目移りする男女の理由とは?目移りしちゃう癖を直す“効果的な方法”を解説

今の恋人に不満があると、他の異性に目移りをしてしまう事ってありますよね。そこで本記事では、目移りする人の心理や、男女別の特徴、彼氏や彼女が目移りしないため対処法を解説!さらには、自分自身が目移りしないための対策から、目移りする人の意外な長所までお教えします。

恋人以外の異性に目移りする男女の特徴を大公開!

他の異性に目移りする男女

男女問わず、恋人以外の異性に目移りしちゃう経験は誰しもがあるのではないでしょうか?特に彼氏や彼女に不満を持っている時、他の異性にときめくことは少なくありません。

また、自分が目移りするのはもちろん、「恋人が自分以外の異性を好きになったらどうしよう」と不安になっている人も多いはず。

そこでこの記事では、目移りしちゃう人の心理や特徴、彼氏や彼女が他の異性に目移りしないようにするための方法を解説。さらに、恋愛以外で目移しがちな人の意外なメリットを紹介しているので、チェックしてみてくださいね。


“目移りする”とは?目移りの意味を解説!

「恋人が別の人に目移りしちゃって」など、「目移り」という言葉を使う機会は多くありますが、具体的に目移りとはどんな意味なのでしょうか。

そもそも「目移り」とは、他のものを見てそちらの方に心を惹かれることを指します。目移りは買い物などのシーンでも使われますが、基本的に「別の異性に心を惹かれてしまう」という意味で使うことが多いでしょう。


目移りしてしまうことは悪いこと?

「他のものに心を惹かれる」こと自体は、悪いことではありません。しかし、恋愛において目移りが激しく、恋人以外の異性をどんどん好きになってしまうのは、浮気にもつながってしまうので良くないことだと言えます。

また、目移りが激しいことが原因で恋人と長続きしないという場合、目移りしがちな性格は大きな問題だと考えられるでしょう。


ついつい目移りしちゃう人の心理や理由とは?

恋人がいるにもかかわらず、ついつい別の異性を見てしまう人は少なくないはず。

恋人一筋になれない人には、どんな心理があるのでしょうか。ここからはついつい目移りしちゃう人の心理や理由について、解説していきます。


目移りする人の心理1. 認められたいという承認欲求が強い

「もっと自分を見て欲しい」という自己承認欲求は誰にでもあるものです。しかしこの欲求が強く、恋愛面においても「たくさんの人から愛されたい」という気持ちにつながってしまうと、異性の興味を引くため何にでも飛びついてしまい、目移りが激しくなってしまいます。

また「認められたい」という気持ちから、たくさんの異性の前で良い顔をしたり、恋人がいるのに異性にアプローチをしたりしてしまうという人も多いです。


目移りする人の心理2. モテたいという気持ちが人一倍強い

正直なところ、「異性からモテたい」と感じている人は多く、「できることなら漫画みたいにたくさんの異性からアプローチされないかな」と考えることもあるでしょう。

目移りの激しい人は、特にこの「モテたい」という本能的な気持ちが強く、たくさんの異性からチヤホヤされることに快感を覚えてしまい、恋人がいても出会いの場に行ってはモテる実感を得たいと思っています。


目移りする人の心理3. 現在付き合っている恋人に不満を持っている

お互い愛し合っていても、ずっとトラブルなく付き合い続けられえるカップルは少数のはず。現在付き合っている異性と喧嘩中だったり、恋人に大きな不満を抱いている時についつい「他に良い人がいたらいいのに」という気持ちから目移りしてしまうことは多いです。

また、恋人が浮気していることを知ったことで「自分も仕返しに浮気してやる」と復讐心を持ち、積極的に他の異性に目を向ける人もいるでしょう。


目移りする人の心理4. マンネリしているから、刺激を求めている

いくら好きな恋人でも、長く付き合っているとお互いの存在が当たり前になってしまいます。

「相手に大きな不満を抱いているわけではないけれど、なんとなくマンネリ気味かも」という気持ちの時、新しい刺激を求めるため他の異性に惹かれてしまうことはあるでしょう。

恋人とマンネリ気味の時は、心にストレスが溜まっているもの。恋人以外の魅力的な異性を見てドキドキすることで、ストレスを発散させようとしているのです。


【男女別】目移りしてしまう人の4つの特徴

「恋人一筋で別の異性が目に入らない!」という人がいる一方、「ついつい他の人に目移りしちゃう」という人は男女問わずいるでしょう。

続いては、男女別に目移りしがちな人の特徴を解説していきます。自分や恋人に当てはまっていないか確認してくださいね。


目移りしてしまう「男性」の5つの特徴

男性は女性以上に目移りが激しく浮気症だと言われますが、恋人以外の異性に惹かれやすいかどうかは人それぞれ。

ついつい彼女以外の人に目移りしちゃう男性の特徴を解説していきます。


目移りする男性の特徴1. 好奇心が旺盛で新しいものが好き

好奇心が旺盛で、新しいことにどんどんチャレンジする男性は、異性から見ても同性から見ても魅力的。

しかし、恋愛に限らず新しものが好きな人は、異性に関しても珍しさや新しさを求めるため、恋人と違う新鮮な刺激を求めついつい目移りしてしまいがちです。

また、恋人に新鮮さを求める人は倦怠期に耐えられえず、すぐ別の異性と交際しようとすることも少なくありません。

【参考記事】はこちら▽


目移りする男性の特徴2. 遊び人で他の女性にすぐに手を出す

「たくさんの女性からモテたい」という気持ちの強い男性は、目移りどころか積極的に恋人以外の女性にアプローチしてしまいがち。

「モテたい」という欲求が強い人はもちろん、もともと異性と遊ぶのが好きな人は恋人ができても、他の異性に対する興味は止まりません。

遊び人男性の場合、「たくさんの女性から好意を持たれたい」という心理から、浮気をしてしまうケースも多いでしょう。

【参考記事】はこちら▽


目移りする男性の特徴3. 自分勝手で自己中心的な一面がある

自分勝手でちょっと強引な男性は女性から人気です。しかし自己中心的すぎる性格の男性は、「恋人の気持ちなんて自分には関係ない」と考え、他の異性に目移りすることに罪悪感を持ちません。

また、自分勝手なタイプの男性は気分屋で、「なんとなく恋人に飽きた」という簡単な理由で恋人以外の異性にアプローチしてしまうことも多いです。

【参考記事】はこちら▽


目移りする男性の特徴4. 恋愛においてストライクゾーンが広い

恋愛対象となる女性が増えれば増えるほど、多くの女性に魅力を感じてしまうため、目移りが激しくなります。

そのため、ストライクゾーンが広く、いろんなタイプの女性を好きになりがちな男性は、恋人以外の女性に惹かれてしまうことが多いです。

また、異性からアプローチを受けた場合、ストライクゾーンの広い男性はすぐその気になってしまい、浮気にまで発展することも少なくありません。


目移りする男性の特徴5. 外見が良く、異性からモテてしまう

外見が良かったり年収が高かったりと、異性からモテる特徴を持っている男性は多くの女性からアプローチを受けるため、目移りする危険が高くなります。

もちろん、女性からアプローチを受けても断れる男性なら良いのですが、彼女と喧嘩中だったり落ち込んだりした時、モテる男性は声をかけてくれた女性についつい惹かれてしまうことも多いです。


目移りしてしまう「女性」の5つの特徴

一般に女性は男性より一途だと言われますが、「ついつい他の異性に目移りしちゃう…」という人は案外多いもの。恋人以外の異性に惹かれてしまいがちな女性の特徴を5つ解説していきます。


目移りする女性の特徴1. おしゃれ意識が高く、流行に敏感

新しいもの好きで、常にトレンドやファッションに気を遣っている女性は少なくありません。しかしこうしたタイプの女性は、恋愛に対しても新鮮な刺激を求めてしまいがちなため、恋人との関係がマンネリ化するとすぐに他の異性に惹かれてしまいます。

また流行に敏感な女性は、人間関係全般についても刺激を求めるため、出会いの機会が多く、男性からアプローチされる機会も増えてしまいがちです。


目移りする女性の特徴2. 周囲の彼氏/彼女と比較してしまう癖がある

ついつい自分と他人を比較して、劣等感を感じてしまう人は少なく無いでしょう。この比較癖の強い人は、恋愛においても自分の彼氏と他人の彼氏を比較し、「友達と比べて自分の彼氏は年収が低いからダメ」などと感じ、他の異性に惹かれてしまいがち。

また、男友達の彼女と自分を比べ「自分は女性としてダメなんだ」と思い込んだ結果、他の異性にモテることで承認欲求を満たそうとする気持ちが強まり、目移りが激しくなってしまう女性もいます。

【参考記事】はこちら▽


目移りする女性の特徴3. 寂しがりやでかまってちゃん

「恋人に構ってほしい」という気持ちが強く、恋人と常に連絡を取っていないと不安、というタイプの女性は構ってくれない彼氏に不満を抱きやすいです。

そして寂しい気持ちの時にアプローチしてくる男性が現れるとついつい目移りしてしまい、「この人の方が私を愛してくれている」と思い込んでしまいます。

また、自分に優しくしてくれる人が周りにいると「この人と過ごす方が寂しさを感じなくて済む」と感じ、その異性に惹かれることが多いです。

【参考記事】はこちら▽


目移りする女性の特徴4. 彼氏の悪い部分ばかりが目についてしまう

付き合いが長くなるうちに、恋人の悪い面が見えてしまい不仲になるのはよくあること。しかし彼氏に改善を求めず、彼氏の悪い部分や、嫌な特徴にばかり気を向けていると、「もっと他にいい人がるかも」と考え別の異性に惹かれてしまいがちです。

そして彼氏に対する不満が高まると、「別の人と付き合う方が良い」と考え、自ら別れを切り出すことも少なくありません。

【参考記事】はこちら▽


目移りする女性の特徴5. ストレスを上手く発散できていない

仕事やプライベートでストレスを抱えている女性は多いでしょう。ストレスを趣味などで上手く発散できれば良いのですが、ストレスをため込みがちな人は恋愛におけるドキドキ感で自分の不満を解決しようとしてしまいます。

特に恋人とのマンネリに強い不満を抱いている状態だと、ストレスも高まってしまいがち。ストレス発散のため新鮮な刺激を求め、浮気に走ってしまうことも多いです。

【参考記事】はこちら▽


彼氏や彼女を目移りさせないための3つの対処法

自分のこと以上に心配なのが、恋人の浮気や目移り。恋人には、他の異性ではなく自分だけを見ていて欲しいものですよね。

次に、彼氏や彼女が他の異性に惹かれないようにする方法を3つ解説。恋人の浮気や目移りが心配な人はぜひ実践してみてください。


目移りさせない対処法1. 愛情表現をこまめにしてあげる

特に女性の場合、恋人に構ってもらえない寂しさから他の異性に惹かれてしまうことが多いです。そのため恋人に対してはしっかりと愛情表現を行い、「自分は心から恋人を愛している」ということを、言葉でも態度でも伝えましょう。

具体的には、連絡頻度を増やしたりデートの回数を増やしたりするのが有効です。また、恥ずかしがらず、言葉で「大好きだよ」「愛してる」とストレートに伝えるのも良いでしょう。

【参考記事】はこちら▽


目移りさせない対処法2. 普段しないようなデートを提案する

恋人との関係がマンネリ化し、ついつい他の異性に惹かれてしまう人は男女問わず多いです。

恋人とずっとラブラブでいるのは難しいですが、「マンネリ化してきたかも」と感じるなら普段しないようなデートをしたりして、お互いの魅力を再確認するのがおすすめ。

普段と違うことをすれば、恋人の新たな表情を見ることもできるので、恋人はもちろん、自分の目移り防止にも役立ちます。

【参考記事】はこちら▽


目移りさせない対処法3. 自分磨きをして、良い変化を見せる

恋人とのラブラブ度が以前より落ちた、恋人が自分に興味を持ってくれなくなった、という場合、そのまま恋人が別の異性に惹かれてしまう可能性が高いです。恋人との関係が不安な時は、愛情表現をするのはもちろん自分磨きをして魅力をアップさせるのがおすすめ。

恋人に欠点だと言われたところを直すよう努力すれば、恋人も再びあなたに魅力を感じ、二人の関係は良くなっていくでしょう。

【参考記事】はこちら▽


恋愛において、自分自身が目移りしないための4つの対策

ついついいろんなものに惹かれてしまうタイプの人は、「自分が他の異性のことを好きになったらどうしよう」と不安になってしまいますよね。

ここからは大好きな恋人との関係をずっと続けていくために、目移りを防止する方法を解説していきますので、ぜひ実践してみてください。


目移りしないための対策1. 彼氏/彼女の良い部分を書き出す

「最近、恋人に魅力を感じなくなってきたな」という人は、そのまま他の異性に目移りし恋人と不仲になってしまう可能性大。でも、目移りしてしまう前に、恋人の魅力を再確認すれば、再び恋人を愛せるようになるはず。

具体的には、彼氏や彼女の良い部分、されて嬉しかったことなどを書き出し、これまで一緒にいてくれた恋人に感謝の気持ちを持つようにしましょう。


目移りしないための対策2. 周囲に恋人がいることを話す

もともと浮気性な人は、恋人がいてもついつい他の異性にアプローチをしてしまいがち。

「自分は目移りしやすいな」問う自覚のある人は、大切な恋人がいること周りの人のどんどん言い、他の異性に惹かれる気持ちにブレーキを掛けましょう。

また、恋人がいると公言しておけば、間違いが起こりそうな時、周りの人が止めてくれるので浮気防止にも繋がります。


目移りしないための対策3. 恋人との写真を待ち受け画面や、LINEのアイコンにする

恋人への愛情不足から、ついつい目移りしてしまう人は男女問わず多いです。「最近恋人に対して興味が薄れてきたな」という場合、愛情を思い出すため恋人のことを思い出す機会を増やすようにしましょう。

例えば、恋人との写真を待ち受けにしたり、恋人との思い出の品を持ち歩くようにすれば恋人と過ごした大切な時間を思い出し、他の異性に惹かれる気持ちを抑えることが出来ます。


目移りしないための対策4. 趣味や仕事に打ち込み暇な時間をなくす

恋人以外の異性に気が向いてしまうのは、恋人以外のことを考える時間が十分にあるから。

他の異性のことを考える暇がないくらい、忙しく毎日を過ごしていれば、自然と浮気のことを考えなくなるでしょう。

忙しすぎて恋人と会う時間が減ってしまうのは良くないことですが、ある程度の忙しさをキープしておくことで、他の異性に惹かれる時間的な余裕をなくすことが出来ます。


恋愛以外であればメリットが多い?目移りする人の4つの長所

「目移り」は、恋愛以外のシーンでも使える言葉。仕事や趣味などであれば、目移りの激しい性格にはメリットがたくさんあります。

最後に、目移りしやすい人の長所を恋愛以外で解説していくので、「自分は目移りしやすい性格だからダメなんだ」と落ち込んでいる人はぜひチェックしてみましょう。


目移りするメリット1. いろんなことに挑戦しているので、経験豊富

好奇心旺盛な人は、恋愛に限らず仕事や趣味でもどんどん新しいことにチャレンジする傾向があります。そのため、周りの人より経験豊富で、仕事においては頼れる先輩ポジションになることも多いです。

またチャレンジ精神が豊富な人は、「良い!」と思ったことを抵抗なく取り入れるので、新しい技術などを使い仕事を効率化するのも得意だと言えます。


目移りするメリット2. 流行に敏感なので、おしゃれ

いろんなものに目移りしてしまう人は流行に敏感なので、トレンドが重要視されるファッションにも興味を持ちやすいです。ファッションに興味を持てば、自然とトレンドに合った服装、小物を好むようになるので、目移りしやすい人ほど周りの人よりおしゃれです。

また、「自分を認めて欲しい」「流行を知っている自分を褒めて欲しい」という承認欲求から、ファッションに限らずトレンドのものを積極的に取り入れたりすることも少なくありません。


目移りするメリット3. 社交的でコミュニケーション能力が高い

恋愛に限らず色んなものに興味を持つ人は、交友関係を広げることにも積極的。同性、異性問わず「この人気になる!」と思えばどんどん話しかけていくため社交的で、コミュニケーション能力が高い傾向にあると言えるでしょう。

また好奇心旺盛な人はその分色んな事にチャレンジし、知識も豊富なので初対面の人との会話ネタにも困らず、スムーズにコミュニケーションを取ることができます。

【参考記事】はこちら▽


目移りするメリット4. 趣味が多くプライベートが充実している

好奇心旺盛な人は、趣味に関してもどんどん気になることにチャレンジするので、たくさんの趣味を持っていることが多いです。

一つの趣味に一生懸命になるのも良いですが、目移りしがちな人は多趣味なぶん、様々なコミュニティに所属し幅広い交友関係を持つことができます。

また、多くの趣味に挑戦するため、忙しくも充実した休日を過ごしている人が多いです。

【参考記事】はこちら▽


恋愛における目移りはしないようにしていきましょう。

目移り自体は悪いことではありませんが、恋人がいるのにすぐ他の異性を好きになってしまうのは問題です。

「ついつい目移りしちゃう」という自覚のある人は、なるべく恋人のことを意識する時間を増やし、二人の時間を充実させましょう。

また、恋人の目移りが不安な人は今まで以上に自分の魅力や特徴をアピールし、積極的に愛情表現を行うようにするのがおすすめ。恋愛における目移りを防ぎ、二人の仲をさらに深めていきましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事