甘えん坊な男女の心理&特徴|甘えたがりな彼氏が好きな女性のタイプも解説

男らしい男性も良いですが、甘えん坊な彼氏も魅力的ですよね。本記事では、甘えん坊になる男女の心理、甘えん坊な彼氏/彼女の特徴や、甘えん坊な彼氏が好きな女性の特徴を解説!後半では、甘えん坊の彼氏と付き合うメリット/デメリットから、彼氏に可愛く甘える方法までお教えします。

甘えん坊な男女の心理を大公開!

甘えん坊な男女の心理&特徴

甘えん坊な彼氏は、やや女々しい印象もありますが、実は自分だけに見せてくれる一面を見た時に嬉しくなる女性が多いんです。

そこで今回は、甘えん坊な男女の心理や特徴を解説するとともに、甘えん坊彼氏に好かれる女性の特徴を徹底解説!

また、彼氏に可愛く甘える方法もご紹介するので、うまく恋愛に活かしてみてくださいね。


【男女共通】甘えん坊な人の4つの心理や理由とは

うまく男性に甘えたり、甘えさせたりして恋愛をコントロールしていくために、甘えん坊な人をより深く理解しましょう。

ここでは、男性女性問わず、甘えん坊だと言われる人に共通する心理や理由を4つご紹介します。


心理や理由1. 愛情を確認したい

甘えん坊な人は、甘える態度をとった時に、それを受け入れてくれるかどうかをよく確認しています

そこでどういう態度をとるかによって、愛情の深さを測ろうとしている心理が働いていることが多いです。

優しく対応してくれて、受け入れられたことが確認できると、愛されていることがわかって安心するという傾向があるでしょう。


心理や理由2. 疲れた心を癒やして欲しい

単純に仕事や家事などで疲れていたり、嫌なことがあって「傷ついている状態を慰めて欲しい」という心理から甘えてくることもあります。

甘えてくる時は、自分の素の部分をさらけ出している状態になっており、褒められることで癒されようという心理が働いているのでしょう。

外では強いストレスを受けていて、頑張っていることを認めて欲しい時に、甘える傾向にあります。


心理や理由3. イチャイチャしたい

甘えている時は、基本的に「できるだけ強い幸せを感じたい」という心理状態が働いていることが多いです。

そしてそんな時の多くは、お互いが接近して物理的にも近い距離になるもの。

精神的に弱い部分を認めてもらうことで安心するのと同じように、距離が近付くことで、さらに安心感を味わおうとしているのでしょう。


心理や理由4. 彼女/彼氏を独占したい

彼氏や彼女が甘えん坊な態度をとっていると、それを受け止めて対応する側は、その彼氏や彼女にかかりっきりになることも。

好きな人がそんな対応をしてくれて、自分のことを気にしてくれている状態の時に愛情が感じられて、独占している感覚を味わっています。

もっと自分のことを見て欲しい」という心理から、彼氏や彼女の注目や関心を自分に集中させようとしているのでしょう。


【男女別】甘えん坊な彼氏/彼女の特徴を紹介!

甘えん坊な部分は男性でも女性でも、魅力的に感じられることが多いですよね。続いては、そんな甘えん坊な彼氏や彼女にの特徴をご紹介。

男性と女性で、やや特徴や共通点の傾向が変わってきますので、男女別に分けてみていきましょう。


甘えん坊の彼氏の特徴

普段はしっかりしているような彼氏に、急に甘えられることが嬉しい女性も多いでしょう。

意外と男性でも、「女性に対して甘えたい」と思っているものです。まずは、そんな甘えん坊の彼氏の特徴を4つご紹介します。


彼氏の特徴1. 二人きりになると口調が優しくなる

甘えん坊といっても、男性は他人の前では強い男でありたいと思っています。そのため、実際の性格がわかるのは二人になった時。

恥ずかしがり屋のため、外では人目や体裁を気にしてある程度クールにしている人が、実は甘えん坊だったというケースは多いです。

そんな男性は、二人きりになると急に優しく、可愛らしい態度になり、口調も変わる傾向にあります。

家に帰ってくると急に近寄ってくるなど、激しいギャップを感じる女性も多いでしょう。


彼氏の特徴2. 褒めると分かやすく喜ぶ

甘えん坊な男性は、優しく受け入れてくれる、包容力のある女性が好きな傾向も。

そのため、なんでもないことを褒めたり、良く言われたりすることが大好きだと言う特徴があります。

彼女の中での存在感を大きくするため、自分のやっていることがすごいという風に、もっと認めてほしいという深層心理が働いているのでしょう。


彼氏の特徴3. 仕事で役職に就いている

普段部下や後輩社員たちに頼られていて、しっかりしなければいけない立場の人が、意外と甘えん坊タイプだということも多いです。

外で誰にも甘えたり頼ったりできない分、弱みを見せられる彼女に対してつい甘えたくなるのでしょう。

仕事で役職についていたり、リーダー的な存在の人もどこかで息抜きをしたいと考えている可能性もあります。


彼氏の特徴4. 寂しがりやで、すぐ彼女に構って欲しがる

付き合っている人に甘えにいくことで、「自分への意識を集中させたい」という欲求をもっているのは、女性だけでなく男性も同じです。

甘えん坊な彼氏は寂しがりやであることが多く、構ってほしがるようなそぶりをみせて、優しくしてもらうことで安心します。

いつも近くに彼女がいてほしいと考えていることも珍しくありません。

【参考記事】はこちら▽


甘えん坊な彼女の特徴

包容力のある男性に守ってもらって落ち着きたい、「甘やかして欲しい」というような欲求は、どんな女性でも少しは持っているもの。

ここでは、特に甘えん坊な彼女の特徴のなかで、代表的なものを4つご紹介します。


彼女の特徴1. 嫉妬深く、独占欲が強い

甘えん坊な彼女は、精神的な自立心が弱いため、相手に依存することが多いです。

そのため自分の彼氏の視線や、誰かに執着する気持ちを、全て自分に集めたいと思っている特徴があります。

浮気をされたり、自分に飽きられたりすることを非常に嫌い、嫉妬深く、独占欲が強い傾向があるでしょう。

男性によっては、息苦しさや重たさを感じるほどに、好きな気持ちを存分に押し出してくることがあります。

【参考記事】はこちら▽


彼女の特徴2. 自分の外見に自信がある

多少の無茶なわがままや、強引な態度をとっても、男性は許してくれると考えているのも、甘えん坊女子の特徴の一つ。

自分のルックスや外見に自信をもっており、そのメリットをフルに活かそうと考えているのでしょう。

男性から自分がどうみえているかを客観的に判断できているため、男性によくモテるという傾向もあります。


彼女の特徴3. 可愛い拗ね方を知っている

甘えん坊彼女は、自分の仕草や行動がどういう印象を与えるかを、良く研究しているという特徴があります。

そのため、上目遣いや効果的なボディタッチなどを織り交ぜることで、ある意味あざといともとれるような、可愛い印象を男性から持たれていることが多いでしょう。

狙った男性の視線を集める方法を知っているので、恋愛上手であるともいえます。


彼女の特徴4. 真っ直ぐに愛情表現をする

甘えるという行為を恥ずかしいと思ったり、少し遠慮してしまう女性は多いもの。

しかし、甘えん坊女子はそういった気後れをすることが一切なく、過剰なほどに彼氏や男性に対して「好きだ」という気持ちをぶつけます。

ストレートに甘えてこられることで、男性としてもそれを素直に受け止めることができるという効果も。


甘えん坊な彼氏から好かれる女性の特徴

付き合う男性がいつも甘えん坊な男性になってしまうという人は、意外と多いものです。

それは、甘えん坊な男性が好きな女性には共通点があるから。ここでは、その中で代表的な特徴を4パターンご紹介します。


特徴1. 芯が強く、自立している女性

甘えん坊な男性は、甘えさせてくれる人を無意識に選んでしまっているという特徴があります。

そのため、芯が強く、一人でも十分に生きていけるような自立した女性を好きになってしまうことが多いです。

そんな女性はしっかりとしていて頼り甲斐があるため、付き合ってからの生活でもついついたくさん甘えてしまうのでしょう。

【参考記事】はこちら▽


特徴2. 悪いことはきちんと叱ってくれる女性

甘えん坊な男性は、優しく甘やかされて褒められるのも大好きですが、上から目線で叱られることも嫌いではありません。

そのため、多少真面目で気が強く、締めるところはきっちり締めるタイプの女性も付き合う対象としやすい傾向も。

叱られることでも愛情を感じることができるので、メリハリのある女性に惹かれます


特徴3. おおらかで、包容力がある女性

甘えん坊男性は少し傷つきやすく弱い傾向があるので、そこをカバーしてくれる女性に癒しを求めているのでしょう。

そのため、母性があって、包み込んでくれるような安心感を求めているのも甘えん坊男性の大きな特徴の一つ。

悩み事やうまくいかないことなど、なんでも話せて、しっかり頷きながら聞いてくれるような優しい女性が大好きです。

【参考記事】はこちら▽


特徴4. 年上の経験豊富な女性

甘えん坊な男性は、子供の頃から両親や年上の兄姉などから、甘やかされてきたというタイプも多いです。

そのため、寂しさを埋めてくれるような、自分よりも少し年上の女性に惹かれやすいという特徴があります。

経験豊富で、アドバイスや指導をしてくれるタイプに頼っているという安心感を必要としていることが多いです。

【参考記事】はこちら▽


甘えん坊の彼氏と付き合うメリット/デメリット

甘えん坊な男性の行動は「かわいい」ともとれますが、ある意味では「鬱陶しい」「弱々しい」ともとれるでしょう。

ここでは、甘えん坊な彼氏と付き合っていく上でのメリットとデメリットをそれぞれ分けてご紹介します。


甘えん坊な彼氏と付き合うメリット

甘えん坊な彼氏は、やや手間がかかる傾向が強いですが、やはり魅力的なポイントもたくさん持っています。

そんな甘えん坊な男性と付き合うメリットを2つご紹介しますので、これからの恋愛の参考にしてくださいね。


メリット1. 愛情を感じることができる

外ではもちろん、家の中で二人の時でも恋愛感情を表に出すことをあまりしないという男性は多いです。

その点、甘えん坊な男性は、ストレートにわかりやすく愛情表現してくれるので、毎日愛情を感じながら生活できるでしょう。

ちゃんと好きでいてくれているということを確認できて浮気の心配もないことは、多くの女性にとって喜ばしいことです。


メリット2. 母性本能をくすぐられる

どんな女性でも、自分だけに弱さをみせて甘えてくる男性を、「守ってあげたい」と思うものです。

甘えん坊男性は、そんな女性が持つ母性本能をくすぐるような行動をとることが多いので、かわいく思えることもあるでしょう。

「支えてあげないとダメになってしまう」というような、不思議な感覚にハマってしまう女性も多いです。

【参考記事】はこちら▽


甘えん坊な彼氏と付き合うデメリット

反対に、甘えん坊というワードには、ネガティブな意味も含まれており、時としてそのよくない点が恋愛感情に影響することもあるでしょう。

次に、甘えん坊な彼氏と付き合う上でのデメリットを2つご紹介します。


デメリット1. 重いと感じることがある

甘えん坊男性は、独占欲が強く、浮気を疑ったり、束縛をしてしまったりという特徴があります。

そのため、一緒にいることで重たさや息苦しさを感じることがあるのは、大きなデメリットの一つです。

本来であればかわいいと思えるような行動も、いちいちめんどくさく感じてしまうようなタイミングもたくさんあるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


デメリット2. 男らしさに欠け、女々しく思えてしまう

甘えられることが好きな女性でも、やはりたまには自分も男性に対して甘えたいと思うもの。

そんな気持ちが出てきたときに、甘えん坊男性から甘えられてしまうと、悪い意味で弱々しさが目についてしまうことも。

自分が頼れるだけの男らしさを見つけられず、急に女々しい存在に思えてくるという可能性はあるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


【番外編】甘え上手な女性に学ぶ、彼氏に可愛く甘える方法

彼氏に甘えてみたい気持ちがあるけれど、なんとなく恥ずかしい気持ちがして、甘え方がよくわからない女性も多いでしょう。

ここでは、甘え上手な女性が使っている、彼氏に可愛く甘える方法を7つご紹介します。


甘える方法1. さりげなくスキンシップを取る

彼氏に甘える上で、物理的な距離の近さはとても重要なポイントになります。

何か理由をつけてさりげなく近寄って行って、手や足を触るといった軽いボディタッチをして、スキンシップをとってみることからスタートしましょう。

もし彼氏がそれを優しく受け入れてくれると、そのまま流れに任せて自然に甘えていけます。


甘える方法2. 「ハグして!」などとストレートに気持ちを伝える

彼氏に甘える際、遠慮する気持ちや、恥ずかしくて照れ臭いといった感情は、頑張って封じこめてしまいましょう。

普段そのような発言をしないはずの女性が、急に甘えてくる姿をみて、嫌な気持ちがする彼氏はいません。

ストレートに今の気持ちや、してほしいことを相手に伝えてみると、しっかり受け止めてくれるでしょう。


甘える方法3. 一緒に歩いている時に、腕をぎゅっと掴む

恥ずかしさやマンネリによって、スキンシップ自体が減っているのであれば、外で歩いている時にさりげなく試すのもおすすめ。

デートや買い物で一緒に並んで歩いている時に、自然な感じで腕を掴んでみましょう。

そこで、きちんと彼氏が受け止めてくれることを確認できてから、家に帰って色々お願いしてみるのが確実な流れです。


甘える方法4. 上目遣いをする

男性は、女性の何かお願い事をする時の上目遣いに弱いという傾向があります。

たとえそれが付き合っている彼女の行動であったとしても、ついついキュンとしてしまう男性は多いです。

昔ながらの古典的な方法として有名ですが、今でも効き目はしっかりありますので、活用してみると効果があることに気がつくでしょう。

【参考記事】はこちら▽


甘える方法5. 悩みを相談したり、頼ってみる

女性が母性を持っているように、男性も目の前の女性を守ってあげたいと思う気持ちは少なからず持っています。

悩み事を相談したり、なにかをお願いしたりすることで、自分の弱さをさらけだしてみましょう。

男性が本来持っている、「守ってあげたくなる」という気持ちを引き出せて、優しく甘えさせてくれる可能性は高いです。


甘える方法6. ほっぺを膨らませて可愛く拗ねる

女の子がする、可愛い印象を与えるような仕草は、やはり男性に対して一定の効果を発揮してくれます。

ほっぺを膨らませて拗ねるというやり方も、上手にわざとらしさを消すことができれば、男性に対して有効です。

しかし、一歩間違えるとぶりっ子のような感じがしてしまうので、あくまでも控えめに、自然にやるように心がけましょう。

【参考記事】はこちら▽


甘える方法7. 「大好き」など甘い言葉を耳元で囁く

男性は、耳元で何かを囁かれることに対して弱いという特徴を持っている人が多いです。

そのため、人混みや映画館などの、大きな音がして声が聞こえにくいことを利用して、耳元に近づいて何かを言うのもおすすめ。

少し甘えた言葉を言うと、男性はドキドキして、甘えさせてくれるきっかけになる可能性が高いでしょう。


甘えん坊な人と上手に付き合っていきましょう。

甘えん坊な人の特徴から、付き合う上でのメリットデメリットをご紹介しました。甘えん坊な人は少し弱々しい感じがしますが、やはり魅力的な点も多くもっていますよね。

これから恋愛に発展しそうな人は、楽しい生活が待っていることでしょう。

こちらを参考に、甘えん坊との生活をより楽しく過ごすヒントにしてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事