魔性の女の意味&特徴とは?モテる理由や魔性になる7つの方法を紹介!

男性を虜にする魔性の女っていますよね。魔性の女とはどのような女性を指すのでしょうか?今記事では、魔性の女の意味や特徴を解説すると共に、男性からモテる理由を解説していきます。また、天然のモテ女になって男性を夢中にさせるコツもお教えしますので、モテたい女性は参考にしてみてくださいね。

男性を虜にする魔性の女って、どんな女性?

魔性の女の意味&特徴

いつの間にか男性を魅了し翻弄する魔性の女。美しいけれど、どこか怖いイメージもありますよね。

でも、「女に産まれたからには魔性の女と呼ばれてみたい!」と、憧れる女性は少なくないはず。また、周りに魔性の女と感じる女性がいるかもしれません。

今回は、魔性の女とはいったいどんな女性なのかを徹底解説!魔性の女がモテる理由や魔性の女になる方法をご紹介していきます。


魔性の女とは?魔性の女の意味を解説

魔性の女とは

魔性の女とは、ただ美しいだけの女性や男性にモテる女性ではありません。必ずしも美人であったり、セクシーであったりとは限らないけれども、知らず知らずのうちに男性を虜にしてしまう魅力を持つ女性のことです。

抗いがたいその魅力は魔力にも似ていて、男性を惹きつけ翻弄します。時には男性の人生を狂わせてしまうこともあるほど、天然の魅力の持ち主が魔性の女です。


「魔性の女」と「小悪魔な女」の違いは?

「魔性の女」と「小悪魔な女」は、似た意味で使われることの多いのですが、少しイメージが異なります。

「小悪魔な女」はどちらかと言えば、可愛らしい魅力があり、何をやっても許してあげたくなる女性のこと。自分が可愛いく魅力的であるということも、男性を喜ばせるツボも、全て心得ている節があり、確信犯とも言えるでしょう。

「魔性の女」は計算高さがなく、天然に振る舞っているのに男性が惹かれる要素を持っているもの。狙っていないのに自然と男性を引き寄せてしまう、天然のモテ女が「魔性の女」と言えるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


魔性の女の16の特徴を大公開!

魔性の女の特徴

男性を知らず知らずのうちに引き寄せ、翻弄してしまう魔性の女。男性を狂わせる魅力を持つ魔性の女には、どんな特徴があるのでしょうか。

ここからは、「見た目」と「性格や行動」の二つのカテゴリーに分け、魔性の女の特徴を探ります。魔性の女になる方法のヒントも隠されていますよ。


魔性の女の「見た目」の特徴

魔性の女には、必ずしも男ウケする美人やセクシーな女性といった特定のタイプはありません。ふんわりと優しい雰囲気の持つ女性であったり、中性的な持つ女性であったりと、見た目は様々です。

しかし、魔性の女によく見られる外見の特徴というのはあります。ここからは、魔性の女の「見た目」の特徴についてご紹介します。


見た目1. 引き込まれるような瞳

顔のパーツで最も重要と言われ、その人の第一印象を決めることの多い目。魔性の女は、目が印象的な女性であることが多いです。

目が印象的といっても、必ずしもぱっちりとした二重の目、くりっとした大きな目というわけではありません。目の大きさよりも、目力が強いかどうかがポイント。思わず引き込まれるような不思議な輝きの瞳が特徴です。

【参考記事】はこちら▽


見た目2. 自分なりにファッションを確立している

魔性の女は自分なりのファッションを確立している

魔性の女は「自分は自分、人は人」といったスタンスで生きており、ヘアスタイルやファッションでも独自のセンスを貫いているのが特徴です。流行に左右されず、自分によく似合うもの、自分の好みに合ったものを選びます。

オシャレに敏感な女性からは「野暮ったい」と感じてしまうこともありますが、どことなく女性的で古風な男性好みのファッションであることが多いよう。男性の心を惹きつけ、自分の魅力を引き立てるファッションを十分心得ているのが、魔性の女です。


見た目3. 色白で肌が綺麗

魔性の女は、男性が守ってあげたいと感じるような危うげな雰囲気を持っています。どことなくはかなげで華奢な女性が多く、そういう女性は大抵、透き通るような綺麗な白い肌の持ち主でもあります。

芸能界で魔性の女というと、高岡早紀さんや葉月里緒奈さんの名前がよくあげられますが、彼女たちも色白で肌が綺麗な女性ですよね。


見た目4. 露出をしていないけど、色っぽさがある

魔性の女は色っぽさがある

男性を虜にする魔性の女は、独特の色気の持ち主。綺麗な肌を露出したり、肉体美を強調したりするような服装ではなくても、男性が抗いがたい色っぽさを漂わせています

魔性の女は、男性に対して見せる表情や仕草に、自然な艶やかさがあります。そのつもりはなくても男性をまるで誘っているかのような色気があり、男性を欲情させるのです。

【参考記事】はこちら▽


見た目5. 自分に似合うメイクを実践している

魔性の女はメイクも上手。トレンドを取り入れた派手なメイクや、作り込み過ぎるメイクではなく、あくまでの自分の持つ魅力を巧みに引き出すナチュラルメイク派が多いよう。

魔性の女には、色白で綺麗な顔立ちが多いので、派手なメイクよりは自然なメイクの方がよく似合うのでしょう。目や口元など自分のチャーミングポイントをよく心得ているので、メイクもそこにポイントを置き、自分に似合うメイクを実践しています。


見た目6. 近寄るといい匂いがする

魔性の女には「自分の香」を持っていることが少なくありません。それは、何年も使っているお気に入りの香水を身につけている女性も多く、「この香は私の香」と香りにもこだわりを持っています。

その女性の近くに寄るとそのいい匂いが漂い、その香りが男性の記憶にも残りやすいのが特徴。香りだけでその女性のことまで、深く印象付けてしまうこともあります。


魔性の女の「性格や行動」の特徴

魔性の女の見た目の特徴をご紹介しましたが、魔性の女の性格や行動にも特徴があります。男性が思わず心を惹かれてしまう魔性の女には、どのような性格が多く、どのような行動を取るのでしょうか。

ここからは、魔性の女の「性格や行動」面での特徴についてご紹介します。


性格や行動1. 芯が強く周りの意見に流されない

魔性の女は芯が強い

魔性の女の常に自分の気持ちのままに動きます。周りが何を言われても、どう思われてもお構いなし。周りの意見に流されず、自分らしさを貫き通すので、潔ささえ感じられます。

男性ウケを狙っている女性というのは同性から嫌われることが多いのですが、魔性の女は実は女性が憧れる存在でもあります。周りの意見に流されない芯の強さが、同じ女性の目にも格好良く見えるからでしょうね。

【参考記事】はこちら▽


性格や行動2. 天真爛漫で表情が豊か

魔性の女は時と場合によって、様々な表情を見せます。真剣な表情、子供のような無邪気な表情、愁いを帯びた儚げな表情で、自分の気持ちを素直に表現するのが上手。どの表情にもわざとらしさや計算高い感じはなく、まるで子供のような無垢さがあり天真爛漫です。

飾らない自然のままを伝える表情で、次にはどんな顔を見せてくれるのだろうと、周りにいる男性の目を釘付けにします。

【参考記事】はこちら▽


性格や行動3. 天然で抜けている一面がある

魔性の女は天然のところがある

魔性の女は「自分をよく見せよう」という気持ちがあまりありません。自分を飾ることなく自然体のままでいることが多いため、時には天然な一面を見せることもあります。

周りの人が「えっ?」と驚くようなことを知らなかったり、思わず笑ってしまうようなかわいらしい間違いをしたりと、魔性の女は意外と天然です。魅力的な女性が時には抜けている一面を見せてくれるので、思わず男性の気持ちも緩んでしまいます。

【参考記事】はこちら▽


性格や行動4. ワガママで甘え上手

こんなことを言ったら周りの人がどう思おうかなど、魔性の女はあまり気にかけません。ただ自分の気持ちに正直に行動していることで、その結果がワガママだったり甘え上手だったりするだけです。

ワガママで甘え上手というと周りの女性の反感を買いそうですが、魔性の女はあまり嫌われません。男性に媚びようと企んでやっているわけではないので周りも嫌な気分にならず、魔性の女だから仕方ないと周囲を納得させてしまうのも、魔性の女のなせるわざですね。


性格や行動5. 女性同士で無駄に群れない

魔性の女は女性特有の仲間意識にはあまり執着せず、一人で気ままにいることが多いよう。女友達がいないわけではないし、気の合う人とは男女関係なく親しくもなりますが、いつも仲良しと行動を共にするような友達付き合いはしません。

いつも一緒に複数人でつるんで何かをするという女性ならではのグループ行動は苦手で、どちらかといえば一匹狼です。


性格や行動6. ボディタッチをするなど、男性に思わせぶりな行動をとる

魔性の女は思わせぶりな態度をする

魔性の女は距離感が近いというのはよく言われること。意図しているわけではないのに、自然と男性に「好意があるのかな?」と思わせる距離まで近づいてきます。体が近くなれば、当然ボディタッチも多くなります。

話をしている時に恋人のような距離間で、ボディタッチもしてくるとなれば、男性が勘違いしてしまうのも無理ありませんよね。

【参考記事】はこちら▽


性格や行動7. 言葉遣いが綺麗で上品な振る舞いができる

男性は女性の乱暴な言葉遣いやはしたない態度に敏感です。憧れの女性でも、下品な言葉遣いや態度に気づくとすぐに幻滅してしまいます。しかし、魔性の女は全体的に上品な雰囲気を持っています。

自分の言葉を持っていて綺麗な言葉遣いで話し、ちょっとした仕草や振る舞いも女性らしく品があるのです。上品さと色気の両方を兼ねそなえているからこそ、魔性の女は男性を惹きつけてやみません。

【参考記事】はこちら▽


性格や行動8. おおらかなで落ち着いた雰囲気がある

魔性の女には若い女性のキャピキャピした感じはなく、どちらかというと落ち着いた雰囲気を持っています。どんなに周りが慌てたり、はしゃいでいたりしても、魔性の女は動じることなく、どんと構えていることが多いです。

まるで魔性の女の周りだけ時間がゆっくりと流れているような、不思議なおおらかさを持っているのです。年齢に比べると大人びた雰囲気があり、魔性の女の魅力を引き立てます。

【参考記事】はこちら▽


性格や行動9. 独自の視点で物事を見ており、周りを驚かせる

魔性の女は独自の視点がある

周りの意見に流されず、自分の意見をしっかり持っていることが多い魔性の女。自分なりの感性や世界観を大切にしているので、同年代の女性とは少し違ったモノの見方をする傾向にあります。

特に恋愛や人間関係について語る時は、一般のモラルからはかけ離れたことを言うことも。大人しく落ち着いた雰囲気とは裏腹に、時には大胆な発言をして周りの人を驚かせます。


性格や行動10. 気分屋で掴みどころがない

自分の気持ちに正直に行動する魔性の女は気分屋。自分の好きなように、気分のままに行動するので、彼氏になっても振り回されてしまうことも少なくありません。

夏の天気のように気分次第でコロコロと態度が変わるのも、魔性の女の大きな魅力。掴みどころがなく一筋縄ではいかないオーラを漂わせており、男性を戸惑わせつつも魅了していきます。


魔性の女が男性からモテる理由とは?

魔性の女が男性からもてる理由

無意識のうちに男性を虜にしてしまう魔性の女。恋人や妻がいるのに、魔性の女に魅了されてしまう男性も少なくありません。

魔性の女はなぜ男性を惹きつけてやまないのでしょうか。ここからは魔性の女が男性からモテる理由を深く掘り下げていきます。


モテる理由1. ミステリアスな雰囲気に魅力を感じる

ベタベタとした人付き合いが苦手で、一匹狼な雰囲気のある魔性の女。単独行動が好きで、自らのことを多くは語らないため、男性にとってはミステリアスな存在です。

好きな人のことは何でも知りたいと思うのが恋心というものですが、魔性の女はなかなか掴みどころを与えてくれません。

何を考えているのだろうか、どう思っているのだろうかと、男性の知りたいという欲求をさらに掻き立たせます。魔性の女のミステリアスな雰囲気は、男性を虜にする理由の一つなのです。

【参考記事】はこちら▽


モテる理由2. 「好き」などと男性を好きにさせるようなことを平気でできる

魔性の女は、思ったことを包み隠さず言う節があります。ふとした折に「○○さんは優しくて好きよ」などとさらりと言うので、男性はものすごく意識してしまうのです。

男性を惑わそうとして言っているのではなく、その時の気分で本当にそう思ったから言っただけ。次の日には気まぐれに他の男性へ「好き」と言っているかもしれませんが、「自分に好意があるんだな」と勘違いしてしまう男性は多いようです。


モテる理由3. 甘え上手で男性が喜ぶポイントを抑えている

魔性の女は甘え上手

魔性の女はできないことは無理にせず、周囲に甘えてお願いするのが上手です。そして何かやってもらったら、素直に感謝してもらえるので、周りの男性は頼りにされていると良い気分になります。

また、男性の長所を見つけるのも得意です。「いつも頑張っているね」「声が男らしくて素敵」など、男性の良いところを素直に褒めることができます。

適度に甘え上手で褒め上手。男性が喜ぶポイントをよく抑えているのがモテる理由です。


モテる理由4. 周りをいい意味で気にしない積極性がある

「自分は自分」というスタンスで何事にも取りかかる魔性の女。いい意味で周りの雰囲気に振り回されない、強さがあります。そして、周りの意見に気を遣わずに自分の思う通りに行動できるので、好きなことに対しては積極的です。

恋愛でもその積極性は発揮され、自分の好きな男性に対しては周りを気にせずアタックできます。魔性の女というと略奪愛が多いイメージがありますが、それも周りを気にしない積極性のなせるわざのようです。


モテる理由5. 自立している女性の雰囲気がある

魔性の女は男性を惹きつけるため、男性に依存しているように思われがち。しかし、実は芯が強く一人でも生きていける自立した女性であることが多いのです。

恋愛に対しては自由奔放なようで男性に流されることは意外と少なく、この恋がダメなら次の恋へと進める潔さもあります。

そんな自立した女性の強さも持つ魔性の女を、男性は何とかして自分のものにしたいと考えます。男性に流されない強さも、魔性の女がモテる理由なのです。


魔性の女が彼氏にしたいと思う男性のタイプ

魔性の女が彼氏にしたいタイプ

さて、魔性の女はどんな男性を好むのでしょうか。魔性の女が彼氏にしたいと狙う男性のタイプをご紹介します。

自分の恋人や夫が当てはまるタイプという女性は要注意。魔性の女に奪われないように気を付けましょう。


タイプ1. 仕事ができ、ハイスペックな男性

いろいろな男性から好意を寄せられる魔性の女。多くの男性の中から選ぶのですから、会社経営者、医者、弁護士など、やはり誰から見ても能力やステータスの高いハイスペックな男性が多い傾向にあります。

多くの女性がハイスペック男性の財力やステータスに惹かれるのに対し、魔性の女はその男性の知性や能力そのものに惹かれます。

男性の本質を見抜き、抜きんでた知性や能力を持つ男性を選ぶため、その時はハイスペックでなくても、後々に成功するタイプの男性見抜いて選ぶことも少なくありません。


タイプ2. 女性からモテている男性

魔性の女は、自分ならどんな男性でもその気にさせることができると自負していることも少なくありません。

恋愛には自信があるので、職場や学校で多くの女性が憧れている高嶺の花のような存在の男性にも、臆することなく近寄っていくことも。

多くの女性にモテる男性だって、持ち前の魔性で簡単に自分のものにしてしまいます。


魔性の女になることで想定されるリスクやデメリット

魔性の女のリスク

ミステリアスで男性を惹きつけてやまない魔性の女。そんな魔性の女に憧れる女性も少なくありませんが、魔性の女と呼ばれることで辛い思いをすることもあります。

ここからは、魔性の女にありがちなリスクやデメリットをご紹介します。


リスク1. 略奪愛が多いと思われやすい

無意識のうちに男性を惑わせ惹きつけてしまう魔性の女。魔性の女に魅了されてしまうのが既婚者や恋人のいる男性だとしたら、それはやはり世間一般のモラルから外れてしまいますよね。

魔性の女は略奪愛が多いイメージがありますが、既婚者や恋人のいる男性から勝手に好意を寄せられているだけということも少なくありません。


リスク2. 同性から嫉妬されやすい

魔性の女に憧れる女性も少なくありませんが、男性にモテるだけに同性から反感を抱かれることも多いです。

魔性の女は必ずしも誰もが納得する美人やオシャレな女性というわけではないので、同性からすると「あんな女のどこが良いのか分からない」と思われることも。

特に、はからずとも恋敵となってしまった女性からは、激しく嫉妬されてしまう傾向にあります。

女性の多い職場などではその傾向が強く、いわれのない誹謗中傷の対象になってしまうことも少なくありません。

【参考記事】はこちら▽


魔性の女の結婚感とは?

魔性の女の結婚観

魔性の女は気まぐれで男性に依存しない性格なため、実はあまり結婚には向いていません。結婚離婚を繰り返したり、世間一般の夫婦像とはかけ離れたりと、魔性の女は結婚感にも特徴があります。

ここからは、魔性の女の結婚観を深く考察していきます。


結婚感1. そもそも結婚に対してこだわりがない

多くの男性を惹きつけるのに、男性に依存しない魔性の女。一人の男性と生涯寄りそうという結婚は、気まぐれで自由奔放な魔性の女にはあまり向いておらず、結婚に対しても深いこだわりや執着がありません

恋愛初期の勢いで電撃的に結婚したは良いものの、2、3年で離婚してしまうというケースも多いです。また、結婚しても自由に恋愛を楽しみたいという気持ちがあるので、浮気をしてしまうことも少なくありません。


結婚感2. 結婚後もバリバリ仕事をしたいと思っている

自分の世界をしっかりと持っている魔性の女は、結婚しても大人しく家庭に入るということはありません。結婚後も好きなように仕事をして、自分は自分なりに生きていくというスタンスを貫きます。

魔性の女にとって結婚は決してゴールではありません。その時のフィーリングが、たまたま結婚だったという感じです。

結婚によって自分の生活やスタイルを変えようという気はなく、結婚してもバリバリ仕事を続けたいと考えています。


同性からも好かれる魔性の女になるための方法7つ

同性から好かれる魔性の女

知らず知らずのうちに女性から反感を抱かれてしまうことも多い魔性の女。女性を敵に回すと怖いですから、なるべくなら同性からも好かれる魔性の女になりたいですよね。

ここからは、同じ女性からも嫌われない魔性の女になる方法をご紹介します。女性も味方につけたら怖いものなし!無敵の魔性の女になれますよ。


方法1. 嫌なことは嫌と言える強さを持つ

魔性の女が同性から嫌われる最大の理由は、男性なら誰にでも媚びを売って手玉に取っているというイメージが強いから。

どんな男性にも良い顔をするのではなく嫌な相手には嫌と言える強さがあれば、同じ女性から嫌われないどころか、逆に格好いいと思われるようになります。

嫌な時は曖昧な態度を取らず、毅然とした態度を取ることを心掛けてください。


方法2. スキンシップを積極的にとる

魔性の女が男性との距離感が近いというのは魔性の女の特徴の一つとして紹介しましたが、男性だけにボディタッチをすることが多いと、どうしても同性からは反感を買ってしまいます。男性にばかりベタベタしている、媚びを売っていると思われがちです。

しかし、男性に対しても女性に対してもスキンシップを積極的に取るタイプなら、ただフレンドリーで距離感が近い女性と受け止められます。

女性に対しても積極的にスキンシップを取ることで、「男性ばかりに…」と思われないようになるのです。


方法3. 強がらず、自分の弱さを見せる

同性から好かれる魔性の女は弱さを見せる

自分のことを多く語らず、人とつるむことも少ない魔性の女。傍から見ると非の打ちどころのない孤高の女性のようなイメージがあります。

男性を魅了し、自分の意見もしっかりあり、仕事もできるとなると、同性からすると比べられたくない近寄りがたい存在になってしまいがちです。

時には自分の弱いところを見せることで、同性から親近感を抱いてもらえるようになります。


方法4. 女性らしい清潔感のある外見を心掛ける

男性を惹き寄せる魅力のある魔性の女は、同性からも服装やメイク、ヘアスタイルなどの外見をチェックされています。自分の好みの服装であっても、肌の露出が多かったりセクシー度の高い服装は、同性の反感を買いやすいので要注意です。

セクシーさを抑えた、女性らしく控えめで清潔感のある服装やメイク、ヘアスタイルがおすすめです。

【参考記事】はこちら▽


方法5. 自分の話ばかりをせず、聞き手にまわる

女性の会話の輪の中にあまり入らない魔性の女。自分のことを多く語ることは苦手な傾向にあるのですが、聞き役になることで女性を味方に付けることもできます。

魔性の女は余計なことは話さず、落ち着いた雰囲気を持っているので、同性の女性にとってもじっくり話を聞いてもらいやすい存在です。魔性の女独特の視点や価値観も、参考になることが少なくありません。

【参考記事】はこちら▽


方法6. 感謝の気持ちを周りに表現する

同性から好かれる魔性の女は感謝の言葉を言う

魔性の女は甘え上手ですが、周りの人に何かをしてもらって当然という態度は禁物です。男性や女性に関わりなく、何かをしてもらったら「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えることが大切。

どんな些細なことでも誰かに何かをしてもらった時には、言葉と態度できちんと感謝の気持ちを伝えましょう。同性からも謙虚な女性と見てもらえるようになりますよ。


方法7. 何事も自分が楽しむ姿勢を持つ

興味のないことには関心を向けない傾向がある魔性の女。何かの話題で周囲が盛り上がっているのに、全く興味を示さないようでは、お高く止まっていると思われても仕方ありません。

どんなことでも、周りが盛り上がっていることに対し少し関心を向けてみてください。何でも少しは楽しんでみようという姿勢を持つことで、周囲との距離が縮まります。


男女に好かれる魔性の女になりましょう。

男女に好かれる魔性の女になろう

知らず知らずのうちに男性を惑わせる魔性の女。気まぐれで、天然で、孤高な雰囲気を持つ魅力的な女性です。魔性の女に憧れる女性も少なくありませんが、図らずも恋敵になってしまったら大変ですよね。

魔性の女には男性にモテる要素がたっぷりで、見習いたい面もたくさんあります。ぜひ魔性の女の特徴を見習って、少しでも魔性の女に近づけるよう自分を磨いていきましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事