お金を使わない“コスパ抜群”の遊び方|金欠でも楽しい休日を過ごす方法とは

お金を使わない遊び方について知りたい方へ。今記事では、お金がかからないカップル向けのデートから、一人で楽しめる遊びや家族向けの過ごし方まで詳しくご紹介します。どれもコスパ良く楽しめる遊びばかりなので、ぜひ自分に合った過ごし方を見つけてくださいね!

金欠でも安心!お金を使わない遊び方を紹介。

お金を使わない遊び

日々のストレスを癒すためにも、遊びの時間は大切です。しかしお金がないという理由で遊ぶのを諦めてしまう、という人は少なく無いでしょう。

遊ぶための時間と元気はあるのに、お金がないからと無意味に時間と過ごしていてはもったいないですよね。

この記事では大人向けに、なるべくお金を使わない遊び方について徹底解説!

お金を使わないデートプランから一人でもできる遊びまで多数紹介していますので、「せっかくの休日なのにお金がない!」と悩む人はぜひチェックしてくださいね。


【カップル向け】お金を使わないコスパ抜群の遊び方

「恋人と楽しくデートしたいけどお金がない」と悩む大人は案外多いもの。特に結婚資金や同棲資金を溜めるために節約しているカップルにとって、いかにお金を掛けず楽しく遊ぶかは重要な問題です。

ここからは大人のカップル向けに、なるべくお金を使わないコスパ抜群の遊び方を紹介。お金を使わず、思い出を作りたいカップルはぜひチェックしてくださいね。


カップル向けの遊び方1. 一緒に料理を作る

せっかくの休日で二人とも時間が空いているのなら一緒に料理を作り、共同作業を楽しむのも良い遊び方の一つです。手の込んだ料理を作ればかなりの時間楽しめますし、使うお金も材料費だけで済むのでお得です。

また、付き合いたてのカップルであれば一緒に料理をすることで、お互いの家事スキルをある程度把握できるので、今後結婚を考えられる相手かどうかもチェックできますよ。


カップル向けの遊び方2. 恋人とジョギングやランニングをする

アウトドア好きの恋人であれば、お金を掛けずスポーツを楽しむのがおすすめ。最も安い遊び方としては、ジョギングやランニングがあります。ジョギングやランニングであれば無料で楽しめますし、広い場所さえあれば良いのでどこに行こうか迷うこともありません。

また、二人ともある程度スポーツ経験がある場合、家で本格的な筋トレなども行い、二人で身体を動かすのも健康的な休日の過ごし方としておすすめです。


カップル向けの遊び方3. 水族館デートをする

「あまりお金はないけど、大人のカップルらしいデートをしたい」という場合におすすめなのが、水族館です。小さな水族館であれば値段も安いですし、大きな水族館に行く場合でも入園料以上にお金がかかることはありません。

また水族館には見どころがたくさんあるので、入園料さえあれば長時間恋人とのデートを楽しめるでしょう。

さらに水族館はデートスポットとしても定番なので、「恋人と良い感じのムードを作り、距離をもっと縮めたい」という場合にも最適です。


カップル向けの遊び方4. ショッピングモールなどの商業施設へ出かける

「なるべくお金を使わないようにしたいけど、交通費くらいなら何とかなる」という場合、おすすめなのがショッピングモールでのデートです。多くの商業施設には無料で入れますし、ウィンドウショッピングを楽しむ、という遊び方であれば金欠の時でも問題ありません。

また、多くのショッピングモールにはフードコートなど安くランチを楽しめる場所がありますので、食費も抑えることができます。


カップル向けの遊び方5. 夜景を見に行く

「夜でもリーズナブルにデートを楽しみたい」という場合、夜景を見に行くのがおすすめです。近所に夜景の綺麗なスポットがあるなら、交通費を出すだけで恋人らしい思い出が作れます。

またあまり知られていない夜景スポットの場合、ロマンチックな雰囲気のなか、恋人と二人きりでゆっくり会話を楽しむこともできるでしょう。


季節に応じた景観を楽しむのもあり

夜景は夜にしか楽しめませんが、花見や紅葉狩りなどであれば季節に合わせたデートを昼間に楽しむこともできます。近所に公園などがある場合は、景色を見ながら会話を楽しむのも良いですね。

また、冬であればロマンチックなイルミネーションを無料で見られるスポットが多数あるので、「夕食を食べた後、恋人といい感じの雰囲気になりたい」という場合にもおすすめです。


カップル向けの遊び方6. 近所の公園でのんびりピクニックをする

春や秋など、気候の良い時期であれば二人でピクニックをするのもおすすめ。近所の公園に行くだけなら、弁当代とレジャーシート代だけあればいいので、安い値段で二人の時間を楽しむことができます。

また、持っていくお弁当を二人で手作りしたり、行った先の公園で一緒にキャッチボールをしたりなど、いろんな遊び方と組み合わせられるのもピクニックデートの魅力です。


カップル向けの遊び方7. お家で一緒にゲームをする

ゲーム好きなカップルの場合、家で存分にゲームをしつつ、恋人との時間を楽しむのも一つの遊び方です。お互い違うゲームをしながらダラダラ会話するのも良いですし、対戦型のゲームで盛り上がるのも良い思い出になるでしょう。

さらにお互い好きなゲームが同じであれば、ゲームの内容やキャラクターなどについて思う存分語り合うのもおすすめです。


友達と遊ぶのに最適!お金を使わないコスパ抜群の遊び方

日々仕事や家事で忙しい大人にとって、気の置けない友人と遊ぶ時間はとても大切。しかし給料日前など金欠の時、「なるべくお金を使いたくない!」と思ってしまいますよね。

次に、仲の良い友達と会う時におすすめしたい、お金を使わない遊び方を5つ紹介していきます。


友達と楽しめる遊び方1. ドライブやツーリングへ出かける

自分か友達が車や自転車を持っているなら、ドライブやツーリングをするのがおすすめです。ドライブやツーリングならガソリン代以外ほとんどお金を使わないで遊ぶことができます。

ツーリングの場合ゆっくり会話をするのには向かないかもしれませんが、運動不足の解消にもなりますし、友達と綺麗な景色を見れば良い思い出になるでしょう。


友達と楽しめる遊び方2. カードゲームやボードゲームをする

インドア派の友人と充実した休日を過ごしたい場合、おすすめなのが複数人で出来るカードゲームやボードゲームです。

「大人になってまでカードゲームをするのはちょっと…」という方も少なくありませんが、トランプらオセロなど、やってみると案外盛り上がるもの。

特に3人以上で遊ぶ際は意外と盛り上がるので、「無料で友達とワイワイ遊びたい」という方には最適な遊び方です。


友達と楽しめる遊び方3. カフェやお店でのんびり語る

日頃の愚痴や恋愛での悩み事など、親しい友人と話したいことはたくさんあるはず。お金を使わずに友達とゆっくり話がしたい場合は、値段の安いカフェやお店でとにかく喋りまくるプランがおすすめです。

カフェやお店によっては時間制限がある場合もありますが、カフェをはしごすれば軽食代だけですむので長時間会話を楽しむこともできるでしょう。


友達と楽しめる遊び方4. タコパをする

コスパ良く友達と遊べる上、食欲も満たされるのがタコパです。タコパとは、みんなでたこ焼きを作りながらワイワイ楽しむパーティーのこと。誰か一人でもタコ焼き器を持っていれば材料代だけで済むので、値段も抑えられます。

タコパと言うと学生がやるイメージですが、大人になってから改めてやるのもなかなか楽しいもの。大人数で遊ぶ時は、ぜひタコパでコスパ良く盛り上がってください。


友達と楽しめる遊び方5. 市町村が経営する施設でスポーツをする

友達が筋トレ好きだったり、とにかくスポーツ好きだったりする場合は、一緒に運動をして休日を過ごすのもおすすめです。市町村が運営する施設であれば、料金は一回当たり500円以下で十分なスポーツが楽しめます

また、施設内でスポーツに必要な用具なども借りることが出来るので、運動用の服さえあれば気軽に行けるのも魅力の一つです。


一人で楽しみたい方へ。お金を使わないコスパ抜群の遊び方

休日はなるべく友人や家族と会わず、一人でゆっくり過ごしたいという方も少なくないでしょう。しかし、金欠で困っている時だと、一人で何をすれば良いか分からずついつい昼寝などに時間を使ってしまいますよね。

そこでここからは、お金を使わずに一人で楽しく遊ぶ方法を紹介していきますので、「お金を使わない遊び方を知りたい」「お金を掛けず一人の時間を充実させたい」という方はぜひチェックしてみて。


一人で楽しめる遊び方1. のんびりネットサーフィンをする

せっかく出来た一人だけの時間。外出してバリバリ遊ぶのも良いですが、お金を使わないでとにかくダラダラしたい、という方であればネットサーフィンがおすすめ。ネット環境さえあれば追加のお金はかからないので、「暇だけど金欠」という場合に最適でしょう。

平日は家事と仕事があり休む時間が無いという方も多いはず。しかし休日を外出せずに過ごすなら時間はたっぷりあるので、家でゴロゴロしつつネットサーフィンをすることで身体を休めることもできます

【参考記事】はこちら▽


一人で楽しめる遊び方2. 録画していたドラマや映画を一気に観る

ドラマや映画好きの方は、時間のある休日に気になっていた作品を一気見しちゃいましょう。

録画している作品はもちろん、最近は定額で映画やドラマが見放題になるサービスも多数あるので、「ドラマは見たいけど録画機能がない」という方はそういった有料サービスを利用するのも良いでしょう。

見放題のサービスは高くても月2千円程度で済むので、家でドラマの一気見をしたいけどお金がない、という方も安心です。


一人で楽しめる遊び方3. 筋トレに励む

「一人だけの時間をより有意義なものにしたい」という方は自宅で出来る筋トレにチャレンジしてみましょう。

自重を使ったトレーニングなら専用の器具がなくても出来ますし、最近はyoutubeなどに筋トレのやり方動画が載っているので、「効果的なトレーニング法が分からない」という方も安心です。

また、アウトドア派の人なら外で筋トレをしてみるのもおすすめ。ウォーキングやジョギングなどと組み合わせて、運動不足を解消するのも良い休日の遊び方と言えるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


一人で楽しめる遊び方4. ゲームをする

一人でも気軽に出来る遊びがゲームです。これまでは「ゲーム機が無いから家でゲームができない」と悩む方も多かったと思いますが、今はスマホで出来る本格的なゲームがあるので、ネット環境さえあれば無料で楽しめます。

またゲーム機を持っている場合、通信型の対戦ゲームなどで遠方の友人と遊ぶこともできますので、一人で遊ぶことに抵抗のある方も安心です。


一人で楽しめる遊び方5. 図書館へ行って読書をする

「何か有意義な休日を送りたい」という場合、市町村が運営する図書館へ行き読書をするのがおすすめ。図書館であれば静かな環境で自分の好きな本を好きなだけ読むことが出来ますし、読み切ることが出来なければ本を借り、家でのんびり読書をすることもできます。

基本的に図書館の利用は無料ですので、交通費以外の値段がかからないのはもちろん、無料の勉強場所としても利用できるので、「休日の暇な時間は勉強に充てたい」という方にもおすすめです。


【家族向け】子供と楽しめるお金を使わないコスパ抜群の遊び方

お金の有無にかかわらず、子供は「外で遊びたい!」と言ってくるもの。お金に余裕がある時なら遊園地など遊ぶところはたくさんありますが、お金が無いとなると困ることもありますよね。

子供を持つ大人向けにお金を使わない遊び方を紹介していきますので、「子供を満足させつつ、遊ぶお金はなるべく節約したい」という方はぜひ参考にしてみましょう。


家族向けの遊び方1. お弁当を持参して近所の公園へ出かける

遊びたい盛りの子供にとって、公園は非常に魅力的な場所。「お金を使わないようにしたいけど、子供には休日を楽しんで欲しい」という場合、お弁当を持参し近所の公園に行くのがおすすめです。

公園であれば無料で入れますし、お弁当を持参することで食費も抑えられます。また、子供と一緒に思いっきり遊ぶことで、ストレス解消にもなるでしょう。


家族向けの遊び方2. 動物園へ行く

値段を抑えつつ、休日はしっかり家族サービスをしたいという場合、おすすめなのが動物園です。動物園は家族連れが休日に行くスポットとしても定番ですし、子供向けの体験コーナーがあるところもたくさんあるので一日中楽しめます。

また、かかる費用も入園料と交通費だけなので、家族全員分を払うとしてもさほど大きな出費にはならないでしょう。


家族向けの遊び方3. 参加費無料のイベントを探して参加してみる

家族向けに休日、無料で開催されているイベントは案外多いもの。近所のお祭りなど参加費無料の楽しいイベントはもちろん、子供向けに無料で遊べるスペースが確保されている大人向けイベントなどもあるので、家族で一日中楽しめます

市町村がやっているイベントであれば無料のものも多いので、積極的にリサーチして家族全員で色んな思い出を作りましょう。


お金がかからない遊びで充実した休日を過ごしましょう。

遊ぶ時間と気力はあるのに、金欠なせいで「何をしたらいいんだろう」と悩んでしまう大人は案外多いもの。

しかし今回紹介した、お金を使わない遊び方を参考にいろんなことにチャレンジすれば、今まで以上に楽しい時間が過ごせるかもしれません。

「お金がないから」とただ悩んでダラダラ時間を過ごすのではなく、家族や友達、恋人と積極的に遊び、たくさんの楽しい思い出を作りましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事