メンヘラがかわいいと感じる特徴とは?男性からモテる理由を大公開!

一緒にいると大変そうなメンヘラ女性。しかし、男性からは意外とモテる「かわいい女性」なのです。そこで今回は、メンヘラ女性に対して男性がかわいいと感じる見た目や性格、SNSの特徴や、男性からモテる理由を徹底解説!メンヘラ女性の生態を一挙大公開していきます。

メンヘラな女性を「かわいい」と思う男性っていますよね。

メンヘラがかわいいと感じる特徴とは

自分のことを構ってほしいという主張を繰り返し、精神的に不安定な言動が目立つメンヘラ女子。

近くにいると接し方に困ることがある一方で、かわいいと評価されることもある、不思議な魅力を持った存在です。

この記事では、メンヘラ女子の特徴を様々な角度から解説した上で、なぜ男性からモテるのかという理由についてご紹介します。


基礎知識として「メンヘラ」の意味とは

メンヘラとは、「心の健康」という意味をさす英語「メンタルヘルス」が語源となった言葉と言われています。

有名なSNSでメンタルヘルスを「メンヘル」と略して使われていたのが、人物を表す英語erと組み合わされて「メンヘラ」と言うようになった説が有力です。

言動が一般的な人よりも不安定で、好きな相手や関心のある相手に対して構ってほしいと強くアピールしたり固執する傾向があります。


メンヘラ女性はかわいい?メンヘラ女性の特徴

「自分を見てほしい」というアピールを繰り返し、ネガティブな言動が多いメンヘラ女子。

一見普通の女性と変わらない面も多いのですが、おとなしそうでかわいい一面も持っています。

メンヘラ女子と言われる女性はどのような特徴があるのかを詳しく解説していきます。


1. メンヘラ女性の「見た目や容姿」に関する特徴

精神的に不安定な一面があるメンヘラ女子は、一般的な女性と外見は変わらないことがほとんどです。

しかし、注意深く見てみるとメンヘラ女子に共通する特徴がいくつかあることに気づきます。

メンヘラ女性の見た目や容姿の特徴について見ていきましょう。


見た目や容姿① インドア派が多いため、肌が白い女性が多い

メンヘラ女性は外に出かけることはあってもアクティブに活動することはなく、自宅か友人の家で過ごすことが多いインドア派です。

学校や職場に通うのに外出はしますが、一日中出かけることは少ないでしょう。

スポーツを楽しむ習慣がないので日中に日光に当たることがなく、日焼けをしないため人形のように白い肌をしています。


見た目や容姿② 髪色をこまめに染め直している

基本的に外出することを嫌うメンヘラ女子は、自分でヘアスタイルを決めて整える傾向が強いです。

元の髪色のままでいることもありますが、茶色や赤色などに染めた時はこまめに染め直し、まるでその色が地毛のように見せる努力をします。

人工的なイメージを好むため、時にはシルバーなどに染めて人形のような風貌に仕上げようとすることも多いです。


見た目や容姿③ 前髪をぱっつんにしている

他人との関わり方があまり上手ではないメンヘラ女子は、美容院に通ってヘアスタイルの相談をするといったことはしません。

自分で管理できるシンプルなヘアスタイルを好みます。

特徴的なのは、おでこを出さずに眉が隠れる位置で前髪をスパッと切りそろえるスタイル。少し幼げでかわいいスタイルを好むことが多いです。


見た目や容姿④ カラコンで目を大きくしている

人形のような風貌になりたくてファッションやメイクを研究するのがメンヘラ女子の特徴のひとつです。

顔のパーツの中で目を重視して、メイクも含めてできるだけ目元を強調しようとする傾向があります。

グレーやブラウンのカラーコンタクトで外国人のような目に変えるタイプと、ブラックのカラーコンタクトで黒目を大きくしかわいい目に見せようとするタイプに分かれるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


2. メンヘラ女性の「性格や内面」に関する特徴

特定の相手に対して自分の存在をアピールしたがるメンヘラ女性。

その理由にはメンヘラ女性が持つ性格的な特徴が影響しています。

メンヘラ女性はどのような性格や内面の特徴を持つのかについて、見ていきましょう。


性格や内面① 極度のさみしがり屋で人に依存しやすい

メンヘラ女性は1人で過ごせないわけではありませんが、孤独に弱いです。

常に誰かとつながっていたいため、LINEや電話などで彼氏や友人とコミュニケーションを取ろうとしたり、約束していないのに急に会いに行ったりします。

すぐ会えない時は相手の都合に構わず電話をかけて「寂しいから話そうよ」と言うことも多く、依存心が強いと言えるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


性格や内面② 打たれ弱くちょっと指摘をするだけで落ち込んでしまう

相手から指摘されたことを軽く流すという対応ができず、いつまでも気に病むのはメンヘラ女性の特徴のひとつです。

強く責められたのではなく軽く指摘されただけなのに、「そうだよね、私って最低だよね」などとネガティブな態度になります。

繊細で打たれ弱いため、言われた言葉一つ一つを大袈裟に解釈して気に病む可能性が高くなります。


性格や内面③ 嫉妬心が強く、根に持ちやすい

気になる相手をターゲットに絞って、言動を必要以上に気にかけるところがメンヘラ女性にはあります。

周囲の人たちと普通に話しているだけなのに「あの子ばかり優しくされている」とやきもちのような感情を抱いたり、何かを指摘されると「いつも自分の方が上に立っているような言い方だ」と文句を付けたりする傾向が強いです。

【参考記事】はこちら▽


性格や内面④ 打算的ですぐ人に頼ろうとする

基本的に自分を見てほしいという意識がメンヘラ女性は強いですが、自分が率先して何かをしようという気はありません。

むしろ自分はか弱いとアピールして、「できないからやってほしい」などと簡単に人を頼ります。

何か問題が起きた時でも、自分で解決策を見つけることはせずに人を間に挟んで解決してもらおうとするのです。


3. メンヘラ女性の「SNS」に関する特徴

かわ良い雰囲気があるものの感情の起伏が激しいメンヘラ女性は、思っていることを外に出さずにはいられません。

本来なら楽しいコミュニケーションをとるためのツールであるSNSの使い方にも特徴があります。

メンヘラ女性のSNSに関する特徴をご紹介します。


SNS① 夜中に意味深なSNSを投稿したりする

メンヘラ女性にとって、SNSはコミュニケーションツールであると同時に自分の気持ちをアピールするためのツールです。

辛い気持ちや寂しい気持ちを誰ということなくアピールするような投稿をします。その理由は、「どうしたの?」「大丈夫?」と構ってもらうため。

時には事実を脚色したり、大袈裟に話を膨らませることもあります。


SNS② LINEのレスが尋常ないほど早い

リアルでもネットでも関係なく誰かとつながっていたいのが、メンヘラ女性の特徴です。

常にSNSやLINEをチェックしていて、気になる投稿にコメントを入れたりLINEのメッセージに返信したりします。

レスが非常に早いのはずっとSNSやLINEをチェックしているからですが、誰かに話し相手になってもらえることが嬉しいというのも理由の一つでしょう。


SNS③ 自分の心情やを平気で投稿する

メンヘラ女性は、一つの出来事に対して客観的な視点を持った意見を冷静に述べることが苦手です。

「ああいうのは嫌いだわ」「泣きたくなっちゃう」などと感情ありきの投稿をします。

しかもそういった主観的な投稿を1人でも多くの人に見てほしい、知ってほしいという思いが強いため、限定公開ではなく全公開で行うのです。

【参考記事】はこちら▽


4. メンヘラ女性の「ファッション・服装」に関する特徴

自分を構ってほしいという気持ちが強いメンヘラ女性。

その気持ちはファッションや服装にもしっかり表現されています。

メンヘラ女性が持つファッションや服装に関する特徴とはどういったものなのか、見ていきましょう。


服装① 露出が多い服装を着用する

自分の存在を認めてほしい気持ちがあるだけに、メンヘラ女性は注目されやすい服装を好みます。

シャツにスカートというよくある組み合わせであっても、肩が露出したデザインのシャツや、太もも辺りまで脚が見えるような丈の短いスカートといったように、かわいい雰囲気ながら露出が多い服装を選ぶことが多いです。

そういった服装で道を歩くことで、不特定多数の人に注目されたいと考えます。


服装② フリルなどかわいい系の服装を好んで着る

メンヘラ女性は、自立した大人の女性というイメージを目指す意識はありません。

構ってほしいという願望があるので、支えたくなるような女の子という印象を与えたいと思っています。

そのため、やや幼い雰囲気で人形のように見えるかわいい感じの服装を選ぶことが多いでしょう。リボンや星、ハートといったモチーフも大好きです。


服装③ 人とは違った個性あふれるファッションセンスをしている

「私は他の人とは違うオーラを持っている」といった思い込みが激しいのが、メンヘラ女性の特徴です。

個性的であることを重視し、そう見せるために奇抜なファッションをするといった行動を取ります。

似合うかに合わないかというよりは、人の視線を集められるかというのがファッションを決める時の基準ですから、かわいいと思われるならちぐはぐな組み合わせでも気にしません。

【参考記事】はこちら▽


メンヘラ女性が男性にモテる理由とは

態度が感情によって変わりやすく、執着心が強い行動をとりがちなメンヘラ女性。

しかし、男性から見ると可愛いと感じる面が多いのも事実です。

メンヘラ女性が男性にモテる理由とはどういったものなのか、見ていきましょう。


1. 男性に甘えたり頼ったりするのが上手だから

構ってほしいため、メンヘラ女性は男性に対して甘えるような態度をよくとります。

「私のこと好き?」と上目遣いで聞いたり、「寂しかったの」と会った時に腕をつかんだりして甘えるのがとても上手です。

基本的に女性に甘えてもらうのが嬉しい男性にとっては、こうしたメンヘラ女性の態度がかわいいと感じることが多いでしょう。

【参考記事】はこちら▽


2. 弱々しくて守ってあげたいと思うから

メンヘラ女性は、スリムな体型で声が小さく、フリルやレースを多用したかわいい服装をしているケースが多いです。

女性というよりは女の子という印象が強いため、男性にとっては守ってあげたくなるようなか弱い雰囲気があります。

メンヘラ女性を目の前にして話していると、男性は「自分が守ってあげないと心配だ」と思いやすいでしょう。

【参考記事】はこちら▽


3. 美意識が高く、可愛い女性も多いため

ファッションやメイク、髪形、ネイルなどに気を遣ってこまやかにケアしているメンヘラ女性は多いです。

人に注目してもらいたいという意識が強いので、見た目はとても気を遣っているのです。そんなファッショナブルでかわいい印象のメンヘラ女性は、男性にとっては魅力的。

「おしゃれでかわいいな」と感じて、付き合いたいと思うことも多いでしょう。


メンヘラ女性と混合されやすい2パターンの女性を大公開!

精神的に不安定で、注目してほしいという願望が強いメンヘラ女性。

そんな特徴によく似ているパターンの女性がいます。

メンヘラ女性と混同されやすい女性について、2つのパターンの女性のそれぞれの特徴をご紹介します。


1.『ヤンデレ女子』

「ヤンデレ」とは、病んでいるという言葉をさす「ヤン」と、照れてデレデレしている様子をさす「デレ」とを組み合わせた言葉です。

好きな男性に恋をして、もっと親しくなりたいと思うあまり精神が病む状態になっている女性をさします。

メンヘラ女性が不特定多数の人に注目されたいのに対して、ヤンデレ女性は特定の男性だけに愛されたいと望む傾向が強いです。

【参考記事】はこちら▽


2.『かまってちゃん』

「かまってちゃん」とは、自分の考えや行動を認めて持ち上げてほしい、尊敬してほしいという思いが強い女性をさします。

自己肯定感が強く、「私ってすごいでしょ」という自意識過剰な発言や行動が多いです。

人にかまってほしいのはメンヘラ女性も同じですが、メンヘラ女性は自分に自信がなく支えてほしいという気持ちが強い点が大きく違うと言えるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


メンヘラ女性のいい部分を真似して、上手に男性を魅了してみて。

繊細でか弱いイメージが強く、寂しがりやで甘えることが上手なメンヘラ女性。

近くにいると振り回されることも多いものの、大人になり切れていないかわいい雰囲気が男性にとってはたまらない魅力に映るのは事実です。

この記事を参考に、メンヘラ女性のモテる理由をつかんで雰囲気だけでも真似をしてみてはいかがでしょうか。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事