引きする男性の心理がわかったら、どのような手法で駆け引きしてくるか知りたいですよね。

ここからは、男性がやりがちなLINEの駆け引きテクニックを解説

気になる男性のLINEが駆け引きなのかどうか、見分けるための参考にしてくださいね。


駆け引きテク1. 「好き」という言葉を頻繁に使ってくる

LINEで駆け引きしてくる男性は、焦らせたり嫉妬させたりする「引き」だけでなく、「押し」もうまく使います。直接的な愛情表現で好きな人にアプローチすることで、自分が相手に好意を抱いていることを示すのです。

愛情表現をされたら嬉しいという女性心理を理解しており、「そういうところが好き」「声が好き」など「好き」という言葉を積極的に使います。

その人自身が好きという表現ではなく、その人の部分的なところが好きと表現することで、相手の出方や態度をうかがっているのです。


駆け引きテク2. 良いところを見つけて褒めてくれる

好きな女性の良い部分を常に探しています。特に、誰も気づいていないような部分を褒めることで、自分が一番深く想っていて大切にできることをアピールしたいものなんですよ。

好きな人に対して細かいところを褒めて、「そんなところまで見てくれているの?」と感じてほしかったり、喜んでもらいたかったり。外見よりも内面を褒めることで、好きな人との距離を縮めたり親密感を出したりしようとしますよ。


駆け引きテク3. いつもLINEが返ってくる時間に返さない

男性がやりがちなLINEの駆け引きテクニックはいつも帰って返ってくる時間に返さない

好きな人に関心を持ってほしいため、あえていつもと違うことをして相手の出方を伺います。「どうしたんだろう?」「何してるんだろう?」と、返信するまでの間、女性が自分に思いをはせるように仕向ける狙いです。

普段なら既読がついたら短いスパンで返信していたのに、わざと連絡を遅らせることで相手が焦ったり不安に思ったりするのを期待。女性がどのような反応をするのか確認し、脈ありか脈なしか判断します。

女性を焦らすテクニックとしてLINEの駆け引きでよく使われるパターンなので、見分けるのは比較的簡単でしょう。


駆け引きテク4. 突然LINEの返信がこなくなる

前述の返信を遅らせることと同様、いつもすぐに返信したり必ず連絡したりすることで、ガツガツしていると思われたくないという意図です。また、女性に「何か悪いことしたかな?」「何かあったのかな?」と思ってほしい狙いもあるでしょう。

バランスをとる意味で既読無視したり急に連絡しなくなったりして、そっけない態度をとります。あえて未読スルーや既読スルー、既読無視などをすることにより、「こっちはそんなに興味があるわけじゃない」と強がりたいんですよ。


駆け引きテク5. 可愛いスタンプを送ってくる

LINEには様々なスタンプがありますが、駆け引きの一環として使いやすい側面もあります。男らしくスタンプや絵文字を一切使わないと思わせながら、可愛いと思わせたかったりドキッとさせたかったりするため、

  • ハート付き
  • テンションが高い
  • かわいい
  • フフッと笑える

などのスタンプを送ってきます。ギャップを利用しながら好意や可愛らしさをさりげなく伝えることで、女性の反応をチェックしたいんですね。


駆け引きテク6. 恋愛系の質問が多い

男性がやりがちなLINEの駆け引きテクニックは恋愛の話しをする

恋愛話をすることで、二人の空気感を恋愛モードにしたい狙いがあります。恋愛話をする間柄はとても親密な関係であるといえるため、相手との距離感を縮めたいと思っているんですね。

「彼氏いるの?」「好きな人は?」「どういう男性がタイプなの?」など、恋愛相談に乗るフリをしながら恋愛モードに突入しようと試みます。

また、なかにはどういう男性が好みなのか知りたいと思っているケースも。どちらにせよ、男性が女性に好意を寄せている確率は上がるでしょう。


駆け引きテク7. 暇な日時を具体的にアピールしてくる

「自分から誘うことができないけど、二人で会いたい」と思っており、女性から誘ってもらおうという狙いです。

行きたい場所や趣味、イベントなどの話題を出して「いつか行きたいんだよね」「夕方までは予定があるんだけど…」など、自分の暇な日時をさりげなくアピール。

なかには、ただのかまってちゃんの可能性もありますが、頻繁にくるようならデートのきっかけにしたい駆け引きLINEと見分けるのが妥当といえますよ。


駆け引きテク8. やたらと体調などを気遣ってくれる

好きな人の体調やメンタル面を気遣うことで「好かれたい」「優しいと思われたい」と考えています。

相手のちょっとしたネガティブ発言や疲れた素振り、悩みなどを素早く察知し、

  • 体調悪いなら無理したらダメ
  • 悩みがあるなら聞くよ
  • がんばりすぎは良くないよ
  • 仕事大変だよね

など、相手に寄り添う言葉で気遣うのです。

ほんの些細なことでも気遣ってくるなら、男性は好意を抱いている可能性が高く「駆け引きされてる」と見分けやすいパターンの一つですよ。


駆け引きテク9. 好意をやんわり伝えてくる

男性がやりがちなLINEの駆け引きテクニックは好意をやんわり伝える

ストレートに言ってフラれるのが怖いと思いながらも、好意を抱いていることは相手にわかってもらいたい気持ちがあります。

遠回しに好意を伝えることで、相手がどんな反応や態度を示すのか、相手も自分に好意があるのか見分けるのが狙いです。

「一緒にいると癒される」

「やり取りが楽しい」

「絶対いい奥さんになれるよ」

など、好意に気づいてほしかったり同じことを持ってほしいと思っています。

さりげなくとはいえ、好意を伝えてくるケースなので駆け引きと見分けるのは比較的容易かもしれませんよ。


駆け引きテク10. 他の女性の影をチラつかせる

女性の嫉妬心を利用することで、自分に気を持たせるテクニック。自分はモテるのだとアピールすることで、相手に「自分も好意を示さなければ他の人にとられてしまう…。」と思ってほしい意図があります。

他の女性の話をしたり、他の女性が一緒に写っている写真を送ってきたり、自分にはプライベートのなかにたくさん女性の友人がいることをアピール。女性に不安や焦りを覚えさせて、積極的にアプローチしてほしいんですね。


男性からLINEで駆け引きされてるか見分ける3つの方法

男性にLINEで駆け引きされてるか見分ける方法

「駆け引きされてるかどうか知りたい!」

「どうやって見分けるの?」

駆け引きしてくるのは相手に好意を知られたくないケースもあります。そのため駆け引きかどうか見分けるのが難しい面もありますよね。

そこでここから、男性にLINEで駆け引きされてるか見分ける方法を解説

見分け方や見分けるコツを知って、相手が自分に好意を抱いているかチェックしましょう。


見分け方1. 時間が経ってもLINEの返信がきてやり取りが続くか

駆け引きの一つに、少し時間を置いて返信をするものがあります。しかし、駆け引きだった場合、相手に好意があるためそんなに長くスルーはしないはず。好きな相手とは、なるべく連絡をとりたいものですから。

なので、未読スルーや既読スルーされても、当日から翌日に返信がくれば駆け引きだと見分けることができます。また、駆け引きではなく単に忙しかったり疲れていただけだったりすることもあるでしょう。

一方、時間が経っても全く返信がない場合は、駆け引きではなく連絡したくないという意思表示といえますよ。


見分け方2. 実際に会った時、嬉しそうな態度が出ているか

男性にLINEで駆け引きされてるか見分ける方法は会った時の態度を見る

LINEの文面や絵文字などだけでは、相手の本当の感情はわかりにくいもの。実際に会った時の態度が、駆け引きかどうかの見分け方の重要ポイントです。

  • 表情
  • 声色
  • 会話の内容

など、笑顔だったり質問をたくさんしてくれたり、気遣いをしてくれたりすれば、好意を抱いている可能性が。

また、実際に会ってそっけない態度をとっていても、こちらから話しかけると楽しそうだったり愛想が良かったりすれば、脈ありと捉えられます。

一方、会った時にため息や時間を気にする素振りが多い場合は、駆け引きではなく脈なしと判断できるでしょう。


見分け方3. LINEの返信内容は優しくて思いやりがあるか

好きな人に嫌われるのは男性にとって致命的。そのため、返信内容にも気遣いがみえる場合は、駆け引きと見分けることができます。

返信が遅れても謝罪の言葉があったり、返信が送れた理由が書いてあったり、相手に対して誠実な対応をしてくれるでしょう。

相手を不安にさせたい駆け引きの範疇としては、そっけない態度をとるくらいまでがせいぜい。不快な思いをさせまいと誠実な対応をしてくる男性は、相手に好意を抱いている可能性が高いといえますよ。


LINEで駆け引きしてくる男性のことが好きな時の対処法4つ

LINEで駆け引きしてくる男性に好意を持っている時の対処法

「好きな人に駆け引きされてるけど、どう接すればいいの?」

「どうすれば自然に駆け引きに乗ったようにみせられるの?」

駆け引きしてくる男性に好意を抱いていれば、接し方や付き合い方に悩みますよね。

対処法を間違えると、せっかくの良い雰囲気が台無しになる恐れがでてきます。

二人の距離をグッと縮めるため、LINEで駆け引きしてくる男性に好意を持っている時の対処法を把握しておきましょう。


好意がある時の対処法1. 誘ってこないなら自分からデートに誘ってみる

LINEで駆け引きしてくる男性は、相手に好かれているか不安に思っていたり勇気がなかったりするもの。自信が持てないのでなかなかデートのお誘いが来ず、二人の仲が深まるきっかけが見つからないまま時間だけが過ぎてしまいます。

そんな相手には「ご飯に行こう!」「○○に行かない?」など、ストレートに誘ってしまうほうが手っ取り早いでしょう。

男性が脈ありだと確信することで、今後男性が積極的にアプローチしやすい状況を作れますよ。

【参考記事】はこちら▽


好意がある時の対処法2. デートに誘いやすいパスを出してあげる

駆け引きしてくる男性は、核心に迫る言動を避ける傾向にあるため、遠回りな表現をして二人の仲がなかなか進展しません。

駆け引きばかりで様子見の状況が長いときは、あえて隙を作ってあげることが大切

「〇〇行ってみたいな!」

「次の土日暇になっちゃった」

「来週、あの映画が公開されるらしいよ」

など、デートに誘いやすいパスを出してあげると、遠回りばかりだった男性も「じゃあ…」と切り出しやすくなります。

誘うのは男性側なので、男性のプライドも傷つけずにデートにこぎつけやすいでしょう。


好意がある時の対処法3. 自分から脈ありサインを出してみる

LINEで駆け引きしてくる男性に好意を持っている時の対処法は好意をやんわり伝える

駆け引きしてくるのは、確実に付き合いたいと思っているからこそ。相手が自分に好意を抱いているかの確信がなければ、踏み込んだことを言ってこないのです。

例えば、「一緒にいると楽しい!」「最近〇〇くんのことばかり考えちゃう」など、脈ありサインを出してみるのも一つの手。また、好きな男性のタイプを聞かれたときに、相手に当てはまる項目を挙げるのもいいでしょう。

男性に「いける!」と思わせることで、新たな方法でアプローチしてくるかもしれませんよ。


好意がある時の対処法4. 電話をして駆け引きなしで話してみる

LINEで駆け引きしてくる原因は、勇気がなかったり自信がなかったりするため。様々な方法をとりながら、誘うきっかけを探したり誘ってほしかったりするのです。

LINEだと駆け引きが増えてモヤモヤするなら、電話をしてみましょう。電話だと質問にすぐ答える必要があり、既読スルーや既読無視などで時間を稼ぐことができないので、男性の本音を聞き出しやすくなりますよ。

また、「なんで電話してきたの?」と訊かれたら「声が聞きたくなったから」「たくさん話したかったから」など、素直に気持ちを伝えると二人の仲が急接近するかもしれません。


LINEで駆け引きしてくる男性に好意がない時はどうする?

LINEで駆け引きしてくる男性へ好意がない時に取るべき対処法

「駆け引きとか面倒くさいからやめてほしい…」

「気持ちがないってことを気づいてほしい…」

好意のない相手から駆け引きのLINEがくると、対応に困りますよね。

うまく対応しないと脈ありだと思われて、面倒で疲れる駆け引きLINEが続いてしまう可能性があります。

相手に脈なしだとわからせて駆け引きLINEがこなくなるような、対処法や接し方を把握しておきましょう。


好意がない時の対処法1. 彼氏または好きな人がいると伝えてみる

LINEで駆け引きしてくる原因は、「多少なりにも自分に気がある」と思い込んでいるから。「そんなつもりはないけど…」と思っていても、どんなやり取りもポジティブに受け取る男性は決して少なくありません。

そんな時は、変にはぐらかすことなく「彼氏がいる」「好きな人がいる」と相手にはっきり脈なしと伝えることで、誘われる前に先手を打って誘われない状況を作りましょう。

「脈ありだと思っていたのは勘違いだった…。」と思わせれば、相手も諦めて駆け引LINEがなくなりますよ。


好意がない時の対処法2. 既読スルーをして、返信を返さない

LINEで駆け引きしてくる男性は、自分も既読スルーや未読スルー、既読無視を駆け引きの一つとして行います。

女性がちょっとくらい既読スルーをしたくらいでは脈なしだと気づかず、逆に「駆け引きされてる?」と勘違いしてしまう恐れが出てくるかも。

駆け引きがしつこい相手には、既読スルーや既読無視をくりかえし、時間をかけて脈なしだと察してもらうのがベター。

毎回連絡を断つことで「迷惑だったのかな?」「脈なしか」と考えるようになり、LINEの回数も減ってくるでしょう。


好意がない時の対処法3. LINEは返しても2人きりで会わない

LINEで駆け引きしてくる男性へ好意がない時に取るべき対処法はラインは返しても会わない

LINEで駆け引きしてくるのは、少しは脈ありだと思っているから。

「そうは言っても、今後の人間関係を考えると、はっきり脈なしと伝えるのはちょっと…。」という人は、LINEは返しても2人きりのデートは断るようにしましょう。

思わせぶりなLINEが送られてもわざとスルーしたり気づかないフリをして普通に返信したり、デートの誘いはなにかと理由をつけて断り続けることが大切。

そうすれば、相手も「駆け引きがうまくいかない人だ。」と次第に思いはじめ、脈なしだと感じてくれるでしょう。

返信しないと気まずい人や社交辞令的に返しておきたい人が相手の場合に、効果的な方法ですよ。


男性からLINEの駆け引きが来たら、上手に対応してみよう。

LINEで駆け引きする男性心理を理解し、主導権を握って行こう

男性からLINEで駆け引きされている場合、脈あり度はかなり高いといえます。

しかし、「駆け引きかどうかの見分け方がわからない」「どうやって対処すればいいの?」などの悩みを抱えている人も多いでしょう。

まずは、なぜ相手が駆け引きをしてくるのか見分ける必要があります。駆け引きかどうかわからない場合も、LINEの文面にたくさんヒントは散らばっているもの。

この記事を参考にLINEで駆け引きする男性心理を理解し、LINEの主導権を握ってみてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事