ちやほやされたい女性の心理&特徴|うざいと感じた時の接し方を紹介!

女性であれば誰もが「ちやほやされたい」と思う時がありますよね。そこで今回は、ちやほやされたい女性の心理や特徴を大公開!また、ちやほやされたい女性が周りにいる場合の上手な関わり方もお教えします。自分がちやほやされたい女子だったら、最後に紹介する改善方法も試してみてくださいね。

「ちやほやされたい!」と思っている女性っていますよね。

ちやほやされたい女性の心理&特徴

学校や職場など、人が集まる場所には必ず一人はいるちやほやされたい女性。

多少ちやほやされたいと思うのは仕方がないことですが、行き過ぎると面倒くさいことこの上ないですよね。しかし、面倒くさいからといって、ないがしろにしてしまうと事態はより悪化してしまうもの。

そこで今回は、ちやほやされたい女性がどういった心理・特徴を持つのか、上手な接し方も合わせてお届けしていきます。

また、「ちやほやされたい性格を直したい」と考えている女性のために、改善方法も伝授しますので、ぜひ参考にしてくださいね。


ちやほやされたい女性の心理とは

チヤホヤされたい女性の心理とは

なぜちやほやされたい願望が人一倍強いのか、その心理について見ていきましょう。ちやほやされたい女性の心理を知ることで、適切な対処法を身につけるための近道となります。

また、自分がこういった心理に当てはまるのであれば、改善していく必要がありますので、自己分析から始めてみてくださいね。


心理1. 自己愛が強く、人から褒められたい

ちやほやされたい女性は、自己評価が高いナルシストが多いです。自分自身が大好きで仕方がないため、自己肯定だけでは満足できずに他者からも賞賛の声を求めます。

褒められることで「やっぱり自分はすごいんだ!」と再確認して快感を得ますので、常に「褒められていたい!」というちやほやされたい心理に繋がっていくのです。

【参考記事】はこちら▽


心理2. 人を自分の思い通りにしたい

自己中心的な性格を持つ女性も、ちやほやされたい願望が強いです。自分の思い通りに物事が進むのが当たり前だと感じており、人を意のままに操ることに快感を覚えます。まさに自分を女王様だと認識しており、周囲から崇めたてられたいと思っているのです。

ちやほやされることで周りの人が自分の言うことを聞いてくれると考えているため、人を自分の思い通りにしたいという支配欲が強い女性も、ちやほやされたい心理になります。

【参考記事】はこちら▽


心理3. 自分なら甘えても許されると思っている

チヤホヤされたい女性の心理は自分なら甘えても許されると思ってる

幼い頃は何をしても「仕方が無い」と親や家族から許してもらえますよね。普通は成長するに連れて人に甘えるのではなく、自分で何とかできないか試行錯誤を繰り返すものですが、ちやほやされたい女性にはその考えがありません。

親から過保護で育てられた背景を理由として持っているため、いくつになっても甘えても許されるという幼稚な思考を持っているのです。

自分をお姫様だと本気で思っているため、周囲に人が集まって自分を可愛がってくれる、甘えれば笑顔でなんでも応えてくれると考えており、常にちやほやされたいと思うようになります。


心理4. 人から必要とされる事に優越感を抱いている

人間は誰しもが「人から必要とされたい」という願いを持っています。その中でちやほやされたい女性は必要とされたいと願うのではなく、自分は必要とされて当然だと考えているのです。

「〇〇ちゃんがいてくれて助かった」という言葉を受け取る度に「やっぱり私じゃないとダメなんだ!」と優越感を抱き、さらなる優越感を得るためにちやほやを求めるようになります。


心理5. 自分は人よりも優れていると思っている

ちやほやされたい女性は、自己評価が非常に高いです。両親や祖父母から甘やかされて育ってきた背景が、根拠のない自信に繋がっているのでしょう。そのため、他人からちやほやされて大事に扱われることも当然だと考えているのです。

しかし世間はそんなに甘くありませんから、家族以外は思い通りにちやほやしてくれません。そのため、「なんでちやほやしてくれないの?」と不満を抱くようになり、両親たちと同じようにちやほやしてほしいという心理になっていきます。


ちやほやされたい女性に共通する特徴を紹介!

チヤホヤされたい女性の特徴

ちやほやされたい心理はやがて特徴となって表れます。ちやほやされたい女性はどういった特徴を持つのかを見ていきましょう。

ちやほやされたい女性を苦手としているなら、こういった特徴を持つ女性とはできる限り距離を取った方が賢明です。


特徴1. 負けず嫌いな性格ですぐに人と張り合う

ちやほやされたい女性は学校でも職場でも、「常に輪の中心にいたい」という思いがありますので、自分が一番でないと気が済みません。そのため負けず嫌いな性格になっていき、他人を打ち負かそうと、すぐに人と張り合うようになります。

特に自分よりもちやほやされている女性に対する敵意は相当なもの。なんとかその女性を蹴落として自分がちやほやされようと、躍起になって張り合っていくでしょう。


特徴2. 自己中心的で自分の話ばかりする

ちやほやされたい女性にとって主役は自分です。自分が注目されてさえいれば他はどうでもいいと考えるため、話をする際にも自分の話ばかりで人の話は聞かない傾向にあります。

表面上は話を聞いているように見えても、いつ割り込んで自分の話ができるかということを考えているのです。また、自分が話したい話題に持っていくように、おもむろに話を誘導することも少なくありません。

【参考記事】はこちら▽


特徴3. 相手によって露骨に態度を変えたりする

チヤホヤされたい女性の心理は相手によって態度を変える

ちやほやされたい女性にとって、ちやほやしてくれない人は必要のない存在です。関わっていく中で「この人はちやほやしてくれない」と感じた場合は、露骨に冷たい態度や素っ気ない態度で接します。

反対に自分をちやほやしてくれる人には、さらにちやほやしてもらえるよう可愛い態度や優しい態度で接するでしょう。ちやほやされたい女性は自分をどう扱うかで、露骨に態度を変えていくのです。


特徴4. 美意識が高く、身だしなみには常に気を配っている

女性が思う、ちやほやされる女性とはズバリ『容姿が優れた人』です。実際に見た目が可愛い人や美人の周りには、男性が集まりちやほやされている傾向に。

そういった光景を目の当たりにしているため、自分もちやほやされようと美意識が高くなり、外見に気を配るように。

ですが、外見だけ良くなっても中身が伴ってなければちやほやされることはありません。それを、「外見が足りないからちやほやされない!」と勘違いして、外見・美への追求が深まっていき、過剰なメイク・ファッションをするようになっていくのも特徴の1つでしょう。


特徴5. 甘え上手で人の懐にナチュラルに入れる

ちやほやされたい願望が強い理由として、過去にちやほやされた経験を持っているからという理由も。幼少期や小中学校時代に感じた、人からちやほやされた快感を忘れられずに、大人になってもちやほやされたいと思っているのです。

ちやほやされた過去を持つ方は、甘え上手で人の懐に自然に入れるといった**魅力を持っています。大人になってもその魅力は衰えず、特徴として表れることも多いです。


特徴6. 飽きっぽい性格で継続性がない

チヤホヤされたい女性は飽きっぽい性格

ちやほやされたい女性は、特定の場所に身を置くよりも多くの場所に身を置いた方がちやほやされる頻度は高まると考えています。それが飽き性な性格となっていき、環境を変えるなど常に新たな人からのちやほやを求めるように。

特に恋愛では長続きせずに、付き合っては別れを繰り返す傾向や度重なる浮気をしてしまう傾向が見られます。また、恋愛は人並み以上に必要としますが、一人の男性に身を固めることになる結婚はしたがらないのも、ちやほやされたい女性の特徴です。

【参考記事】はこちら▽


特徴7. 恋愛では追う恋より、追われる恋を好む

ちやほやされたい女性は、相手に対する好意より自分をちやほやしてくれるかを重視しています。つまり、ちやほやされたい女性にとって、恋愛は自分のちやほやされたい願望を満たす手段に過ぎないのです。

追われる恋というのは相手に必要とされるということなので、自尊心がこれ以上なく満たされます。

そのため、恋愛においても「モテたい!ちやほやされたい!」という気持ちから追われる恋を望んでおり、上手くいくかもわからずに傷つく可能性がある追う恋とは無縁だと考えているのです。


特徴8. プライドが高く、思い通りいかないとすぐイライラする

ちやほやされたい女性は「自分にはちやほやされる価値がある」と考えており、自己評価が高い傾向にあります。それに連れてプライドも高くなってしまい、自分が思うままに物事が進まないとイライラしがち。

職場や学校といった、人と物事を共同して進めていく環境ではもちろん、思い通りにちやほやしてもらえないことでもイライラし始めるため、非常に扱いが難しい存在だといえるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


特徴9. すぐモテるアピールや仕事できるアピールをしてくる

チヤホヤされたい女性はモテるアピールや仕事できるアピールをしてくる

ちやほやされるためには、「自分がどれだけ魅力的な女性であるのか」を知ってもらわなければならないと考えています。そのため、聞いてもいないのにモテるアピールや仕事できるアピールを存分にしてくるのです。

しかも直接的な自慢ではなく、「また男の人から言い寄られて困っちゃう~」「職場で色々頼まれちゃって面倒~」といった、自虐風自慢をしてくることも特徴といえます。

遠回しにアピールすることで、相手の方から自発的に「私も〇〇ちゃんみたいにモテたいなぁ」「上司から信頼されててすごい!」と言われるのを待っているのです。


特徴10. 人を見定めて、すぐマウンティングをしようとする

「自尊心を満たしたい」といった気持ちが、ちやほやされたいと感じるようになっていきます。そのため、ちやほやされたい女性は自尊心を満たすために、格下の相手を見つけてマウンティングするように。

「甘やかしたり、褒めたりと、自分をちやほやしてくれる人は価値がある人。」

「自分よりも格下な人は、自尊心を満たすためのただの道具。」

として考えているため、ちやほやされたい女性は、自分よりも容姿や勉強などが劣る相手を常に見定める傾向がありますよ。

【参考記事】はこちら▽


ちやほやされたい女性との上手な接し方をレクチャー

チヤホヤされたい女性と上手な接し方

ちやほやされたい願望が強い女性は、男性からしても女性からしても相手をするのは面倒くさいものですよね。かといって適当に扱ってしまうと火に油を注ぐ形となり、大事になってしまう可能性も。

そこで、ちやほやされたい女性との上手な接し方を紹介していきます。職場や学校など、自分の周囲にちやほやされたい女性がいて、扱いに困っている方はぜひこれから紹介する対処法を試してくださいね。


1. 無理に張り合おうとせず、上手に聞き流す

ちやほやされたい女性は、何かにつけ張り合おうとしてきます。そこに目線を合わせて張り合ってしまうと、さらにムキになって収集がつかなくなってしまうので「そうだね、すごいね」と、聞き流すのが無難です。

時には失礼な言葉を投げかけてくるかもしれませんが、幼い子供を相手にしていると思って大人な対応をしてあげましょう。エネルギーを無駄に消費するのも勿体ないですよ。


2. 適度に褒めて相手を満足させてあげる

ちやほやされたい女性は、とにかく褒められたい一心で様々な言動をしてきます。そのため、褒めてさえあげれば相手は満足して、その場を切り抜けることができるでしょう。

しかし、過度に褒めてしまうと今以上にちやほやされようと近づいてくるため、あくまでほどほどを意識してください。

具体的には「すごいね」「いいね」と最低限の褒め言葉だけを使うようにすれば、過剰なアピールもそこで辞めてくれるでしょう。


3. 距離を置いてなるべく関わらないようにする

チヤホヤされたい女性とはあまり関わらないようにする

上手に聞き流したり、適度に褒めて満足させてあげたりしていても、結局は一時しのぎに過ぎません。根本的な解決方法としては、距離を置いて関わる機会を減らすしか方法はないのです。

ちやほやされたい女性を相手にする時は、必要最低限の挨拶・会話に留めておくと「ちやほやしてくれない人」と判断され、相手から遠のいてくれるでしょう。間違っても無視したり、露骨に冷たい態度を取ることは控えてくださいね。


4. 職場の場合、責任ある立場に配置して責任感を持たせる

自分が周囲を見渡し、教育する立場に身を置かせることで精神的な成長・自立を促すという考えです。結婚して子供を産めば、自然と母親としての自覚に芽生えるのと同じ理屈だと考えれば分かりやすいでしょう。

ちやほやされたい女性は『必要とされる』ことを望んでますので、責任ある立場は喜んで引き受けてくれます。その経験を経ることで自然と責任感が芽生え、「自分がしっかりしないと!」と立派な大人になってくれることを期待しましょう。

これは、職場以外にも学校の部活やサークル、委員会などでも効果的な対処法ですよ。


ちやほやされたい性格を直したい!改善する方法とは

チヤホヤされたい性格を直す方法

ちやほやされたい欲求が原因で人から疎まれたり、距離を置かれてしまったりといった経験を持つ女性もいるでしょう。そんな方はちやほやされたい性格を直したいはず。かといって、何をどうすれば改善できるか分かりませんよね。

そんな女性のために、ちやほやされたい性格の改善方法をこれから紹介していきます。一日二日で改善できるような簡単なことではありませんが、努力次第で必ず改善できますので、「直したい!」という気持ちを忘れず、諦めずに取り組んでくださいね。


直し方1. まずは自分がちやほやされたい願望があることを自覚する

ちやほやされたいという承認欲求は人間誰しもが持っていますので、全く恥ずべきことではありません。自分はちやほやされたい願望を持っているということに、正面から向き合いましょう。

欠点を自覚して「直したい!」と思う気持ちが大切ですので、自分を責めたり、否定したりするのではなく、そんな自分自身を受け入れてあげましょう。


直し方2. 仕事や趣味など、自信が持てるものを見つける

人から褒めてもらったり、認められたりする強みがないのを心のどこかで自覚しているからこそ、他人からちやほやされたいと思うのです。

ちやほやされたい性格を直したいのであれば、仕事でも趣味でも構いませんので自分が自信を持てるものをなにかしら見つけてみましょう。

精一杯取り組むことによって、周囲からの声を気にしなくなり、ちやほやされたい願望は気付けば薄れています。その上、精一杯努力している姿は表面にも表れて自分からアピールしなくても、自然と周囲が認めてくれるようになりますよ。


直し方3. 人は人、自分は自分と割り切るようにする

チヤホヤされたい性格を直すには自分は自分と割り切る

ちやほやされたい女性は、周囲からの評価を全てだと考えています。そのため、多くの人から認められたい・好かれたいといった気持ちが生まれるのですが、どれだけ努力をしても全ての人から認められる・好かれることはあり得ないのです。

人が100人いれば100通りの思考や性格、人の好みがありますので、人は人、自分は自分と他人からの評価を気にしすぎないようにしましょう。


直し方4. 自分の短所を素直に打ち明けてみる

ちやほやされたい女性は、人から良く思われたい一心で偽った自分を作りあげてしまいがち。短所を自分で認められないからこそ、人からの賞賛の声を欲してちやほやされたいと思うようになるのです。

直したいのであれば、プライドが高くて弱みを見せられない女性が多いため、本当の自分をさらけ出して素で接するように癖づけましょう。気付いた頃には短所に向き合う強さも身についており、人からちやほやされる必要もなくなっているはずです。


直し方5. ありのままの自分を好いてくれる人を探す

不特定多数の人からちやほやされるのを求めてしまうのは、愛情不足が原因でもあります。そのため恋人といった、とことん深い愛情を注いでくれる彼氏を作れば、いくらかちやほやされたい願望は薄れていくはず。

現在彼氏がいながらも、大勢の男性から「モテたい!ちやほやされたい!」と思うのであれば、彼氏からの愛情には満足していない証拠でもあります。

着飾らなくてもありのままの自分を愛してくれる人は必ず存在しますので、不特定多数ではなくてその人の一番になれるよう、恋人探しを始めてみましょう。


ちやほやされたい人の特徴を知って、上手に対処していきましょう。

チヤホヤされたい女性の性格を知って上手に対処しよう

ちやほやされたい女性の相手をするのは骨が折れるもの。相手に改善を求めるのも逆効果となってしまい、こちらが譲歩するしかないので正直面倒くさい存在ですよね。

ですが、たとえ面倒くさい・関わりたくないと思っていても、接していかなければならないのが社会というものです。

ちやほやされたい女性の心理や特徴を知った上で、こちらが不利益を被らないように上手に付き合っていきましょう

また、ちやほやされたいという自覚がある女性は、その性格を改善することで自然と人から認められる素敵な女性になれますよ!


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事