彼女の返信が遅い理由とは?脈なしを判断する待ち時間&4つの対処法を解説

彼女の返信が遅いと冷められたりしてにか不安になりますよね。今回は、彼女の返信が遅い9つの理由を紹介。さらに、脈なしを判断する返事待ち時間や対処法、返信が遅い時にやってはいけない行動もお届けします。LINEの返事が遅い彼女に、しっかり対処していきましょう。

「彼女からLINEの返信が来ない」と悩んでいる男性へ

彼女の返信が遅い本当の理由

彼女からのメールやLINEの返信が遅いと、何かあったのか、もしかして嫌われたり、浮気をしていたりしないか、と不安になってしまいますよね。

実は彼女が彼氏からの連絡の返信を遅くする理由は色々あるのです。

ここでは、女性が男性からの返信を遅らせる理由から対処法、さらに気になる女性の脈ありサインを見極める方法をご紹介します。


彼女のLINEの返信が遅い本当の理由とは?

彼女からのLINEの返信が遅いと、彼氏としてはやきもき心配にもなりますよね。

実は彼女からLINEの返信が遅い理由は彼女が原因の場合もありますし、彼氏であるあなたが原因の場合もあるのです。

彼女からのLINE返信がこない時の本当の理由を見てみましょう。


彼女自身の都合で返信が遅い場合の理由

彼女が原因でLINEの返信が遅い場合は、どうしようもない理由もあれば、彼女の都合でわざと連絡を遅くしている場合もあります。

LINEの返信が遅い心当たりがない時にチェックしたい、彼女自身の都合で返信が遅い理由を見てみましょう。


理由1. 仕事やプライベートが忙しく、LINEの返信が後回しになっている

仕事が忙しい時や、プライベートでも友人と真剣な話をしている時は、スマホをチェックする暇はありませんよね。

彼女もそれと同じく、仕事やプライベートで手が離せないため、スマホをチェックできないかもしれません。

もしも既読無視の状態になっているなら、一応急ぎの用事ではないかをメッセージは確認していて、後でゆっくり返信しようとしているのでしょう。


理由2. 体調が悪く、返信ができない

LINEでメッセージを送る前後に、彼女から病気になったり、仕事が忙しくて疲れていたり、といった話を聞いていませんか。

体調が悪くなって体がだるくなったり、高熱が出たりするとLINEのメッセージも適当、または打つことも嫌になります。

さらに、吐き気やめまいがすると、スマホの画面を見るだけで気分が悪くなることだってあるのです。体調が悪い時も、返信が遅くなる理由のひとつですよ。


理由3. 気分が落ち込んでいるため、LINEを返信する気分になれない

彼女が仕事で失敗をしたり、プライベートでも何か辛い体験をしたりしていませんか。

彼氏であるあなたにはまだ話せていないかもしれませんが、もしかすると彼女は何かの理由で気分が落ち込んでいる可能性もあります。

本当に気分が落ち込むと、何もできないくらいに辛い気持ちになりますので、当然LINEの返信もできません。心配ですが、時間が解決するのを待ちましょう。


理由4. 浮気をしていて、彼氏と連絡を取りたくない

最近彼女の様子がおかしかったり、デートでもあまり楽しくしてなさそうだったりしていませんか。

彼女のLINEでの連絡や会う頻度が減っていると、もしかすると彼女は他の人に気持ちが移っている、または既に浮気をしている可能性があります。

既に他の人に気持ちが移ってしまっていると、今の彼氏とは連絡を取りたくないと思うため、わざとLINEの返信もせずにそのままにしているのです。

【参考記事】はこちら▽


理由5. 彼氏への恋愛感情が冷めた

彼女の気持ちが冷めると、連絡が来ても返さずそのまま自然消滅を狙っている可能性があります。

彼女自身は好きな人が他にできたわけでもなく、浮気をしているわけもないのに、あなたへ気持ちが別れる方へ傾いている時も連絡は避けるでしょう。

ささいなことで喧嘩した、長期間付き合っているのでマンネリを感じてときめかなくなったなど、気持ちが冷めるような兆候はなかったか考えてみて。

【参考記事】はこちら▽


もしかしたら彼氏のせいかも…?彼氏が原因で彼女の返信が遅い場合の理由

彼女自身が原因ではなく、連絡を遅らせているのはもしかすると彼氏であるあなたが原因かもしれません。

最近彼女がそっけない、なんだか様子がおかしいなど思い当たる原因やきっかけはありませんか。

思い当たる節がある時にはぜひチェックしてほしい、彼氏が原因で彼女のLINE返信が遅い場合の4つの理由を見てみましょう。


理由1. 彼氏からLINEが頻繁に送られきて、めんどくさい

好きな人が今何をやっているのか、どんなことを思っているのかを彼氏としては知りたいですよね。

けれども、頻繁過ぎるLINEは彼女にとっては束縛されているような気分になり、都度LINEの返信が面倒と感じることがあるのです。

もしも一日に何十回もLINEのメッセージを彼女に送っていて、返信が遅いまたはメッセージの内容が適当と感じたら、めんどくさいと思われている可能性が。

【参考記事】はこちら▽


理由2. 彼氏からのLINEがそっけなく、好きな気持ちが感じられなくなっている

彼女から送られてきたLINEを一言メッセージやスタンプのみで返していませんか。

LINEでせっかく彼女が長いメッセージや凝っているメッセージを送っているのに、彼氏からそっけないメッセージしか返ってこないと「この人私のこと好きなのかな」と不安になりますよね。

そして、だんだん気持ちが冷めていってしまい、別れを考えるようになるため、返信するのをやめてしまうでしょう。


理由3. 彼氏から来るLINEの内容にどう反応したら良いかわからず、考え込んでいる

彼女でも友人でも、正直どうやって答えればいいか、反応すればいいか分からないメッセージをLINEで送られた経験がありませんか。

おもしろスタンプのような一枚絵やイラストは、確かに面白いですがどうやって返せば相手は喜ぶかが分かりませんよね。

彼女のLINEの返信が遅い場合、あなたの送ったLINEの内容にどうやって返せばいいかが分からない可能性もあるのです。


理由4. 彼氏から送られてきたLINEの内容から、会話が終わったと感じている

LINEは当然連絡ツールのひとつですので、ひとつの会話が終わればやりとりも終わりますよね。

彼氏から送られてきたLINEが質問など返信が必要なものではなく、日常的な会話などひとつの内容で完結するものの場合は、彼女は返信の必要がないと思うでしょう。

返信の必要がないメッセージなら、彼女からの返信がこないのも当然。

会話が終わったと彼女が感じているのも理由のひとつですよ。


彼女の返信が急に遅くなった場合、どのくらいの時間から脈なしと考えた方が良い?

自分に原因がなくて返信が遅い場合、2日以上待って返信がなければ脈なしです。

1日だけだと、体調不良や忙しい場合もあるでしょう。ただ、2日以上あれば何かのタイミングで必ずスマホは見るはず。

急に彼女からの返信がこないと心配したりイライラしたりと気分が落ち着きませんよね。けれどもまず1日は待って、2日以上時間が経ってから脈なしを判断しましょう。


彼女から返信が遅い時の4つの対処法

彼女からの返信がこない、遅いとイライラして怒る人もいるかもしれませんね。

彼女からの返信が遅いときの正しい対処法を身に着ければ、イライラや怒ることもなくなるかもしれません。

返信がこない時も心配にならない、4つの対処法をご紹介します。


対処法1. 彼女を信じて待つ

彼女が返信できないのは、やむをえない事情があるかもしれません。

メッセージやスタンプを送るなど、自分からアクションは取らず彼女の出方を待ってみましょう。

彼女も返信したいのにできない状態なら、どんどんメッセージが来ると、イライラしたり申し訳ないと思ったりするかもしれません。

もしも忙しい、体調不良等の理由なら時間が経てば必ず返信は来ますので、彼女を信じて待ってみて。


対処法2. 彼女の好きな話題に触れる

LINEの返信が来ない理由のひとつに、どうやって返信して良いか彼女が悩んでいる場合があります。

彼女には分からない話題や、どうやって反応して良いか分からないメッセージを送っていませんか。

彼女が返信しやすい話題に触れるのも対処法のひとつです。

彼女の興味のあるドラマや、好きな芸能人など、彼女の好きな話題に触れてみると返信してくれる可能性が上がりますよ。


対処法3. 彼女の共通の友人に相談する

彼女は自分の知らないところで忙しい、体調不良、辛い体験などLINEを返信できない状況になっているかもしれません。

彼女の友人や同僚など、共通の知り合いがいれば彼女の近況を聞いてみる対処法もあります。

自分は知らないところで、彼女がLINEの返信ができない理由が聞ける可能性がありますよ。

理由を知れば、時間が経つのを安心して待てますよね。


対処法4. 自分の返信のペースが早い場合は、遅くする

LINEの返信ペースは人によって異なります。もしかしたらあなたと彼女の返信ペースが合っていないのかも。

あなたの返信ペースが早い場合は、当然彼女の返信が遅いと感じてイライラしがち。

今までのメッセージのやりとりを振り返って、もしも自分の返信ペースが早い場合は彼女の返信ペースと合わせると、ちょうど良いと感じるようになるでしょう。


彼女から返信が遅い時にやってはいけないLINEのNG行動

彼女から返信が来ないと心配、イライラして怒る、など人によって感じ方は様々。

けれども感情に任せてしまうと、最悪彼女と別れるなんていうことにも。

彼女と別れることにもなりかねない、彼女からの返信が遅いときにやってはいけないLINEのNG行動を3つご紹介します。


NG行動1. 返信を催促する

彼女はLINEの返信がしたくてもできない状態かもしれません。時間が経ってから返信が来る可能性だってあります。

それなのに彼氏から返信の催促や鬼スタンプが来ると、申し訳ないと思うか、逆に怒る可能性も。

いずれにせよ、返信を催促させるのはあまり良い気分にはなりませんよね。彼女から返信が来なくても催促はせず、とりあえず2日ほどは待ってみましょう。


NG行動2. イライラや不安な気持ちを伝える

彼女から返信が来ないことを理由に、自分の感情に任せたメッセージを送るのは止めましょう。

返信が来ないだけでイライラしたり、不安になったりする情緒不安定な姿を見せてしまうと、だんだん彼女の気持ちも冷める原因になります。

あなたのメッセージが原因で別れることになるかも。イライラや不安な気持ちを伝えるのではなく、待ってみたり、返信しやすい話題に触れたりしてみて。


NG行動3. 仕返しに、自分もLINEの返信を遅くする

彼女はあなたへの愛が完全に冷める寸前で、別れるために徐々に返信を減らしている場合も。

この場合に仕返しとばかりに自分もLINEの返信を遅くすると、さらに連絡頻度が減ってしまい、どんどん別れる方向へ進んでしまうでしょう。

自然消滅狙いではない場合は、後日あなたも同じ仕返しをすると、彼女からLINEの返信が遅い、適当な人と思われてしまう可能性が。

いずれにせよ、自分がされて嫌なことを彼女に仕返しするのは止めましょう。


LINEの返信が遅い=浮気と決めつけない!彼女を信じて待ってあげるのも大事!

自分にも彼女にも返信が遅くなる原因や理由が思い当たらないない場合もありますよね。

心配になりますが、理由が分からないなら対処のしようがありません。

大切で大好きな彼女だからこそ、辛抱強く信じて待ってみましょう。


LINEの返信が遅い時は対処法を試してみて。

彼女からのLINEが遅いのは、ただ彼女が浮気や気持ちが冷めるのではなく、やむを得ない事情がある場合もあります。

いきなり怒る、不安な感情をぶつけたり、自分も仕返しとして返信を遅くするなど、やられて嫌なことはしないようにしましょう。

心配になる気持ちも分かりますが、恋愛は時に我慢も必要。時間が解決するのを待ってみるのも有効ですよ。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事