メンヘラ彼女の特徴集|上手に付き合う方法&別れたい時の切り出し方とは

「彼女が重い」「彼女がメンヘラかも」と思っている男性へ。今回は、メンヘラ彼女の代表的な特徴を解説すると共に、メンヘラ彼女と上手に付き合う方法や別れを切り出して上手に別れる方法まで詳しくお教えします。メンヘラ彼女に悩まされている男性は必見ですよ!

メンヘラの彼女と付き合っている男性へ。

メンヘラ彼女の11の特徴

付き合ったり同棲してみたりしたら「メンヘラだった」ということが多い、メンヘラ彼女。メンヘラ彼女とはどのように接するといいのでしょうか?

今回は、メンヘラ彼女の特徴やメンヘラ彼女と別れたい時の方法、そしてメンヘラ彼女への対応方法をまとめてご紹介します。メンヘラ彼女の相手に疲れている彼氏やしんどいと感じている彼氏は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


メンヘラ彼女によくある11個の特徴を大公開!

メンヘラ彼女にはどのような特徴があるのでしょうか?

まずは、メンヘラ彼女に多い11の特徴をまとめてご紹介します。付き合ってみたらメンヘラだった!ということがないように、事前に知っておくと役に立つかもしれません。


メンヘラ彼女の「言動」の特徴

彼女がメンヘラだった場合、言動にも多くの特徴が潜んでいます。ここからは、メンヘラ彼女に多い言動の特徴をまとめました。とにかくネガティブ発言が多いメンヘラ彼女には、彼氏もうんざりすることが多いよう。ぜひ、どのような特徴があるのかチェックしてみてくださいね。


言動1. 基本的にネガティブ発言多め

メンヘラ彼女は、自己評価が低く自分に自信がないことが多いです。「私のせいで困っているんだよね」「私、本当にダメだよね」などと、自分の存在や行動を否定する発言が多いです。

また、基本的にネガティブ思考なので、一度ネガティブな思考が始まってしまうと情緒不安定になったり泣き出してしまったりすることもあります。

【参考記事】はこちら▽


言動2. ”かまってちゃん”で、常に絡もうとしてくる

自分本位で、彼氏には常に自分のことを考えていて欲しいを思っています。そのため、時間や曜日関係なく連絡をしてくるかまってちゃんであることが多く、常にかまってもらおうとします。

ちょっとでも彼氏と連絡が取れないと不安になり、どうにかして絡もうとしてくることも。常に意識をしていないといけないので、彼氏が疲れたと思う言動があります。

【参考記事】はこちら▽


言動3. 自己開示が苦手で、嘘をつく

自分に自信がなく、ありのままの自分を見せることが苦手です。また、周囲の女の子よりも優位であることを示して、彼氏の気を引こうとする傾向があり、ありもしない噓を平気でつきます。

自分を大きく見せようとするあまり、突っ込んで話を聞くと中身がないことも多く、彼女の顔色を伺いながら会話を進めなければなりません。

【参考記事】はこちら▽


言動4. 喧嘩になると、感情的になって怒る

感情のコントロールが苦手で自分の中で処理できず、彼氏に自分の思いや意見をそのままぶつけて怒る傾向も、特に、喧嘩の時には感情的になり、大声で怒鳴ったり急に泣いたりすることも。

また、自分の意見が正しくどのような場合でも通ると思っているので、彼氏が折れて話を聞いてくれるまでなかなか機嫌を直してくれない特徴があります。


言動5. すぐに「別れる!」と恋人を解消しようとする

心の底から「別れたい」と思っているわけではないのに、彼氏の気を引くために別れ話を口癖のように使います。止めてもらえることを期待しているので、彼氏が謝って傍にいてくれることに優越感を感じるところも特徴です。

いざ、彼氏が「俺も別れようと思う」と別れ話を承認すると感情がコントロールできずに、パニックになり、別れられない状態に陥ります。

【参考記事】はこちら▽


メンヘラ彼女の「見た目」の特徴

次に、メンヘラ彼女の外見の特徴をまとめてご紹介します。メンヘラ彼女は意外と自分の外見に自信を持っていることが多いです。

付き合ってから「メンヘラだった」とならないためにも、外見の特徴を知っておきましょう。


見た目1. ロリータファッションが多い

メンヘラ彼女は自己愛が強く、自分の容姿に自信を持っていることが多いです。いつまでも可愛い自分をアピールするために、ロリータファッションを取り入れている場合も。ピンクや白など、淡い色を好むところも特徴です。

「自分は特別」「周りとは違う」という気持ちも強いので、周囲からの目線も気にせず、どのようなデートでもロリータファッションで登場します。


見た目2. 肌荒れが酷い

「わざわざ手をかけなくても自分は可愛い」「もともとの素材が良い」という自信に溢れていることが多く、メイクやスキンケアに疎いメンヘラ彼女が多いです。

そのため、年相応の肌のお手入れができていないので、肌荒れが酷い場合も。近くで見ると、シミやくすみが気になる場合もあり、自分磨きやメンテナンスに力を入れていないことが伺えます。


メンヘラ彼女の「LINE」の特徴

彼女がメンヘラだった場合、毎回のLINEの内容や返信頻度も要チェックです!無理な要求をされている場合、メンヘラ彼女かもしれません。

ここからは、メンヘラ彼女のLINEの特徴をご紹介します。当てはまるポイントがないか確認してみましょう。


LINE1. 彼氏へのLINEやメールの返信が早い

メンヘラ彼女はSNSやスマートフォンに依存していることが多いので、常にチェックを欠かしません。そのため、彼氏へのLINEやメールの返信が早いところが特徴。

自分の気持ちを抑制することがないので、あまり考えずに羅列した文章を送信します。長文が送られて来ることも多く、疲れたと感じてしまう彼氏も多いでしょう。


LINE2. 少しでも返信が遅いと「無視?」と送ってくる

メンヘラ彼女はかまってちゃんなので、彼氏からの返信を常に心待ちにしています。特に、LINEの場合は既読がついてから返信が来るまで、こまめにチェックしているところが特徴。

なかなか返信が来ないと「無視してるの?」「どうしたの?」などと、催促の返信が送られてきます。

彼氏のペースで連絡することができず、常に自分のペースに巻き込もうとするところも辛いところです。


メンヘラ彼女の「SNS」の特徴

今や誰もが利用しているSNSにも、メンヘラ彼女ならではの特徴が現れます。そこでここからは、メンヘラ彼女のSNSでの特徴をご紹介します。

SNSをチェックすることで、メンヘラかどうか事前にチェックすることができるかもしれません。


SNS1. TwitterなどSNSを頻繁に更新している

自分の日常や感情をSNSにアップして、周囲の反応を待ちわびているところもかまってちゃんであるメンヘラ彼女ならでは。特に、大した内容でもないのに、Twitterやインスタグラムなどは、1日に何度でも更新します。

誰かから反応があるとそれに対しての返信も早く、常に相手をしてくれる人を探しているようにもみえます。


SNS2. 自虐的な投稿が多い

自己評価の低いメンヘラ彼女は、SNSでも自虐的な投稿が目立ちます。「今日もいいことがなかった」「私なんでダメだよね」など、周囲の気持ちを考えないで、ひたすら自虐的な発言をします。

また「そんなことないよ」「大丈夫?」などと、気に留めてもらえることも期待しており、周囲から励ましを受けることで安心感を得ます。

【参考記事】はこちら▽


メンヘラ彼女の4つの対応方法

今、メンヘラ彼女と付き合っている場合や同棲している場合は、どのように対応するのが良いのでしょうか?

ここでは、メンヘラ彼女の気持ちを安定させる、4つの対応方法をご紹介します。今、メンヘラ彼女と関わっている場合にはぜひ参考にしてみてくださいね。


対応方法1. 悩んでいる時に相談に乗ってあげる

常に「しんどい」「疲れた」などと言った、困らせる発言をするメンヘラ彼女ですが、これにいちいち対応していると励ますことでデートが終わってしまいます。

本当に悩んでいる時にだけ、相談に乗ってあげることが大切。悩みの内容を親身になって聞いて、アドバイスするようにしましょう。一時的かもしれませんが、彼氏からのアドバイスに安心感を覚えるはずです。


対応方法2. 彼女からされて嬉しかったことは、素直に「ありがとう」と伝える

小さなことでもクヨクヨ悩んでしまうところがあるメンヘラ彼女。感情を一定に保つためには、承認欲求を満たしてあげることが大切です。

彼女がしてくれたことや嬉しかったことは、素直に「ありがとう」「嬉しかったよ」と伝えましょう。言葉にすることで受け入れてもらえているように感じて、彼女も少し前向きになれるはずです。


対応方法3. メンヘラ彼女の体調に気を遣ってあげる

メンヘラ彼女は「大切にされている」「気にかけてもらっている」と納得することで、彼氏と良好な関係が築けます。そのため、体調を気遣う、仕事を気遣うなど分かりやすく気を遣ってあげることも一つの対応方法です。

「体調大丈夫?」「今日はゆっくり眠れた?」など、常に気にかけていることが分かるフレーズを使うことで、安心してもらえます。


対応方法4. 彼女に愛を伝えて、安心感を持たせてあげる

メンヘラ彼女が安心できるような環境を作ってあげるだけでも、突発的な行動や言動を抑えられます。普段から「大切にしているよ」「大好きだよ」など、言葉にして愛情を伝えましょう。

これだけでも「大切にされているな」「思われているんだな」と、感じてもらえます。さらに、彼女のことを大切に思うならこまめに連絡を取ることで、安心感を持ってもらえます。


メンヘラ彼女と別れたい…。上手な別れ方って?

いざ別れようとすると、なかなか離してもらえないことが多いメンヘラ彼女。別れたいのに別れられないと悩んでいる彼氏もいるはずです。

そこでここからは、メンヘラ彼女と別れる方法をご紹介します。同棲している場合でも、少しずつ距離を空けて別れられるようにしましょう。


別れ方1. なるべく二人っきりの場所を避けて別れを告げる

感情のコントロールが苦手なメンヘラ彼女に「別れる」と言えても取り乱すので、結局別れられないということは多々あるはず。そこで、レストランやカフェ、公園などなるべく人のいる場所で別れを告げましょう

周囲の目があるので、怒る、叫ぶなどの怖い行動には出ないでしょう。少し辛いですが、淡々と話してお会計を済ませて先に席を立つのも一つの方法です。


別れ方2. LINEや会う回数を少しずつ抑える

別れる前からLINEや電話を辞めると「連絡が来ない」「不安で仕方ない」などとパニック状態に陥り、ストーカー行為など怖い行動に出る可能性があります。

別れると決心をしても話をするまでは、回数を減らしながら連絡を続けることをおすすめします。

少しずつ連絡頻度を抑えることで、自分がいなくても大丈夫な状態を作りましょう。


別れ方3. 彼女の精神が安定している時に別れを切り出す

メンヘラ彼女は日によって体調や感情が異なります。精神が不安定な時に別れ話をすると、後々ストーカー被害などの怖い行動に繋がる可能性が。

また、精神が不安定だと泣き出したり、怒り出したりして、結局別れられない場合もあります。

できるだけ「調子が良いな」と思える時を選んで、短時間で話し合いを切り上げることがポイントです。


別れ方4. 「俺なんかにはもったいない」と自分を卑下して別れを告げる

メンヘラ彼女と同棲をしている場合や付き合いが長い場合は、なかなか一筋縄ではいきません。彼女が納得する理由がないと、別れられないことも。

そこで、彼女を持ち上げて「俺にはもったいない」「もっと幸せになれる」などと言って、自分に非がある呈で別れ話をするのも一つの方法です。自分に非があるとなると納得してもらえないので、ここは下手に出ることも必要です。


別れ方5. 彼女から嫌われるような行動をする

あえて嫌な男性を演じることで、メンヘラ彼女から「別れたい」と思ってくれる場合が。ズルズルと同棲している場合や長く付き合っている場合には、効果的です。

メンヘラな女性は「嫌いなものは嫌い」とハッキリしており、自分のテリトリー外のものは受け入れられないので、その習性を利用して嫌われてみるのもおすすめです。


別れ方6. 友人に相談して、別れを手助けしてもらう

「付き合ったらメンヘラだった」「毎日の束縛がしんどいから別れたい」などと、友人にメンヘラ彼女のことを相談してみましょう。きっと、友人は別れるためのアイデアや提案などをしてくれるはずです。

共通の友人がいる場合にはバックアップしてもらうことで、「別れられない」と言っている場合でも、メンヘラ彼女を納得させられるかもしれません。


自分が行った別れ方を決して悔やまないこと

メンヘラ彼女の場合、別れた後にも「辛い」「別れられない」などと連絡をしてくることが考えられます。付き合いが長かったり同棲していたりした場合は、なおさらです。

しかし、ここで返信をしてしまうと「可能性がある」「彼はまだ私のことが好きかも」などと思われてしまうことが。「別れたい!」という気持ちを突き通して、無視をすることがおすすめです。


メンヘラ彼女とは上手にお付き合いしていきましょう。

メンヘラ彼女の特徴や行動、そしてメンヘラ彼女との接し方や別れ方をまとめてご紹介しました。

今回ご紹介したポイントをチェックすることで、事前に今の彼女がメンヘラかどうか、確認できるようになります。

メンヘラ彼女と一緒にいても、彼氏が疲れてしまうだけ。改善の余地がない場合は、新しい恋を探すこともおすすめです。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事